あべちゃん さん プロフィール

  •  
あべちゃんさん: あべちゃんの日記
ハンドル名あべちゃん さん
ブログタイトルあべちゃんの日記
ブログURLhttp://abe6014.blog.fc2.com/
サイト紹介文あべちゃんの日記へようこそ! 家庭菜園と神社参拝と御朱印 興味のあるものにチャレンジ
自由文自分の故郷 仙台
今暮らしている第二の故郷 桐生
この他の小生が関係している町
それぞれの歴史をより詳しく知りたくて、知人にも伝えます。
神社の参拝と御朱印

有機肥料と無農薬の家庭菜園
それぞれを写真に撮って伝えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/07/25 06:52

あべちゃん さんのブログ記事

  • 越後湯沢への1泊旅行 2/5
  • 越後湯沢への1泊旅行 2/5大型バスに9名の1泊旅行である。10名が限界と言われた旅行であるが、10名分の費用で強行しました。次にJR越後湯沢駅に行った。駅なかに「ぽんじゅ館越後湯沢店」ある。ぽんしゅ館の唎き酒コーナーである。美酒ぞろいの新潟の酒を試飲できる。今、日本が世界に誇れるもの、その中に日本酒(Sake)は間違いなく上げられるでしょう。世界のグルメ達がSakeに感心をよせています。「世界の食は日本化 [続きを読む]
  • 越後湯沢への1泊旅行 1/5
  • 越後湯沢への1泊旅行 1/5大型バスに9名の1泊旅行である。10名が限界と言われた旅行であるが、10名分の費用で強行しました。初めに見学したところは予定になかった「瑞祥庵」である。日本のミケランジェロ 石川雲蝶(いしかわ うんちょう)の仁王像がある。 緑と静けさに囲まれた曹洞宗のお寺、瑞祥庵には一対の仁王像が安置されている。 作者は、幕末から明治初年に越後で才腕を振るった石川雲蝶です。雲蝶は、文化1 [続きを読む]
  • 仙台の実家へ行く
  • 仙台の実家へ行く。11月7日から2泊3日で、小生の実家と妻の実家に行って来た。東北自動車道PAの那須高原PAである。那須高原PAのイチョウの木も黄色に色づいていた。須賀川PA付近である。白石付近である。仙台市秋保付近の太白山が見える。仙台へ入り口、東北自動車道PAの菅生PAである。仙台市内北部の地下鉄朝日ヶ丘旭ヶ丘付近の紅葉である。庭の木々も紅葉真っ盛りであった。干し柿は熱湯にくぐらせてから天日に [続きを読む]
  • 高山周辺の紅葉
  • 高山周辺の紅葉高山に向かう国道158号線沿いの上高地付近は紅葉真っ盛りであった。先月安房峠1500メートル付近は紅葉の始まりであった。昨日はすでに木々は葉を落としていた。遠くに見える山々の頂上は枯れ枝が林立していた。高山に向かう途中は天候が今一つで、絶景というわけにはいかなかった。麓の高山市内は今が盛りの紅葉であった。まつりの森付近である。 [続きを読む]
  • あかぼり小菊の里まつり
  • あかぼり小菊の里まつり磯町峰岸山斜面に小菊約20,000株が植栽され、黄色、緋色、ピンク色、白、オレンジ色の小菊が咲き揃う。あかぼり小菊の里まつりでは各種無料配布や農産物直売等のイベントが行われる。毎年見ているが、今年は昨年よりも早く訪れたせいもあるが、少し咲いてない所があった。山の斜面の一番高い所から会場全体を眺めたところである。小菊の里から遠く浅間山を眺めたところである。 [続きを読む]
  • 澄み切った空と浅間山
  • 澄み切った空と浅間山各地の雪の便りが来るようになった。北海道や青森でも積雪の便りが届くようになって来た。朝晩の気温も1桁になって来た。今朝は寒い朝になった。その分空気が澄み切って、遠くの山々もはっきりと見えていた。新里の小高い山から西に浅間山が見える。どの山々もはっきりと稜線が見える。青空には薄い雲がかかりつつある。雲の動きも早い。浅間山は初冠雪の後、雪も解けて全く雪もなくなっている。澄み切った青 [続きを読む]
  • 七五三お参り
  • 少し早いが七五三のお参りに行って来た。穂乃香ちゃんと翔太君の七五三のお参りに高崎の進雄神社(すさのうじんじゃ)にお参りに行って来ました。穂乃香ちゃんは七歳、翔太君は五歳の七五三です。七五三としては最後のお祝いになります。あっという間に年月が過ぎて、大きく成長しました。穂乃香ちゃんは今年小学校一年生になりました。翔太君はさかえ幼稚園の年中さんです。七五三の写真はスタジオアリスですでに写真の前撮りして [続きを読む]
  • 現在の畑の状況
  • 現在の畑の状況キャベツである。結球を始めている。ブロッコリーである。まもなく収穫である。カブである。まもなく収穫である。ダイコンである。だいぶ太くなって来た。カキ菜である。植えたばかりであり、収穫は来年の3月くらいである。ニンジンである。この冬にどこまで大きくなるか。チンゲン菜である。まもなく収穫期である。順調に生育している。 [続きを読む]
  • 畑の花
  • 畑の花今、畑は色とりどりの菊の花が咲いている。黄色の菊の花が咲いている中で、白の小菊が咲いている。これはラッキョーの芽が伸びて、花が咲いている。ラッキョーの収穫は来年の6月ころである。群馬の冬の寒い季節を越えなければならない。 [続きを読む]
  • 玉ねぎの植え付け
  • 玉ねぎの植え付け今年最後の農作業、玉ねぎの植え付けである。毎年この時期に玉ねぎのの苗を購入して植え付けをしている。黒マルチ9515を使用して、準備をした。6メートルの畝が2本、これに350本の苗を植えた。群馬の冬、特に空っ風を耐えて、冬を越すことになる。その間に大地に根を張ることになる。 [続きを読む]
  • 農業用テント倉庫の棚板作製
  • 農業用テント倉庫の棚板作製農業用テント倉庫内の棚は簡易的に支柱を組み合わせて作成していたが、コンテナの重みで崩れてしまった。台風により破損した天幕から雨水がしみ込んでさらに重くなったと思われる。そこで2×4材で棚を作製した。テント倉庫内の棚の状況である。全くの無秩序状態である。棚板の作製中である。棚板の作成が完了した。棚完成後、コンテナ等の資材を戻した所である。これであと何年かは使えそうである。 [続きを読む]
  • 桐生図書館 第19回図書館フェスティバル
  • 桐生図書館 第19回図書館フェスティバルこのフェスティバルは図書館を知っていただき、本に親しんで貰おうという2年に一度の楽しいイベントです。10月21日(日曜日)に開催されました。図書館フェスティバルのイベントの一つ古本市も開催されました。イベントの一つとして桐生のキャラクターである「キノピー」が一日図書館長に任命された。館長より委嘱状が渡された。桐生市民から寄せられた本が1万冊、非常に安い価格で売られ [続きを読む]
  • ブドウ棚の更新
  • ブドウ棚の更新今年はぶどうの蔓が良く伸びて庭の木々のあちこちに蔓を伸ばした。蔓がほかの木々に絡まり、ぐちゃぐちゃになってしまった。木々の間に埋もれてしまっている状況である。これを手前に牽き出してきて、縦を横向きにして棚を作って、蔓を這わせた。これでぶどうの剪定も出来、1房くらいまともなぶどうが収穫できるかな? [続きを読む]
  • 防草対策 その2
  • 防草対策 その2駐車場の半分にはコンクリートが打たれていないので、雑草が生え放題である。具体的には小さな砂利(規格6号)を2袋購入して路面を平らにした。ゴムマットを購入して路面に敷いた。雑草対策とともに砂利等の路面なのでタイヤに小さな石がかみこむのも防止できる。 [続きを読む]
  • 農業用テント倉庫の修理
  • 農業用テント倉庫の修理5,6年ほど使用した農業用テント倉庫の天幕が破れて、台風により破損個所が拡大した。同じものが高額なので、厚手のブルーシートで対応した。ブルーシートをかけた後の内側の様子である。このシートがなければ本物のブルースカイである。厚さ#3000 2.5m x 4.5mの大きさのものである。サイドはワイヤーで固定したが、前後は通常のビニールシート固定用のもので固定した。これで何年かは大 [続きを読む]
  • 庭の花 杜鵑草(ほととぎす)
  • 庭の花 杜鵑草(ほととぎす)この時期、庭の花は金木犀が終わり、曼珠沙華も終わり、杜鵑草(ほととぎす)の花が咲き始めました。杜鵑草は山野の林下や林縁、崖や傾斜地などの、日当たりの弱いところに自生する。葉は互生し、楕円形で長く、葉脈は縦方向で、表面には毛が生える。花期は初夏から秋にかけてで、雌雄同花で上向きに咲き、花弁が 6枚で直径数cm程度のもので 2-4日程度咲くことが多い。また菊の花も咲き始めました。 [続きを読む]
  • 安房峠の紅葉が始まる
  • 安房峠の紅葉が始まった。台風25号が日本を縦断して日本海を北上して北海道に係る頃安房峠は紅葉が始まっています。台風一過の晴天とはいかなかったが、暑い一日となった。高山と松本を結ぶ国道158号線の峠にある安房峠付近は紅葉が始まっていた。安房峠のある所は標高1445メートルの高地である。その分紅葉が早い。高山市内はまたまだ紅葉には早い。台風一過の午後2時頃であるが、小雨が降っていた。気温はフェーン現象 [続きを読む]
  • 秋冬野菜の生育状況 その2
  • 秋冬野菜の生育状況 その2前回9月21日の生育状況でダイコンの芽が出てきたことを確認した。今回は種から起こしたキャベツとブロッコリーの苗を植え替えた。またダイコン以外にも植え付けしたものの生育状況を確認した。キャベツの小さな苗を植え替えた。ブロッコリーの小さな苗を植え替えた。苗で購入したものの生育状況キャベツも葉が大きくなって来た。レタスも大きくなり収穫間近じかである。白菜とブロッコリーが防虫ネッ [続きを読む]
  • ひまわりの花畑まつり
  • ひまわりの花畑まつりみどり市笠懸町吹上地区では、9月下旬から10月中旬にかけて約12万本のひまわりが開花します。開花期間中、地元の人たちによる「ひまわりの花畑まつり」が開催され、地場産品の直売や和太鼓演奏、子供たちの鼓笛パレードなどが催されます。台風24号が猛威を振るい、開花直前のひまわりをなぎ倒した。それでもなんとか、6日から8日までイベントが開催されました。イベント終了後の10日にひまわりを見 [続きを読む]
  • 孫の運動会 2018
  • 孫の運動会 2018藤橋小学校の運動会は台風24号の影響で、土日が雨。平日の2日火曜日に行われた。孫が小学1年生になったので、藤橋小学校の運動会に行って来た。30年ぶりの小学校の運動会応援であった。開会式では1年生がみんなで開会の挨拶をしていた。1年生は50メートルの徒競走です。男の子との競争になりました。ビニール袋に二人で入って、走るリレーです。翔太君は幼稚園を休んで応援です。久しぶりの小学校の運 [続きを読む]
  • 人工芝に更新
  • 人工芝に更新ベランダの敷物が古くなったので更新した。選択したのは人工芝に更新することです。材質、色等を検討して、春色のものを手ごろな値段で購入した。1m×10mのものを購入したので、ベランダと庭先にも人工芝を敷いた。リノリュームを剥がして、奇麗にした。人工芝を敷いた。以前から防草シートを敷いているが、これも古くなって来た。人工芝を敷いた。丁度10mを使い切った。 [続きを読む]
  • 夏の名残 カブトムシ
  • 夏の名残 カブトムシスイカ畑で見つけた1匹の雄のカブトムシがまだ生きている。今年は暑い日が続き、虫にとっては長い夏なのだろうか?昆虫のえさが無くなったところで、死んでしまうのかなと思っていた。まだ元気に生きている。100円ショップで昆虫ゼリーを購入して来た。まだ売っているところがあった。成虫成虫の形態で越冬することはないが、飼育下では12月〜翌1月まで生きる例がある。雄の方が活動的でやや短命な傾向に [続きを読む]
  • 中秋の名月 2018
  • 中秋の名月 2018今年の中秋の名月は、9月24日です。昨年は10月4日でした。予報では曇りがちで見えないのではないかと言われたが、ばっちり見ることができた。「中秋の名月」とは、太陰太陽暦(注)の8月15日の夜に見える月のことを指します。中秋の名月は農業の行事と結びつき、「芋名月」と呼ばれることもあります。中秋の名月をめでる習慣は、平安時代に中国から伝わったと言われています。今年は9月24日が中秋の名月、 [続きを読む]