川村一行 さん プロフィール

  •  
川村一行さん: 税理士川村一行事務所Blog
ハンドル名川村一行 さん
ブログタイトル税理士川村一行事務所Blog
ブログURLhttp://kawamurakazuyuki.com
サイト紹介文続けていくために必要なことぜんぶ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/07/26 07:08

川村一行 さんのブログ記事

  • Sleep Meister(スリープマイスター):睡眠時間を記録するのに便利です
  • iPhoneユーザー向けにはなりますが。Sleep Meister(スリープマイスター)iPhoneで使っているSleep Meister(スリープマイスター)というアプリ。このSleep Meisterは、いわゆる目覚ましアプリです。時間を設定しておくとその時間にお気に入りの音楽で起こしてくれる。と、ここまでは普通の目覚ましアプリなのですが、特徴的なのが、そのタイミング。設定した時間ぴったりに鳴りはじめるのではなく、ここなら起きやすいと思われる [続きを読む]
  • ももクロって何人ですか?:知らないことは多いほうがいい
  • えっと4,5人ですかね。ももクロって何人ですか?ももクロって何人ですか?と聞かれて、私は正確に答えることができません。そんなことも知らないの?と笑われそうですが(^^)調べませんけど何かこんなことを書きながらも、ももクロは何人か調べようともしていません。ググれば簡単に答えは出てきます。でも、調べません。それは、こういったことを意識しているからです。時間は限られているより深く知りたいことには、どんなに時間 [続きを読む]
  • 子供と一緒に運動すると:子供は自分を超えていくことを実感する
  • もう追いつけません^^;子供と一緒に運動をする以前は、子供たちに公園でも行くか〜と言っていた私。近頃は、子供にちょっと走ろうやそう言われる方になってしまいました。子供と一緒に運動をするのは、こんなことを実感するからオススメです。追いつけないちょっと走ろうやで、走り出したのはいいのですが、途中でいつも後悔します。特に、来年度から小学6年生になる長男には、抜き去るどころか、追いつくことさえできません。ちょ [続きを読む]
  • 直接金融と間接金融:2つのバランスは上手にとる
  • どちらもバランス良く。どうやってお金を集めるかビジネスをはじめるにあたって、どうやってお金を集めるかというのは、すべての起業家の悩みだと言っても、言い過ぎではありません。どんなに画期的なアイデアも、今までにないすばらしい視点も、お金がなければ実現しない。そういった現実があります。そのためにも、どうやってお金を集めるかが重要になってくるのですが、このお金の集め方には、大きく分けて2つの集め方がありま [続きを読む]
  • カラダを鍛える目的を:恥ずかしながら正直に言う
  • 本当の目的は…。カラダを鍛えるカラダを鍛える。ひとり仕事なら、それも大事な仕事のひとつ。そのように思っています。私も、鍛えています!と胸を張って言えるほどのことまではできていませんが、できるだけ体は動かすようにしています。実感しているよい効果税理士という仕事。基本的には、体を動かす仕事ではなく、頭を動かす仕事です。ただ、体を動かさないと、頭も動きません。ミスを無くすためには、チェックリストが欠かせ [続きを読む]
  • 2017(平成29)年分確定申告:申告書の種類をざっくりと
  • 大きくは2種類だけですが…。申告書の種類所得税の確定申告書には、種類があります。もう提出(申告)は済んだという方も多いこの時期(2018.3.2)に、あえての申告書の種類をざっくりと解説してみます。AとBまずは、AとBです。所得税の確定申告書には、・平成◯◯年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書A・平成◯◯年分の所得税及び復興特別所得税の◯◯申告書Bの2種類があります。一般に、・申告書A・申告書Bと呼ばれ、実際 [続きを読む]
  • 2017(平成29)年分確定申告:医療費控除についてのよくある勘違い
  • 意外と還ってきません。医療費控除確定申告をする理由の人気NO.1と言ってもいい医療費控除。これから確定申告をするという方の中には、今年は医療費がたくさんかかったから、たくさん還してもらうぞそう思われている方も、いらっしゃるかもしれませんね。ただ、意外と税金が還ってこない…そう感じるNO.1も、実は医療費控除なんです。それには、こういった勘違いがあるからです。所得控除であって税額控除ではない医療費控除は、所 [続きを読む]
  • 自分が思っているよりも:人は聞く耳と時間を持っていない
  • 誰だってそうです。聞く耳と時間聞く耳をもっていない。最近、仕事ではなくなりましたが、人と話をしていて、そう感じたことは、一度や二度ではありません。ただそれは、聞く耳をもっていないのではなく、時間がないのではないか。そうも考えられます。自分の時間はあるけれど聞く耳をもってないのではなく、時間がない。ただ、そのように理解したとして、どんなに忙しく動いている人でも、時間が全くないということはありません。 [続きを読む]
  • なぜあの人はあの時ああ言ったのか:思い出すだけでブログは書ける
  • これは種ではなく豆ですが。ネタ切れネタ切れ。書くことがない。こんなこと書いてもな。ブログを何日書いていても、この不安が消えることはありません。そのために、インプットを欠かさず、どんな時でもメモを取り、注意深く日々を過ごしています。ただ、それでもなお、書くことに悩むのがブログです。なぜああ言ったのかブログには、聞かれたことは、役に立つこと(読まれること)という基本があります。つまり、なぜあの人はあの [続きを読む]
  • MacBook Airを売却してみた:売却して入金があるまでの道程【検討編】
  • MacBook Airを売却してみました。MacBook Airを売却MacBook Proを購入してからは、出番が少なくなっていたMacBook Air。今回、iPad Proの購入を視野に入れつつ、MacBook Airを売却することにしました。売却して入金があるまでの経緯をまとめています。今回は、【検討編】売却先の検討から決定までです。今回売却するのがこちらのMacBook AirEarly2014で、購入金額は90,710円でした(2015年1月当時)。いくらで売れるの?まず気にな [続きを読む]
  • テクノロジーの進化と:これからも必要か?とのバランス
  • ずっと同じという訳にはいきませんが。テクノロジーの進化・VR(バーチャルリアリティ)・自動運転・スマートスピーカー・ウェアラブル機器・仮想通貨・オンライン決済それらを支えているテクノロジーの進化は止まりません。もう、どこからどこまでがテクノロジーなのか。それすらもわからないくらい生活に馴染み、さらにその進化は、ずっと続いていきます。今まであったから…そんな進化のなかでずっとやり続けていること。そのや [続きを読む]
  • たとえ仕組みがなくなっても:生きていくために必要な力とは
  • それを伝えていく必要もありますが。生きる力生きる力。生きていくために必要な力。それは何かと聞かれて、明確に答えることはできません。ただ、子供たちには生きる力をつけて欲しいそう思っている親のひとりです。仕組みがなくなるとき・会社・学校・地域社会世の中は、さまざまな仕組みの上で回っています。・税金の申告もそのひとつ。仕組みがなければ、私の仕事もこの世の中にありません。ただ、この仕組みがなくなるのではな [続きを読む]
  • なぜ20歳にならないと:お酒が飲めないのか説明できますか
  • 子供からの質問です。なぜ?子供からの「なぜ?」よく、なぜなぜ攻撃なんてことを言いますが、疑問に思ったことをすぐ口にするのは、子供(特に幼児期から小学生くらいまで)の特徴です。それに対しては、なるべく納得のいく答えを返答できるようにしたい。そのように考えています。お酒は20歳になってからつい先日、子供から出た「なぜ?」が、なぜ20歳にならないとお酒が飲めないのか?です。そう、お酒は20歳にならないと飲んで [続きを読む]
  • 120と80:自分はチャレンジしているか
  • 知ることが大事です。ペダルの回転数自転車に乗っています。もちろん、まだまだなのですが、初心者の段階は、少し脱したかなという状況。そうなると、気になってくるのが、ペダルの回転数です(以前はそんなことを気にする余裕もありませんでした^^;)。ペダルの回転数は、ある意味、どのくらいスピード(km/h)が出ているかということよりも大事です。回転数とギア比が決まれば、スピードは後からついて来るからです。ケイデンス [続きを読む]
  • あなたが思っているほど〇〇は:あなたのことを思っていない
  • ◯◯には何が入りそうですか。思い込み思い込みってあります。そうだと思い込んでいること。例えば、自分は相手にこう見えていると思い込んでいる。この手順が最も効率がいいやり方だと思い込んでいる。自分は組織にとって必要な人間だと思い込んでいる。私自身、この思い込みで、失敗することもあり、反省することが多々あります(きっちり記録も残しています)。そんな苦い思い出も含んだ思い込み。思い込みについては、こんなこ [続きを読む]
  • ねぇ遊べる?と言われたら:遊べるぐらいには時間をつくる
  • 断るときもありますが^^;ねぇ遊べる?平常運転時の我が家。7時にパートナーと子供たちが出勤&登校し、15時か16時に帰ってくる(パートナーは21時頃)といったスケジュールで動いています。15時に帰ってきた時はいいのですが、16時に帰ってきた時は、友だちと遊ぶには中途半端。かと言って、すぐに宿題をする気にはならない(してはほしいですが)。そんな時に子供たちから出るセリフが、ねぇ遊べる?です。いわゆる繁忙期そんな時 [続きを読む]
  • どの情報が必要か:まずは自分は誰かをセグメントする
  • 自分は誰だ。数多ある情報この時期(2018.2.15)は特に、確定申告や所得の計算に関することを調べることが多い時期です。実際、当サイトでも、確定申告に関する情報がPVの上位にあがってくるのがこの時期です。ただ、世の中に数多ある情報。その中から、自分が知りたい情報の知りたいところだけ取り出すというのは、至難のワザです。情報はたくさんありそうだけど、自分に必要なものがどれかわからない。このままだと、ずっと情報 [続きを読む]
  • 給与と外注の違いは何か問題:その問題点と具体的な判断材料
  • 給与か外注か。給与と外注の違い給与と外注。この2つの違いを明らかにする。実務上、よく出てくる問題です。なぜ、問題になるのかというとこういったことがあるからです。問題になるのは問題になるのは、3点。【1】所得税まずは、所得税においてもらった側からみて、・給与所得になるのか・事業所得になるのかという問題があります。給与であれば、給与所得控除を使った所得計算ができますが、事業所得(外注)なら、[収入−費用 [続きを読む]