hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: 花の自由旋律
ハンドル名hana さん
ブログタイトル花の自由旋律
ブログURLhttps://hanasan31.exblog.jp/
サイト紹介文わがまま気ままに書いています。
自由文わがまま気ままに書いています。
不作為の作為のナチュラルガーデンをめざします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/07/25 14:07

hana さんのブログ記事

  • 留守の間に庭は
  • 新幹線の行きと帰りでは、車窓の風景は、数日で新緑の色がより濃くなり、印象が違って見えました。同じことが我が家の庭でも起きていて、なんとなく庭が奥深くなったような感じがしました。もちろん草も主留守の間をよいことによく茂ってくれていました。それよりもうれしいのはボタンの花のお出迎えです。今年は何故か白いボタンは咲いていないようです。チューリップは盛りを過ぎてあ... [続きを読む]
  • 孫の世話で千葉へ行ってきました。
  • 息子家族が東京に転勤が決まり、住居が千葉の流山に引っ越したので孫のおもりに行ってきました。夫婦共働きなので、孫が保育園に入園できるのは五月からで、お嫁さんは四月は年休をとって対応する予定が、どうしても出社しないとだめな日があり、孫のお世話係をしてきました。ある日のお外ランチはオムライスお子様セットで・・・。そして孫のおもり役無事終了で帰りにはつくばエキスプレス... [続きを読む]
  • 里山の風景
  • 金曜ロードショーは高畑勲監督の追悼番組で「火垂るの墓」が放映されていました。かわいそうすぎるので観ないでおこうと思ったのですが、監督への素晴らしい作品の数々をありがとう、の感謝の気持ちを込めて観ました。幼い子供たちが、いかにけなげに、力強く生きようとしたとしても戦争は残酷な結末になっていくのだと改めて思い知らされました。最後のほうで埴生の宿の音楽が流れ節子ちゃ... [続きを読む]
  • 春蘭と再会しました。
  • 神社の境内で植木まつりがありそこで春蘭が一鉢売られていました。春蘭はずいぶん前に実家からもらって、ケヤキの根元に植えていて、毎年、良い香りで「咲いたよ」と知らせてくれていました。ケヤキが大きく育ち、根元の春蘭はいつの間にか消えてしまい、春蘭のことは思い出すことなく過ぎていきましたが、本当に十数年ぶりでの再開です。春蘭は山に普通に生えていましたよね。しかし... [続きを読む]
  • 庭にいる
  • 庭に出ると花よりも草に目が行きます。朝、新聞を取りに行くときも立ち止まり、少しだけでも草を抜く。これからは雑草と競争です。向こうのほうが成長が早いので勝負はついていますが・・・。最強はドクダミです。抜いても抜いてもきりがない。根絶は不可能です。まぁ無理をしないで草と共存も考えていきますね。ガーデンパラソルはまだ出していない庭風景です。チューリップの... [続きを読む]
  • 高畑勲監督が亡くなられました。
  • 高畑勲監督が亡くなられました。「火垂るの墓」、「アルプスの少女ハイジ」、「赤毛のアン」「母を尋ねて三千里」・・・これらのアニメ何回みたでしょう。素敵なアニメ、ありがとうございました。心からご冥福をお祈りもうしあげます。それにしても昨日、今日と寒いですね。数日前はもう半そででもよかったのですが、再度ヒートテックを取り出して着ています。別に寒さを... [続きを読む]
  • チューリップが咲いてきた。
  • ここ数日は初夏並みの暑さだったけれど、今日は少し肌寒いです。庭の植えっぱなしのチューリップも花を閉じています。庭のあちらこちらから花を咲かせていますね。球根が分れて増えてきています。植えっぱなしは花が小さくなるときいていますが、特に小さくはなっていないようです。全体に赤が多いですね。ムスカリは花が終わるとすぐに刈り取るのがよいようですが・・・。放りっぱなし... [続きを読む]
  • さくらさくら名残のさくら
  • 桜についてまだ書きます。笑どこに行ってもさくらのブログ?世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし(業平)桜の花がこの世になかったら・・・。静かで落ち着いた春になるのでしょうか。本当に桜は人騒がせですね。笑近くの池のそばにある大好きな山桜です。願わくば 花の下にて 春死なむ その如月の 望月の頃(西行)古今東西、花狂いの人はたくさんいます... [続きを読む]
  • 満開の桜
  • 去年は花見の時期にバルト三国に旅行していたので戻るとすでに葉桜に・・・。で、今年はもう去年の分も取り返す程のお花見をしました。満開の桜です。あとはもう散るほかないくらいです。ただ咲くばかり・・・。公園も花、花ミツバツツジも散るを待つほかなきものかさくらさくら(花)人気ブログランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小山登りへ(甲山)
  • 先日、NHKで小山登りのお勧め?が放映されていたので、早速、相棒と小山登りをしてきました。最近、高齢者の登山での遭難事故が増えているので、無理をしないで小山で楽しみましょう・・・キャンペーンでしょうか。甲山は標高309mほどです。名前の通り甲のような形をしています。母校の関学を通り抜け整備された登山道をゆっくりと進みます。ミツバツツジが満開です。... [続きを読む]
  • イースター・エッグ
  • イースターですね。ということでイースター・エッグまたは復活祭の卵です。これは一年前にバルト三国に行ったときがイースターでしたのでイースターエッグを買ってきました。イースターには多産と言われているウサギも飾るようですね。猫柳の花も売られていました。銅製のランプにつるしています。庭もようやく花々が咲き始め復活の兆しです。スイセンも咲きチューリップも咲き... [続きを読む]
  • お花見&ライアーレッスン
  • 昨日の午後はライアーのレッスン日でしたが、午前中にお花見をしましようということになりました。お仲間の一人の方のマンションの前が、満開だということでしたので、お花見をしながらお弁当をいただきました。場所は大阪市の大川の川沿いです。この川沿いを下っていくと造幣局の桜並木に通じるようです。そして上流にいくと淀川に・・・。淀川は新淀川から分流して大川(天満川)とな... [続きを読む]
  • 花を訪ねて
  • 最近、早めの夕食の後に、1時間近く周辺をウオーキングをしています。テレビで観たのですが食後に血糖値がグーンとあがるそうです。予防を兼ねて食後に筋トレが良いとのことでしたので大股で早歩きをしています。この時間帯はウオーキングしている人や犬の散歩の人が多いです。歩くコースはやはり自然と花の咲くほうへ向かいますね。毎年写している藪椿です。定点観測で今年も... [続きを読む]
  • エアープランツ買ったよ。
  • 先日、阪急デパートに行ったときにエアープランツの展示即売会がありました。その時に店員さんにいろいろお聞きして少し興味がわいていたのだけれど、20度近くの気温が必要ということと、デパート価格でお高いのとで保留にしていたのですが、今日、スーパーの園芸コーナーで見つけました。いつものパートの女性がいらっしゃらなくて、男性がお店番をしていました。エアープランツは字のごとく... [続きを読む]
  • 今日の庭
  • 昨日は彼岸の入りでしたのでお墓参りをしてきました。供花に百合の花を加えると豪華になりました。庭に出るたびに少しずつ草抜きをして抜いた草を庭の一角に積み上げていくと、まるで小さな富士山のようになりました。これから雑草の富士山いくつできるでしょうね。春は黄色の花が目立ちます。菜の花が咲き・・・。キバナスイセンも咲きこちらにもクリスマスローズ... [続きを読む]
  • 農婦は日々いろいろと・・・。
  • 行きつ戻りつしながらも春になって初夏並みの日の後にまた冬に戻ったり・・・。裏庭を見に行くこともなく日々が過ぎてどうなっているのかなと見に行くと、フキノトウはもう咲いてしまっていました。サクラソウも今年は少なめです。サクラソウが一面に咲くのですがね・・・。寒すぎたせいかしら。南側の畑はこの通り。雑草の中で菜花が咲いてきました。仏の座の花... [続きを読む]
  • 藪椿が咲いている
  • 今年初めてウグイスの鳴き声を聴いた。ホーホケキョ・・・。鳴き声を聴くといつも口笛を吹いて真似をする。ホーホケキョ・・・するとウグイスも応えます。ホーホケキョ・・・。空を仰ぐと椿の花が咲いている。ホーホケキョ・・・ホーホケキョホーホケキョウグイスはついてきています。ホーホケキョ・・・ホーホケキョ・・・。のどかな早春のひと時でした... [続きを読む]
  • 隠れ家レストランへ
  • しばらくお会いしていない友人と三人で隠れ家レストラン「山幸」へ行ってきました。こちらは二度目です。阪急宝塚線の山本駅前までお店のご主人様が車でお迎えしてくれます。山のふもとにあり、そばを谷川が流れており、素敵な隠れ家レストランです。途中で車を降り、山道を少し歩きます。途中で谷に向かって階段を降りたところに「山幸」はありました。山道をまっすぐ進んでいくと中山... [続きを読む]
  • 弦の響きに魅せられて
  • 春が来た、と思ったけれど今日はまた冬に戻ったみたいな寒さなので引きこもりです。実は3月3日のおひな祭りにうれしいことがありました。チェコで作られた39弦のソロソプラノライアーが届いたのです。素材はメイプルです。少し重くて大きなどっしりしたライアーです。素敵な音がでますよ。ソプラノなのにアルトに似たような響きです。今はまだ大きすぎて十分に弾きこなせ... [続きを読む]
  • 春が来た♪〜
  • 春がきた♪〜春が来た♪〜庭に来た♪〜足元を見るとクロッカスが咲いています。もう1年が過ぎたのですね。クロッカスに呼び止められ、写真を撮ったあとはウオーキングへ。公園には紅梅が咲いています。少しだけ淡い色のも。二本が競い合って咲いています。馬酔木の花も椿も・・・。春は嵐と共にやってくる。西洋では春はライオンとともにやってくる・・・。... [続きを読む]
  • 工房 朋 の人形展示会へ
  • 春の嵐が過ぎて今日は晴れ。昨日はライアーのレッスン日でした。早めに梅田について、案内をいただいていたので阪急デパートへ。工房 朋 人形展示会を見てきました。可愛いですね。写真は撮れませんのでいただいたパンフレットから。工房 朋 の人形の顔は胡粉と膠で出来ているそうです。目は義眼用ガラスで髪は人毛です。衣装は江戸時代末期から昭和初期の古裂を利用している... [続きを読む]
  • ライアー発表会
  • 今日はライアー発表会が御影の世良美術館のホールでありました。本来は去年の10月の予定でしたが、台風が直撃で中止になり、振替演奏が今日でした。うまく演奏できた?多分・・・?まぁまぁ?自分のことは横に置いといて・・・。皆さん、お上手でした。皆さんの演奏をいろいろ聴きながら次に演奏したい曲を見つけました。シューマン作曲の「子供情景」の中の「トロイメライ」です。... [続きを読む]
  • 吉本新喜劇を観てきました。
  • 朝ドラ「わろてんか」のモデルの吉本新喜劇を見てきました。難波花月ではなく、よしもと西梅田劇場です。多分、大阪中央郵便局の跡地?でしょうか。難波花月が建て替えで休館になる間だけだったようですが、完成後も引き続き上演されているようです。でもテントですのでいつまで続くのでしょうね。今回は阪急交通社70周年の貸し切りイベントということで無料でした。むちゃくちゃに... [続きを読む]
  • 今日の庭仕事
  • 寒さも和らぎ陽射し春らしくなってきました。気になっていた薔薇の施肥も終わりました。肥料は日本を代表する薔薇育苗家の一人の寺西菊雄さんが書かれていた言葉大切なのは肥料で「与えすぎないのも、与えすぎるのもよくない。鉢の角に3つほど穴をあけて、骨粉と油カスを同量混ぜたものをバラの具合と相談しながら与えてあげるだけで成長はだいぶ異なります。」を指標としています。で... [続きを読む]
  • 布いろいろ・・・。
  • クリフローズさんが持ち布の整理をしているブログを見て、我が家もそろそろ残すものと、捨てるものを選別していかないとだめだなぁ、と感じたりしています。出てきたのはジャワ更紗です。今は昔、向こうに赴任されていたどなたかにいただいたものです。多分今はもうこういうものは作られていないのではないでしょうか。一枚の布の裏表を写してみました。裏か表か・・・。これもしわくちゃ... [続きを読む]