aloha-ala さん プロフィール

  •  
aloha-alaさん: I 愛 Ai New York
ハンドル名aloha-ala さん
ブログタイトルI 愛 Ai New York
ブログURLhttps://ameblo.jp/aloha-ala/
サイト紹介文ニューヨークでの暮らし そして愛するアメリカ人との新しい生活と愛犬との様子などです
自由文ものやひととの触れ合いを通した日々を書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/07/30 20:47

aloha-ala さんのブログ記事

  • KING SPAへ行ってみて
  • 急に気温が下がってきて 外気は一日中マイナス気温ですこの週末はマイナス15度予想も出ていて ようやく雪が降るのかなというところですがそれでも部屋の中では半袖とはいえ 外を歩くとそんなわけで冷えるのでサウナに行ってきました ニューヨークにはクィーンズ地区のフラッシングというチャイナタウンに (マンハッタンからだと電車で50分くらいの場所) 人気の”スパキャッスル”という健康ランド的施設があるそうで 郊外 [続きを読む]
  • 日本人とアメリカ人の好む嗅覚は違うという事に
  • 日本にはアメリカ人で 駐在の方々もいたり英語の先生もいたりするけれど 日本に行くようなアメリカ人は日本のことが好きで行かれる場合が多いと聞きます なので文化もヘルシーな日本食も受け入れられるのでしょうが Mのように 日本を知らず行ったこともない多くのアメリカ人たちは 日本人と韓国人と中国人の違いもわからずただ”アジア人”という認識だけで 日本に対する何の知識もなく さらに多くのアメリカ人はアジア圏に [続きを読む]
  • VICTORIA'S SECRETで揃えるものから
  • ニューヨークのプリペイド式のメトロカードはお金を追加して入れて使っていても1年ごとに期限が切れます  昨年末に切り替わった新しいのはなぜか ヴィクトリアズシークレットのデザインで 普通のはこの↑黄色いデザインなのだけど ワタシは今までも ”なんでその色なの?”とも言われたことのあるグリーンアップルカラーのデザインが出てきたりして・・ んで今回はまたこれが出てきて (またこれも当たりのひとつなのかな? [続きを読む]
  • NYスターバックスリザーブロースタリーでランチすると
  • 先月NYにオープンしたラグジュアリーなスタバ 世界では4店舗目となる ”スターバックスリザーブロースタリー”Starbucks Reserve Roastery  にネイルの前に立ち寄ってみました 店内に一歩入ると・・・いやーー広いねこれまたってな感じで 61 9th Ave.New York, NY 100112126910531 狭いお店の多いマンハッタンでは このゆとり設計にわぁ〜と気分も上がります お土産にも良さそうなグッズもたくさん売っていたり ↑挽き [続きを読む]
  • レイヤードスィーツから目に美しいもので
  • 年末に続けて二回 Mといつもの食事しながら映画を観るラグジュアリーシアターのiPicに行きましたデザートメニューが入れ替わっていて  ワタシの気に入っていたチーズケーキがなくなっていたけども 新しいデザートはまたまた美味しくて気に入りました そのニューデザートとは・・・グラスの中にたっぷり入っているバナナレイヤードと これはスパイダーマンの日のデザートでしたが↑ アクアマンの日のチョコレートのも↓同じく [続きを読む]
  • Mの買い方〜ペーパー類はこうなる
  • Mは価格よりも品質を見てモノを選ぶというタイプなので  トイレットペーパーは12ロールで23ドルくらい この2500円のをいつも選び また豪快に使うのでけっこうあっという間になくなるし 買わないとは知っていたものの先日 ”こっちのSaleのを買ってみたら?”と選ぶ際に軽〜く薦めたらば ”Nope 俺の尻を拭くのに そんな安物は使わないよ 気持ちが悪いし”と言ったので なるほどと思いました  自分で稼いでいるの [続きを読む]
  • ニューイヤーの縁起を担ぐこととは
  • アメリカでは 1月1日も日本のようなお正月らしさは皆無で”Happy New Year”という言葉も どちらかというと年末に”好いお年を〜”的に言い合う方が多かったです騒ぐのは大晦日のカウントダウンまでで 新しい年を迎えてひと騒ぎして終わりそして通常の日々が始まっています  日本では新年に縁起を担ぐことのなかに 禁止事項が多く『元旦にはお風呂に入ってはいけない…理由)年神様を水に流してしまうから』とか『元旦にお [続きを読む]
  • のんびり思い返すことと予言通りになっていることと
  • 日本では大晦日ですねこちらはまだ30日の朝なので クリスマス後のホリデー気分が続いていますクリスマスの次の日など 街が本当に静かだったので ”みんな何してるの?”とMに訊いたらば ”寝てるんだよ”とシンプルな答えが返ってきました パーティで弾けて そして疲れたら眠る 働く時は時間内だけきっちり働いて だらだらといつまでも会社にも仕事にも縛られないとアメリカ人はON OFFの切り替えが上手だなと感じ [続きを読む]
  • 英語の質問を頂いて知った事
  • まさか 自分のブログに”英語の質問”がくるなどとは考えてもいませんでしたが・やり取りのあった読者様より 丁寧なメッセージとともに 「調べてもわからなかったので ・・ 中略・・ Mさんならわかるでしょうか」ともあり (なるほど) と思いました((笑))  英語の事はアメリカ人に訊くのが一番ですねなので早速Mに訊いてみて そして教えてもらった中には面白い知識もあったので 英語を勉強されているどこかのどな [続きを読む]
  • トリロジーダイヤからiPadまでプレゼントから知ること
  • クリスマスも終わりましたが こんなにクリスマスの事ばかり書き続けたのはこのブログを始めてから初めてのことでしたそれだけアメリカでのクリスマスの風習から 自分にとって初めて知ることも多かったのでしたが 前回 包みを開いてネックレスが出てきたと書いたら 日本のフラ友のふぁすみさんから ”その3つのダイヤモンドには意味がある”ということを教えてもらったので自分でも調べたら 『スリーストーンはトリロジーダイ [続きを読む]
  • ハッピークリスマスに包みを開けると
  • Mのプレゼントは合計で ワタシには13個の包み ぷぅさんには4つとなり +それぞれのストッキングにはお菓子もぎっしり入っていて ふたりと1ワンの家族には見えないツリーの下の賑やかさ 華やかに今年のクリスマスを迎えています ぷぅもびっくりですよ  Mありがとなのね 右端のグレーのカラダを包み込む形状の大きなクッションはラッピングできないのでそのまま置いてあり 去年は 自分的にきつい時期だったのでク [続きを読む]
  • パーソナライズドグッズで楽しむクリスマス
  • クリスマスに各自に用意する”ストッキング”の話は前回書きましたが クリスマスのプレゼントの一つでもあり ストッキングの折り返しのところに名前を書いてパーソナライズするのであって んで ワタシのはすでに壁に飾ってあったものの。。 Mと郊外のショッピングモールに出かけ ストッキングの↓こんなブースを見つけた彼は この一番でっかいストッキングに心が奪われたようで さらにこうした感じで↓名前を刺繍してくれ [続きを読む]
  • クリスマスを楽しむということとは
  • Mが日々買い足すプレゼントが今で計10個 ワタシへのが9個でぷぅさんはひとつラッピングペーパーも買ってきて このようにツリーの下に並べて置いてあって あといくつ増えるのか。。。 ひとりのひとからこんな数をもらうのも初めてです ”クリスマスにはもらって嬉しくなるような わぁってハッピーな気分になるようなギフトの楽しみが必要なんだ”と ということで ワタシの日本の母と妹 姪と甥の為にもクリスマスギフトを買 [続きを読む]
  • アメリカ人の風習 クリスマスにはヤドリギの下でキスを
  • Mとツリーの飾りなどを買いにフラワーショップに行きましたそこで色々買いこんだ中に かわいいパッケージに入った↓このようなものもひとつだけ選んで ”Mitsletoe だよ” と言いながら日本語では”ヤドリギ”だとグーグルのページを開いて教えてくれましたが 部屋の中で飾りつけしながらこれを持ったMが ”こっちに来て”というので 傍に行くと このような状況で↓ハグからのキス 写真はWEBより拝借 そして”Good luck”と [続きを読む]
  • 反対側からの景色で見るニューヨーク 
  • マンハッタンの34thの駅から出ているパストレイン(PATH)というちょっとマイナーな地下鉄があって車両はサブウェイよりもきれい目でもあります それに乗ると対岸のニュージャージーにはあっという間に着き昨今 開発著しくきれいな街並みのホーボーケンというエリアでの川沿いからの夜景は このように↓ マンハッタンを一望できて とてもロマンチック ダウンタウン方面までも見渡せて ブルックリンやクィーンズ側か [続きを読む]
  • レモンケーキからのレモン菓子
  • カフェにてレモンケーキで一休み レモンピールが口いっぱいに広がって 香りの中では柑橘系が一番好きです ってことで 最近のレモンの入ったお菓子からいくつか まずはMがボランティアの一環で買ったガールスカウトのクッキー 素朴でおいしいです  毎度の”一ケース”買ったのでこれが12個入り(笑) そして毎度の配れる友人もいないワタシ(泣) レモン風味のバタークリームがこうして裏面に ↑食感は違うけども似 [続きを読む]
  • キレイに過ごす便利品
  • USA MADEのこんなモノを買いました PEET DRYER ブーツなどを乾燥させるもので 類似品は多々あれどどうせ買うならMADE IN CHINAではなく アメリカで50年の歴史があるというこのアメリカ製品をと 箱から出すとこのような感じで ↓このようにブーツや(ほかにも手袋やスニーカーなど色々に使えます)を差し込んで スイッチもなく ただコンセントを差すだけのシンプル設計  ぶわーとかするような乾燥機的な騒音も一切せず [続きを読む]
  • 5thアベニューのゴージャスウィンドウ
  • マンハッタンの中で最も華やかなショーウィンドウの並ぶ5thアベニュー 五番街とも言いますが そのクリスマスに見れるウィンドウはロードアンドテイラーの閉店で今年一つ減り 年明けのヘンリベンデルの閉店でまた一つ減っていき・・ なのであるうちにあるものを撮っておこうと思いました 先ずはSaks Fifth Avenue 今年のウインドウは大好きなプードルです ↓ やはりアメリカだから小さなティーカッププードルより 大き [続きを読む]
  • MarieBelleのNYコレクションとMのバナナブレッドと
  • MarieBelleのニューヨークのお店ではSOHO店が有名で 観光の方々で混みあっていますがこの夏の終わりにひっそりと日系ホテルのKITANOの1階に出来ていて お土産にしよっかな みたいに覗いていた青年 マリベルのHPにも載っていないし あまり知られていないようで 中に入っても 誰もいない・・・ 店員のお兄さんがずっとついてひとつずつ説明してくれて 試食もあっての貸し切り状態でした 京都のマリベルのチョコレートはお [続きを読む]
  • 太ったリスそしてアメリカ人と日本人の耳の違いと
  • ニューヨークにはびっくりするほどの多さで野生のリスがいます大都会のマンハッタンですらセントラルパークはもちろん 普通の公園でも目に出来て 一方では癒されるリスの姿だけども この頃のリスはめちゃくちゃ気が立っていて リスの多くいる木の下なんかでぷぅさんを日向ぼっこさせていると 木の上からワタシをまっすぐ見て キーとかシーとか唸って威嚇して ”おばはん そこどけよ”とヤンキーリスになっています そして [続きを読む]
  • エビの前菜色々と
  • 食べ物の中ではエビの料理が一番好きです先週Mが連れてってくれたホリデーパーティでは このようなエビ料理が出て タコ焼き器のように円状のくぼみが出来たところに ガーリックオイルやハーブなどが入っていて オーブンで焼き上げた一品  おいしいです 手でエビの尾をつかんで食べられるので これからのパーティなんかにもぴったりメニュー お店はグランドセントラル駅真ん前の Pershing square お店の写真は撮らなかっ [続きを読む]
  • 本物のグラニースミスとホリデードリンクたちと
  • グラニースミスといえば ワタシが日本で一番おいしい(と思う)アップルパイ専門店の名前・・がまず思い浮かびますが ここアメリカではアップルパイを作る時には その”グラニースミス”という銘柄の青リンゴを使う というのを先日のサンクスギビングデーのためにMが作るところを見ていて初めて知りました(またブログを見させていただいているパンやお菓子作りの上手なHoypyさんもアップルパイ作りの時にこのリンゴの事を書か [続きを読む]
  • 冬だけ限定ベーグルが始まり冬の景色も始まり
  • ベーグルのお店では一年中同じベーグルが置いてあるのが普通ですが時折”季節限定のベーグル”を作るお店もあって Brooklyn Bagel & Coffee Company では今年もまたこの時期にぴったりのベーグルが始まりました その名も”GINGERBREAD BAGLE ”  どんなかというと・・・ こんなイチゴのクリームチーズとコーヒーとでおやつタイム 286 8th AveNew York, NY 10001b/t 24th St & 25th St Chelsea サンクスギビングが終われば  [続きを読む]