あべちゃん さん プロフィール

  •  
あべちゃんさん: あべちゃんの日記
ハンドル名あべちゃん さん
ブログタイトルあべちゃんの日記
ブログURLhttp://abe6014.blog.fc2.com/
サイト紹介文あべちゃんの日記へようこそ! 家庭菜園と神社参拝と御朱印 興味のあるものにチャレンジ
自由文自分の故郷 仙台
今暮らしている第二の故郷 桐生
この他の小生が関係している町
それぞれの歴史をより詳しく知りたくて、知人にも伝えます。
神社の参拝と御朱印

有機肥料と無農薬の家庭菜園
それぞれを写真に撮って伝えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/07/25 06:52

あべちゃん さんのブログ記事

  • 小惑星接近 TC4
  • 10月12日 小惑星 TC4が地球に接近通過する。10月に小惑星が地球から約4万4000キロの距離まで接近して通過する見通しであることが明らかになった。地球と衝突する恐れはないが、地球から約3万6000キロの軌道を周回する静止衛星にかなり近づく形となる。欧州宇宙機関(ESA)が10日発表した。 「TC4」と名付けられた小惑星は長さが15〜30メートルで、2012年10月にも地球に接近。その際には今 [続きを読む]
  • 映画 「沈黙」を見た
  • 映画 「沈黙」を見た。久しぶりに新しいビデオを借りて来て、「沈黙」を見た。(映画.comより転載)今まではどちらかというとSF、アクションものがほとんどであったが今回は見ていて感情を揺さ振られた。「沈黙」は江戸時代のキリシタン弾圧を受けた人々の話である。いろいろと考えさせられるものであり、つらいものがあった。「沈黙」については遠藤周作の小説「沈黙」を、「タクシードライバー」の巨匠マーティン・スコセッシ [続きを読む]
  • 館林城址
  • 館林城址館林城址は尾曳(おびき)城とも言われている。15世紀に築かれたとされる。徳川四天王の一人榊原康政が石垣や天守を持つ近代的な城に造り変えた。現在、一部の遺構を残しているのみで、跡地に市役所、文化会館、市立図書館、向井千秋記念子ども科学館などが建てられている。平城なので時代が進んでいくと、その址にはいろいろな建物が建てられて、昔の面影が無くなってしまう。ただここは城沼があるために、再建される可能 [続きを読む]
  • 熱海に行って来た
  • 熱海に行って来た。この3連休の最終日、13日の日曜日に熱海に行って来た。かなりの渋滞を予想していた。圏央道が中央道、東名高速と直結しているので、八王子JCTあたりがかなりの渋滞になった。海老名からは海岸端の有料道路を避けて、東名から十国峠から熱海に入るルートであったのでわりとスムーズにいくことが出来た。十国峠のレストハウスで昼休憩である。食堂がかなり混んでいたので、富士宮焼きそばで軽く済ませました [続きを読む]
  • 夏野菜の花
  • 夏野菜の花夏野菜の花もそろそろ終わりに近づいている。カボチャの花である。オクラの花である。キューリの花である。トマトの花である。隣の畑に植えてある野菜の花である。名前はわからないがきれいな小さな花を咲かせている。 [続きを読む]
  • 庭の朝顔
  • 庭の朝顔今年は昨年に比べて花の咲くのが遅く、綺麗に咲かない状態である。それでも今が一番咲き揃っているかな?朝晩にわか雨が降って、朝顔にはあまり良い状態ではない。今年も種から育てた。昨年咲いた花の種を取って植えたものである。ピンク色から紫色、青色と微妙に色が違っている。交配すれば様々な色と大きさが選択できるのかなあ。自由研究とか理科の実験には良いのかもしれない。 [続きを読む]
  • 農作業 秋冬野菜の準備
  • 農作業 秋冬野菜の準備まだ夏真っ盛りの毎日であるが、8月に入って、そろそろ秋冬野菜の準備開始である。秋冬野菜と言えばキャベツ、ブロッコリー、白菜、ダイコン、ニンジン、チンゲン菜、ほうれん草、カキ菜等が考えられる。しかしまだ夏野菜が収穫真っ最中である。どこで見切りをつけるかが考えどころであるが...。まず草取りをして、有機肥料ともみ殻、苦土石灰を施して畑を耕した。耕運した後に畝立てを行った。 ほかの [続きを読む]
  • 農作業 今年のスイカ
  • 農作業 今年のスイカ今年は作付けの関係でスイカを植える作付けが出来ず、タマネギの所に植えました。2株の小玉スイカを植えました。タマネギを収穫した後をそのままにして、生育させました。順調に生育しました。食べごろになってカラス対策で、100均のカゴをかけました。しかし食べごろになってカラスがカゴを外してほとんどみんな食べてしまいました。1個だけカゴから外れないくらいに生育した1個だけが残りました。あと [続きを読む]
  • 第54回 桐生八木節まつり
  • 第54回 桐生八木節まつり今年のパンフレットです。団扇のバージョンもあります。桐生市のマスコット 「キノピー」 もまつり姿で登場です。54回目を迎えた今回は、保育園や幼稚園児の手作りの神輿がかわいらしい「子どもみこしパレード」、桐生の織物製品を市価よりもかなり安く一堂に集めた「織都桐生千三百年 桐生織物メチャクチャ市(桐生織物産地謝恩セール)」、八木節のメロディが入った曲でオリジナルのダンスを踊る「 [続きを読む]
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その3
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その3間もなく仙台恒例の七夕祭りが始まるのでホテルの玄関には大きな飾りが飾ってあった。部屋に入って寛いだ。孫の初体験ということでホテル内のゲームセンターに連れて行った。プリクラのボックス外側である。6人で一緒に写した。昔のプリクラと違って、いろいろなシーンが写真取り出来、コメント等が書き込める。随分と変わったものだ。回転する台から品物を掴んで落下させるゲーム [続きを読む]
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その4
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その4孫とホテル眼下の磊々峡の探索をした。うるさい位の蝉しぐれの磊々峡、散歩道である。三筋滝である。昆虫の好きな翔太君はカナブンよりもダンゴ虫のほうが好きなようである。トカゲがガサガサと動いていた。逃げようともしないでうろうろしていた。ビックリすることもなく、しっぽが長いねと観察していた。毎晩ホテルではミニコンサートが開催されていました。2日目の午前中は実家 [続きを読む]
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その2
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その2五大堂の次は瑞巌寺である。日本三景松島の観光桟橋に近いところに瑞巌寺がある。古いマップなので松島水族館も載っている。この瑞巌寺は、宮城県宮城郡松島町の日本三景・松島にある臨済宗妙心寺派の寺院である。くわしくは松島青龍山瑞巌円福禅寺(しょうとうせいりゅうざん ずいがんえんぷくぜんじ)である。平安時代の創建で、宗派と寺号は天台宗延福寺、臨済宗建長寺派円福寺 [続きを読む]
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その1
  • 今年2回目の帰省は秋保グランドホテルで その14月の帰省は秋保「緑水亭」に宿泊したが、今回は夏休み期間中ということもあってなかなか宿泊先が決まらなかった。 結局2部屋を予約することでいつものグランドホテルに決まった。前回の帰省は春まだ遠い3月、東京では開花宣言が出された後の28日から2泊3日で仙台に行って来ました。今回も両家の実家訪問と、それぞれの健康状況の確認もかねて、仙台に行って来ました。 また [続きを読む]
  • 16回 桐生交響楽団 サマーコンサート
  • 16回 桐生交響楽団 サマーコンサートサマーコンサートのご案内2017年 7月 23日(日)開場:13時30分 〜 (予定)開演:14時 〜 (予定)場所:桐生市民文化会館 シルクホール♪演奏曲目♪パイレーツ・オブ・カリビアンサウンド・オブ・ミュージックカルメン闘牛士ベートーベン:交響曲第5番「運命」素人にもわかりやすい楽曲であった。ベートーベンの交響曲第5番「運命」は第一楽章から第四楽章まで演奏された [続きを読む]
  • 穂高神社 奥宮の参拝
  • 穂高神社 上高地明神池 奥宮(ほたかじんじゃ かみこうちみょうじんいけ おくみや)上高地に行ったので穂高神社奥宮に参拝しました。上高地の明神池入口に鎮まる穂高神社奥宮である。御祭神は穂高見命で、日本アルプス総鎮守、海陸交通守護の神であり、嶺宮は奥穂高岳頂上に祀られている。 江戸時代より、上高地明神池は信仰の聖地であり当社の神域である。この地は“ひょうたん形”をしており、手前を一之池、奥を二之池と呼 [続きを読む]
  • 高齢者大学第9 回講座  テーマ 「新里地区の史跡と文化財」
  • 高齢者大学第9 回講座  テーマ 「新里地区の史跡と文化財」 講師 桐生市文化財保護課 埋蔵文化財係長 加部 二生氏元々の桐生市には古代における文化財はほとんどなく市町村合併で新里町と合併してから古代の遺跡、中世の城址等が登録され、多くの重要な遺産が登録されるようになった。話の要点その1すぐ近くにある岩宿遺跡はみどり市(合併を拒否している)にある。岩宿遺跡は日本における人類が旧石器時代にも活動してい [続きを読む]
  • 上高地を歩いた
  • 上高地を歩いた。2013年の7月、ハイキングに行ってから4年ぶりに再度のハイキングに行った。今回の群馬OB会のハイキングはドタキャンが相次いで13名の参加であった。参加者の体力に合わせて、コースを選んで参加した。4時間コースを選択したのは小生を含めて4名であった。4時間コース●バスターミナル→河童橋→ビジターセンター→明神橋→明神池→河童橋→ウエストン碑→田代橋→自然研究路→大正池バスターミナルの [続きを読む]
  • 岩宿 古代の里公園
  • 岩宿 古代の里公園7月4日に行った時は少し早かったと報告した。友人から今が見頃と話を聞いたので、岩宿博物館の蓮池との古代の里公園に蓮を見に行って来た。今日が関東地域が梅雨明けということで、非常に天気の良い日であった。はじめに鹿の川沼のほうの蓮池を見に行った。ここには中国のハスも植えられている。コウホネである。中国の蓮 「金蓮」である。古代の里公園古代の里公園のハスである。今年は今が見頃ではあるが、 [続きを読む]
  • 突然の雷雨
  • 突然の雷雨桐生地域に大雨が降っている時間帯の雲の動きです。時間は18日14時05分。天気が良いのに風が吹き始めた。ラジオでは関東地方の気象の変化を伝えていた。各地に竜巻・落雷情報が流されていた。時間は18日14時06分。頭上の積乱雲が厚さを増して、黒黒くなって来た。時間は18日14時06分。時間は18日14時06分。それでもまだ晴れ間が見えて、明るい。時間は18日14時12分。時間は18日14時1 [続きを読む]
  • メダカの赤ちゃん
  • メダカの赤ちゃんが生まれた。何年もメダカを飼っているが、管理が悪いのか、今までメダカが産卵したことがなかった。1週間前に水草が繁茂しすぎて、間引いて、水面が見えるようにした。その時はまだ産卵していなかった。今朝、メダカにエサをあげていたら、小さなものが動くのを見つけて、産卵して何日か経過しているメダカの稚魚が多数確認できた。熱帯魚のグッピーは色と形態からオスメスが識別できるが、メダカは水槽で飼われ [続きを読む]
  • 朝顔の花が咲いた
  • 朝顔の花が咲きました。5月20日にプランターに植え替えた後の朝顔である。種から育てた朝顔が一輪咲きました。昨年の実績を調べたら、19日に青い色の朝顔が一輪咲きました。庭ではほかにも野草が花を付けていました。 [続きを読む]
  • 暑さ対策
  • 暑さ対策9日は関東地方は今年一番の暑さになりました。桐生市でも最高気温が35.8℃まで上昇しました。そこで今年も昨年同様に早めに日よけを設置して、熱中症対策、省エネ対策をすることにしました。遮断率90%の遮熱シートを昨年同様取り付けた。このシートは農業用のものである。効果は抜群である。 [続きを読む]
  • 岩宿 古代の里公園
  • 古代の里公園少し早かったが岩宿の古代の里公園に蓮を見に行って来た。やはりまだ少し早く、蓮も咲き始めというところである。ここ岩宿の古代蓮は大賀蓮の茎を移植して植えられたものである。古代蓮の大賀蓮は大賀一郎博士が千葉県検見川の2千年前の地層の中からハスの種3粒を発見し、このうちの1粒が成長して昭和27年夏、奇跡的に花を付けました。大賀ハスと名付けられ、また2千年の眠りから覚めた奇跡の花として、古代ハス [続きを読む]
  • 高齢者大学第6回講座  テーマ 「中島知久平の生涯」
  • 高齢者大学第6回講座  テーマ 「中島知久平の生涯」  講師 前橋市文化スポーツ観光部参事 手島 仁氏現在の群馬は中島知久平の遺産の上にあると言っても過言ではない。一代で中島飛行機を三菱重工業の財閥系をしのぐ国内最大の飛行機メーカーに育て、群馬を蚕糸業の県から内陸型重工業の県に変えた。また、早くから飛行機の有用性に着目し、その当時の建艦競争は時代にあっていないとして、海軍を辞めて飛行機研究所を起業し [続きを読む]