マリヲタ社長 さん プロフィール

  •  
マリヲタ社長さん: モヤモヤ、まり〜んず
ハンドル名マリヲタ社長 さん
ブログタイトルモヤモヤ、まり〜んず
ブログURLhttp://marines-aiwadiary.hatenablog.com/
サイト紹介文オリオンズ時代からの生粋のマリーンズ・ヲタの社長の喜怒哀楽の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/07/25 22:19

マリヲタ社長 さんのブログ記事

  • メラド観戦は大敗。5連敗でも前を向いていきましょう。
  • 昨日は、今季初メラドで現地観戦。結果はご存知の通り大敗で5連敗。二木が2回も持たずに炎上してしまったのだから仕方ないね。決定打は益田の浴びたスリーランかな。死球・エラーでランナー溜めて1発浴びて。あそこで終戦でしたね。とはいえ、現地のマリーンズファンは最後まで力いっぱい応援してました。私も当然最後まで大応援です。昨日は、チャンテもアタックテーマも一度も発動されずやや欲求不満な部分もあったけど、やはり [続きを読む]
  • 大河の先制打もフイ。酒居3被弾で今日も逆転負けで4連敗。
  • ●M3−9L○今日は大河が6番ライトで初スタメン。4回1死満塁から先制となる3点タイムリースリーベースで早速結果を出す。しかし、その裏酒居は1点を失った後2死から栗山に逆転のスリーランを被弾。続く5回には2死から源田にヒットされると今度は浅村にツーラン。続く山川にもソロで5回3被弾で7失点。これで今日のゲームは実質終わりでした。7回にはキャッチャーも田村から江村に代えちゃったしベンチの思惑がどうで [続きを読む]
  • シェパーズに益田ときたら負け戦。逆転負けで借金1
  • ●M8−9L○初回に奨吾のソロ。4回には井上のソロ。さらに5回には2死ノーランナーから今季初スタメンの三木のタイムリー。投げてもボルシンガーが5回まで先頭打者を出さず無失点。菊池相手にまさかの主導権を握っていたが6回ボルシンガーが先頭の源田にツーベースを打たれると浅村の強烈なピッチャー返しをなんとか止めたが1塁へ悪送球で1点返される。ここで大谷にスイッチしなんとか2死まで漕ぎ着けたが外崎に同点のツーラ [続きを読む]
  • 冷え冷え打線でバファローズに負け越し。
  • ●M0−3B○いやいや、完全に打線の方は冷え冷えになしましたな。まぁ昨日も書いたけど個々の選手が実力どうりの打率になってくればこんな感じになるでしょう。ましてや開幕から調子の良い選手が多かっただけにみんなで冷え冷えになってしまうのは仕方ない。ただこうなると長打力がない打線は本当にどうしようもない。ランナーがでなければ「脚」の使えないからいくらドラ1のPとはいえルーキーにすら軽くひねられる始末。田嶋の [続きを読む]
  • これぞ唐川クォリティー。打たれ出すと止まらない。
  • ●M3−4B○昨日は藤岡の勝ち越し2HRで僅か3安打で勝利。そして今日の先発は今季1軍初登板の唐川。さてさて、どんな感じなのか?と思ってみたいるとなんと5回までパーフェクトピッチ。カーブ・ツーシーム・カットと全ての球がコントロールよく圧巻の投球で、さすがに完全試合はないにしても完封しちゃうか?というくらいの感じだったんだけど6回1死から初ヒットを許すと、ここからがいつもの唐川劇場。初ヒットから〜の4 [続きを読む]
  • 一通り対戦が終わり貯金「1」
  • 昨日のホーク戦が終わってこれで全球団と一通り対戦が終わった。ホークスとは1試合しかしていないが、貯金「1」相変わらず、1試合ごとに一喜一憂しているワタクシですが去年のことを思えば十分満足しなければいけないよな。まぁ、今年だって「あわよくば」3位ってのが本音だし。ここまでの戦いで「いいな」と思っているのは盗塁を含め走塁が大きく変わったとことと鳥越効果でしょうか、エラーが少ない。去年とは雲泥の差だね。そ [続きを読む]
  • 藤岡のプロ1号も、柳田に逆転サヨナラHR打たれ敗戦・・
  • ●M6−7XH○折角、藤岡にプロ1号などで、5−3と2点リードで迎えた8回。シェップが打たれて同点にされる。松永が1死から柳田に四球与えたところでシェップに変えたのだがこれが完全に裏目で3連打でまず同点にされる。といっても3連打全て当たり損ねみたいなヒット。もう見てる方はモヤモヤヒットですよ。清田君取れよ。みたいな感じ。とはいえ8回はその後1死満塁まで攻められるけどなんとか同点どまりで凌ぐ。すると9回、先頭の [続きを読む]
  • いつまでいけるか?和製打線
  • 開幕からここまで7勝5敗と去年と比べると夢のようなスタートとなった2018年。戦力的には「コレ」といったパワーポイントもなくこの成績で収まったいるのは「走塁改革」もその一因であることは認めるところだがなんとか投打がうまくかみ合っているからだと思う。また、藤・管のルーキーコンビと、荻野・奨吾・井上の1・3・4番がそれなりに頑張っているからだろう。投手陣は昨年とさほど変わらないように見えるし攻撃陣の奮闘が大き [続きを読む]
  • 涌井の投球にガックリ。逆転負けでスィープならず。
  • ●M3−6L○まぁね。確かに同一カード3連勝なんて難しいですよ。ましてや相手は首位のライオンズです。勝ち越したでけでも上出来なのはわかっているけど榎田と涌井のマッチアップならば期待しちゃいますよ。ましては、初回の1死満塁を無失点で凌いですぐに4番のタイムリーで2点を先制すれば「いける」と思っちゃいますよ。ところがどうでしょう。涌井くん。2回には秋山にタイムリーを打たれ4回にはアタリの無い中村に四球 [続きを読む]
  • 強風のなかLに逆転勝ちで3連勝。そして二木も今季初勝利!
  • ○M6−3L●風速15mの強風の中で行われたライオンズとの2回戦。この風でどちらの投手がアジャストするかが勝負だったけど先発・二木は初回1死から連続タイムリーで早々2失点。どうかなぁ・・って感じだったけど、Lカスティーヨの制球が定まらず、初回に1安打2四球で満塁になると2死から6番菅野が風さえなければHRというライトフェン直の走者一掃のタイムリースリーベースですかさず逆転に成功。3回には2死ノーランナー [続きを読む]
  • たった4安打でライオンズを止めたぞ
  • ○M5−2L●開幕8連勝中のノリノリのライオンズをマリンに迎えた1戦。先発石川が2回に先制点を取られ打線もL十亀に4回までても足も出なく「こらアカン」という試合だったが、5回に、2死2・1塁から清田のPゴロを十亀がファーストへ悪送球してくれ同点。6回は荻野四球から盗塁を絡めてノーヒットで逆転。7回は福浦先生のヒットから田村の犠飛で3点目。8回にも藤岡の内野安打とエラーでもらったチャンスを大地の犠飛。そ [続きを読む]
  • そろそろドミンゴいいんじゃね?
  • ファイターズの3連戦は苦手の東京ドームでなんとかスィープま逃れたが2戦目を見て本当にマリーンズ打線の迫力のなさを感じた。ファイターズはあの日だけで6本塁打でたった1試合でマリーンズのチーム本塁打に並んじゃうんだもんな。ファイターズだけじゃない、イーグルスもバファローズもそして今週の、ライオンズ・ホークスと他球団はどこと当たっても迫力ある打線でマリーンズだけが「非力」なのは否めない。確かに「足」を使う野 [続きを読む]
  • 田村名誉挽回のタイムリーでスィープ阻止。
  • ○M5−2F●痺れるような投手戦?いやお互いあと1本が出ない貧打戦?まぁどっちにしろ2−2のまま延長戦へ突入。こちらも9回までに勝ちゲーム投手を使い切って敗戦濃厚。なんとか引き分けに持ち込みたい気分だったのだけど延長11回表、3四球でなどで2死満塁のチャンスに打席は田村。田村は今日は、送りバント2度の失敗に7回には大ピンチを作るきっかけのパスボールといいところなしだったけど最後に名誉挽回のタイムリー打ちました [続きを読む]
  • 長距離打者のいない悲しさよ。Fに6被弾
  • ●M6−9F9○長距離方の全くいないマリーンズと長距離砲抱負なファイターズが東京ドームで試合をしたら勝ち目は薄いよな。今日は、ファイターズに6被弾。先発・チェンが3被弾。2点差の7回裏に有吉が1イニング3被弾。うちも清田が1本ドームラン打ちましたがもう打線の重量感が違います。ファイターズと比べると全くHRの怖さがありません。マリンガン打線もいいけど、やはり一振りで得点できるHRは魅力ですね。そうそう連打 [続きを読む]
  • ちょっと反撃が遅かったな。
  • ●M2−3F○昨日の18安打の反動じゃないのだろうけど今日はFマルティネスを打てなかったね〜。最後まで各打者が翻弄されちゃった感じ。今日は僅か4安打。完封こそ逃れたもののマルティネスに完投を許す。得点シーンは8回。四球と相手エラーで2・1塁とすると2死から翔平の代打・李がセンターオーバーの2点タイムリーここが今日唯一のチャンスでした。もう少し早く1点差に追い上げられれば相手もPを継投したりちがう展 [続きを読む]
  • 凄すぎ、そして嬉しすぎるマリンガン打線で勝ち越し
  • ○M9−5B●なんでしょ。この打線は。本当に去年と同じチームとは思えませんね。今日もマリンガン打線が炸裂しました。3回、福浦先生のヒットとエラーで無死3・1塁から翔平がレフトへ犠牲フライで先制すると続く4回は、3番奨吾からの3連打で1点追加。さらに2死3・2塁からタムが右中間に2点タイムリー。圧巻は7回。1死から9番翔平から大地まで全部シングルの6連打で3得点。6連打もすごいけどそれでたった3得 [続きを読む]
  • 西野が試合ぶち壊。連勝止まる。
  • ●M1−7B○7回表まで1−3で何とか望みがあったんだけど7回から登板した3番手西野が試合ぶち壊し。先頭の9番若月に四玉だすと1安打2四球で1死満塁。なんとか2死にしたのに、小谷野に3B1Sとカウント悪くして走者一掃の3点タイムリー浴びる。これで今日は終わっちゃったね。ストライク取るのに汲々。真っ直ぐも弱々しいし。まぁ酷い。ローテどころか、僅差の中継ぎも無理。少しだけ西野に期待したんだけどダメだった [続きを読む]
  • 代打・大河からの一気の逆転勝ち
  • ○M4−1B●石川と金子の投手戦は0−1の1点ビハインドのまま7回。1死から、菅野が金子から初めての四球を選ぶと続く福浦先生が4試合連続となるヒットでつなぐ。次の田村の代打・清田は三振で2死。ここで、代打・大河。好調を買われ開幕1軍果たすもここまで出番なし。なんとか結果をでして欲しいと思っていたらセンター前に鋭い打球の同点タイムリー♪続いて、荻野がゴロで3塁線をギリギリ抜く逆転の2点タイムリーさらに藤 [続きを読む]
  • 開幕2戦の感想
  • 金曜・土曜と開幕2戦は現地観戦。開幕戦はまさかの5時間ゲームの挙句敗戦でヘロヘロでも2戦目では快勝してまぁ疲れは吹き飛びました。開幕戦は涌井に少なくても8回までは行かせると思っていたたのだけど8回にシェッパーズに交代し不安的中。同点に追いついて流れはマリーンズだったんだけど12回に益田がしでかしましたね。2死ノーランナーからの失点ですから堪りません。益田に関して言えばOP戦を見る限り不安定で正直開幕 [続きを読む]
  • ルーキー二人で3打点。開幕カード勝ち越し。
  • ○M5−4E●昨日、一昨日と現地で観戦。今日は今シーズンの初の自宅観戦。1勝1敗で迎えた開幕カードは3回に酒居が先制点を奪われるがその裏、荻野から始まった攻撃は打者9人で4得点を挙げて逆転藤岡が同点タイムリー1点勝ち越したあとに菅野が2点タイムリーとルーキー二人で3打点。初戦・2戦目に続いて存在感を示しました。菅野は何度も書くけど打席で雰囲気がありますね〜藤岡は今日はマルチ&2四球の4出塁。荻野か [続きを読む]
  • さぁ、いよいよ明日から出陣だね。
  • この半年間、待ちに待ったプロ野球がついに明日開幕。選手にとっても、我等ファンにとっても出陣だ。昨日も、順位予想してみたが今年も厳しい戦いの予感がするがだからこそ、応援のし甲斐もある。ってもんだ。さて、とりあえず1軍登録メンバーは発表された。まだ先発全員登録されていないから2カード終わらないとはっきりしないがPでは大谷が漏れているのかな?それと田中靖も。西野が登録されているってことは「中」で使うのか [続きを読む]
  • 今年も厳しくなりそうだけど順位予想をしてみる。
  • 明後日はいよいよ開幕ですね〜。私も、友人7人とお昼過ぎにはマリンへ出発します。今季を予想すると、ぶっちゃけ厳しいなぁ。藤岡・菅野のルーキーや大河の覚醒の予感などポジれるポイントもあるけど、長打力不足は全く解消されていないというか去年より酷そうだしブルペンも心もとない。新外国人選手は、シェッパーズ以外はどうも怪しいいよね〜。で、他球団を見てみるとホークスは戦力的に上積みなさそうだけど、それでもやっぱ [続きを読む]
  • そろそろ開幕メンバーの予想
  • いよいよ来週末は開幕ですね〜。開幕が近づくと、期待と不安が交差しだします。ここまでオープン戦はそこそこ戦っていますが不安材料はたっぷりです。ジョンソン級の先発左腕とサファテ級のクローザーとデスパイネ級の大砲二人いれば期待たっぷりなのだろうけど残念ながら、今年も今のところそんな感じではありません。そろそろ開幕メンバーのイメージができてきたけどぶっちゃけ「不安」たっぷりです。ローテは、涌井〜ボルシンガ [続きを読む]
  • オープン戦 VSライオンズ 3月20日
  • △M0−0L△今日のゲームはスコアレスドロー。たった2安打だもんね〜。開幕前に打ち疲れてちゃったかね?まぁ、ゲームはさることながら色々と心配事が。今日から合流の角中が初回の守備でフェンスに激突して1打席で交代。明日になってみないとどうなるか分からない状態らしい。さらに、荻野は足の張りでお休み。でずっぱりだったからね〜。多少心配はしていたんだけどこのまま開幕アウトになると・・そしてルーキー藤岡は今日 [続きを読む]
  • オープン戦 VSジャイアンツ 3月18日
  • ●M3−5G○昨日は、今年初マリンで半年のぶりの現地観戦。ホークス相手のサヨナラ勝ち試合を見てきた。シーズンまで取っておきたいけどね〜。さて今日は、ジャイアンツとOP戦首位攻防戦(笑)先発・酒居は4回無失点で順調な仕上がり。真っ直ぐに力があり、打者の内角にもキッチリ投げていた。スライダーもいいところに投げてたね。開幕3戦目でキマリかな。2番手は先発転向を視野に入れている左腕・土肥。四球からG岡本に同点被弾 [続きを読む]