川村一行 さん プロフィール

  •  
川村一行さん: 税理士川村一行事務所Blog
ハンドル名川村一行 さん
ブログタイトル税理士川村一行事務所Blog
ブログURLhttp://kawamurakazuyuki.com
サイト紹介文続けていくために必要なことぜんぶ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/07/26 07:08

川村一行 さんのブログ記事

  • 農業を体験して:職業としての強さを感じる
  • 強いです。農業を体験するプログラム行政主導で行っている農業を体験するプログラムに参加しています。1年間のプログラムで、農業そのものだけではなく、その収支や経営などについても学ぶというもの。色々と感じ入るところがあります。職業としての強さ今回参加して感じたのは、農業はやはり職業として強いなということです。農業は大変だとは聞きますが、どのくらい大変なのかは想像でしかありませんでした。もちろん、今の時点 [続きを読む]
  • メールを書くのが苦手なら:ブログから書くという荒療治
  • 積み重ねるだけ。メールを書くのが苦手メールが嫌い。そういった人の中には、「書く」こと自体が苦手だからという理由の方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに「書く」ことは、意外と面倒で、億劫なことだったりしますね。ただ、そんな方にもぴったりの荒療治があります。ブログから書いてみるメールを早く「書く」というのは、いまや必須のビジネススキルになりました。メールの早さが仕事を効率化する鍵になり、生産性の [続きを読む]
  • 大事なものの保管場所は必ずある:相続税の調査時に見られるもの
  • 特別なことは必要ありませんが。高い確率相続税は、税務調査がある可能性が高いと言われている税目です。その確率は2割か3割か…。いずれにしても、他の税目と比べ高い確率であることは間違いありません。今回は、相続税の調査時に見られるものについてのお話です。書類である程度は把握できる通常、相続税の申告書には、内容を示す根拠となる資料を、他の税目よりもたくさん添付して提出します。ですので、その資料だけでも、ある [続きを読む]
  • 新しい税理士の選び方:こだわってないけどこだわってる人を選ぶ
  • ある意味こだわってます。税理士の選び方どのような税理士を選べばいいか?この税理士の選び方については、諸説あるところです。色々なサイトに様々なことが書いてあって、結局どうなのってところもありますね。最後は、自分に合っている・合っていない、この1点で決めれば良し。なのですが、こういったことも参考のひとつになるかもしれません。資格にこだわってないもし、私が税理士を選ぶなら、資格にこだわってない税理士を選 [続きを読む]
  • ハンパじゃないぐらい:畑作りには土がいる
  • 想像以上に。畑作り畑作りをしています。野菜作りではなく畑作り。 人が土に触れることの意味:他にも色んなものに触れる畑を作るところからやっています。この畑作り。想像以上に大変なんです。ハンパじゃない畑作りといっても、そんな大それた畑を作っている訳ではありません。たった5?(1×5m)ほどの小さな小さな畑です。ですが、その畑作りに悪戦苦闘しています。もともと畑ではないところに土を入れるとなると、その量 [続きを読む]
  • 買換特例か5,000万円控除か:収用があった場合の特例の使い方
  • 取得費がどうなるかがポイントです。収用があった場合の特例土地収用法などによって、公共事業に用するための土地や建物を売った場合には、税制上の特別な措置が儲けられています。いわゆる「収用があった場合の特例(収用特例)」と言われているもの。この特例には、買換特例と5,000万円控除の2つの特例があり、納税者はどちらか一方の特例を、選択して受けることになります。買換特例か5,000万円控除か前述した通り「収用があっ [続きを読む]
  • 毎日・毎月・毎年:やること・やらないことを確認して記帳を快適に
  • 分けるとやりやすくなります。日々の記帳ただでさえ、日々やらないといけないことが山積み。それなのに、業務をこなしながらも帳簿をつけろと言われると、そんなことやってらんねえよという感じでしょうか(^^)だけど、できていないと不安にもなりますよね。そんなときは、毎日・毎月・毎年。やること・やらないことを確認してみましょう。毎日やること店舗小売をしている場合など、現金商売をしている事業者の方でしたら、毎日の現 [続きを読む]
  • デジタルとかアナログとかではなく:テクノロジーを面白がれるかどうか
  • ハマってしまうのがたまにきずですが^^;iPadにふれる日々iPadを購入してからというもの、iPadにふれる日々が続いています。 iPad Pro 12.9インチを購入:一番のメリットは新しい使い方で違いを出すことを考えられることどう仕事に活かすか考えると同時に、快適に使うための設定にも、ある程度時間がかかるからです。デジタルかアナログか業界的にもしばしば話題に出ることがある、デジタルかアナログか論。「自分、アナログ人 [続きを読む]
  • 何でもできると教えてくれる:「創る」にある本当の意味
  • 創り出すすごさがあります。奇想天外ホテルたまたま見つけた一冊の本。世界中の奇想天外なホテルをまとめたものです。ここに出てくるホテルは、型破りで非常識なものばかり。思わず、「正気ですか?」と問いかけたくなるような(^^)、開くたびにワクワクする本でした。何でもできると教えてくれるそんな奇想天外なホテルを集めたこの本。前書きに印象的な一節がありました。それが、”やろうと思えば「何でもできる」と教えてくれる [続きを読む]
  • 子供が成長を感じられるように:子育ての中で自分に課していること
  • 自分自身も。子供は育つ放っておいても、子供は育ちます。どんな環境にも慣れていく姿を見ていると、日々、子供ってたくましいなと。ただ、どのように育って欲しいかという希望を言えば、また少し違ったことになってくるのかもしれません。成長を感じられるように子供にどのように育って欲しいか。良い子に育って欲しいとはこれっぽっちも思っていませんが(そもそも「良い子」の定義がよくわかりません)、生きるための力はつけて [続きを読む]
  • 視点は落ちている:だから探さず拾う
  • 何を拾いたいかです。人と違った視点できれば、人と違った視点を持ちたい。そう思いながら過ごしていた時期があります。でも、人と違った視点を持ちたいというのは、すごく掴みどころがない願望です。闇雲に人と違ったことをすればいい訳ではなく、とりあえず奇抜な行動や格好をしてみればいいという訳でもありません。そんな人と違った視点を持ちたい願望を持つ普通の私が、気づいたことです。落ちている視点は、あらゆるところに [続きを読む]
  • リマインドをかけるときは:すぐに行動できるようにかける
  • 単純なことなのですが。リマインドリマインドは、「思い出させる」「思い起こさせる」といった意味を持つ英語です。ビジネスの現場では、To Do(しなければいけないこと)に「リマインドをかける」という使い方は、一般的になりました。スケジュール管理にも使えますし、うっかり忘れの防止にも役に立ちます。ただ、リマインドをかけるときは、こういった視点も持っておく必要があります。行動できるようにかけるリマインドをかけ [続きを読む]
  • 売上について考える:売上にも変動と固定の2つがある
  • どうバランスをとるかです。変動費と固定費一般に変動費と固定費と言えば、・売上に応じて増えたり、減ったりする費用=変動費・売上とは関係なく、常にかかる費用=固定費という認識かもしれません。この変動費と固定費。実は、売上にもある視点です。売上にも変動と固定の2つがあるからです。売上にも変動と固定の2つがある売上にも変動と固定の2つがある。具体的に見てみます。・受注がなければ立たない売上・売れるか売れない [続きを読む]
  • 後から語れる思い出を:しまなみ海道サイクリングロード
  • いい思い出ができました。自転車二人旅思い出づくりって、案外難しいなと思います。言ってみれば、日常の何気ない会話も思い出づくりの一端。どこからどこまでが思い出かという明確な定義はありません。まあ、そんなに固く考える必要はないのかもしれませんが。来年から中学生になる長男。思い出づくりをするなら、おそらく今年が最後のチャンスです。どうせ思い出をつくるのなら、後から思い出して語れる思い出づくりをしたい。そ [続きを読む]
  • 経理をすることでわかる:好きなものには一番お金を使っている
  • わかります。意外な効果面倒臭く、後回しになってしまいがちな経理。一方で、経理をすると思いもよらない所から、意外な効果が得られることがあります。今回は、そのうちのひとつ。自分の好きなものがわかるという話です。自分の好きなものあなたの好きなものって何ですか?そう改まって聞かれると、答えに詰まってしまうということがないでしょうか。あれも好きだし、これも好き。色々なものに手を出してしまう性格というのもあり [続きを読む]
  • 相続の話をしましょう:GWを相続の話をする良い機会に
  • まずは知ることから。相続の話をしましょう相続の話は、家族の間でもしにくい話題のひとつです。どんなに仲が良い家族でも、しっかりと相続の話ができているという家族は稀でしょう。GWは、相続の話をする良い機会。ずっと、今のままが続くということは有り得ません。相続の話をしましょう。先の話を今しておく本当の意味相続の話題を出そうとすると「そんな先の話をするな」「その時はその時」ということもあるでしょう。でも、相 [続きを読む]
  • 人が土に触れることの意味:他にも色んなものに触れる
  • もはや開墾といった感じです。畑作り畑作りをしています。最初は、畑をお借りして、野菜作りをはじめよう。そう思っていたのですが、ここはあえて畑を作るところからやってみようと。まずは小さなスペースで、畑作りを一からはじめてみています。野菜作りではなく、畑作りからはじめているのは、こういった経験が必要だと感じたからです。土に触れる子供の頃には当たり前にやっていたことも、大人になって久しくやっていないという [続きを読む]
  • 必要ありません:税務調査当日しなくていい3つの心配事
  • 知っておくと安心です。税務調査当日の心配事税務調査当日のことでよくご質問いただく心配事3つをまとめてみました。これらのことは、知らないと不安で、心配になってしまうことかもしれませんね。でも、心配には及びません。その必要がないことばかりです。常駐しなければいけないの?まず1つ目が、常駐しなければいけないの?ということです。税務調査は、通常、朝から夕方まで、3日程度の予定で進められます。その間、調査官 [続きを読む]
  • ブログを書き続けるなら:ブログエディタアプリを使うのがおススメ
  • なぜ今まで何で使ってこなかったのか^^;ブログエディタアプリこのブログを書くために近頃、ブログエディタアプリを使いはじめました。ブログエディタアプリは、ブログを書くということに特化したアプリで、使ってみるとその使い勝手の良さがわかります。MarsEdit私が使っているブログエディタアプリが『MarsEdit』現在(2018.4.30)はバージョン4です。6,000円とアプリとしては高額ですが、それだけの価値はあります(購入まで14日 [続きを読む]