カオリン さん プロフィール

  •  
カオリンさん: かおりんのブログ
ハンドル名カオリン さん
ブログタイトルかおりんのブログ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kaorit30/
サイト紹介文2010年7月生まれの長男と、2013年10月生まれの次男の子育て。次男は、ダウン症でした。
自由文2010年7月生まれの長男と、2013年10月生まれの次男の子育て。次男はダウン症でした。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/07/27 20:47

カオリン さんのブログ記事

  • あれから4年。。
  • 10月10日あれから、4年が経ちました。そう、ぜんの衝撃的な誕生から、4年??誕生日は、ぜんの成長が嬉しい日でもあり、4年前の記憶が蘇ってくる日でもあります。私にとって、深い日。一生忘れる事はないあの記憶。その気持ちを今はゆっくりした気持ちで噛みしめられるようになりました。あの日々があったから、今のかわいさや、愛おしいさがあるのだと思います。ぜん、お誕生日おめでとう??大きくなったね。日曜日に、親戚が集 [続きを読む]
  • 1人時間に
  • 夫が時間をくれたので、1人でかっぱ橋道具祭りに行ってみた。有名な金のカッパ。とりあえず、撮ってしまう。結局カッパ橋に来て思うのは、調理道具の問屋街だけど、安いのかな?って。祭りだからって目玉商品以外は、普通だよねー。って思いつつ、祭りにやられて思わず買ってしまったもの達。●野田琺瑯の保存容器祭りだからと、憧れてたので購入したものの、本当に安かったのか?怖くてネットで調べられない。●ドイツ製の皮むき [続きを読む]
  • アララ
  • ゆうご兄さん、学校のうんていから飛び降りて 左の肘の辺りを折りました。上腕骨外顆骨折全治2カ月。運動大好きなのに、激しく動けないのが、不憫に思い、前から欲しがっていた、ゾンビのお面を買ってあげてしまいました。「ぜんが怖がったら脱ぐこと」を条件に買いましたが、守られてません。家に来る人々にビックリしてもらうのが、うれしそうです。運動会後でよかったー(?'??'?) [続きを読む]
  • はしゃぐ人
  • この川、きれいそうに見えて藻みたいのが沢山でヌルヌル。だから、暑いのにあまり人は入ってない。でも、嬉しいこの人達かがむ??はしゃぐ深くつかろうとする??病気にならないと良いけどー。って思いながら、川岸で撮影する母でした。 [続きを読む]
  • 美容院
  • 私と同じ美容院へ。私の友人なので、慣れたもの。最近、赤ちゃんに間違えられるから、お兄さんに見えるカット希望。iPadで「何観たい?」って聞かれたら、もちろん「じゅーじょーじゃー(獣王ジャー)」お口に、髪の毛入るから、口閉じてねー。って言われる度、キュッと閉じる??お兄さんに、なってます?普段食べさせてもらえない、甘いおやつも頂いて、至れり尽くせりな美容院でした。 [続きを読む]
  • 赤ちゃんとか言われて…
  • 夏休み、宿のオーナーに、 「一歳半くらいですか?」と聞かれ「三才です」って答えたら、不思議な表情をされ「だいぶ小さい方だよね。」だなんて、余計な事を言われたりして。接客業なんだから、ちょっとは、察しなさいよっ??って思ってしまう。つい最近、一個下の子と遊んだら一個下に、「赤ちゃん」って呼ばれる…。左の子は2歳だけど、しっかりしてるわー。思わず「ぜん、赤ちゃんとか言われてんじゃないわよ〜〜。」って夫 [続きを読む]
  • 未来の遊園地
  • 渋谷のヒカリエで開催中のチームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地に行ってみました。ナイトクラブみたいな照明と音楽わあー綺麗な風船いっぱーい??って訳にはいかず…小さいと風船届かないから、小1、24キロを抱っこか、おんぶ。しかもー、「おかーさんっ!もーっ!!ジャンプ!ジャンプして!」って興奮したゆうごが叫ぶから、汗だくで、ジャンプ、ジャンプ、ジャンプ…いつ終わるかしれない大量バルーン演出を恨む??最後 [続きを読む]
  • よくわからないけど
  • いつも兄になにかされ…必死なぜんの様子に「ぜんが、かわいそうだから ヤメてー!!」って思わず言ってしまうけれど、兄は、「ぜんは、喜んでるよー。」と。あっ本当。。喜んでるみたいだね。よくわからないけど、楽しそうです。 [続きを読む]
  • 短い夏休み
  • 短い夏休みシュノーケリングに行きました。ぜんが楽しそうだけど、イタズラばかり。というか、イタズラしかしない??去年のぜんかわいかったなー。お兄ちゃんは、海でシュノーケリングを楽しみ過ぎて、溺れる。(海水を飲んだだけで、大騒ぎ)ぜん、牛乳が大好き!全部飲みきる。成長したなー。わんちゃんもかわいかったなー。触れなくて、観察するだけでした。 [続きを読む]
  • 2人で子どもの湯
  • 兄が、土日嘔吐でダウンしたので、日曜日に私とぜんだけで遊びにきました。スカイツリーにある子どもの湯「史上最大級のボールプール」です。世界最大級でもなく、日本最大級でもなく。史上最大級ってどんなくらいなのか??しっかり楽しめるようになり、体力もかなりつきました。屋台ブースもあり、八百屋だよー。いらっしゃい。いらっしゃい。食べますよー。食べますよー。寒すぎる館内は、朝一、10時に行けば混まずに楽しめる [続きを読む]
  • ヤングアメリカンズ
  • ヤングアメリカンズってご存知でしたか?私はこの夏はじめて知りました。ヤングアメリカンズ達が、我が街へ。ヤング・アメリカンズは、南カリフォルニアに本部を置く非営利団体。歌、踊りのワークショップを通して音楽の教育を行う。約200名の16歳から25歳のメンバーが世界各国から参加している」アメリカ、ドイツ、日本の子供達にダンスを教えてくれているそう。アメリカのサマーキャンプのプログラムの一環だたり、日本でも英会 [続きを読む]
  • 下品なおとこ
  • ぜんが最近、どこで覚えてきたのか?何か食べると、「うめぇ〜」って言います。「おいしい だよ。」と教えても「うめぇ」を繰り返すばかり??しかも、これに限り抜群の発音??今朝は、手づかみでご飯を食べて「うめぇ」と言い、下品な男に育ったものだと笑えてしまいました?? [続きを読む]
  • 母はつよい
  • お久しぶりの更新です。転職などでバタバタしてました。ぜんは、元気にしています。今日は、複雑な気持ちになりブログをしました。さきほど区役所で、ぜんを連れて廊下で順番待ちしていた時の事。ぜんが窓の外を見たがるので、抱っこして外をみていたら、すれ違いざまに、知らない男が強くぜんの背中を殴り逃げました。一瞬だったので、私も訳がわからず、逃げる男の背中をポーッと見てしまいましたが、私の回線が繋がり、あいつ [続きを読む]
  • 朝番の方へ
  • GWは、千葉の海で過ごしました。楽しかった休み明け、ぜんを保育園に預けた時、先生の机の上にこんなメモが…。「朝番の方へぜん君は、便器に手を入れたり、階段に脱走しますので、注意してみてください。」とな。トホホ??先生方、よろしく頼みます‼? [続きを読む]
  • 代々木ヴィレッジ
  • 土曜日、代々木にある商業施設代々木ヴィレッジに行きました。プラントハンター西畠清順が全面プロデュースの庭。オーストラリアから1カ月かかりで船でやってきた、ボトルツリーが立派!樹齢500年のスペインから来たオリーブの木もあり気持ち良い空間。混みすぎてないし、フリースペースが沢山あってあちこち動き回るぜんには、最適な場所??解放的なレストランがいくつかあって良い休日となりました。夫に大好評なぱっつり前髪 [続きを読む]
  • 撮影に参加しませんか?その後…
  • 先日のブログで、こんな紹介をしました。プロのカメラマンである、加藤さんが先日、我が家に来て下さりリラックスしてぜんの日常の様子を撮影。そこで撮影されたものが六本木の展覧会に出展されるという、なんとも光栄な出来事が。鈴木親「実践写真ワークショップ」展鈴木親を講師に迎えた「実践写真ワークショップ」の参加者による展覧会2017.4.6(Thu)- 2017.4.15(Sat)IMA CONCEPT STOREhttp://imaonline.jp/exhibition/chikashi [続きを読む]
  • かわいくて かわいくて かわいくて
  • 最近夫と毎晩話すこと「ぜんが、かわい過ぎるよね。」って話で、お互いの、本日のかわいいエピソードの披露。生まれた時は かわいいと思える日が絶対に、絶対に絶対に来ると思えずさらには、当時見たどなたかのブログでは、かわい過ぎて、健常ではだめ。ダウン症の◯◯でないといけない。と書かれていたのに、びっくりし、はぁーー?一生そんな事思うかいっ??って思ったものでした。昨日は、かわいさのあまり、「ダウン症のぜん [続きを読む]
  • 素晴らしい朝
  • ぜんのパンツ生活が順調?かな。保育園では、ほぼパンツで過ごします。ただし、出る前に教えてくれません。 そこが困ります。定期的にトイレに行けば問題なし。だから、外出はオムツを使ってしまう。そんなぜん。今朝は、保育園で他のお母さんが「ぜん君、立ちションできるんだー。」と言われたので、トイレを覗くと便器の前で立ちションのポーズをしてました。させてみたら、「できた〜!!」思えば、兄の立ちション [続きを読む]
  • アマンダさん
  • こんな記事をみつけました。ニューヨーク出身のモデル、アマンダブースさんは、2歳のダウン症の息子さんがいます。雑誌コスモポリタン アメリカに掲載された記事だそう。強くて素敵な女性です。http://www.cosmopolitan-jp.com/trends/lifestyle/real-story/a3623/model-amanda-booth-dares-to-defy-down-syndrome-stereotypes/?utm_source=yn&utm_medium=external [続きを読む]
  • 何回通ったらしゃべれる?
  • 兄が数日前にポロッと、「なんで、ぜんはしゃべれないの?保育園でぜんの1個下の子達はしゃべれたよ。何回言葉の教室に行ったらしゃべれるようになるの?」って聞いてきました。その数日前には、「俺、全くぜんの言ってること、意味わかんない。」って言ってました。いつもは、ぜんの言葉を通訳してくれるのにな。 なんとも切ない気持ちになる瞬間。家庭内だけでぜんと生活していると、比べる対象もいないし、障害児だと感じ [続きを読む]
  • マジですか…
  • 保育園の連絡帳に挟まっていたメモ「マジですか。。。」ってつぶやいてしまう。最近、保育園でもパンツ生活始まりました。一枚持たせたパンツが汚れたら、そこからはオムツになる感じのユルいパンツ生活。とうとう家庭でも始まりますか。。。挑戦して下さる先生に感謝する気持ちと保育園に預ける前にお漏らししたら面倒だなって考えが相まって複雑です。 [続きを読む]
  • 就学祝い式と成長
  • 金曜日は、兄の就学祝い式でした。ふざけてばかりで、こんな写真しかない。厳かで、あたたかい式に涙。ユーゴも最後に泣いて、女子にトントンしてもらいその姿に、また涙する私。6年通ったけれど、私より先生方に育てられたように思います。愛情あふれた保育園に感謝です。その週末…なぜだか、マンションの一階までも1人でいけない、(ゾンビが出たらどうすんの?って理由)びびりのユーゴが買い物中に突然「今日は、はじめてのお [続きを読む]