つねちゃん さん プロフィール

  •  
つねちゃんさん: 困った幹事さんの味方になりたい!
ハンドル名つねちゃん さん
ブログタイトル困った幹事さんの味方になりたい!
ブログURLhttps://ameblo.jp/winningtravel/
サイト紹介文困った幹事さんの味方になりたい!京都市西京区の旅行会社ウイニングトラベルサービスです!
自由文困った幹事さんの味方になりたい!京都市西京区の旅行会社ウイニングトラベルサービスです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/07/29 23:03

つねちゃん さんのブログ記事

  • 本日ツアー発売
  • 突然ですが、ツアーをやってます。 本日の京都新聞折込の週刊T&Tに掲載中! 今回は丹後産の天然フグ、タグ付きブランドガニのひとりじめツアー! どのコースも催行決定! 宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 久しぶりの…
  • 大好きな八重山に今日から添乗ですが…正直、あまり綺麗に晴れたことが無い…(涙)しかし、今回はよく晴れて感激。しかも、本州は雨の様だ。川平湾も久しぶりに綺麗に見れ、お客様にも大変、喜んでいただけた。海ガメにも見送られ…今日は小浜島に泊まります。 [続きを読む]
  • 韓国のEDカード変更
  • 韓国のEDカードが変更になった。またか…これが表面。そして、これが裏面。要するに、韓国政府は外国人が韓国内の何処に泊まっているのか?を、管理したい様だ。北朝鮮の問題、金塊の密輸問題、世界で起こるテロ問題…気持ちは解るが、韓国も紙切れ一枚で旅行者を管理出来るのか?韓国へ渡航予定の方はお気を付け下さい。 [続きを読む]
  • またまた台湾へ渡航予定の方へ
  • 台湾へ日本人が日本のパスポートで短期間入国をする場合、 パスポートの有効残存期間が3ヶ月以上 無ければならなかった。このルールを知らなく出発し、入国出来なかった人も多いはず。そのルールが変更された情報が入ってきたので、ご紹介。8月15日,台湾外交部領事事務局は,観光等短期滞在目的で査証なしで訪台する日本国旅券所持者の旅券の残存有効期間について,これまでの3か月以上とする制限を撤廃し,滞在予定日数以上 [続きを読む]
  • 台湾へ渡航予定の方へ
  • 最近、電子タバコを吸っておられる方をよく見かけるね。アイコス、ビタフル、エミリミニ…色々種類が出てるみたい。なんでも、ニコチンだけ体に入れて、タールを除去してくれるらしいが…台湾ではその様なタバコを含む、電子タバコの持ち込みを全面的に禁止した情報が入ってきた。スーツケースに入れても、機内持ち込みにしても、駄目らしい。台湾へお出かけ予定の愛煙家の皆様、お気をつけください。もちろん、通常の紙巻き煙草 [続きを読む]
  • コモドホテル慶州
  • 慶州には何度か訪れているが、泊まるのは初めて。大概は日帰りで観光し、また釜山へ戻るパターンなので、今回は観光もゆっくり出来そうだ。今回お世話になったのは、コモドホテル慶州。このホテル、1979年に慶州ウェリッチ朝鮮ホテルとしてオープンし、2001年に現在の名称に変更された。ロビー周りは広く、開放感がある。普門観光団地の湖のほとりに位置し美しい景色を堪能でき、部屋からも湖を望む事が出来る。伝統模様が施され [続きを読む]
  • 北欧からの便り
  • 夏休みに北欧を4ヶ国、8日間の旅をされているお客様より、メールが届いた。女1人の旅…周りのツアー同行者の皆さんは、彼女の事が気になっているみたい…意味ありの一人旅?失恋旅行???どうやら、オスロのオスロ国立美術館で、この絵を見て、、、本日はフィヨルド見学らしい…天気が少しで残念だが…楽しんでいただいてるようだ…無事にご帰国されますように。 [続きを読む]
  • アベンツリーホテル釜山
  • 釜山の宿泊はアベンツリーホテル釜山を利用。比較的に新しく、南浦洞のど真ん中に在るアベンツリー。価格もリーズナブルで、とにかく立地条件が良いので、人気だ。部屋からはこの様に、南浦洞の街並みを見渡す事が出来る。部屋はシックな感じで落ち着く。一番下の冷蔵庫…全然冷えないので気を付けた方が良い。他のお客様の部屋もその様だった。ワイファイは全室可。しかし…日本用のコンセントが全く無い!最近の韓国のホテルで [続きを読む]
  • 甘川文化村
  • 8月最初の添乗は韓国は釜山から。台風の影響で、韓国は厳しい暑さで、この日の気温は38度…甘川文化村では坂道や階段を登る観光になるので、大変そうだ。さて、釜山市街地からほど近い甘川文化村。2009年ごろから、観光地になり若者達の間では人気スポットだ。今ではカラフルに塗られた町並みがまるでおとぎ話に出てくるかの様に可愛い町並みに変貌しているが、過去の歴史を紐解けば悲しい歴史がある町だ。人間が繰り返す悲しい歴 [続きを読む]
  • 丹後の天然フグを味わう
  • 春から初夏にかけて、丹後ではゴマフグという河豚が大量に取れるらしい。蟹の時期以外での閑散期対策にならないか?と、丹後は琴引浜の旅館さんから相談があった。トラフグ等と違い、ブランド力が無いので、余り、高値では取引きされないらしい。早速、試食へ。と、ご覧の様にフルコース。味も悪く無いし、十分に商品価値はある。さて、夏休みの取り込みも終わりかけている。そろそろ、秋から冬のツアー造成をしなければ… [続きを読む]
  • こう暑いと… 行きたくなる貴船の川床
  • 毎日暑い日が続く…こう暑いと、京都の奥座敷、貴船の川床も大盛況。今月の頭にお世話になった、鳥居茶屋さん。先代からの知り合いで、若い頃から可愛がっていただいた。勿論、料理も美味しい。広い川床は、団体様でも可能。弊社も時々、団体様の集客の折に力をお借りする。さて、ここからは貴船川とお料理を…最後のメロン…最高でした… [続きを読む]
  • 宮川町にて
  • 昨日は宮川町の料亭、喜久屋駒井さんにて。大手企業、IBM様のシンポジウム成功を祈っての打上げ会に出席させていただきました。夏の京料理、鱧が出て来て…花より団子…舞妓さんの登場に場が盛り上がる…皆様、大阪や東京の方々…舞妓さんを間近で見る機会は少ない。華麗な舞を見て…記念に一枚、撮っていただきました… [続きを読む]
  • 福岡 稚加榮
  • 福岡の大名。稚加榮 『ちかえ』という、高級生簀料亭がある。値段は高いが、魚介類の豊富さや新鮮度、勿論、美味しさは裏切らない。この様に大きな生簀を囲む様にカウンターがあり、お客が注文すると、生簀の中にいる魚介類をすぐに調理して出してくれる。定番は烏賊。そして、関アジや、関サバ。目の前に拳ほどの大きさの栄螺があった…勿論、気になる…すかさず、注文しいただきました…福岡の夜は良い…魚介類、モツ鍋、ラーメ [続きを読む]
  • 天若湖アートプロジェクト
  • 現在、日吉ダムがある場所には、かつて「天若(あまわか)」という村があった。1980年代に日吉ダム建設の為、村が湖の底へ沈み、住民はそれぞれ新天地での生活を送る事になる。かつて村があり、湖の底に沈んだ家屋の場所に灯を灯すプロジェクトがある。天若湖アートプロジェクトだ。2005年より始まったこのプロジェクト、薄暗くなると、灯を目当てにチラチラと見学客が集まってくる。上の写真。光っている場所が、かつて住居があ [続きを読む]
  • 宵山にて
  • 昨夜は夫婦で宵山を楽しみましたが…ここ近年?、いやもうかなり前からなのか、祇園祭りが楽しみにくい…理由は…歩行者の一方通行。この様な看板があちこちにあり、歩行者の侵入を規制している。勿論、無視して入って行く人も…看板を持ってる方に、何で入れないのか!と、抗議している方も、しばしば。昔は、四条通りも、烏丸通りも、片側一方通行制ではなくて、どこでも、どの向きでも歩けた。今は車の様に左側通行と右側通行 [続きを読む]
  • 十和田荘
  • 十和田湖畔の宿泊は、この辺りでは大型なホテルである、十和田荘さんでお世話になった。真夏の奥入瀬を抜けると、十和田湖が目の前に現れ、休屋港付近まで10分くらい車を走らせると、直ぐに到着。ホテルロビーは広く、バブル期に流行った感じの建物。古き良き昭和の感じが蘇るホテルだ。ただ、もう少しお客様のお出迎えや、お部屋のご案内をスムーズに気持ち良くやってほしかった。こちらは、私の部屋。和洋室になっており、正直 [続きを読む]
  • 新渡戸稲造の功績
  • 居酒屋でこんな会話になった事ありませんか?A 前の五千円札の人って、誰だった?B 新渡戸稲造。A そうそう! 新渡戸稲造さん!B で、新渡戸稲造って、何した人?A 知らないわぁ…B 何で五千円札の肖像画になった人なのに、皆んなピンとこないの?AB ...ご存知、新渡戸稲造さん。五千円札になる前の知名度は、他のお札の肖像画に比べ、かなり低かったと思う。ところがどっこい! この方、大変な功績を先祖さんと共に残さ [続きを読む]
  • 十和田湖遊覧
  • 十和田湖は青森県と秋田県にまたがる日本で12番目に大きな湖だ。国立公園に指定され、周囲は奥入瀬渓流などの手付かずの自然が残された、大変美しい地域でもある。内水ながら、国の地方港湾に指定されている子ノ口港、休屋港の二港がある。今回は休屋港から休屋港へ戻ってくる、50分周遊コースで湖上から、十和田湖を満喫する。暫く進むと、十和田湖国立公園指定15周年を記念して、昭和28年に建てられた「乙女の像」が見えてくる [続きを読む]
  • 奥入瀬渓流
  • この日の東北地方、仙台は高温注意報が出て、東北新幹線で八戸駅に降りれば、少しは涼しいかな⁇と、淡い期待は裏切られ…とにかく暑い??十和田湖畔の温泉へ泊まるので、奥入瀬渓流を通過して、十和田湖へ。銚子大滝は奥入瀬渓流のメイン的な存在。魚止めの滝でもある。マイナスイオンを浴びながら、泉質の良い十和田湖畔の温泉へ。久しぶりの東北を満喫してます。 [続きを読む]
  • 京都市内の観光バス駐車場
  • 京都市観光バス路上混雑対策ネットワーク会議から下記書類が届きました。 特に、京都府外から観光バスでお越しになる場合にご参考になさって下さい。 昨年、平成28年11月に実施した実態調査で、市内観光バスの1日あたりの流入台数は約900台。そのうち、東山エリアで約800台の駐車を確認しているそうです。 しかしながら、駐車場の表を見ると、東山区の公共駐車場は観光バスが55台収容できる「清水坂観光駐車場」しかなく、 [続きを読む]
  • 京都岡崎十石舟
  • 京都府旅行業協同組合は岡崎十石舟を今年も運航しております。あいにく開花が今月の30日。なので、今のところお客様は少なめ…ま、近くには日本三大鳥居の一つ、平安神宮。京都市美術館、国立近代美術館、細見美術館…などの美術館があり、お近くにいらした際には是非!こののぼりが目印です!ま、少しは咲いてる場所もありますよ…m(._.)m [続きを読む]
  • 鈴虫寺
  • 京都の西京区、松尾大社近くに鈴虫寺というお寺がある。正式名は華厳寺(けごんじ)。臨済宗のお寺で、山号は「妙徳山」(みょうとくさん)。正式名称は「華厳寺」であるが、鈴虫を1年を通して飼育しているため、通称「鈴虫寺」(すずむしでら)と呼ばれている。歴史は300年程と、京都の寺院の中では比較的新しい。住宅地の細い路地中にあるので、地方から来た人は分かりにくいだろう。この寺に拝観する観光客が半端なく多くて、 [続きを読む]