PATEX HUNTER さん プロフィール

  •  
PATEX HUNTERさん: PATEX HUNTER
ハンドル名PATEX HUNTER さん
ブログタイトルPATEX HUNTER
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/thegoldpatexuhrenhunter18239tn
サイト紹介文マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/07/29 15:46

PATEX HUNTER さんのブログ記事

  • 日々雑感。
  • 先日、衆議院議員立候補の友人の出陣式に行く。8割方、私よりも年長者。こういう真面目な集まりには、118206Aをしている。それでも2パケット8ポイントは欠かせない。その友人に聞いたところ、都内はもとより私の田舎も10年後ひどく人口が落ち込む。購買すべての経済活動が停滞する。人は大切だ。武田信玄の言葉が思い起こされる。いま、どういうわけかロレックスの全モデルが5年前と比べて異常に高いことは以前にも話した。 [続きを読む]
  • SS6263
  • 先日、560万弱でSS6263が即殺されたようだ。でも文字板修正がはっきりと判るのでその程度の販売価格だ。しかし、最近、SS6263の玉数が極度にないらしい。実際にネットでもSS6265ばかりで見かけない。日ロレ過去メンテしてある個体なら付属品無でも650万円は軽くオーバーするだろう。いまやポールニューマンは博物館行のプライスになった。次に来るのも名優ポールニューマンが所持していたモデル、SS6263の黒 [続きを読む]
  • ルイ十七世のその後の人生。
  • 先日、ふと、パテックフィリップのポケットウオッチを見ているとルイ17世のタンブル塔幽閉以降について突然、気になりだした。日本人もそうだが、フランス人にとってこのルイ17世という人物についてはかなり気がかりな事件であったようだ。また王家好きなフランス人にとってこの事件は、ひどく国民として後ろめたい気持ちにさせられる問題だと、大学時代のフランス人留学生は言っていたのを思い出す。というのも、200年少し前に獄 [続きを読む]
  • そういう連中はロレックスは買えない。
  • ロレックスが、労働者の時計、なんていったい誰が決めたのか。カップラーメンすすりながら生活をし、勤労した金でロレックスを買う。いいではないか。ステンレス、ロレゾール、金無垢/プラチナ。たしかに買える限界はある。でも、限界を超えるためには、人一倍頑張らなくては人以上に賃金はもらえない。私は相当残業しているが、経営者だから残業代なんて毛頭もらえるはずもない。業績が悪ければ報酬は減額されるだけだ。私は?死 [続きを読む]
  • デッドストックの16520
  • そもそもデッドストックの定義は、店頭販売並〜購入後未使用と幅が広い。しかし、私は、付属品がすべて揃って、デッドストックの十分条件が整う、と考える。特に店頭販売価格の伸びが急伸している16520はロレックスの5桁では顕著である。完成されたデイトナ、という意味で16520はスーパースターである。個体シリアルが製造年代を顕著に示すことはランダムよりも判り易いため、P番を筆頭にA9、A7、、、と下るほど評価は低い。 [続きを読む]
  • 48回無金利、出ましたね。
  • 私は時計に限らず高額品を買う場合、常にお店の姿勢と信用を考えている。つまり、いかにショッピングローンの無金利を実現させる努力をしているか、ということだ。無金利のできない店は基本的に買わないようにしている。たとえば、KやJでは36回無金利だ。これは10%程の値引きを意味している。店側の負担は5%弱だが、店側のことは考えなくてよい。つまり、以前にも指摘したが、100万円で売っている時計なら、無金利36 [続きを読む]
  • 日々雑感。SEIKOのGSについて
  • 我が国の代表的時計セイコー。銀座の和光前に立てばそれは実感できる。先日、セイコー正規販売店でGSの文字板ロゴを見た。とても嫌な違和感を感じた。従来慣れ親しんだ、?SEIKO?の表記が懐かしい。そういえば、二十歳の頃、渋谷のデパートで買った5,000円の逆輸入のセイコーファイブを平気で腕に着けていたころを思い出した。今ではあの頃から比べると2000倍の価格の時計を着けてビジネスをしている。 [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 接客対応で一番良いのは現在のROLEXだと思う。昔はひどかった。電話口で逆切れするアラサー嬢も確かに居た。2000年前後のロレックスブームに1つの欲しいモデルを徹底的に調べ理論武装したロレヲタらが日中だというのに毎日のように丸の内に乗り込んでくる。そんな連中の接客をしていたら受付嬢が円形脱毛症になっても当然だと思いながら、メンテ完了のロレックスを引き取りに行っていたものだ。対極のPPJは超高級時計のメ [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • みんなはどう思うだろうか。私はここ2年ほど強くそう思っていることがある。そう、時計ケースの素材である。私は40前は何でもよかった。派手でなければ。。しかしここ2年ほど前から、?時計のケース素材はイエローゴールド?と確信している。私は最近、非常に仕事で多忙を極めているため時計のことはさほど気にしなくなったが、?時計のケース素材はイエローゴールド?に強く偏重した性向となっている。そもそも、幼少のころか [続きを読む]
  • お盆とゴールドロレックス。
  • 先週、お盆は仕事で故郷には行けないため、菩提寺にてかねてから約束をしていた過去帳の写しを取りに行く。死因が書かれていたり、親子の関係が書かれていたり、氏名が書かれていたり、、その時々の住職の思い入れで書かれているのだろうか。死亡年月日と享年がかかれたものは僅かなため、このような江戸期の系図を作ろうにもかなり曖昧になる。代々同じ名前を何パターンかあるようでよくわからない。個人情報、個人情報って、いろ [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 時計愛好家の仲間とお話しするとき、ロレックスの話が出ない日はない。お互い、私たちの世代は5桁の話が中心となる。それも5桁の今昔の店頭価格の懐古談に終始する。正規メンテが不可の4桁はもはや遠い良き思い出として生き続けるだろう。しかしながらロレックス最後の良き時代の証として5桁は未だ現役である。あの最高潮に宝飾文字板のバラエティーが豊富であった5桁のデイトジャスト、デイデイト、デイトナはもっと見直され [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 自称、、人権派弁護士…。経営に行き詰まった事務所のダメな弁護士だと直に判断できる。差別発言ができない弁護士は肝心な時にヘタレる。できる弁護士は庶民の話なんて聞いている時間なんて持っていません。彼らはいつも企業家と歓談している。そんな私はいつも黒革ベルトにクラシック尾錠の3796か3998の18KWGを勧めている。クライアントから受けがイイらしい。 [続きを読む]
  • バーゼルの新作。
  • 代理店に外商から問い合わせをさせた。今年はシャンパンは3本のみの入荷予定とのこと。ここのこのモデルはだいたいこんな本数。でも、案外、直に飽きるかもしれない。ロレックスやパテック以外は経験的にいつもこうだ。ところで、先日、タカタの株価を気にしながら、香港や米国で時計の仕入れ販売を展開している在日華僑経営者と話した。SSロレックスはダントツ、異常な値決めが続いているという。16520のA9番、付属品完 [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 先程、何気にSNSに、フランス人の恋愛至上主義のコラムを見た。そして思ったことがある。フランスは本当に同胞に対して自由・平等・博愛であったのか。であるのか。トリコロールは機能していたのか、しているのか、だった。なぜこんな他愛もない疑問を持ったのか。それは『ルイ十六世幽囚記』という本を大学生の時に読んでいたからだ。これは王政復古期に書かれ編集されたもので王様寄りの考え立つ前提で読まねばならない。まあ [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 結局のところ、キャリバーナンバーとか、レター形状の違いだとか、マイナーチェンジの部分とか、そんな細かいところのウンチクは、ロレヲタ初心者が研究発表していればよろしい。本当のロレヲタは、その個体をパッと見ただけで、どの程度レアなのか、どのくらいの評価がされるか、瞬時に判別できなければロレヲタとは言えない。だが、最近の沸騰価格、いわゆる、中野プライスは豪遊ばかりするショップオーナーの呑み代の加減なので [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 腕時計で、ロレックス全般の値付けが異常に沸騰している。そもそもは、現行品の異常な正規価格への連動が1年半前から見られ始めた。最初は、中野から試験的に、ボッタくり価格が提示され、3か月過ぎから全国に蔓延し始めた。つまり、6桁スポロレ→その系統モデルの5桁ステンレスモデル→その系統モデルの4桁ステンレスモデルにボッタくり価格が波及した。結果、16710や16700などのGMTは10年前の200%の値付けで販売さ [続きを読む]
  • 日本ロレックスからの間接通知。
  • そういえば、先日以下の文面で、得意先外商から通知が来た。以下文面…ロレックスの一部商品のご優待サービス除外のご案内についてお客様各位平素は〇〇百貨店〇〇店をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。このたび、日本ロレックス 株式会社からの申し入れにより、本年8月1日よりロレックスの一部商品につきまして、〇〇百貨店の全てのご優待並びにポイント付与等のサービスを中止させて頂きます。対象商品をお買い上 [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • これからの時計コレクターって金銭面で大変だろうね。昔のコレクターはこれからひと財産作れるね。ひと財産の中から、自分の集大成の時計を三本くらい買って、子孫に残す。極めて健全だ。ロレックスの中古はダントツに値上がりが激しい。いつこの価格状態が瓦解してもおかしくないマーケット相場だ。年内に売却してしまうことが賢明だろう。 [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 今年の発表会もいい時計、シャンパンのあれと、ロレックスのSSの年次カレンダーだけだったけど、すべてにおいてもう飽和状態といった感じがするよね。パテックの馬鹿高い三針のノーチラスのアレなんて開封前に店長に見せてもらったけどひどく重いだけで入らんウォッチの最たるものだと感じましたね。私がそういうと、店長も苦笑して頷いていたけれど。単に生産数が少なくて手作りの時計って非常に高い。こういうのばかり買ってパー [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 結局のところ、指輪やネックレスもそうなんだけれど、すべて中古でいいんじゃないかな。国鉄の忘れ物市のような汚い、傷だらけのヤツじゃなくて。ほとんどお金持ちが、思い付きで買って、使っていないもの。こういうものを同程度の新品価格の半額で買う。この醍醐味って、わかる人には分かるよね。時計だって何もロレックスやパテックの未使用品なんて今じゃあまりうま味はないけど、ルクルトやフランキーのカーペックスなど未使用 [続きを読む]
  • 日々雑感。
  • 本日、何気に3700/011Jではなくて、3700/1Jという、ファーストノーチラスのイエロー無垢の販売価格をショップ店長に聞いてみた。ギャラなしでも店頭最低650万円は提示するとのこと。スイスメンテナンス明細が付いていると若干の付加価値。オリジナルギャラ、箱付だと900万円オーバーだと。関係ないが、昔、ロレックスの買取で、オリジナルギャラ付だと1万円加算された時代が妙になつかしい。以上 [続きを読む]
  • 昨今の無金利ローン続出の現象について。
  • やらないやらないと、店員も言っていた無金利ローンをついにやり始めたショップがある。36回をついに1年延長して48回無金利に踏み切った店もある。いくらロレヲタでも、生活の大半を趣味に使っても、収入の大半をロレックスには使えない。だから買いやすい、は消費者の、さらに安く、に比例し合致する。それではどれくらいの、徳、が客にもたらされるのだろうか。0.3×回数=値引き率、と考えてよいだろう。36回無金利で [続きを読む]
  • 手巻きのSSデイトナの今後について
  • 絶滅危惧種の6263、6265。ポールニューマンは言うに及ばず、ブラベゼの6263は6265よりも絶滅および絶滅危惧種です。16520のA番でさえも軽く230万円オーバーとなっている現況下では手巻きデイトナはもはや雲上アイテムとなってしまった。このままのスピードで行くと、2017年12月までに16520黒は270万〜290万円、6263黒は650万〜800万円と試算される。ここで私も推奨するオール [続きを読む]
  • ref.126600について。
  • 現行赤シード、ref.126600を手に取ってみた。百聞は一見にしかず。正直、ディープ―シーの方がバランス的にまだよろしい。日付拡大鏡が付いていることが確実に見っともなく、さらにベゼル幅の厚さも相まって、でっぷりした感がミドルケースにはある。価格的には六桁4000を意識してか、案外リーズナブルだ。現行だからそれほど焦る必要はないし、190万オーバーで買う必要もない。ただ、ref.126600が駄作であることが広まれば、さら [続きを読む]