狸藤丸 さん プロフィール

  •  
狸藤丸さん: 美術館っていいよね。
ハンドル名狸藤丸 さん
ブログタイトル美術館っていいよね。
ブログURLhttps://ameblo.jp/tanukifujimaru/
サイト紹介文美術館に行った時の記録、展示情報。 3DS「とび森」「ハピ森」、化粧品の記事も書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/07/25 23:57

狸藤丸 さんのブログ記事

  • 【雑塗メイク】見たことがありそうでなかったもの
  • 最近見た、「見たことがありそうでなかったもの」。 1、 絵に描いたような駆け込み乗車。 全力疾走おじさんが駆け込み乗車を試みるも、見事に全身をドアに挟まれる。何故か開かない電車のドア。そして、駆け込み挟まれおじさんがズリョッ…ズルッ…ムリムリムリぐにょにゅとど根性で電車内へ。 駆け込み乗車は危険ですが、これには感動すらおぼえました。良い子の皆はマネしないでねー。 2、虹色のアイシャドウ! 「キス レイン [続きを読む]
  • 生き物デザインと服のデザイン。
  • ルネ・ラリックやエミール・ガレは、自然界に存在する花や動物などの特徴を巧みに作品に取り入れ、一世を風靡しました。自然界に存在するなじみ深いものと芸術作品の融合。アール・ヌーヴォー。日本でも、宮川香山などが リアルな動物の姿を取り入れた作品を多く遺していますね。 では、そのなじみ深い「生き物」たちは、そもそも何故あのような姿になったのでしょう? 答え: 神様が生き物を造るのが面倒になり、他人にブン投げ [続きを読む]
  • 【美術館】装飾は流転する@東京都庭園美術館
  • 本日は、東京都庭園美術館に行ってきました。写真撮影OKの展示です(°∀°)b 作品もだけど、庭園美術館の内装も撮影しまくり 洗練されたアールデコの空間。 作品も、勿論すごい! 素敵な装飾が施された色々なもの。 ミニチュア。 女の子なインテリア。 古今東西の「カワイイ」が集合した巨大アート。(全部は撮影できなかったため、部分アップ) 服飾も。着る気にはならんがな 現代アートも。 ど、どこが正面なのかな…。 アーティ [続きを読む]
  • 【とび森】久々の初期部屋ぶち壊し
  • ふーん。私はカツアゲされると困るので、さっさと帰宅しましたけどね…。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今回の引っ越し。 チーフさんが引っ越しました。 お元気で〜(/_;)/~~ 引っ越し後3日くらい待って、キャンプ場に誰も来なかったらamiiboで新住民さんを呼ぶことにしました。 顔色の悪いイケメンが来ていましたが…。えー……。イケメンのamiibo持ってるし、今回は見送ろう(=ω=;) で、違う新住民さんを入れることに [続きを読む]
  • 【雑塗メイク】半分ゾンビ上等! ヘビロテ化粧品
  • 以前載せたKATEの茶色アイシャドウを、ずっと使っております。 発色が良くてお気に入り(ノ´▽`)ノ しかし、私には「無意識に右目だけ力を入れて瞑る」というクセがあるため(コンタクトレンズの大きさとかが微妙に合っていないのかも?)、右目の下にだけ茶色い粉が付いてしまうことがよくあります。いわゆる粉落ち半分ゾンビ( °д°) しかし手放せないヘビロテアイシャドウ…。他のアイシャドウを購入しても、使うタイミングがな [続きを読む]
  • 【服】カルテット 最後の1人の 破壊力
  • だんだんと冬の跫(あしおと)が聴こえてきましたね。 などという言葉を耳にするたびに 「先月くらいから冬だと思うんだけど」というツッコミを心の中で入れている私。 そんな冬の強い味方、ユニクロのヒートテック。長袖やら半袖やら色々あり、カラーバリエーションも豊富で…。 しかし…ヒートテックって、下着扱いなのだろうか?見えないように着るのが礼儀??極論を言うと、下半身はスカートなりパンツなりをきちんと着用して [続きを読む]
  • 【とび森】トリックオア月見団子。
  • 嘘なのか! ……。 今更ですが、十五夜の画像です。(気が付いたらもう10月も終わりーー!?) 美味しくなさそう。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今夜は、トリックオアトリートの日ですね。 ↑あの方。 バズレーさん、すっぴん? バイト代出るんですか!? バイト代出るんですか!? おまけ。 ハロウィンのコスプレ例が載っている雑誌を買ってきました。自分はコスプレしませんが、やるとしたら「こちら」。(Google画像検索結果 [続きを読む]
  • 【雑塗メイク】リップメタルとゴスロリ崩れ
  • 先週の日曜日(雨天)、美術館に行きました。 どこに行ったかは後日書きますが(ネタがないのでセコく引き延ばしている)、こういう作品が展示されていました。 「origin as a human」 高橋賢悟 作(撮影可能だった作品) これを見て、タイトルや作者名でググらずに「〇〇展に行ったんですね!」とわかる方は美術館マニア(ノ´▽`)ノ 美術館には、以前載せたこの服を着ていきました。 アクシーズファムのケープ付きワ [続きを読む]
  • 【博物館】フランス人間国宝展@東京国立博物館 表慶館
  • 先週の日曜日、東京国立博物館に行きました。 運慶展は80分待ちでしたが、表慶館にはすんなりと入れました。鑑賞客もそんなに居なかったので、結構自由にじっくりと観ることができました。 ちなみに、表慶館の中に入ると… 上にかかっている赤い垂れ幕を裏側から見ることができます。 そんな情報要らんって? あそう。 フランスの人間国宝は「メートル・ダール」という称号なんですね。 美しい現代工芸がたくさん展示されていま [続きを読む]
  • 日本語は難しい
  • フランス人間国宝展の記事を先に書こうかと思ったのですが、後回しにします さて…先日、某芸能人の息子が覚せい剤で逮捕されましたね。父の方が泣きながらTVのインタビューに答えている姿を観ていたのですが、「(息子が)えらいことをしてしまった」というような表現をしていました。 この「えらい」は、「偉い」ではない。 「偉い」は、偉人、偉業、偉大などという使われ方をする。英語だとGreat。私には到底できないような素晴 [続きを読む]
  • 【博物館】閲覧注意! マジカル・アジア@東京国立博物館 東洋館
  • 10月8日(日曜日)は、上野の東京国立博物館に行きました。 現在開催されている目玉展示は3つ。 「フランス人間国宝展」 表慶館 「運慶」 平成館 「マジカル・アジア」 東洋館 私の目当ては「フランス人間国宝展」と、「マジカル・アジア」展。運慶は、時間があったら観ようかなぁと思っていました。 開館時間は朝9時半。博物館の入口に着いたのは10時。チケット売り場が多少混んでました…。 なんと、運慶展はその時点で8 [続きを読む]
  • 【服とガルモ3】アクシーズファムとユニクロ
  • 長袖の季節ですね。さて秋冬物の服を、と思ったら手持ちの服が何となく古い…。 最後に服を買ったのはいつだっけ…。えー、あれは確か会社の階段から落ちて手の指を?離骨折し、手に包帯巻いてるのを服屋の店員さんに突っ込まれた時だから(どんな覚え方!?)、2年前か。いや待て、確かその時に購入したのは春夏物だ。じゃあ2年半前か。冬のコートは… あーーもうわからんヽ(`Д´)ノ! というわけで、久しぶりに服を買いに行き [続きを読む]
  • 【雑塗メイク】リベンジ・オレンジ
  • 以前、某オレンジ色グラデリップを買ったら失敗したとかいう記事を書きましたが… 今回は、違うグラデリップを買ってきました(`・ω・´)! 「ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック OR260」。 内側はオレンジ、外側は透明。目玉焼きこれで、色がついている部分とつかない部分が両方できるんですね(°∀°)b 塗ってみたところ…きちんと色が出た!! ワーイ≧(´▽`)≦ しかし…。 塗り方が悪いだけかもしれんが、 [続きを読む]
  • 【とび森】新メンバー その後
  • (無言でこっちを見てから話を続けるバンタム氏。こっち見んな…) ああ、聞いてるだけで胸焼けする…。 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 真後ろにいるジュペッティさん。 虫捕り網を突き破るジュペッティさん。 罵倒するジュペッティさん。 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 「この メスブタが!」という挨拶が流行っています。 服の流行?知らん にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【読書】「生活維持省」星新一
  • 久しぶりの読書タグです。 ネタバレを含みますので、ネタバレが嫌な方は私が適当な画像を貼りつけている間にブラウザの戻る操作でお帰りください。 はい! 帰りましたね!?マダデスカーーッ! (本当にいい加減に貼りつけているため、後でこの画像は何だとか聞かれてもお答えできません) ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ あらすじ 1 主人公は生活維持省の役人である。その日も上役から仕事のカードを数枚受け取り、同僚と車で仕事に [続きを読む]
  • 【美術館】浅井忠の京都遺産@泉屋博古館 分館
  • 本日は、泉屋博古館(せんおくはくこかん)分館に行きました。 明治時代の洋画の先生である浅井忠の作品や、アール・ヌーヴォーの工芸作品が展示されています。 展示リーフレットとポストカード。ポストカードは初代宮川香山の「窯変小花瓶」。 今回の展示品で一番気になったのはこちら。 画像が粗いのですが(;^_^A「エオシン釉海藻文花瓶」 ジョルナイ工房(ハンガリー)。 メタリックでクールな質感!孔雀のように美麗な色彩!玉 [続きを読む]
  • 【雑塗メイク】LOFT vs. 物欲
  • 9月初旬のある日、ロフトに行きました。 たまには、いつもと違う売り場に行ってみよう!品ぞろえが少し違っているからね〜(°∀°)b と軽い気持ちで行ったら散財…(下に敷いてある書籍は書店で買ったものなので、ロフトとは無関係です。) 「客に買わせる!」ディスプレイのロフト、恐るべし( ̄ー ̄; 欲しかったものは、この「スガオ スフレ感アイカラー シャーベットイエロー」(右)。色々と使えそうな同左「メープルオレ [続きを読む]
  • 【美術館】アルチンボルド展@国立西洋美術館
  • 昨日は、国立西洋美術館に行きました。アルチンボルド展が開催されています。 16世紀にハプスブルク家で活躍したイタリア人画家 ジュゼッペ・アルチンボルドによる、自然の恵みがちりばめられたユニークな顔…「四季」「四大元素」が鑑賞できます。 展示リーフレットより。 魚介類でできた人「水」 鳥さんてんこ盛り。「大気」 芸術の秋、食欲の秋。耳がカマボコに見えたのは秘密だ。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 顔認識でアル [続きを読む]
  • 【雑塗メイク】百目ってるね
  • そろそろ秋ですね。化粧品売り場にも、渋い色の化粧品が 目立つ位置にディスプレイされていますね〜。 何となく購入したもの。 「リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 006」 画像が暗くなっちゃいましたが、落ち着いた茶色っぽいモスグリーンのアイシャドウです。帰宅後、化粧を落とす前に下まぶたに4色全部塗ったらゾンビっぽくなりました。 「ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー RD-8 バーガンディ」 塗った画像を拡大し [続きを読む]
  • 【雑塗メイク】10倍(ぐらい)に見える拡大鏡@美的10月号
  • 付録の「10倍拡大ミラー」につられて買ってみたコスメ雑誌、「美的」10月号。10倍! テンバガー! ん? 鏡の中に何か見えるって? 何もないじゃない。貴方、疲れてるのよ。 とかいう茶番は置いといて… これが雑誌。デカい! 重い! 安い!ヽ(゚◇゚ )ノ家の体重計に書店の袋ごと載せたら2?ありました。美術館の図録より重い! …コスメ雑誌買ったことなかったけど、他の雑誌も全部こんな感じなのだろうか…?ちなみに10倍 [続きを読む]
  • 【森ハデ】服讐
  • 今回の依頼。 ◆サリー様 「洋服と住む部屋」 必須家具3点。 内装はこんな感じに。 洋服作りに没頭するサリー様。 ぬいぐるみの服も作っています。 壁には、お気に入りのモデルさんの写真が貼られています。 家の外。 服がたくさん…。 弟服 「……!! 兄さん…!?」偉い服 「まさか、磔刑にされるとは…!」兄服 「……っ。弟よ、俺の分まで… 生き…ろ…」弟服 「兄さああああぁぁぁん!! うっ…うぅ…」 偉い服 「……。お [続きを読む]
  • 【美術館】珠玉の現代陶芸@菊池寛実記念 智美術館
  • 本日は、菊池寛実記念 智美術館に行きました。 実業家・菊池寛実の娘 智(とも)さんが設立した美術館。現代陶芸コレクション約60点が展示されています。 展示チラシより。 美しい色、ユニークな造形のもの…。古い作品への尊敬と新しいものを生み出す力が溢れる、奥深い現代陶芸の世界。 この美術館は、内装(展示台、ライティング…)も美しいです。マダム菊池のセンスの良さに惚れ惚れ ああ!螺旋階段の手すりを5センチくら [続きを読む]