ゆみ子 さん プロフィール

  •  
ゆみ子さん: 長男嫁の憂鬱…
ハンドル名ゆみ子 さん
ブログタイトル長男嫁の憂鬱…
ブログURLhttp://mymelancholydiary.blog.fc2.com/
サイト紹介文やっぱり同居なんてするべきじゃなかったんだ…もう逃げてしまいたい。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供333回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2015/07/30 09:42

ゆみ子 さんのブログ記事

  • すごい剣幕で…
  • 雨の朝…ひんやりとして少し肌寒い…ここ最近、起きるとすぐに庭の朝顔を見に行く娘…今朝は「3つも咲いてるよ!」ととても興奮したその様子に、心が和んだ…今週末に娘の小学校では運動会が予定されている。今月は雨が多く、練習が進んでいない上に、週末は雨ばかり…娘は当日のお天気を心配して、昨日の夕方、早くもせっせとてるてる坊主を作っていた…それを見た主人がふと思い出したように、「そうそう、おばあちゃん(姑)も [続きを読む]
  • 恥ずかしげもなく…
  • 今日も青空が広がって気持ちの良いお天気…昼から下り坂になるとはとても思えない綺麗な空…一昨日、義弟家族を義実家に送って以降、主人は義実家に行くことはなく…義弟は今回の帰省中に、舅のお見舞い、お墓参りだけでなく、舅のこれからの病院や施設を見に行くと言っていたため、てっきり主人も一緒に見学に行くものと思っていたのだけれど…それとなく主人に聞いてみると、「見に行きたい者が見に行けば良い」「誰か一人が見て [続きを読む]
  • 主人の暴言に...
  • 今日は朝から 青空が広がり、 爽やかで気持ちの良いお天気... 昨日、予定通り 義弟家族が帰省してきた... 久しぶりに私にも会いたい、 義実家に行く前に 我が家に立ち寄っても良いかと、 前日に連絡を貰っていて、 主人が駅まで迎えに行き、 短い時間ではあったけれど 我が家で賑やかな一時を過ごした。 甥っ子たちは すっかり大きくなって 以前と比べると 驚くほど落ち着いた様子... 義弟嫁はい [続きを読む]
  • 手を合わせると…
  • 昨日からの雨はいったん上がって、今朝はどんよりとした今にもまた雨が落ちてきそうな空…昨日、娘が登校する頃はまだ雨は降っておらず、娘を見送ってすぐにお墓の掃除へ一人向かった…彼岸の入りということもあって、他にもお参りに来られている方がいらっしゃることには気付いていたけれど、雨がぽつぽつと降り始めたため慌てて掃除をしていると…「○○さんところのお嫁さんか」と後ろから声を掛けられ、驚いて振り向くと、面識 [続きを読む]
  • 近くにいても何も…
  • 今日も朝からきれいな青空が広がって爽やかで気持ちの良いお天気…昨日、義弟から主人に、舅のお見舞いとお墓参りに行きたいから、今週末、家族そろってこちらに帰省する、と連絡があったそう…はっとした…もう明日は彼岸入り…お墓掃除に行かないと…さらに義弟は、舅が脳梗塞に倒れてから一か月、この先どうするのかを考えないといけない、義実家近くの病院や施設を調べたから見に行ってみようと思う、とも言っていたそう…近く [続きを読む]
  • 御礼を言われるようなことではない…
  • 今朝は久しぶりに青空が顔をのぞかせ日差し眩しく…起きた時は肌寒かったけれど、日が昇るにつれて気温もぐっと上がってきているように感じる…陽の光差し込むリビングにいるだけで、心身ともに明るく元気になる…庭の朝顔も花を開き、光を浴びて輝いて見える…太陽の恵みにあらためて感謝する…昨日は敬老の日…義妹の言葉に従っているようでどこか腑に落ちないものの、(過去記事→ 見なかったことにして… )主人と一緒に義実 [続きを読む]
  • 見なかったことにして…
  • 今日も雲の多い朝、一日すっきりしないお天気が続くそう…昨日の夕方、義実家の片付けから帰った主人は、やたらと機嫌が悪かった…その時には私の体調もいつも通りに戻っていたから良かったけれど、あのままの状態だったら主人のあの様子には間違いなく対応できなかった…主人の不機嫌の理由は義妹の言動…昨日、義妹は義実家に来ることはなく、主人や姑に度々連絡してきては片付けの進捗を確認…私が手伝いに行っていないことに対 [続きを読む]
  • 今もまさにその状態…
  • 今朝は晴れ間も見えていたけれど、今はまた雲に覆われどんよりとした空…ここ最近、不意に何もかものやる気、気力を失う時がある…今もまさにその状態…仕事をしなければ…そろそろ昼食の準備を…あれこれ頭では考えていてわかってはいるけれど、実際には動けない…こういう時はどくんと大きく心臓が音を立てることがある…何もしていないからそう思うだけだろうか…幸い、この状態が一日中続くことはなく、そのうちいつもの状態に [続きを読む]
  • 私の知った事ではない…
  • 今朝も雲が多く、いつ雨が降り始めてもおかしくないような空…ここしばらくすっきりとした青空を見ていない…今月も仕事を多く入れているため、昨日も朝から作業に励んだけれど、ふとした瞬間に高校時代の同級生のことが頭に浮かび…(過去記事→ 胸騒ぎがおさまらない… )気分転換のため雨の止み間に近くの川原を散歩…散歩中の犬を見るたびに思わず笑顔…実家の愛犬の思い出が次々と蘇ったけれど、寂しくはあるものの不思議と [続きを読む]
  • 家政婦や作業者ではない…
  • 今朝は雲も多いけれど時折日差しもあって、爽やかで気持ちの良い朝…午後からはまた下り坂のようだけれど…昨日、義妹から私の携帯にメールが届いた…「長男の嫁が旦那の実家の片付けにも行かないなんて…何を考えてるの?」「そのせいで私も○○(甥)も…とんだとばっちりよ」「忙しいところわざわざ行ってあげたのに…」「よくものうのうと…」等々、先日の義実家の片付けの話から始まって、(過去記事→ さぞ喜んだろうと思い [続きを読む]
  • 胸騒ぎがおさまらない…
  • 昨夜からぽつぽつと雨が降り始め、今朝は娘が登校する頃まではしっかりと降っていたけれど、今は小康状態に…このまま上がってくれると嬉しいけれど…昨日の朝、ふと、あの高校時代の同級生からずいぶん前に届いた、いつもとは違う様子だったメールのことが頭をよぎり…(過去記事→ 他人に分かるわけがない… )彼女はどうしているだろうか、大丈夫だろうか、と気に掛かり、すぐにでも声を聞きたい気持ちを抑えてメールを送って [続きを読む]
  • さぞ喜んだろうと思いきや…
  • 今日もまた雨…気温上がらず涼しく過ごせるのはありがたいことだけれど、さすがにここまで雨が続くと太陽の光が恋しく…昨日の午後は雨の上がっている時間もあったため、義妹と甥っ子、主人の三人で義実家の庭の片付けを済ませることが出来たらしい…姑もさぞ喜んだろうと思いきや…甥っ子が汚れた足のまま部屋に上がってしまい、泥で汚れた床や洗面所を見て姑が激怒…それに対して、せっかく忙しい中を来て片付けてあげたのにそん [続きを読む]
  • ぞっとしたけれど…
  • 今日も雨…今はしっかりと降っているけれど、今朝、目が覚めた時は雨も上がって空も明るく…休みの日としては珍しく早起きした主人が、「今日は(義実家の)片付けできるかもな」と一言…昨日の発言もあって、(過去記事→ 晴れてたらみんなで… )一瞬ぞっとしたけれど、そうこうするうちに雨が降り始め…「今日も無理だな」との主人の言葉に胸を撫で下ろした…一緒に行こうと誘われても行くつもりなどないけれど…今日は義妹家 [続きを読む]
  • 晴れてたらみんなで…
  • 今日も雨…昨夜遅くから今朝にかけて、時折、激しく降り、その音で何度か目が覚めた…被災地のことを思うと胸が痛む…一日も早い復旧をただただ祈る…主人は朝から義実家へと出掛けて行った…「晴れてたらみんなで行って庭の掃除をすればあっという間に終わるのにな」「この雨ではどうしようもない」とぶつぶつと呟きながら…晴れてたらみんなで行って…?家族そろって、という意味以外に考えようのないその発言に、私の気持ちや想 [続きを読む]
  • よくそんなことが…
  • 昨夜遅くから雨が降り始め、今も降ったりやんだりの状態が続いている…台風、地震による被害の大きさに言葉が出ない…今日は各被災地にも雨の予報…被害が拡がらないこと、救出、復旧活動に影響が出ないことを祈るばかり…昨日もブログを書いた後に一度、家の電話が鳴り…一昨日の姑からの留守電のメッセージが頭をよぎり、(過去記事→ 人を人とも思わぬような… )恐ろしくなって逃げるように実家へと向かった…昨日の日中は主 [続きを読む]
  • 人を人とも思わぬような…
  • 今日は少し雲が多いけれどまずまずのお天気、昨夜からエアコンを切っていても快適に過ごせている…今朝起きて携帯の画面を見ると、北海道で震度6強、の文字…反射的にリビングに向かってテレビをつけた…台風だけでなく地震まで…ただただ皆さまの無事を祈る…昨日、ブログを書いた後、家の電話が鳴り、留守電に切り替わると切れたため、何かの営業の電話だと思おうとしたけれど…すぐに再び電話が鳴り、また留守電に切り替わると [続きを読む]
  • 主人を責め立て…
  • 台風が雨雲をすべて引き連れて行ったようで、今朝はきれいな青空が広がっている…娘も主人もいつも通り登校、出勤していった…昨日はお昼を過ぎた辺りから、一気に風が強くなり叩きつけるような雨に…主人は帰ってくる気配もなく…(過去記事→ それを知っていたかのように… )時間を追うごとに風の勢いは増し、閉めていた雨戸も強い風が吹くたびにがたがたと揺れ、その内側の窓ガラスに手を当てるとびりびりと振動を感じた…娘 [続きを読む]
  • それを知っていたかのように…
  • 台風が近付いてきている…起きた時は空も明るくやや風が強い程度だったけれど、今は雨も降り始め時折、激しい風の音も…先日の台風よりも強い状態で上陸するとの予報に恐ろしさしか感じない…娘の小学校は昨日の時点で臨時休校が決まり、主人の会社も自宅待機に…まるでそれを知っていたかのように8時過ぎに姑から主人に連絡があり、庭の様子を見てくる、すぐに帰る、と言って主人は義実家に向かい、そのまままだ戻ってきていない [続きを読む]
  • すべて台無しになったように感じた…
  • 台風が近付いていることをすっかり忘れてしまうような、きれいな青空…娘の小学校は今日から2学期、娘はたくさんの荷物を抱え、嬉しそうに登校していった…リビングに一人いると、少し寂しいようなほっとするような、不思議な感覚に…昨日は主人と娘と先日行ったあの川へ向かった。(過去記事→ 自然と口から… )夏休み最後の週末だからかこの前よりも人が多かったけれど、やはり川に足を浸すとひやっと冷たくて気持ちよく、河 [続きを読む]
  • 思わず顔を見合わせて…
  • 昨日は一日、不安定なお天気で、気温も上がらずずいぶんと過ごしやすく…今朝は扇風機の風が肌寒いほどだったけれど、今は晴れ間が出始めて部屋も明るく…このお天気なら先日のあの川へ…と思っていたら、起きてきた娘が早々に「お母さん、今日は川に行こう!お父さんも楽しみにしてるから」と…そう、主人ははじめあまり興味を示さなかったけれど、娘から何度も話を聞いて写真を見せられるうちに、「行ってみたくなってきた」と言 [続きを読む]
  • とても眩しく見えた…
  • 昨日も一日、不安定なお天気だったけれど、今日も時折激しく雨が降ったり、薄日が差したり…やや湿度は高いものの気温はそれほど高くなく、扇風機の風が心地良い…夏休みも残りわずかとなり、昨日は娘と実家へ。娘はせっせと作ったマスコットの中からお気に入りのものを厳選、父と母にプレゼントすると、二人ともとても喜んで嬉しそうに目を細め…「前にプレゼントしてもらった(愛犬の)マスコットはね…」「おうちの中で時々、場 [続きを読む]
  • びくびくしながら生活するよりも…
  • 今日は朝から雲が多く、洗濯物を軒下に干したものの、気掛かりな空模様…今日は8月31日、”831”で”野菜の日”だそう…今年の夏は酷暑や台風、豪雨の影響か、野菜のお値段が上がったまま…特に葉物野菜はお店によってはいつもの2倍以上に…数年前までは姑が畑でたくさん野菜を育てていて、我が家にもよく届けてくれていた…その当時はありがたいことだと思いつつも、土付き野菜の処理にかなり時間をとられる上に、当然のこと [続きを読む]
  • 自然と口から…
  • 今朝、窓を開けると涼しい風が部屋に流れ込み、秋の気配にはっとしたけれど…今はたっぷりの日差しにぐんぐんと気温も上がり、今朝の爽やかさが嘘だったかのよう…明日からは不安定なお天気が続くようだから、今日の晴れ間を有効に…夏休みも残りわずかとなり、昨日ふと、どこか行ったことのない場所に行ってみたい、という思いに駆られ、娘に話すと「行こう!」と大張り切り…インターネットで調べて、それほど遠くはない山の中に [続きを読む]
  • 否定されたように感じて…
  • 今日も雲が多く日が差したり陰ったり、湿度が高く蒸し暑い朝…昨日もお昼過ぎに主人から電話があって、姑を舅の病院へ連れて行ってやって欲しい、と…心の中では”またか…”と思いつつ、淡々と事務的に13時半に義実家に迎えに行くことを伝えた。昨日も姑はどこに行くのだろうという格好で待ち構えていた…(過去記事→ 自分自身の目を疑った… )終始、機嫌の良かった姑が私に対して放った言葉は…「もっとまともな格好をしなさ [続きを読む]
  • 問題の先送り…
  • 今日は雲が多く、起きた時の体感は昨日よりもやや涼しかったけれど、今は日が差したり陰ったりを繰り返していて、気温も上がってきている…現在、ブログのコメント欄を閉じているけれど、時折、過去のブログにアドバイスを下さる方がいらっしゃって、ありがたく拝読し、誹謗中傷のような内容や無関係な内容のものでなければ、承認させて頂いている…この場をお借りして、これまでにコメントを下さった皆さまに心より御礼申し上げま [続きを読む]