coro さん プロフィール

  •  
coroさん: アマチュアヴァイオリン弾きの徒然なるままに
ハンドル名coro さん
ブログタイトルアマチュアヴァイオリン弾きの徒然なるままに
ブログURLhttps://ameblo.jp/corokuma/
サイト紹介文ヴァイオリンのこと、オーケストラのことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/07/26 10:30

coro さんのブログ記事

  • 本番終了!
  • 先週日曜日、本番が一つ終了しました!とてもハイレベルなオケで、とても充実した良い演奏会でした。一緒に演奏したメンバーに、あらゆる場面でいろいろ触発されて、自分自身も多くの発見と成長を得られたと思います。 上手い人でオケをやる、ということには私自身はそんなにこだわりはありません。私自身も全然中途半端であり、まだまだ。どんなレベルの人であれども、オケを楽しむことができるようにしたいと常々思っています。 [続きを読む]
  • 新世界
  • さてさて、先日の3連休。今週末の本番のための集中練習がありました。 ガーミンのランニングウォッチを買ったばかりで、うれしくてつけていったのですが、割とごっつい。ヴァイオリン弾くには不似合いだなーと思いつつ(笑) ライフログもとれる時計で、ストレス度もわかるんです。確認すると、移動ありつつも1日中練習だったのですが、ストレス度が低い。 しかも、新世界の合奏の時間は、休息になっている!面白すぎ。 予想通 [続きを読む]
  • 弓の毛替えに♪
  • 昨日は弓の毛替えに行って来ました。 今回は本番1ヶ月前に。弦がだいぶへたっています、と言われました。そうです。12月から5月まで、練習相当しましたからねー。(本番もいっぱい)その間、何度も毛替え、弦を替えようと思いましたが(特に4月!)、忙しくてホント無理で。やっと。 ということで、毛替え&弦の張り替え、そして楽器の調整もしていただきましたので、めちゃめちゃ気持ち良く楽器が鳴ります♪楽しいー。 弦はい [続きを読む]
  • 弓をまっすぐ
  • 昨日はレッスンでした。 重音の刻み、動きの割にしっかりと音が出ていないとの指摘。どうやら弓がまっすぐ上下していなかったようです。まっすぐかどうかは、弓の先端を見て、前後に動いていたらまっすぐではないということ。 特にアップの時に音がスカスカするのは、まっすぐあげてないからかもね、と。曲がると力が分散しちゃうそうです。 最近の演奏会の動画で自分の弾いている姿を確認して、確かに弓が曲がっているときがあっ [続きを読む]
  • メトロノームはやっぱりすごい
  • 譜読み、なんとか間に合いましたー。2週間くらいの詰め込みでしたー。 今回も音源とスコアのにらめっこだったわけですが、それよりもハイパー役に立ったのが、メトロノームを使っての練習。 頭でわかっていたつもりの拍が、実はわかっていないことに気づいてしっくりくるようになったり、自分のいろいろな都合で早くなったり遅くなったりせず、一定のテンポを保って弾けるように。もちろん、遅いテンポから始めて。コツは、弓を使 [続きを読む]
  • カルテットにお誘いいただきました
  • バルトークの弦楽四重奏曲。パートは2ndヴァイオリンです。 いやー、私実は、オケばっかりで、室内楽はお遊びで少しやった程度なんですが、弾けるんでしょうか。いきなりハードル高い曲です。でもベートーヴェンとかモーツァルトとかやるより、ごまかしがきくのではないかと考える、悪い子です(笑) 1stとヴィオラの方は、弾いたことのある曲とのこと。さすがです。安心感満載だけど、足ひっぱらないように練習しなきゃだわ。まだ [続きを読む]
  • 本番終了!
  • 無事、演奏会終了しました! 今回は、11年ぶりに共演した方がいた、ということが一番うれしかったです。オケ長くやっていると、面白いですねー。 このオケは管楽器がすばらしい!木管も金管も。弾いていて、絶対の安心感。ハープも素敵でした!楽しかったです。 さてさて、次回はカリンニコフ1と英雄です。英雄はこの前1stでやったばっかりですね。1stと2ndは2回ずつ過去やりました。カリンニコフはお初です。んー、パート選択 [続きを読む]
  • 座って弾く時の姿勢 明日は本番!
  • エステ・DCO・グローバルの演奏会本番の動画が届きました。 自分の座って弾く時の姿勢、なんだか自分から見て右側に傾いている・・・(苦笑)ちょっと気になった。 ということで、明日は左側に傾くように(結果まっすぐ?)弾こうっと。 明日は演奏会本番です。無料ですので、お気軽にお越しください。滅多に聞けない、我が祖国全曲ですよー。2ndVnは、刻み、死にますー笑 ↓ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします [続きを読む]
  • またまた譜読みに苦戦中
  • 4月末とGWの演奏会が終わり、5月末の演奏会ももうすぐ。 そんな中、7月の演奏会の譜読みをやっと始めました。 毎度毎度、譜読みの段階ではこれは読み切れるのか、とめげそうになります。でも、今までも数々の難曲をなんとか乗り切ってきているので、なんとかなるはず、と信じたい! 今日はオルガン室を予約して練習したので、音程がよくわからないところをオルガン弾いて確認。割と衝撃。思っていた音と違うー。こんなことがあ [続きを読む]
  • グルーヴ感
  • さてさて、GW最終日。結婚式余興の練習をしてきましたよ。 初のエレクトーンとのコラボ。音がゴージャスで楽しい♪ いろいろ音作ってくのねー、ボタンがいっぱいでよくわかんなかった。今のエレクトーンってすごいねー。 録音とりましたが、なんか私の音、平坦!これがよく某オケの先生がいう、グルーヴ感がないということかw 来週の結婚式が楽しみです。まず、二人のコラボが意外性あるし、会社の人達もおもしろがってくれるので [続きを読む]
  • 合わせるの大変だったー
  • 今日も、演奏会本番。今回は日程が重なりまくって、あまり合奏練習に出られず。しかも、割と細かく止められるので、本番までも怖くて怖くて。 そんな感じですが、やっぱり入りが怖いときは、しっかりした呼吸とカウントだな、と。 呼吸が浅いと入りもずれるし、常にカウントしていないと乗り遅れる。いやはや、とにかくそれだけで乗り切った感があります(苦笑)一番後ろの席だったから、なおさら。 身体はなるべく動かさず。よけ [続きを読む]
  • 本番終了!
  • あっという間に、本番で、本番もあっという間でした。とても濃い、楽しい時間でした♪ 練習ではやらなかった変なミスをリハと本番でやらかしましたが、全身全霊で弾ききったため、現在、ものすごい充実感と疲労感でいっぱいです(笑)明日が仕事なんて、信じられないわ・・・。 一生懸命夢中で弾いていたので、演奏がどうだったか、正直、覚えていないのですが、10回記念にふさわしい、良い演奏会になったと思います。録音が楽しみ [続きを読む]
  • 4/30(月・祝)エステルハージ室内管弦楽団演奏会
  • いよいよ明後日です! 年に1回のお楽しみ。合奏楽しいので、もうすぐ終わるのが寂しいー! 少人数、ノンヴィブラート、全部繰り返し。ヴィブラートなしのエロイカ、つらいーと思いましたが、新しい世界が見えました(笑) よく曲を知っている皆様も、楽しんでいただけると確信しています。ぜひ聴きに来て下さい。 エステルハージ室内管弦楽団 第10回演奏会2018年4月30日(月・祝)14時開演会場:セシオン杉並ホール(東京メト [続きを読む]
  • ヴァイオリンでポップス
  • 先週はずっとつくば出張でしたが、途中で風邪を引いてしまい、なんとか仕事は休まなかったものの、今日の午前中までダウン。やっと復活してきたので、この後のオケの合奏に行く予定です。熱が出て、顔がむくんで、蕁麻疹が出て!土曜日練習できなかったのは痛恨の極みこの1ヶ月無理を重ねた結果ということで、身体が休めと言っているのだろう。しょうがないか・・・。 そんな感じでしたが、先ほど、同僚の結婚式の余興で弾く曲が [続きを読む]
  • 常にカウントしつづける
  • 先週は、大物仕事(新人研修講義)が一つ終わり、精神的に楽になりました。まあ、完璧ではないけど、ほどほどの出来だったかなと。いろいろ反省点はあったので、メモしておいて、来年改善されるようにしたい。 来週も再再来週もほとんど出張だけど、メイン講師ではないので気持ちが全然違う(笑) 時間がない中の研修準備で、精神的に追い詰められていたこの1ヶ月でしたが、エステルハージの練習録音聞いていると、元気になるんで [続きを読む]
  • 右手の手首
  • 今日は良い天気でしたね。ゆっくりなお花見ランをしました。 さてさて、絶賛、ハイドン練習中です。オクターブの移弦があったりで、いつもどおり難しー、けど楽しー♪ んでもって、先生に弾けないデスーって泣きついた時に、右手の手首の事を言われました。 オケでの長年のクセ、手首を上げて弓を寝かせて、こちょこちょごまかし弾き。 しっかり手首を平らに、弓の毛が全面くっつくようにして、弓をあまり使わず、ゆっくり練習しな [続きを読む]
  • 英雄
  • 指揮者先生の初合奏でした! 予想通り、テンション高くて、緊張して、初通しは汗かいたー。ものすごく楽しいー。練習通りに弾けなかったけど。 今年のテーマ、縦ノリしない、でしたが、良い意味で覆されました(笑)16分音符、拍感を出すとのこと。 ベートーヴェンが、鍵盤を叩いている様子。 実は英雄は演奏会実績4回目。(2nd2回、1st2回)いろんな指揮者の先生の解釈がありますが、今回もまた、なるほどーっという、新たな発見 [続きを読む]
  • 左肘を中に入れていくこと
  • 先週レッスンで、スケールをやったときのこと。楽譜は最小限見て、左指を見るようにして練習していったのですが、今度は加えて、ポジションが上がる際に、前もって肘を中に入れる、ということを言われました。 やっているつもりだったのですが、タイミングが遅いみたいです。 先生は、半拍前に肘を入れるということを教わったそうですが、なんーとなく、入っていたほうが、自然かもねー、と。 それでやってみると、腰まで動いた。 [続きを読む]
  • 楽譜の製本のやり方
  • 今日は楽譜の製本三昧。6冊作りました。 エキストラさん用によく大量作っていたので、割とプロの域に達しています(笑)今回は私の製本のやり方を紹介します。(いや、たいしたことないんですけどね。) いろんなやり方があると思いますが、このやり方だと、綺麗に出来上がります。若干譜面により大きさが変わってしまうこともありますが、かえって見分けがついて探しやすいです。製本が多いということは、さらわなければならない [続きを読む]
  • 我が祖国
  • さてさて、おととい「我が祖国」の練習に初参加してきました。 この曲は、大学3年生という、中心学年の時にやった曲。その時も2ndVnのトップサイドだったという、とても懐かしい曲です。相当練習しました。 うん十年経っているので大部分忘れていますが、弾いているうちに思い出してくることがやっぱりあって。難しくて何度もここ、練習したなーとか。本番前のリハーサルでも危なかったなー、とか。 そのころに比べて、技量も譜読 [続きを読む]
  • 本番終了!充実の演奏会でした
  • 昨日、所属オケの本番が終了しました。 今回は、来場者数はおそらく過去最高だったと思われます。たくさんのお客様の前で、とても充実した演奏会でした。遠藤先生効果ですね。ゲストコンミスをお引き受けいただき、本当に感謝でいっぱいです。 難曲のシベリウス7番。チャイコフスキーの1番も技術的にとても難しいものでしたので、本当に直前まで危ないところはいっぱいでしたが、多くのお客様の前で良い集中力が発揮できたのでし [続きを読む]
  • インストラクショナルデザイン
  • 現在、仕事で今春入る新人の研修について、プランを考えています。 せっかく貴重な時間を使って研修を受けてもらうのだから、できるだけ良いものにしたいと思って、読んでいる本は2冊。 両方とも「インストラクショナルデザイン」というもの。教えるということと、その成果を追求したものです。 まだ全部読んでませんが、音楽や日常のコミュニケーションにも通じる内容です。 どうしても教えたい側の意図が強く反映されがちですが [続きを読む]
  • 左手をみる
  • 今日はレッスン。スケール。難しい(-。-;左手を見て確認しながら弾くようにと。楽譜を一生懸命見ちゃう。ポジション上がる時に、4→1で、同じ音を弾くのですが、ちやんと4を置いたところに1を置くということや、隣の弦に行く時に1の指を置く位置を前の弦で押さえた3の指を置いたまま、間隔を覚えるなど。今日の収穫。3音や4音の重音の時に、まごまごする癖がありました。その理由は、下の音から順番に指を置こうとしてたから、上の [続きを読む]
  • 本番終了!
  • 昨日、本番終了しました。私自身、とても気持ち良く弾かせていただき、今回このオケとご縁を結んでいただいた方にも感謝です。素晴らしい演奏会でした。シベリウス7番の一筆書きのような音楽は本当に難しかったですが、弦楽器の美しい旋律がとても綺麗に流れて素敵でした。その中に入れていただき、とても幸せでした♪写真は舞台裏のトロール。指揮の先生が持って来てくださいました。 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 明日は本番
  • さてさて、明日は本番です。 今回初めて参加させて頂くオケですが、みなさんとても技量も意識も高く、素晴らしいオケです。団員として入れてくれないかなー、と密か?に思っておりますが、入れてくれるでしょうか。明日の働き次第かしら(笑) ここでも何度も書いておりますが、オーケストラで大事なのは、音楽の流れに乗るということ。自然に呼吸をするようなフレーズ感。北欧の自然と呼吸を感じてもらえる、素晴らしい演奏会にな [続きを読む]