han さん プロフィール

  •  
hanさん: Happy-Go-Lucky Mom
ハンドル名han さん
ブログタイトルHappy-Go-Lucky Mom
ブログURLhttp://happygoluckymom.blogspot.jp/
サイト紹介文娘(5歳)、息子(2歳)とシングルマザーとして再出発。子供達の父親とも協力して子育ていきたいです。
自由文娘(5歳)、息子(2歳)とシングルマザーとして再出発。子供達の父親とも協力して子育ていきたいです。

子育て、仕事、趣味といろいろ欲張りな兼業主婦やってます。
悩みは人並みにありますが、いつでもとにかく前向きに。

Happy Go Lucky(能天気)ライフを謳歌しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/07/23 13:22

han さんのブログ記事

  • 失くしたもの、得たもの
  • いよいよ年末になり、毎年恒例ではありますが保育園の行事/イベントや仕事で慌ただしい感じです。去年のこの時期は夫のことで気を揉んでいましたので、今年はとても清々しく感じています。一人では大変な瞬間もあるけれども、基本的になんだって自分でこなせています。考えてみれば体調を崩すこともめったにありませんし、肉体的/精神的に人一倍強靭なのかもしれないと思ってきました。だからと言って「大変」だと感じる人へも心広 [続きを読む]
  • 1年前の自分に言葉をかけるなら
  • 11月も後半になり、少し気が早い気もしますが気持ちは年末に向かいつつあります。やること:大掃除、クリスマスツリー出し、クリスマスプレゼント準備、年賀状イベント:毎年恒例の海外出張と国内出張、保育園のクリスマス発表会、仕事納めを記念して温泉旅行やりたいこと、やらないといけないこと、色々とあります。来年は娘が小学校に入学しますし、家族にとって変化の一年になるかもしれません。でも何よりも、1年前の「お先真 [続きを読む]
  • 3人の幸せな形
  • 「あれ?幸せじゃないかも。」と家族に疑問を持ってから1年が経ちました。この1年で興信所にお世話になり、別居し、親と半分縁を切り、離婚し、とめまぐるしい1年でした。喜怒哀楽も激しく、何よりも泣いて泣いて泣いた1年でした。これでもかってくらい泣きました。でも泣いたって仕方ないって強くなれた1年でもあります。焦ったり不安になったり、振り返れば恥ずかしい事もありますが(次の恋を焦ったり)、子供たちと3人家族として [続きを読む]
  • ワールドビジョンでスポンサー継続中
  • ワールドビジョンのチャイルドスポンサーについて過去に何度か書いていますが(初めたキッカケについてと、続報)、10月になり年に一度届く成長報告がポストに届いていました。7歳になり去年からぐっと表情が大人っぽくなりましたが、去年はふんわりしたショートヘアだったのがスポンサーを初めた当初と同じ坊主頭になっていました。女の子でも短くすることは珍しくないようです。何よりも今までは見れなかった満面の笑みだったのが [続きを読む]
  • できたこと、できなかったこと
  • 少し気が早いですが2017年を振り返ると、自分では通常運転のつもりですが、やっぱりパワー不足気味なのかな、と思うような1年でした。当たり前っちゃ当たり前ですが。毎年恒例だった家族行事とか、子供たちとしたお出かけの約束が果たせていなかったりとか。些細なことで子供たちも気にしていないかもしれません。でも一度約束したのに全然手が回っていないのが自分でもとても歯がゆいです。来年に向けて挽回の意味も込めて、出来 [続きを読む]
  • 折り返し地点で思うこと
  • 10月半ばになり、気がつけば今年度も半分終わってしまいました。ということは娘の保育園生活も残すこところ半年。子供たちは二人とも生後七ヶ月から今の保育園でお世話になっています。(娘は6年目、息子は3年目)選択肢もさほど無いことから、単純に近いという理由で選び無事に入園できた認可保育園で、他の保育園とも比較したことがありません。でもとっても良い環境だと感じていて、6年目にしても感心するような対応や気遣いをし [続きを読む]
  • 二段ベッド
  • この度、子供たち(というか娘)の念願であった二段ベッドを購入しました。今までは主寝室(7畳)のシングルベッド2つに3人で寝ていました。(3月までは4人でした)広さはまだまだ十分ですが、子供たちが二段ベッドを欲しがるのと同じぐらい、贅沢ですが私も自分の空間が欲しい気持ちが強くなり、だったら寝室を分けよう!ということで各部屋の総入れ替え合戦となりました。【現在と入れ替え後の用途】主寝室 → 子供部屋空き部屋(洗濯 [続きを読む]
  • パートタイム父さん
  • 3連休、東京は台風の影響あって最初の2日間は大荒れでした。せっかくのおやすみでも遠出はできず、近所のショッピングモールやスーパーで時間を潰して過ごしました。それでも最終日にはカラっと晴れてお洗濯もはかどり、たまには家でゆっくり休めていい休日でしたけどね。で、子供たちの父親、「パートタイム父さん」について。離婚当初の「子煩悩パパ期」はどうやら過ぎた様子です。日曜日は彼の担当なんですが、前は夜の8時頃ま [続きを読む]
  • 親に対して思うこと、親になって思うこと
  • バタバタ日常に追われているうちに9月も半分過ぎてしまいました。打撃の大きかった親との縁切り騒動から6ヶ月半、元夫と別居開始から5ヶ月半、離婚から4ヶ月半。残念ながら3月から親とは1度も会っていません。稀に母からメールが入りますが、どうしても元通りに頼る気持ちにもなれず当たり障りのない一行の返事や、スタンプで返信しています。離婚騒動の際に言われた数々の言葉を思い出すと、半年たっても胸が痛みます。自分も子供 [続きを読む]
  • ワンオペでも楽に
  • もう7月!6月はどこへ行ったの?状態です。特に何かしていたという訳ではなく、仕事&子育てを普通にこなしていました。いっぱいいっぱいという事も無く、ごくごく普通の日常でした。元々ワンオペ状態が長かったので、夫の家事が減ったの分、本当に家事の負担が楽になりました。洗濯物、料理、片付け、全てにおいて負担が減っただけでなく、常にストレスの原因だった夫がいなくなってとても気持ちが安定しました。どこで、だれと、 [続きを読む]
  • 共同子育て
  • あれ、気がつけば結構なご無沙汰でした。普通に生きてます。子供がいると良くも悪くも「日常」が待っているので、バタバタしているうちに月末ですね。時間の流れが恐ろしく早い。何はともあれ、落ち込んでる暇もないので気がまぎれてありがたいです。土曜日の夕方〜日曜日の夕方までパパと過ごすのが習慣となっていましたが、ここ2週連続で娘が「パパのおうちに行きたくない」と土曜日の昼ごろからメソメソするようになりました。 [続きを読む]
  • 正式に
  • 9連休も終わり、今日から通常営業です。連休最終日の昨日はスーパーのみのゆっくりデーにし、寝る前に身支度をしっかり整え、子供達にも「明日から保育園だから」と散々言い聞かせたので今日の滑り出しはスムーズでした。久しぶりの満員電車疲れた。ふー。そして、5月1日。区役所で離婚届を出し、受理されました。正式にバツイチのシングルマザーとなりました。決意してから半年弱。色々と紆余曲折ありましたが、彼と私にとって [続きを読む]
  • 再婚はしたくない。と強がり
  • 気がつけば久しぶりでした!月初に子供達が少し体調を崩しましたが、それからはみんな元気です。平日は私、土曜はパパ家にお泊りでペースが出来つつあります。新学期になり、子供達の成長をとても感じる場面があります。特に甘ったれだった息子ですが、言葉が増えてお友達や先生と積極的に関わったり会話を楽しむ姿にはほっこり癒されます。娘も信頼できる担任の先生にあたり、とても伸び伸びと楽しんでいる様子です。ランドセルの [続きを読む]
  • パパの家でお泊り会
  • 週末、ようやく夫の新居にベッドが届いたとのことで子供達が「お泊り会」してきました。子供達にパジャマや生活用品を持たせて、私も新居にお邪魔しました。隣駅から10分、綺麗目&広々していて一人暮らしには十分すぎるほどの収納や設備でした。子供達もとても嬉しそうで、一通り見せてもらったら早々と退散しましたが、1,2泊する分には問題なさそうです。まだ冷蔵庫などの家電は揃っていませんでしたが、来週には整うみたいです [続きを読む]
  • 家が広々
  • 予定通り、週末に夫が出て行って家がガラーンとしています。私が仕事中にいっきに荷物を運んだみたいで、帰宅すると持ち物が無くなっていました。相変わらず新居にはベッドも買っていないし、ガスも開通していないし、家電も買っていないし、せっかくニトリで買った掛け布団や枕も使わずにフローリングでかばんを枕に、コートを布団にして寝てているんだとか。「どうして?」と聞きましたが「別に」との返事。いい歳した大人にして [続きを読む]
  • いよいよ別居開始
  • いよいよ今週末に夫が出て行くそうです。1月に離婚話をした時から「3月末」と双方に決めていましたが、いざその日が迫ってくると色々思うところがあります。無計画(よく言えば柔軟)な人ですので、家電は買っていないし、ベッドも買っていないし、水道やガスの手続きもまだみたいです。もちろんインターネットもまだ。何でも前もって準備したい私にとってはあまりにも無計画で聞いているだけでヒヤヒヤします。引越し作業も自分でや [続きを読む]
  • 進級前の子供の成長
  • いよいよ今週で年度末となり、4月から娘は年長さんになり、息子は2歳児クラスに進級です。子供達が一緒に通園できる最後の一年となってしまいました。娘は生後7ヶ月で入園してからずっと同じ保育園に通っており、親子共々本当に暖かく愛情いっぱいに成長を見守ってもらいました。慣らし保育では自分も泣きながら保育園を後にしたのを今でも覚えています。そして入園式では沢山のお友達に囲まれた園生活になるように願いました。今 [続きを読む]
  • 自宅売却は一旦中止
  • ちょっと久しぶりになってしまいました!生きています!笑出張からのバタバタで一息つく時間がありませんでした。また大きな計画変更がありました。結局自宅売却を見送ることにしました。散々売るって騒いだのにナンだったんだという感じですが、、、。「この家で子供達を育てて欲しい」という夫の強い意向により、夫が養育費としてローンを払い続けるということに決定しました。子供達の生活や状況により色々と変わるでしょうから [続きを読む]
  • 仲介業者の印象
  • 週末残る3社と面談しました。皆さん特徴が色々あって面白い。同じ作業でもアピールポイントとか情報の出し方が全然違う。実名は出しませんが参考までに。A社:体育会系。熱意アピールがすごい。実績も手堅い大手。イケメン(笑)B社:ほっこり優しい営業さん。査定額が他社に比べて400万も低い。C社:独特な雰囲気の営業さん。ざっくばらん。仲介手数料の割引が大きい。D社:理論派の営業さん。データシートで市場の動向などじっくり [続きを読む]
  • 家を整えて内覧に備える
  • 先週2社と面会し、今週末に3社と会う予定です。たぶん仲介業者決めにダラダラ費やしても仕方ないので、この5社の中から決めることになりそうです。追々は内覧となって契約につながる訳ですが、なるべく綺麗に広く家を演出したいと思います。具体的には不用品を捨てること、押入れや納戸は物を押し込むのではなく使い勝手を見せること、全体的に清潔に見せること。です。大きなところですとボロボロになったソファを捨てます。これ [続きを読む]
  • マンション売却の第一歩
  • マンションを売却するとは決めたものの、一体どこから手を付けていいのかわからない状態でのスタートでしたが、色々と調べると基本的にはこんな流れみたいです。1.査定して相場を調べる2.仲介業者を決める3.売り出し価格の決定4.販売活動5.売買契約&引渡し今はステップ1として複数の仲介業者から査定を貰っています。先ずは一括見積りを取れるサイト経由で大手何社かに一斉送信しました。すると続々と電話やメールさらには郵送資 [続きを読む]
  • 現金をかき集め
  • 週末、さらに問題が悪化しました。。「縁を切るなら今まで援助した金を返せ」と父からの命令。ようは結婚やマンション購入時にまとまったお金を貰っていたので、それを返せということらしいです。金額にしてたぶん400万円くらいだと思います。「生前贈与で節税対策になるから口座を教えて」と母に言われて、安易に受け取ってしまったことを心底後悔しています。追い討ちをかけるように、母からは「お金をもらった時はありがたいっ [続きを読む]
  • あっちでもこっちでも問題勃発
  • 離婚問題に加えて親に縁切られる事件が発生したという話です。あまり人に話したことが無い話題ですが、「毒親」育ちです。特に父親が常識の領域を超えた怒り方をする人で、それも予測不能なタイミングで激怒しては怒鳴り散らすような環境で育ちました。暴力とまでは行きませんが、物を投げたりして壊したりして物に当たることもありました。壁に穴が空いていたり、ガラス割れたり。死ね、ボケ、かす、消えろ、ばかやろう、無意味な [続きを読む]
  • 子供達にも離婚を宣言
  • 昨晩、子供達に離婚の話をしました。夕食後のまったりタイムに、子供達を座らせて夫婦で。伝えたのは事前に相談していたこんなポイント。ママとパパは一緒にいると喧嘩しちゃうので、4月から別々の家で暮らすことにしたパパが出て行くのではなく、**ちゃんの家が2つに増えるということいつでも電話できるし、会いたければいつでも会えるから心配しないで欲しい平日の生活は基本的にママと過ごし、お休みの日はパパに遊びに連れて [続きを読む]
  • 人に相談していたら
  • 週末、2ヶ月以上ぶりに夫側の親類と会う機会がありました。事前に電話で「夫婦の詳しい話はわからないけど、嫌じゃなければ今後も付き合いを続けたい。」と誘って頂いていたし、子供同士(イトコ)が会いたがっていたのもあり、あまり身構えることなく会えました。子供達の相手をしつつ、この2、3ヶ月のことを話しました。一番初めに「大変だったね」と言ってもらえて、肩の荷が下りたような気持ちでした。離婚の話をすると、全く無 [続きを読む]