ゆみ子 さん プロフィール

  •  
ゆみ子さん: 長男嫁の憂鬱…
ハンドル名ゆみ子 さん
ブログタイトル長男嫁の憂鬱…
ブログURLhttp://mymelancholydiary.blog.fc2.com/
サイト紹介文やっぱり同居なんてするべきじゃなかったんだ…もう逃げてしまいたい。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/07/30 09:42

ゆみ子 さんのブログ記事

  • どうかしている…
  • 今日も良いお天気、朝から強い日差し…今日も30度近くまで気温が上がるそう…昨日の午前中、主人と娘は主人の車で私は自分の車で義実家へと向かった…途中、何度もこのまま実家へ、と思ったけれど、娘の手前そういうわけには、と自分に言い聞かせ…義実家に入ると姑はなめまわすように私を見て、「あら、久しぶりね、今日は体調も良さそうじゃない」と…悪寒が走った…主人から姑に前もって、お仏壇にお参りだけさせてもらって私は [続きを読む]
  • 私が行ったところで…
  • 今日もとても良いお天気…きれいな青空が広がり、すでに気温も上がってきていて日向は暑いほどに…今日はこれから、主人は義実家へ、私と娘は実家に向かう…けれど、明日は…昨夜、主人が神妙な顔で、「これまでのことを考えてもゆみ子には本当に申し訳ないと思っているけど…」と前置きをした上で、この週末は義実家に一緒に行って欲しい、と頼み込んできた…黙っていると、「お仏壇にお参りするだけで良い、仕事があるからとすぐ [続きを読む]
  • 嫌悪感を越えて…
  • 今日も朝からきれいな青空…元気に登校していく娘の後ろ姿に、こちらも自然と笑顔に…昨日、実家に行くと、「あら、どうしたの?」「あなたも忙しいから来なくても良いのに…」と言いながらも、にこにこと嬉しそうな表情の母にどこかほっとした…愛犬が亡くなってから父も母も明らかに口数が減った…これまでいかに愛犬の話題ばかりだったかが今になってよくわかる…何か趣味や楽しみを見付けられれば良いのだけれど…実家で仕事を [続きを読む]
  • 今日はやはり…
  • 今朝は久しぶりに朝からきれいな青空、リビングに差し込む陽の光にほっとする…昨日も実家に向かおうと家の用事を片付けていたら、母から電話があり、「しばらく来てくれなくて大丈夫だからね」と…一昨日、そのような話は全く聞いていなかったため、驚いてしまって何かあったのかと、尋ねると…生協の宅配を始めて、一昨日の夕方に注文していたものが届いたためしばらく買い物に行く必要もなく、これからは重かったりかさばるもの [続きを読む]
  • ここに書くにも値しない…
  • 今朝目覚めた時はまだしっかりと降っていた雨、娘が登校する時も傘が必要なほどだったけれど、この時間になってようやく上がって、空も少し明るくなってきたような…昨日、実家へ行った帰りに、ふと思い立って舅の病院へ立ち寄った…舅は私の顔を見ると目を細めた…その表情を見るだけで素直に嬉しく幸せな気持ちになり、肩の力がすっと抜けるのがわかった…舅のために、というよりも、自分のために病院へ足を運んだように思えた… [続きを読む]
  • ずいぶんと久しぶりに…
  • 今日は午後から雨が降り始めるとの予報だけれど、朝から雲が多く今にも降り出しそうな空。今年度の娘の担任は若い女性の先生で、娘はその先生のことが「大好き!」で、仲の良いお友達も増えて「毎日とても楽しい!」とのこと…毎朝、にこにこしながら登校していく娘の姿を見て、本当にありがたいことだと感謝の気持ちでいっぱいになる…昨日、実家に向かおうと準備をしていると、ずいぶんと久しぶりにあの高校時代の同級生から連絡 [続きを読む]
  • 都合よく出来た身体…
  • 今朝は少し肌寒く感じるけれど雲間からは青空が見えて、時々リビングにも陽の光が差し込んでくる…主人の予定では昨日は家族で義実家へ行くことになっていたけれど…(過去記事→ 何の相談もなく… )朝早くに目が覚めて眠れなくなり、あれこれと少しでも良いように考えてみようとしたものの、1ミリもそこに光を見出すことが出来ず、どう考えても行く気にはなれなかった…主人には素直に話そうと心を決めて起き上がり、朝食の準 [続きを読む]
  • 何の相談もなく…
  • 今日も青空が広がり、良いお天気…とても夜には雨が降り出すとは思えない…昨日の夕方辺りからぐっと気温が下がって夜は寒いぐらいだったけれど、今はぽかぽかと温かく…昨夜はいつもより早く帰ってきた主人、娘に向かって、「明日はみんなでおばあちゃんのところ(義実家)に行こう」と…私が言葉を見つけられず黙っていると、娘がきょとんとして、「お母さんは明日、〇〇の家(実家)に行くんだよ」「私も一緒に行く約束してるん [続きを読む]
  • それはただの口実…
  • 今日は朝からとても良いお天気…たっぷりの日差しと広がる青空に、気持ちまで明るくなる…「今日から給食!」と娘も嬉しそうに登校していった。昨日の午後、携帯に義妹から着信…あの日以来、義妹から直接の連絡はなく、(過去記事→ 顔色一つ変えることなく… )主人が義妹に話をしてくれたのだろうと一人ほっとしていたのだけれど…留守電に切り替わるとすぐに電話は切れたものの、その後にメールが届き…そのメールには、私へ [続きを読む]
  • もう聞き飽きた…
  • 昨日の夕方から夜、おそらく早朝まで、久しぶりにまとまった雨となり、昨日に比べると庭の草木も生き生きとしているように見える…昨日の午後も娘と二人で実家へ、その帰りに舅の病院に立ち寄った。舅は顔色も良く、娘と私の姿を見ると目を細めて涙を浮かべた…その姿にこちらも思わず涙ぐんでしまった…娘もとても嬉しかったようで、「おじいちゃん、すごいね!」と帰りの車中でも興奮しきりだった…家に帰り着くと、家の留守電に [続きを読む]
  • そっと手を合わせ…
  • 今朝は雲が多く少し肌寒くもあり…15時頃から雨が降り始めるとの予報…今朝起きてきた娘の顔色がいま一つ冴えず…熱も測らせてみたけれど熱はなく、お腹の調子があまり良くないことが原因かと思われるけれど、進級してクラスも担任の先生も替わったばかりでもあり、少し気に掛かる…昨日の午後、学校から帰った娘と一緒に実家へと向かった。娘が摘んできたチューリップを持って…父も母もとても喜んで、愛犬の首輪のすぐ横に花瓶を [続きを読む]
  • 涙を落とさぬよう…
  • 今日は久しぶりに朝からたっぷりの日差し…この時間になって気温も上がってきて、日向はぽかぽかと温かくほっとする…昨日は出掛けることなく、溜まった仕事に集中した…いつもは日程的にかなり余裕を持って作業をしているため、納期日に追われるように作業をするのは初めてのこと…いつもとは違う緊張感…提出前、普段より念入りに確認をすると、一箇所、誤りがあり…見付けられたことに安堵しつつも、焦らずに作業できるよう計画 [続きを読む]
  • 断固として拒否…
  • 今日も寒い朝…先週金曜日から学校が始まり、娘は仲の良いお友達と同じクラスになれたこともあって、今朝もご機嫌の様子で元気に登校していった…まだ給食が始まらないためお昼過ぎには帰ってくるけれど、朝、主人と娘を見送るといつもの日常が戻って来たという感覚に、少し寂しい気持ちとほっとする気持ちと…この週末、主人は土日とも義実家へ、昨日は娘も連れて出掛けて行った…私も誘われたけれど到底そんな気持ちにはなれず、 [続きを読む]
  • 腹の内は…
  • 昨日の夕方辺りからぐっと気温が下がり、今日も雲がかかって日差しもなく、とても寒く感じる朝…洗濯してあった冬物の中からフリースを引っ張り出し着込んでいる…昨日も娘と実家へ。父も母も私もまだ愛犬が旅立ったことを現実のこととして受け入れられていない…つい愛犬の姿を探してしまい、どこにもないその姿に、愛犬の使っていた首輪やいつも遊んでいたボール、玩具に、寂しさばかりが募る…自宅に戻ると留守番電話に姑からメ [続きを読む]
  • 神様がそっと…
  • 今朝も雲が多くどんよりとした空…午後からは雨が降って夜にかけて激しい風雨になるそう…昨日、愛犬を見送った…実家近くの桜はすでにほとんどが散ってしまったけれど、山間にあるその霊園は満開の枝垂桜と山桜の桜吹雪が舞い…愛犬とのお花見を神様がそっと叶えてくれているようだった… 昨日もたくさんの拍手、応援を頂き、ありがとうございました…皆さまが”頑張って”と励まして下さっているように思えて、涙が止まりま [続きを読む]
  • 永遠に…
  • 昨日の夕方からぽつぽつと降り始めた雨…夜遅くには上がったようだけど、今も雲が多く日差しもなく肌寒い朝…昨日の午後、両親と私、娘が見守る中、実家の愛犬が旅立った…16年と5カ月という長い歳月をともに過ごせたこと、感謝以外、何もない…ありがとう…大好き…永遠に大切な家族… 連日、たくさんの拍手、応援を頂き、ありがとうございます。重ねて心より御礼申し上げます。 応援お願いします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 顔色一つ変えることなく…
  • 今日も朝からとても良いお天気、日中は25度近くまで気温が上がって、初夏のような暑さになるとか…昨日も娘と実家へ向かい、父、母、娘といつものお散歩コースへ。桜の木々にはきれいな葉が出始め、残り少なくなった花びらが風が吹くたびにひらひらと舞っていた…実家の愛犬はここ数日、また食べ物を受け付けなくなり、水さえも自分で飲みに行こうとしなくなった…父が時々、小さなスポイトで口に水を含ませてやっているけれど…い [続きを読む]
  • ぽろぽろと落ちた涙…
  • 今日もきれいな青空、とても良いお天気…今朝はここ数日の中で一番、体調が良いように思う…昨日は一日、週末に出来なかった仕事を取り戻すため、家にこもって作業をしようと思ったけれど…私の体調が落ち着き実家の愛犬に会いに行けると思っていた娘は、その話を聞いて、とても残念がり地団太を踏み、ぽろぽろと涙を落とした…いつもはこちらの都合を察して文句一つ言わない娘の、もう何年も見たことのない小さな子どものような姿 [続きを読む]
  • 蓄積される毒素…
  • 今日もとても良いお天気…一昨日も昨日も頭痛が酷く、家のことさえままならない状態だったけれど、今朝はようやく…花粉症の症状が悪化したのは間違いないけれど、もうひとつ…金曜日の正午ごろ、姑から携帯の留守電にメッセージが入っていて、「せっかく○○ちゃんのためにお寿司を頼んでおいたのに」「あなたの我がままのせいで…」「長男の嫁のくせに相変わらずろくでもないわね」「甘やかされ過ぎて育つとこんな風になるんだね [続きを読む]
  • 今の私には出来ない…
  • 今日もとても良いお天気、朝からリビングに日がたっぷりと差し込んで、気持ちまで明るく…昨日も娘と実家にいると携帯に義実家から着信…家に帰ると家の電話の留守電に姑からメッセージが…「○○ちゃーん(娘)、明日のお昼にお寿司を注文してあるから食べに来てね」と…週末ならまだしも、平日のお昼に勝手に予定を決められても…呆れてしまって腹も立たず…仕事から帰った主人に留守電を聞いてもらうと、「毎日毎日…悪いな…」 [続きを読む]
  • もう誰も…
  • 今日も朝からとても良いお天気で、日差しも強く…ここ数日、目のかゆみがほとんどない…毎朝飲むようになった緑茶のおかげか、単に花粉の種類がスギからヒノキに移ってきているためなのかはよくわからないけれど、どちらにせよ、目に不快感がないだけでとても過ごしやすく…昨日も夕方に義妹から着信があった…一昨日のこともあり折り返し連絡をする気にはならず、(過去記事→ 思わず言いかけて… )用事があれば留守電を入れる [続きを読む]
  • 思わず言いかけて…
  • 今日も良いお天気…部屋の中はまだひんやりとしているけれど、ごみを出しに外に出ると日向はもうぽかぽかと温かく…昨日は娘と実家へ。昼食後に父が、「お花見がてら散歩に行こうか」と…桜並木が続く川辺は愛犬お気に入りのお散歩コース…また一緒にここを散歩することが出来ますように、と、満開の桜に祈りを込める…散歩から戻ると携帯に義妹からの着信履歴が2件…何事かと慌てて折り返し連絡すると、「ごめんね、子どもが勝手 [続きを読む]
  • 不愉快でしかなかった…
  • 今日も朝から青空が広がって とても良いお天気… 昨日の日中も 汗ばむような陽気だったけれど、 今日はさらに気温が上がるとの予報… 気付けば 満開に近い桜の木々… 少し前の寒さが嘘のよう… 昨日の夜、 不意に主人が、 「今月はどれぐらいになりそう?」と… 最初、何の話をしているのか さっぱりわからず、 「え?」と聞き返すと、 「ほら、今月は先月より 仕事量を増やしてるって言ってただろ?」と… そう [続きを読む]
  • 意外な一面…
  • 今日も朝から晴れ渡ってきれいな青空…シーツやラグを洗濯し外に干していると、あまりにも良いお天気に、もっと他にも洗いたくなり厚手の毛布まで…昨日は久しぶりに主人も一緒に家族そろって実家へ…父も母もとても喜んで、主人に対して、「いつもありがとう、ゆみ子には世話になりっぱなしで」「○○さん(主人)や○○ちゃん(娘)にご迷惑をおかけしてばかりで…」と…愛犬も主人を見ると懐かしそうに顔を上げて、主人も嬉しそ [続きを読む]
  • それはこちらの…
  • 今朝は久しぶりに少し冷え込んで寒かったけれど、きれいな青空が広がって今は春らしい陽気に…この辺りも桜のつぼみがふくらみ、ちらほらと咲き始めているものも…昨日、終業式を終えてお昼過ぎに帰って来た娘が、今から愛犬に会いに行きたい、と…午後からは特に予定もなかったため、二人で実家へと向かった。父と母に通知簿を見せながら学校のことを嬉しそうに話す娘の姿がきらきらと輝いて見えた…愛犬も昨日はとても調子が良く [続きを読む]