rs-hmgsr さん プロフィール

  •  
rs-hmgsrさん: Life goes on
ハンドル名rs-hmgsr さん
ブログタイトルLife goes on
ブログURLhttp://rs-hmgsr.hatenablog.com/
サイト紹介文某金融機関に勤務するサラリーマンが書くブログ。本、英語、マネー、健康などについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/07/26 17:57

rs-hmgsr さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 転職する時に考えるべきこと
  • 多くの会社で人事異動が発表される時期ですね。異動が発表される日は、何となくオフィス全体がそわそわして、仕事が手につかないという職場も多いのではないでしょうか。嬉しい異動もあれば、最悪な気分になる異動もあるでしょう。特に大企業だと、部署(あるいは自分の上司)が変わるだけで一気に環境が良くなったり、悪くなったりしますからね。また、20代〜30前後の若手だと、自分が異動するかどうかに関わらず、周りの動向を見て [続きを読む]
  • 【読書メモ】金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
  • 改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる (単行本)作者: ロバートキヨサキ,白根美保子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2013/11/08メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るまずはじめに、「金持ち父さん」シリーズはマルチの人たちが好んで読んでたり、人を勧誘するのに使っているみたいですが、私はマルチとは全く無縁です。キャッシュフロー・クワドラントというの [続きを読む]
  • 高配当株への投資でインカムゲインを狙う
  • 2月から現在も引き続き、相場が荒れている。私もついつい余計な売買をして損失出したりと、失敗があったので、自分の投資方針(ルール)をしっかり整理しておきたい。最近は以下のような方針で投資している。1.インカムゲインの最大化を狙う2.個別銘柄に投資する3.毎月給料日後に定額を投資する4.キャッシュの余力を常に残す 1.インカムゲインの最大化を狙う 総資産の最大化よりも、インカムの最大化を重視する。含み益を含め [続きを読む]
  • 久しぶりに英語学習を再開した
  • 数か月前に転職をしてコンサル業界に入り、英語をゴリゴリ使う仕事をしている。と言っても読みと書き(主にメール)がほとんどなのだが。少なくとも現状では英語力が仕事の効率、精度にかなり影響する。実戦で使い続けることが最も効果的ではあるが、さらにプラスαがほしい。そういうわけで、とても久しぶりに英語の勉強をしている。今は主に以下2つの教材で勉強している。どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)作 [続きを読む]
  • ふるさと納税で特にほしいものがない人におすすめの寄付先
  • ふるさと納税、制度は何となく知っていても「寄付先を選ぶのが面倒」とか、「手間をかけてまでほしいものがない」という人も多いのではないでしょうか。そこで、ふるさと納税サイト最大手の「ふるさとチョイス」から、もらってお得感のある日用品や、寄付金に対する還元率が高いポイントがもらえる寄付先をまとめました。まず先に、ふるさと納税のメリットはざっくり以下のとおりです。(2016年時点)好きな自治体に一定金額(年収 [続きを読む]
  • 不動産投資について検討してみた
  • 不動産投資 1年目の教科書: これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え作者: 玉川陽介出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2013/11/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る不動産投資について全く知識がなかったので、不動産投資が自分にとって選択肢となるのだろうか、と思い読んでみました。まず不動産投資の基本的な仕組みとしては、銀行から借入をして物件(マンション)を購入。物件の賃料収入(8% [続きを読む]
  • iシェアーズ 米国不動産ETF(IYR)を購入
  • これまで保有していたETFは株式オンリーだったのですが、REITに投資したいと思い、「iシェアーズ 米国不動産ETF(IYR)」を購入しました。特定口座で約1,000ドル分です。IYRはダウ・ジョーンズ米国不動産指数への連動を目指すETFで、投資対象は米国のREITと不動産株です。出来高が非常に大きく、経費率が約0.44%、直近利回りは約4%程度。現状では米国のREITに投資するETFとして、これよりよいと思える銘柄が見つかりませんでした [続きを読む]
  • 【読書メモ】貯金兄弟
  • 貯金兄弟 (PHP文庫)作者: 竹内謙礼,青木寿幸出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2015/09/02メディア: 文庫この商品を含むブログを見る大学に進学して大企業に就職か、高卒で公務員かたくさん稼いで消費して人生を楽しむか、節約して質素な生活で貯金するか生命保険はどんな種類のものを選ぶべきか持ち家か賃貸か老後資金はどれだけ必要かこうした様々なお金の問題について、「大手広告代理店に就職し、派手に浪費する兄」 [続きを読む]
  • 【読書メモ】ジム・クレイマーの株式投資大作戦
  • 全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦作者: ジムクレイマー,James J. Cramer,井手正介,吉川絵美出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2006/07メディア: 単行本購入: 9人 : 45回この商品を含むブログ (38件) を見る本書で繰り返し主張されるのは、「バイ・アンド・ホールド」ではなく「バイ・アンド・ホームワーク」です。個別銘柄のオーソドックスな分析(株価収益率や期待成長率)を基本とし、セク [続きを読む]
  • 持株会に入るメリット・デメリット
  • 上場企業に勤めている人だと、会社に持株会の制度があるという人も多いかと思う「持株会は得なのか?」「入るならいくらくらいにすればいいのか?」迷う人もいるだろう。今回は持株会に入るメリット・デメリットについてまとめる。持株会のメリット・奨励金が出るため安く株を買うことができる・単元株数に満たない少額でも投資できる・毎月給料からの天引きのため、長期間継続して積立できる持株会の最大のメリットは奨励金が出 [続きを読む]
  • 資産を増やすための行動ルール
  • 私が資産を増やすために心がけている行動ルールについて書きます。自分の中にしっかりとした行動ルールがあれば、あとはそれを淡々と実行するだけです。1. 毎月10万円以上を投資または貯金にあてる毎月給料が入ったその日に10万円を下ろして、ネット銀行に移してます。そのお金でETFを買う。10万円はキツい時もありますが、これだけは死守。2. 暴落時に備えて常に投資余力を残しておく暴落は買いのチャンスです。暴落で「どこま [続きを読む]
  • 海外ETFに投資すべき5つの理由
  • これまで国内ETF(TOPIX連動型)と海外ETFに半々くらいで投資してきたのだが、今後は海外ETF(米国のETF)一本で投資していこうと思っている。なぜ海外ETFがよいのか?今現在の考えをまとめておく。1. あらゆる投資対象に分散投資が可能バンガード・トータル・ワールドストックETF(VT)のように世界全体の株式にバランスよく投資できるものから、国、セクター、高配当など特定の分野に特化したものまで、あらゆる投資対象に分散投 [続きを読む]
  • 与沢翼が投資スクールを始めた件について
  • かつて「秒速で一億円稼ぐ男」として話題になった与沢翼ですが、現在はドバイに移住して投資家として活動しています。与沢氏は2017年には投資家としての活動に専念するため表舞台から姿を消すことから、その前に投資家としての全ての知識・技術を伝えるスクールを開講するようです。http://global-traders-school.biz/「グローバルトレーダーズスクールファイナル」という3か月のスクールで、価格はなんと30万円。今月から申込みが [続きを読む]
  • なぜ選挙でネット投票ができないのか
  • 参院選の期日前投票に行ってきた。投票所にはスタッフの人が10人くらいいて、投票に来てる人は自分含めて3人だったから、人件費の無駄だなと感じた。臨時のアルバイトだったり、公務員が休日出勤でカバーしているのかもしれないが、確実に人件費はかかる。東京都内某区だけど、期日前投票所は昨日までは区庁舎のみだったが、今日から投票日前日までは8会場でやっていて、毎日8時30分から20時まで開いてる。便利な反面、相当なコス [続きを読む]
  • 資産運用を続けると老後までにいくらになるか計算してみよう
  • ふと思い立って、自分の今の金融資産、年間の投資額、だいたいの利回りで投資を続けていくと、老後(65歳)までにいくらになるのか計算してみた。私の場合は今の資産が400万円、毎年120万円投資、利回り(目標)は2%、みたいに。エクセルで計算できるが、面倒であれば以下のサイトでも計算できる。www.diam.co.jp65歳までにいくらくらいになるのかだいたいわかるし、「元本や毎年の投資金額を増やす」ことがいかに大事かというの [続きを読む]
  • 過去の記事 …