昭和型投資脱出 さん プロフィール

  •  
昭和型投資脱出さん: 60代おひとりさまの資産運用
ハンドル名昭和型投資脱出 さん
ブログタイトル60代おひとりさまの資産運用
ブログURLhttp://index-fund.asia
サイト紹介文老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、インデックス投資に移行
自由文1984年から投資を始めました。
これまでは個別株や勧められるままの投資信託という昭和型の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/07/30 10:19

昭和型投資脱出 さんのブログ記事

  • 6泊7日の格安旅行
  • 先日は「ふと思い立って」愛知方面に2泊3日で行きましたが、今回は綿密な計画を立てての6泊7日です。行きは高速バス、帰りは貯まったマイルでの特典航空券。宿泊はゲストハウスや無料宿泊券を使いました。 目的は5つ・全日本大学駅伝観戦(陸上ファンです)・伊勢神宮参拝(日本人なら一度は)・熊野古道散策(足腰丈夫なうちに)・熊野三山参拝(古道散策に伴って)・パンダをゆっくり見る(8月に生まれた赤ちゃんパンダも見れたらい [続きを読む]
  • ふと思い立ち2泊3日の一人旅
  • 東名高速のバス停近くに用事があったので、ふと思い立ち、高速バスで愛知県犬山市に行ってきました。国内の一人旅はたぶん40年ぶりくらいですが、ふと思い立って行けるのは、おひとりさまの特権です。 体力があるうちは海外旅行をし、もう少し年を取ったら国内旅行をしようと思っていましたが、還暦を迎え「思い立ったときにやろうと思ったことをやる」というふうに意識が変わってきました。 「なぜ犬山市?」 次回の世界一周旅行 [続きを読む]
  • 衝動的にETF購入
  • 先日毎日積立による心の安堵という記事で、市場が急変しても、毎日毎日積み立てることにより、心乱すことなく過ごすことができるという趣旨のことを書きました。 しかし、「日経平均が800円以上下落」なんていうニュースを聞くと、やはりそわそわしてしまいます。 投資信託の場合、売買を申し込む時点では基準価額は決まっていません。したがって、買う際にはそれまでの値動きなどを参考に、「だいたいこれくらいの価格になるかな [続きを読む]
  • 1年間の利息が20万円以上!
  • 親戚付き合いで平成4年に加入した保険。今から考えると、高金利を享受できるお宝保険です。去年届いた「ご契約内容のお知らせ」と見比べて見ると解約時受取額が5,051,434円↓  ↓5,379,976円ということで、328,542円増えています。 積み立て部分の保険料は月額9,328円ですので、年間保険料は9,328円×12=111,936円つまり328,542円−111,936円=216,606円が利 [続きを読む]
  • 毎日積立による心の安堵
  • リスクを抑える資産運用の基本は、分散投資時間と投資対象を分散することです。しかし、先日60歳を迎えiDECOでの積立ができなくなりました。原油ETFを解約し、HSBCブラジル債券も解約したので、目標のアセットアロケーションに従うと、リスク資産の配分が減少し、無リスク資産(という名の預金)の割合が増えてきました。このまま年齢に従って、アセットアロケーション内の無リスク資産の割合を増やすことも考えましたが、日経平 [続きを読む]
  • iDECO資格喪失
  • あるiDECO(個人型確定拠出年金)資格喪失の連絡が来ました。 年金受給が60歳から65歳になり、今後70歳になることが検討されているのに、自分で作る年金制度であるiDECOの加入資格は60歳未満です。積み立てた分は、本来なら60歳で年金または一時金で受け取ることができるのですが、加入期間が10年未満の場合、受給開始年齢は遅くなります。私はお金に関する勉強を始めたのが遅く、加入期間が44ヶ月にしかないので、満64歳から(2022年 [続きを読む]
  • ニュージーランド16泊18日の費用は約31.6万円
  • これまでの旅行は滞在型で、あまり観光はしなかったのですが、ニュージーランドは初めてということで精力的に観光したため、いつもに比べて費用は高くなっています。その分、飛行機はエコノミークラスにして節約しました。 【交通費 125,278円】航空券(日本〜オークランド〜クイーンズタウン) 103,650円日本国内交通費(〜成田空港) 6,200円NZ国内交通費(バス・ウーバー)15,428円 【宿泊費 11 [続きを読む]
  • タイムシェアを活用してニュージーランド旅行
  • ハワイに行ったことがある観光客ならすぐにピンとくる、ヒルトンのタイムシェア勧誘攻勢。これに引っかかってヒルトンのタイムシェアを購入したのは、もう10年ほど前になるでしょうか。当時は1ドル70円台だったこともあり、「勢いに任せて」というやつです。管理費だけでも結構な金額なのにハワイに1週間しか滞在できないのはコスパ的にどうかと思うのですが、実はこのポイントを利用すると結構世界各地で楽しめます。私たちが所有 [続きを読む]
  • 月例資産棚卸〜アセットアロケーションを変更
  • 2018年10月17日現在の資産棚卸です。前月比−122,122円(−0.14%)日経平均はこの1ヶ月で1.1%下落していますが、日本株式の割合が全金融資産の中で1割程度なので、日経平均ほどには下がっていません。目標のアセットアロケーションを今月より修正しました。日本債券 35% → 37%先進国 30%日本株式 15%リート 10%新興国 10% → 8%年齢に従って少しデフェンシブなアセットアロケーショ [続きを読む]
  • 大きく下げたら、やっぱり買いだよね〜
  • 先日から、原油ETFを全て売却唯一のアクティブ投信を売却し、日本債券(という名目の銀行預金)の割合がかなり高くなっています。さらに今年のNISA枠もまだ余っているので、「リバランスしなくては…」と思っていたところ、昨日のNYダウ831.83ドルの下げに続く本日の日経平均の大幅な下げ。 こんな時は買うしかないです。 でも、今後上げに転じるのか、それともこれからズルズルと下げるのかは、相場の読めない私には知るよ [続きを読む]
  • 唯一のアクティブ投信を売却〜来年のNISAのために
  • 資産運用の勉強を始める前にNISA制度が導入され、何の根拠もなくHSBCブラジル債券 毎月決算を50万円分購入しました。↓↓NISAで買ったもの、その1今考えると、信託報酬が1.674%もするし、実際の利益以上に毎月分配金を出して、資産を食いつぶしてしまうタコ足分配だし、インデックス投資では決して手を出してはいけない投資信託です。 実際に、購入当初は毎月分配金を60円もらっていましたが、最近は30円にまで落 [続きを読む]
  • ファーストクラスで世界一周−旅のトラブル
  • 旅にトラブルはつきものです。これまでも・クレジットカードをなくす・クレジットカードを不正使用される・財布をなくす・予約していた飛行機に乗れない等のトラブルに遭遇しています。 その度になんとかなってきたので、もう「旅でトラブルに遭うのは当然」と開き直っています。 今回も大小のトラブルに遭遇しました。・空港への迎えの車が来ないニューヨークを出発するとき、スーパーシャトルという乗り合いシャトルを予約しまし [続きを読む]
  • 原油ETFを全て売却
  • 最初に原油ETFを購入したのは2015年1月↓ ↓ 詳細はこちらインデックス投資家失格でしょうか…… その後調子に乗って買い増しし、↓ ↓ 詳細はこちら原油ETFを買い増し 途中で少し売却し↓ ↓ 詳細はこちら原油−売ろうか…?迷った末に基本に戻る またまた調子に乗って買い増しし、↓ ↓ 詳細はこちら原油ETFを買い増し 途中泥沼の状態に陥り↓ ↓ 詳細はこちら泥沼のような原油ETF?でもちょっと楽しい このとこ [続きを読む]
  • ファーストクラスで世界一周−食べたもの
  • 機内やラウンジで本格的な食事をする機会が多かったので、街中での食事は比較的簡単なものでばかりです。その中で唯一の豪華な食事はNYウルフギャングのステーキ(20,691円-二人分) フィラデルフィア名物のチーズステーキ(1,300円) 炒めた薄切り肉と溶けたチーズを長いロールパンに詰めたサンドイッチですが、大きかったので二人ではんぶんこ。 NYチーズケーキ専門店のチーズケーキ(2個で720円) ホテルの簡単な朝食 ナイアガラで [続きを読む]
  • 月例資産棚卸〜海外からアクセスできず遅れました
  • 3週間ほど海外に行っていたのですが、なぜかブログ更新の画面にアクセスできず(ググったところ、サーバーの会社のセキュリティの問題だった)、下書きだけしてあった2018年9月17日現在の資産棚卸です。前月比+920,539円(+1.07%)日経平均はこの1ヶ月で3.7%上昇していますが、日本株式の割合が全金融資産の中で1割に満たないので、日経平均ほどには上がっていません。目標のアセットアロケーションは日本債券  [続きを読む]
  • ファーストクラスで世界一周−かかった費用は?
  • 航空券 1,090,668円航空券 1,003,300円税金     32,928円手数料    54,440円最大16区間利用できるのですが、世界一周初心者だったため、ファーストクラス3区間、ビジネスクラス5区間しか利用しませんでした。もったいないことをしました。 宿泊費 219,733円ニューヨーク4泊(二人) 145,045円ロンドン2泊(Airbnb) 13,502円バルセロナ2泊(Airbnb) 12, [続きを読む]
  • 日本債券って難しい
  • インデックス投資では無リスク資産とリスク資産の割合が大切だと言われています。例えば、無リスク資産とリスク資産の割合を50:50と決めていれば…… 株が値上がりして、リスク資産が全体の60%となる↓リスク資産が50%になるように、株を売却する 株が値下がりして、リスク資産が全体の40%となる↓リスク資産が50%になるように、株を購入する という具合に、自分のポンコツな考えを入れることなく、リスク資産を [続きを読む]
  • ファーストクラスで世界一周−飛行機編(パリ→羽田)
  • いよいよ帰国の飛行機です。行きと同様にJAL便でした。アメニティはポルシェのポーチに入っていました。(JALのホームページより)帰国後ポルシェ好きの方にあげたら、大変喜ばれました。 フェイスケアセットは行きの便と同じでした。 搭乗後すぐにいただいた白ワインとともに出てきたタコのカルパッチョ これまでは旅行中ということで暴飲暴食しないよう、控えめに食べていましたが、後は帰るだけなので、和食のコースを最後までい [続きを読む]
  • 住民税が戻ってきた!!
  • 税込年収が600万円で扶養家族がおらず、節税対策をしていないとhttp://tax.salalive.com/post/inhabitant-tax/というサイトによると所得税は約20.5万円、住民税は約31万円になるそうです。 節税対策の基本は、控除額をいかに増やすかなので、私は以下の節税対策をしています。個人型確定拠出年金iDECOに月額23,000円23,000円×12か月=276,000円経営者の退職金と呼ばれている小規模共済に月額70,000円70,000円×12か月=840,000円 [続きを読む]
  • 月例資産棚卸〜100万円弱減ってるけど……
  • 2018年8月17日現在の資産棚卸です。前月比−939,438円(−1.08%)日経平均はこの1ヶ月で2.85%下落しているので、まぁこんなもんかな?という感じです。目標のアセットアロケーションは日本債券 35%先進国 30%日本株式 15%リート 10%新興国+その他 10%ですが、実際のアセットアロケーションはこんな感じ (こちらのアセットアロケーションに生活防衛資金などは含んでいません)日本債券の割合 [続きを読む]
  • トルコリラを買ってみた
  • 「どうしても我慢できなかった」という記事で、ドキドキワクワクを味わいたくてFXで南アランドを購入したことを書きました。しかしこのところ、南アランドのFX口座に入金した10万円も、大体15〜16万円で推移しており、レバレッジも2倍以下になっており、全くドキドキワクワクしなくなりました。ここにきてトルコリラ急落のニュース。急落という言葉を聞くと、どうしても「買いたい!!」という気持ちが抑えられません。というわけ [続きを読む]
  • 国債売却
  • 個人向け国債(変動10年)は、・半年毎に金利が見直される・最低金利0.05%を保証・1年経過するといつでも換金できるというメリットがあります。しかし、このところ金利はずっと0.05%ですし、中途換金すると直前2回分の利子相当額がマイナスされます。 ではなぜ個人向け国債を購入するかというと、金融機関独自に行っている購入時のキャンペーンで現金をいただけるのが魅力だからです。私が個人向け国債を購入した時は、500万円分購 [続きを読む]
  • ファーストクラスで世界一周ー飛行機編(NY→ロンドン)
  • ファーストクラスで世界一周ー飛行機編(成田→JFK) の続きです。 娘と別れていよいよ一人旅の始まります。ブリティッシュ航空でニューヨークからロンドンに飛びます。搭乗直後から食事のサービスが始まりましたが、ニューヨークJFK空港のラウンジでフルコースディナーをいただいたので、飲食は全て断り、すぐにベッドメークをお願いしました。ホテル代節約のためにニューヨーク20時10分発、ロンドン10:10着という深夜便を選択して [続きを読む]
  • ファーストクラスで世界一周ー飛行機編(成田→JFK)
  • ファーストクラスは8席でしたが、客室乗務員は3人。代わる代わるに、3人の方が挨拶に見えました。席にはこんなクーポンがおいてあり、機内でWIFIを使うことができます。 搭乗したらとりあえずシャンパンを持ってきていただきました。機内では酔いやすいので、半分だけ注いでいただいたところ、「一緒に冷たいお茶もお持ちしましょうか」ということで、シャンパンとお茶が並んでいます。 このお茶も「ロイヤルブルーティー”クィー [続きを読む]