斉藤 ケイ さん プロフィール

  •  
斉藤 ケイさん: フツーに暮らしてますけど
ハンドル名斉藤 ケイ さん
ブログタイトルフツーに暮らしてますけど
ブログURLhttps://kei-saito.muragon.com/
サイト紹介文イラついたとき、落ち込んだときに「まーいいっか」と思えるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/07/23 12:54

斉藤 ケイ さんのブログ記事

  • はじけてみました
  • 昨夜は無性にコーラが飲みたくなったので スーパーに立ち寄ると 「奥さん!知ってた? 小さいボトルのと1.5Lサイズのコーラって値段がほとんど変わらないのよ!」(ご近所の奥さん風に) 1.5Lは飲み切れないかもとかそんなの問題じゃなく、 お得ってだけで買いました。 TVの時もそうだったんですけど、 広ーい店内で見ると大きさがよくわからなくて、 家に届いた瞬間に デカい…まちがった、と思いましたが、 [続きを読む]
  • 研修だよ〜ん
  • 今月はアルバイトの方が2名退職し、 新人さんが2名いらっしゃるので、 只今新人研修を行っております。 誰が研修をしているかというと 一番テキトーで、一番ユルーイ 私です。 この時点でアウトーー!!とお思いでしょうが、 こう見えて私、仕事に関しては別人になるわけもなく、 やっぱりテキトーです。 新人さんは、朝からたくさんメモしながら一生懸命でした。 初日だけは、最低限のことを教えてあげましたが、 あ [続きを読む]
  • お気持ちだけで充分です
  • 昨夜は 以前、パパさんと二人で映画館で観た『シンゴジラ』の放映日でした。 お気づきの方もいらっしゃると思いますが、 私、 映画館で・・ ちょっとワケあって・・ 一番大事なシーンを見ていません。 詳しくはこちら    ↓ 4Dで観たにもかかわらず、ゴジラ以上にかわいそうな思いをした私。 数日前のこと パパさん「今度TV『シンゴジラ』やるよ!例のシーン見れるね〜」 私「よかったーー!見れる^^」 パパ [続きを読む]
  • ひ・み・つ
  • 昨夜11半時頃、 「あーDVD返しに行かなきゃいけないんだった!」 と言い出した娘。 「気をつけて行ってきてね〜」 と言った私。 「あ!ガソリンそうとう少なくなってたはず!」 と、言った娘。 「なら、ママの車で行く?運転していってあげるけど」 と言った私。 「ありがとうーー!助かるーー!」 ということで、私は運転だけなのでパジャマのままで行くことに。 まあ、暗闇だし、車も少ないし、ハンドルで洋服な [続きを読む]
  • 古くからの仲間
  • 毎年この時期は なぜか人と会うことが多くなります。 もともと出不精で、 よっぽど伝えなければいけないことがない限り電話もしない性格ですし、 食べるということにあまり意欲はありませんのでランチなんかもいきません。 と、ここまで書いてる時点で相当暗い人のような気がしてきましたが、心の中では一人で思いっきり楽しんでいますのでご安心ください。 こんな私にもいろいろと連絡をくださる方がいて、 電話やLINE [続きを読む]
  • 幸せを感じる為の協力
  • 「明日、牡蠣食べに行く気ある?」 夜にパパさんが言い出しました。 私「明日の気分による」 娘「あまり食べたい気がしない」 と答えた私達。 実は、パパさんは友人達と鮎を食べに行く予定でしたが、予約がいっぱいで やむおえなく諦めた後のことでした。 口の中はもう鮎になっていたのに、ムリとなったら、なにかで補いたい気持ちになったのでしょう。 そこで出てきたのが、大好きな牡蠣! 私&娘は鮎も牡蠣も興味ないの [続きを読む]
  • 暖かい日
  • このまま冬に突入か?と思われる寒さがやってきて、 今日のようにちょっと暖かい日があると、 ミョーにみんなテンションが上がっている気がします。 朝から幅が広いテープの始まりがどこかわからず、一人でテープをぐるぐる回して探していたら、職場のスタッフが 「ちょっと貸して」 と、そういうことが得意と言わんばかりの自信を感じ取れたので、すぐに渡した結果、縦に半分に切れるという最悪な状況になりなぜかみんなで爆 [続きを読む]
  • プレゼント
  • 最近、なんだかんだと忙しくなって こちらでゆっくり読んだり書いたりできなくなっていますが、 只今時間が取れたので書かせていただきます!(勤務中) 今年8月、私の誕生日に姉からプレゼントが届きました。             ↓ 花柄のメガネケースです。 シンプルなものしか持たない私に、あえて花柄を贈るのは姉らしいのですが。 姉はキレイなものが好きで、私と好みが全く違います。 私が使用していたメガネ [続きを読む]
  • あなたの母にはなれなかった
  • 昨夜は 家族3人でTVを見ました。 何を見たかと言いますと 「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント1st ROUND -秋の陣-」 格闘技を見るのが好きなのはパパさんだけですが、 ちゃんと見ないと面白さもわからないだろうと思い、とりあえずは見てみることにしました。 山本美優さん、この人は知ってます。 43歳という年齢 [続きを読む]
  • 友人
  • 先日、友人から写真つきのメールがきました。 どこかの高速道路を走っている写真です。 文は 「どうしたものか」 それだけ。 パパさんと共通の友人である関西の人で、40代の男性です。 独特の間を持ち合わせた人で、人に対してそうとう気遣いがあるかと思うと、私が一番忙しいGWなんかにいきなり連絡がきて、 「〇〇ちゃんと近くまで来たでー!今から行くから!」 と、晩御飯に突撃してくる番組のように、いきなりやっ [続きを読む]
  • 友達になったかも
  • 【10/7】 出勤して事務所に入ると、 私のイスの横に、茶系の大きな冷蔵庫が置かれていた。 オーナーが日曜日にお友達とキャンプをするらしく、その時の食材を入れる為らしい。(遊ぶことにはパワー全開の人なのでしかたない) 私のイスの横しか場所がなかったとのことで、この日から私は冷蔵庫と並んで仕事をしている。 パーソナルスペースに完全に入り込んでいるので、圧迫感はあるし、ずっと視界に茶色が入ってくるのが [続きを読む]
  • 体はヘロヘロ、心はスッキリ
  • 9月半ばから昨日まで 私にとって関わりの深い方々のお葬式に3回出席する事態になりました。 自分もこのくらいの年齢になると、こうやってたくさんの人とお別れすることが多くなるのだな〜とつくづく感じています。 今回は新幹線を乗り継いでの遠方もあり、そうとう体力も消耗していますので、そろそろゆっくり体を休めようかなと思っています。 体力的にはお疲れ気味の斉藤ではございますが、 精神的にやけに落ち着いて穏や [続きを読む]
  • 障子に目あり
  • 自宅1階の床の張替えの為、とりあえずは荷物を外に出すことになりました。 アパート暮らしから戻ってきた娘の荷物だけでも 段ボール10箱ほどあって、イスやテーブルも出してみたら そうとうな量の荷物に。 時間もなかった為、きれいに並べることもできず、テキトーに積んでしまったらスゴイことになりました。 本日初めて我が家の前を通り過ぎる人には、 「お!最近よくTVで見るゴミ屋敷の撤去か!」 って思われそうな [続きを読む]
  • 決められない話
  • 我が家の外壁もずいぶん傷みだし、 いい加減塗装してもらわなきゃな〜と思い始めて一年経過。 業者さんから色見本を2冊預かったまま、決定できません! 簡単に決まるようで決まらない。べんべん♪ それはなぜかと尋ねたら♪ 無難にアイボリーとかにしようかな〜と思っていたのに、 「オレンジにしてみようよ!」by パパさん オレンジ?オレンジ系の淡い温かみのある色かな? 「オレンジって、そのまま、果物のオレンジ [続きを読む]
  • 褒めてくれる人
  • 初めてお会いしたのは9年ほど前。 主人がお付き合いしている方とのことでご挨拶をさせていただきました。 50代後半の会社経営者です。 その二日後、その方の副業のほうがどうも芳しくないので、私に手伝ってもらえないかとのお話がありました。 その頃、私は自営業をしていましたが、趣味程度のものでしたので、主人に了解を得てお引き受けしました。 今までそうとうワンマンにしてきたらしく、その結果、社員のやる気がな [続きを読む]
  • 撮影の時
  • 数か月前から首に痛みを感じ、 そろそろどうにかしないとまずいな〜と思い、 整形外科に行ってきました。 平日の午後のせいか、待合室には3人ほどだけ。 初めての病院だから 「どうぞ感じのいいお医者さんでありますように」 と願いながらの待ち時間。 私の目の前のイスには80歳ぐらいの男性が座っていました。 ケガでもなさったようで右の足首に包帯を巻かれています。 座っている時に、スリッパを左足だけ履いていて [続きを読む]
  • パワー注入してみた
  • だいぶ涼しくなってくると 夏に蓄積された疲れがどっと出るのが恒例。 そんなわけで家族3人でパワースポットへ (はたから見たらそれ以上パワーつけてどうする?ってメンバーですが) 車で約40分〜50分で到着♪ 午後3時。 大きな神社で参拝後、 両脇に天然記念物になっている大きな木があり、滝が流れる道を歩く 身も心もスッキリの父と娘の後ろ姿。 この道を下ったところにあったお土産物やさんで それぞれに見て [続きを読む]
  • 数日間の出来事
  • ここ何日間かのちょっとビックリしたこと。 1、帰宅したら、何もなかった窓際に、いきなり電子ピアノがデーーンと置かれてあった。 娘曰く、 「ピアノが弾きたくなったから買ってきた」と。 スティービーワンダーかミーシャかという髪型のせいで、お店の方から 「ステージなんかだと足が別になってるほうが移動がラクですよ!」 と勝手な思い込みで言われ、ついその気になって 「そうですね〜^^」 と、ミュージシャン気 [続きを読む]
  • 感謝の言葉
  • 誕生日前日に歌のプレゼントを本当にありがとう。 こんな私の為にあんなにたくさん歌ってもらって 最後には涙が出そうになるほどでした。 本当にわざわざ遠い所から来てくれて、 感謝の気持ちでいっぱいです。 主人も一緒にと思っていましたが、 諸事情でお会いできなかったこと、とても残念だったと言っておりました。 次回は是非主人と一緒にお会いしたいと思います。 本当にありがとうございました。          [続きを読む]
  • なんでも買える
  • 昨日ニュースで 夏休みの読書感想文がメルカリで売られていることを知った。 お金を出してその場をしのぐことは簡単だと思うけど、 やっぱりそれ違うでしょ。 親が手伝うこととまた少し違うと思った。 たとえ1円でもお金で済ませるってことが引っ掛かったのかもしれない。 5年ほど前に、 30代の男性でとにかく仕事が好きという会社経営者とお話をした時、 彼が高熱が出ていても仕事をすると言うので、 なぜそこまです [続きを読む]
  • あいかわらず自由な二人
  • 8月8日、半年のバックパッカーの旅を終えた娘が 今後の夢を実現するために、とりあえず我が家に帰ってまいりました。 家族3人での生活は3年ぶり。 少しの間にずいぶん大人になっていた娘と、 二人っきりになった途端に、親という枠からはずれてはしゃぎまくって子供に戻った父と母。 環境によって人は変わるものです。 そんなわけで、今はまるでシェアーハウスのように3人が仲間みたいに暮らしています。 もう親の威厳 [続きを読む]
  • 帰ってきたウルトラウーマン
  • 娘が無事帰国し、我が家に帰ってきました。 これからしばらくの間また一緒に暮らせるので、 パパさんは大喜びです。 実はうちの娘、 数々の逸話がありまして、一部ご紹介させていただきます。 【その1】 中学生の頃、地元で起きた 『頭部のない遺体がトランク詰にされ発見』 という事件をニュースで見た娘。 「残酷だよね;;こわいね〜」 と言っていた。 その後、ニュース速報で 「男性が出頭いたしました」の文字を [続きを読む]
  • あいかわらずのコンビでキャンプ その3
  • 一人で海を眺めに行ってたパパさんが テントが見えるところまでやってきて手招きしてます。 「早くおいでー!夕焼けきれいだぞーー」 そんな時間になっているとは気づかず、力いっぱいのんびりしていた私。 夕焼けはあっという間に色を変えていくので急いで行きました。 海を見渡せるちょっと小高い場所にしっかりイスを置いて まるで花火大会でいい場所を確保したように満足気なパパさん。 そして見れた夕日 きれいでした [続きを読む]
  • あいかわらずのコンビでキャンプ その2
  • 海に入って貝を探し続けているパパさんをしばらく遠目に見ていました。 海の中では足で貝の探索を続けていたらしいのですが、 浜辺から見えている姿は、 海に浸かってガニ股でツイストして踊っている人にしか見えません。 その時気づいたことが、 浜辺には軽トラが一台止まっています。 荷台に積んである道具から見ると、どうも貝をとるプロのおじいさん。 貝とり名人が、手ぬぐいで汗を拭きながら 「今日もいい仕事ができ [続きを読む]
  • あいかわらずのコンビでキャンプ その1
  • 8/1はパパさんとキャンプ。 といっても、2日しかお休みが取れないため 家から30分ほどで行ける場所へ。 人がいるのがいやなので、今までは私達以外だーれもいない所を探して 行っていたのですが、今回は時間もないので近場にしました。 テント設置完了♪フリーサイトなのでどこでもOK! お隣までの距離もそうとうあるので満足です。 20年愛用のコンロだして〜ポットも20年もの。 お昼時なのでまずは素麺! も [続きを読む]