hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: 花の自由旋律
ハンドル名hana さん
ブログタイトル花の自由旋律
ブログURLhttps://hanasan31.exblog.jp/
サイト紹介文わがまま気ままに書いています。
自由文わがまま気ままに書いています。
不作為の作為のナチュラルガーデンをめざします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/07/25 14:07

hana さんのブログ記事

  • 月の見えない中秋の名月
  • 9月24日は中秋の名月だそうです。子供のころは萩とススキとお団子を飾ったものですが・・・。こちらは曇りで月は見えず・・・。無月(むげつ)となりました。月々に月みる月は多けれど月みる月はこの月の月(詠み人知らず)萩にススキにお団子はなくても、無月でも庭に咲く花たちでお迎えしましょう。シュウメイギク別名貴船菊と呼ぶそうです。どちらが花にふさわしいでしょう。... [続きを読む]
  • 映りこむ木々
  • 水面に映る風景に惹かれます。小さな水たまりに中にも広い世界が映りこんでいたり・・・。「浪のしたにも都のさぶらうぞ・・・」二位の尼御前に抱かれて安徳天皇は壇ノ浦に入水したされていますが、水の中にも別の世界があるように見えますね。安徳天皇は三種の神器の草薙剣を携えて海に沈んだとされていますが・・・。四国の山奥に安徳天皇が逃げ隠れた、という伝説が残っているとも聞... [続きを読む]
  • 彼岸花を探して歩く
  • お彼岸だから朝早くお墓参りに出かけました。お供えのお花にいつも庭に咲いている花も少し追加します。今回はブルーのアゲラタムを。美しい素敵な供花になりました。朝は少し雨が降っていたけれど、晴れてきたので午後から彼岸花を探して野歩きを。畦道に咲く彼岸花。日差しに負けず赤々と咲いています。そして毎年この短歌を思い出しています。曼殊沙華ひとむら燃えて秋日つよしそこ過ぎ... [続きを読む]
  • 白い彼岸花、赤い彼岸花と咲いて
  • 昨日はライアーレッスン日で11月の発表会に向けてカッチーニの「アベマリア」の練習です。しみじみと心にしみる曲です。庭には白い彼岸花が満開です。花と花が絡んで、離そうとすると千切れてしまいそう。赤い彼岸花も・・・。少し遅れぎみ開花ですね。去年は2本?だったような気がするのですが、何と今年は20本以上あります。彼岸花赤白咲いてアベマリア(花)... [続きを読む]
  • 酔芙蓉
  • 酔芙蓉です。最初は白で時間とともに色を変えていきます。まるで酔っていくように?蕾は白で・・・。花が開くと時間の経過とともに紅に。庭に植えたいのですが、青虫や毛虫の大好きな花らしくて殺虫剤は欠かせないそうですので諦めました。植えているお宅みつけて、花の時期になるとウオーキングで回っています。今日ようやく一輪が咲いていたのでそっと写させていただきました。公園... [続きを読む]
  • むくげが咲いて
  • 今日は敬老の日。70歳以上が初の20%越えとなったようです。国連の調べでは日本の高齢者の割合(28.1%)は世界で最も高いそうです。2位のイタリア(23.3%)を5%も離してのダントツのトップです。高齢社会日本は世界の注目の的?老人の幸せな国になるのでしょうか。かわいそうな老人の多い国になるのでしょうか。一昨日、友人とおしゃべり&ランチに出かけました。... [続きを読む]
  • のんびりと過ごす
  • 相棒は友人と'旅に出て、私はのんびりとライアーを弾いたりして過ごしています。食事も手抜き・・・、お片付けもほどほどで。それもよかろうのんびりといつもの山頭火風で。白色彼岸花が蕾を付けてきました。たくさんでてきてうれしい。ローズマリーの花も咲いて畑に広がってきたアゲラタムも。手前の青紫蘇は花芽がついてきませんね。暑すぎたせい?種を飛ばし... [続きを読む]
  • 手抜きでもブルーガーデンに・・・。
  • 庭一面、ブルーガーデンに。ブルーガーデンに憧れていても多種類を集めて作るのは大変です。そして勝手にブルーガーデンになってくれるアゲラタムです。階段を上るとそこはブルーガーデンだった。笑ブルーの花を見るとブルーな気分に、ではなくて心が安らぎます。見方によってはすごいことになっていますが・・・。笑これもよかろう青い花いつもの山頭火風に。シュウメイギ... [続きを読む]
  • 太極拳交流会へ
  • 昨日は太極拳交流会に行ってきました。総勢50数名それぞれの地域から集まりました。私たちのグループは参加者は10名で東儀秀樹さん演奏の「午後の汀」で簡化24式太極拳を、エンヤの「ジャーニーオブ・ジ・エンジェルス」で入門太極拳を演舞しました。では総合コーチの写真のみですが・・・。上のブルーの表演服と同じ方。この先生の太極拳は本当に美しい。この表演服も素敵です。剣をもって演舞です。... [続きを読む]
  • 野菜をほんの少しだけ
  • 今年はミニトマトもあまり収穫できませんでした。暑すぎたせいかな?シシトウも出来が悪いので放りっぱなしでしたが、最近の雨でなんとなく青々していたので見ると・・・少し大きくなりすぎ?小さな小さなミニトマトも・・・。赤くなる前の唐辛子にニラはもう花が咲いています。種まきの時期のようですが・・・。その前に草抜きが待っています。最近、少しさぼり気... [続きを読む]
  • 昨日の雲は地震雲?
  • 台風21号が大変な被害を残して過ぎていきましたが、またまた今朝は北海道で震度6強の地震がおきました。まるで災害列島日本?まさか昨日のブログに乗せた夕焼けは地震雲ではないですよね。実は夫が写真をみて地震雲か?って言ったのです。私も何となく気持ち悪い雲だね、と言いました。ただ、気象学的にも科学的にも地震雲は存在しない、と言われていますね。しかし、地震の起きる... [続きを読む]
  • 台風が壊したヴィーナス像
  • 台風21号が壊していったヴィーナス像の花鉢を修復しました。粉々になっていなかったのでうまくできました。形あるものは壊れます。修復できれば修復して使っていきましょう。実はこちらも以前に飼い犬君が倒して壊しましたが治りました。そして今日の夕焼けです。うろこ雲の夕焼け?あまり見ない夕焼けです。こういうのもあるのですね。夕日が沈むと少し色... [続きを読む]
  • 台風一過
  • 台風21号はすごい台風でした。まさに直撃です。台風の目に入ったかもしれないです。あちらこちらで大変な被害が起きたようです。特に進路の東側では屋根が飛ばされたり、たくさんの車が横転したり。竜巻も起きたようです。お見舞い申しあげます。我が家はおかげさまで特に被害はなかったようですが、思っていたのですが・・・。なんとなんとヴィーナス像の鉢が倒れて割れていました... [続きを読む]
  • またまた台風直撃するの?
  • またまた台風21号が直撃しそうです。どうなっているのでしょうね。予報をみると台風20号と同じコースみたいだから前回、傘が開いて土台事倒れたガーデンパラソルを外しました。テーブルも椅子も倒しておきます。倒れそうな鉢植えも地面に下ろして・・・。できる範囲で台風対策です。そしていつもより少し早めのウオーキングへ夕日が沈むところです。グレーの雲も美しい夕日が沈んだ後は残照... [続きを読む]
  • オシロイバナが咲いて
  • 毎年、宿根やこぼれ種で咲いてくれる花ばかりですが、次の出番はオシロイバナです。花は一斉に咲くということはなく、夕方に咲いて午前中にしぼむ一日花です。人目を避けて咲くということからでしょうか、花言葉は「内気、臆病」です。種をつぶすと中から白い粉が出ておしろいとして使って遊んだことからオシロイバナと名付けられたとか・・・。繁殖力が強く野生化しているのも見かけますね。... [続きを読む]
  • 曇り時々雨
  • 今日は9月1日越中おわら「風の盆」ですね。二度行ってきました。大阪駅発臨時特急がでているようですが、時間帯が越中八尾駅の深夜発のはなくなったとか?9月1日 曇り時々雨日本中の盆踊りを見てきたわけではないですが、一番美しい盆踊りではないかと勝手に思っています。胡弓に合わせた哀愁の帯びた歌声と・・・。観光客向けに昼間も見ることができるそうですが、やはり深夜... [続きを読む]
  • 8月も今日で終わり。そして庭は・・・。
  • 今日で8月も終わりです。本当に暑い8月でした。暑さで草を抜く気も起きず、手入れ不足でなるがままに任せています。アゲラタムの群生に任せ・・・。こちらも・・・。奥のほうに高砂百合が一本咲いていました。百日草もあまり背丈が伸びず・・・。あらここも草だらけ・・・。もう少し涼しくなったら抜きますからね。西洋ニンジンボクも種になっていくところ・・・。... [続きを読む]
  • 秋の夕暮れに思うこと
  • 夕暮れのウオーキングは虫の音を聴きながらです。ほんの少し前まではヒグラシとツクツクボウシが鳴いていたのに・・・。いつの間にか交代しています。暑いけれど秋の夕暮れです。本当に美しい夕暮れの雲に出会えました。秋の夕暮れで思い出すのは有名な三夕の和歌です。「さびしさは その色としも なかりけり 真木立つ山の 秋の夕暮れ」(寂蓮)「心なき 身にもあはれは 知られけり 鴫立つ沢の 秋の夕暮れ... [続きを読む]
  • 初秋の庭に出て
  • 初秋の庭に出て・・・とまでよかったのですが、蚊に刺されました。台風が去った後の朝だけ涼しい庭の風景をと被写体求めてうろうろ・・・。今の一番のお勧めの花は、やはり西洋ニンジンボクです。ウオーキングの途中で見かけた公園の木はバッサリと強剪定されて幹だけになっていました。あるお花いっぱいの素敵なお家のニンジンボクも幹だけになっていました。秋口に二度目を咲かせるには花が終... [続きを読む]
  • 台風が落としていった木の実
  • 台風一過。と言っても19号と20号の影響でしょうか、強風が吹いています。雨も時々降ったりやんだり・・・。とりあえず傘持参でウオーキングです。道路のあちらこちらに枝が折れて飛び散っています。暦の上では立秋が過ぎたので秋。実りの秋です。椿の実、み〜つけた。栗の実見〜つけた。何やらたくさんの実、見〜つけた。そして公園で見つけた台風の落とし物。楓の... [続きを読む]
  • 台風上陸
  • 台風20号が徳島に上陸した後、兵庫を直撃です。逸れてくれるのではとの願いも空しくて・・・。被害はありませんでしたかしら?夜の12時過ぎより二時間あまり、すごい暴風雨でした。今日も朝から風がきつく。窓は締め切り。朝起きて家の周囲を見回り。何と何と・・・。閉じていたガーデンパラソルが風で広がって土台から抜けて、鉄の土台ごと倒れていたのです。土台から抜いておくか... [続きを読む]
  • 今日も歩く
  • 秋はトレッキングに最適の季節ですね。でも夏に引きこもっていると低い山でも息切れがします。ということで、毎日、周辺の坂道を登ります。歩き始める前に庭の風景を写しましょう。西洋ニンジンボクが花を増やしています。この夏の暑さに花を枯らして空っぽの鉢。水やりさぼった?笑でも枯れた花の横から、去年の日日草が種を飛ばしていたのかしら?芽を出して咲いています。すごい... [続きを読む]
  • 夕暮れのウオーキングへ
  • 高校野球の大阪桐蔭と秋田県立金足農業高校の決勝戦を観ました。13:2と大阪桐蔭の圧勝で終わりましたが、秋田県勢では103年ぶりの決勝進出として金足農校の応援が圧倒的に多かったような気がします。金足農、頑張りました。そして吉田ピッチャー、秋田での勝ち抜き戦から甲子園決勝戦まで一人でよく投げました。実は高校野球を見たのはこの決勝戦の一試合だけでしたが・・・。そして早めの夕食後に久しぶりの... [続きを読む]
  • ライアーを弾いたり
  • 孫たちが帰り、来客の予定も終わり、元の静かな日常に戻りました。しばらくお休みしていたライアーのレッスン開始です。課題曲はカッチーニの「アベマリア」ピアノの周辺の楽譜の整理をしていると娘が子供のころに弾いていた子供のバッハの楽譜が出てきました。何となくライアーでも弾けそうです。先日買ったライアーの楽譜集合わせて楽譜がいっぱいだ〜。笑そしてホルストの... [続きを読む]
  • 西洋ニンジンボク二度目の開花
  • 7月の始めに買った西洋ニンジンボクの花が一度目が咲いたあと、切り戻したあとに新芽が出てきて、二度目の花が咲き始めました。二度咲き西洋ニンジンボクです。咲き始めたところで、ほかにもたくさん芽が出て花芽を付けています。大きくなれば花後の選定は難しそうですが、数年は二度咲きいけそうかな?この暑さに負けずに咲いてくれるのはうれしい。元気のなかったルリマツリもプー... [続きを読む]