バードルF1 さん プロフィール

  •  
バードルF1さん: 福井の野鳥
ハンドル名バードルF1 さん
ブログタイトル福井の野鳥
ブログURLhttps://birdorfk.muragon.com/
サイト紹介文野鳥の観察日記ー今日、どこで、なにを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/07/25 17:28

バードルF1 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アカガシラサギ/三国町加戸
  • 9月22日(金)午前7時、晴れ、三国町加戸、大堤、 車道沿いの歩道で、コガモに双眼鏡を向けていると、 足元から、サギ類が飛び立つ。翼は白い。 コサギ?、いや、ずんぐりしている、ゴイサギ類?、 背が薄茶色、アカガシラサギ(冬羽)だ。 県内では、稀れ。 付記:浜地海水浴場手前の、水田には、水が残って    いる。これから、シギ・チドリ類が楽しみ。 [続きを読む]
  • 福井市中藤新保町/カッコウ
  • 2017年6月4日(日)午前9時、快晴、九頭竜川左岸、樹上で、カッコウ1羽が鳴く。 左岸遊歩道を、九頭竜橋上流から、架橋工事現場の方へ歩くと、カッコウの鳴き声。 しばらく鳴いた後、福井大橋の方へ飛び去り、そこからも、声が聞こえてくる。 3年前に始まった河川改修と架橋工事により、九頭竜橋上流の林は、一部、中州を残すだけになった。 葦原は残っているので、オオヨシキリの囀りは盛んだが、カッコウの声を聞く [続きを読む]
  • 三国町安島/オオミズナギドリ
  • 5月26日午前9時、晴れ、三国町安島、雄島沖合、オオミズナギドリ300+羽(5/30:100+羽)。 雄島の外洋側草地では、ハマボッスが満開、入り混じって、帰化植物のミヤコグサも満開。 キジカクシは、種名の検討がつかず、困った。葉に見えるものは、茎で、ユリ科とは、ビックリ。福井の野草(上)には、ユリ科となっているが、最近(?)、キジカクシ科になった。これには、アスパラガス、スズラン、マイズルソウ等 [続きを読む]
  • 三国町安島/キビタキ
  • 4月28日午前9時、晴れ、11℃〜、三国町安島、雄島、灯台横の茂みで、キビタキ1羽。 オオムシクイの囀りは、まだ、聞こえない。 二ノ浜海岸〜崎漁港の海岸沿いでは、ハマダイコンが満開。 カリフォルニアでは、干ばつの後に、花が一斉に咲き、スーパー ブルーム現象が報じられているが、二ノ浜海岸のハマダイコンも、 すごい。当たり年?! [続きを読む]
  • オオヨシキリ/福井市舟橋町
  • 4月16日午前9時、晴れ、福井市船橋町、九頭龍橋上流、九頭龍川左岸の河川敷で、オオヨシキリの囀りが聞こえる。一羽。アシ原の下の方で鳴いていて、上がってこない。 上空を、オナガが飛ぶ、右岸側の川面を、カワセミが低く行き来する、中州では中型の地シギが飛び立つ、河川敷では、ノビタキ2(?)、いずれも、シャッターチャンスがなかった。 中州では、カキドオシの群落の中に、園芸品種のスノーフレークが 一株。スズ [続きを読む]
  • 三国町安島/ベニマシコ
  • 4月14日午前8時、晴れ、8℃、三国町安島、雄島、 磁石岩付近の茂みで、ベニマシコ1羽。 雄島は、種類も数も少ないが、時々、サプライズがある。 今朝は、沖合100Mで、カマイルカ(*)10±頭が、島の両端を行き来するように、2〜3頭でダイブ。時には、垂直にもダイブ。初見、ラッキィー! 遠く、腹が白いので、一瞬、アビ類かと思った。 三国町池見、九頭龍川右岸側、田んぼに、ユリカモメ 5羽。左岸の田んぼ [続きを読む]
  • ノスリ/三国町米納津
  • 3月14日午前9時、8度、曇り、三国町米納津、福井新港対岸、排水路が新港へ入る場所の上空で、ノスリ1羽(若鳥♂)。 土砂採取の範囲が広がり、アトリ等のねぐらがなくなったが、排水路の出口付近の見晴らしがよくなった。 [続きを読む]
  • イカルチドリ/福井市舟橋
  • 3月12日午前9時、快晴無風、福井市舟橋、九頭龍川中流、九頭龍橋 上流左岸の河原で、イカルチドリ2+羽、ピィーピィーと鳴き声が聞こえる。 九頭龍橋と福井大橋の間で、架橋に伴う河川改修が行われているが 九頭龍橋の上流には、茂みがある中州が残っている。 流れが変わり、この中州へ、左岸から歩いて渡ることができるようになった。(雪解けとともに増水するので、要注意) 冬の間は、アトリ、マヒワやツグミ等、冬鳥 [続きを読む]
  • ウミアイサ/三国町宿
  • 3月11日、午前9時、曇り、1度、三国町宿、サンセットビーチ 沖合で、ウミアイサ2羽(♂1,♀1)が潜水採食中。 若えびす亭の跡地横で、コンクリート岩場を見ていると、沖合からウミアイサ2羽が、飛来・着水、潜水採食していたが、5分ほどで、 東尋坊方面へ飛び去る。 雄島〜海浜公園〜三国港のコースを回るのは、11月以来だが、春の 渡りは、まだのようだ。 付記:昨日、ハマナス公園へ向かったが、通り道の田ん [続きを読む]
  • ネパールで鳥見
  • 2月下旬、ネパール/ポカラに3連泊する。 朝食後、ハイキングに出発する前、シャングリラ・ビレッジの周辺 で、1時間ほど、鳥見を楽しむ。 ホテルの前の道を右折れして10分ほど歩くと、水の残った田んぼ があり、水辺の鳥が見られる。 アオショウビン、インドアカガシラサギ、ハクセキレイ(顔白・ 背黒タイプ)は、ネパール鳥類図鑑によると、ポカラ周辺では、 ”common"なので、普通に見ることができて楽しい [続きを読む]
  • 冬鳥到来
  • 11月2日(水)午前9時、三国町安島、雄島〜海浜公園、快晴 ツグミ、カシラダカ、マヒワ、ジョウビタキ、アオジ、シメ、 アトリ、そして、ヒレンジャク3+羽も。 雄島では、アリスイ1羽が、磁石岩手前の樹上に。 付記:オオムシクイ 10月中旬頃、低木の葉の茂みから聞こえるジ・ジの地鳴きが、3年前から気になっていた。 先週、ハマナス公園で、やっと、姿を見せてくれた。眉班、薄い翼班1本、ムシクイ類だ。 秋は [続きを読む]
  • 過去の記事 …