とじはぎむう さん プロフィール

  •  
とじはぎむうさん: 結 - ゆい - 今と昔と和と洋と
ハンドル名とじはぎむう さん
ブログタイトル結 - ゆい - 今と昔と和と洋と
ブログURLhttps://ameblo.jp/tojihagi/
サイト紹介文着物地を使用した自作品の紹介。つまみ細工、ミニチュア着物、がま口など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/07/31 03:40

とじはぎむう さんのブログ記事

  • 師走に作っているもの
  • 寒いですね〜〜。いつも冬は冬眠したいと願っている、とじはぎむう です。でも冬眠したら編み物もできない…。今年は編み物の魅力に負けて、ちょこちょこ編んでいます。友人のベビーちゃんの誕生祝に、幾つか編みました。ちっちゃく生まれたベビーちゃんも、私が編み編みする内にふっくら可愛らしくスクスク育っているようです。さあ、洗って仕上げしなくちゃ。仕舞い込んでいた古い毛糸で編んだので、ちょっと心配で洗うのです。 [続きを読む]
  • 革のがまぐちチョークポーチ
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。急に、読書をしたい!と思いまして、選んだのは『みをつくし料理帖』のシリーズです。ドラマ化された時に、主演 北川のも、黒木のもみましたが、どちらも途中までで終わってしまった感じで気になっていました。読後感想としましては、前半は苦労と繁盛のサクセスストーリーみたいな展開で、ぐいぐい読み進めました。後半は伏線の [続きを読む]
  • 革にチャレンジ
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。山の木々や庭木の紅葉が進んでいます。深夜は足元が冷えるので今年は早々とホットカーペットを点けています。10月は暑くて寒くて、台風が来るという目まぐるしい期間でしたが、皆さま健やかにお過ごしでしょうか。霜月も既に一週間経ち、今年の残り少なさに焦ります。ん?んん?明日は結婚記念日だすっかり忘れてました。伊豆 [続きを読む]
  • 半巾帯から子供用の作り帯
  • ?和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。先週の台風は各地に被害があったようですね。当地は直撃予想コースに当たり、どうなる事かと気を揉んでいましたが、拍子抜けする程、なんてことないまま台風が過ぎ去りました。さて、お次の台風ではどうなることやら。前回3歳の祝い着について書きました。肩揚げをしていて気がついたのですが、この着物は袖の巾が広く出来て [続きを読む]
  • お仕立ての難しさ
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。台風が近づいてきていますね。でも、気温は冬に近い。みなさま、いろいろとお気をつけて。一つ前の投稿に書いたハロウィン電車も含めた、伊豆箱根鉄道の事が記事になりました。創立100周年の伊豆箱根鉄道がラブライブとコラボ中 手作りの“アイデア勝負”で沿線を盛り上げる私は、この鉄道が真横を通っている家に住んでいますの [続きを読む]
  • フェスティバル!
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。昨夜の中秋の名月、ご覧になれましたか?曇っていたので無理かな、と思っていましたが、日付の変わる頃には、しっかりお月様を眺めることができました。今週末は、区内の神社の秋祭りです。家人が毎年余興の担当の一人なので、今年も何故か私が用意をしています。このコ達を作りました!私の不良在庫品で作ったので、出費ゼロ(笑 [続きを読む]
  • 長月最後の日に。
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。早いもので9月も、もう終わりですね。今日は作品そのものの話はナシです。この1週間は、とってもスペシャルでした。まず実家へ戻り、同窓会へ参加しました。(このは話は前回書きました。)それから翌日は親戚宅へ。この2日間に、三つほどの過去のわだかまりを解消できました。自分自身の心の真ん中に刺さった棘が抜けたような [続きを読む]
  • タペストリーをバッグに
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。ひょっこり同窓会に誘われまして、週末は実家へ戻っていました。その昔、話したこともなければ、顔も名前も憶えていないような相手とも話したりして、新鮮な気持ちと、ちょっと若返った気持ちです。幼馴染みとも沢山話してきました。やっぱり同じ時間を過ごしてきた人達とは、通じるものがあるんだな、と実感しました。皆頑張っ [続きを読む]
  • またコレやります
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。肌寒い日と残暑の繰り返しで、ちょっと風邪をひきました。ついでにスマホも少し不調です。いつも通る交差点に、今年もセキレイが沢山集まるのを見かけます。秋だな、と思います。100羽を超えるセキレイがいると思うのですが、日暮れと共に集まるようです。夏の間は日暮れの前にしか、そこを通らないので、セキレイが集まって [続きを読む]
  • こけし、お布団
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。早足で秋が訪れたと思ったら、またちょっと夏が頑張って戻ってきたり。体調管理に気をつけたいですね。バルコニーのクレマチスが珍しく、幾つも花をつけました。毎年猛暑で秋口にはカサカサしてしまうのですが、今年は元気があります。東北でも、街路樹に混じっていたバナナの木が初めて実をつけたそうな。よく知りませんが、バ [続きを読む]
  • 菊の髪飾り
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。サッカーW杯本戦出場決まりましたね。私は長谷部推しです。同郷なので。試合をあまりよく見ていませんでしたが、ベテラン固定メンバーが多過ぎる気がしていたので、若い選手が頑張ってくれて良かったです。1月、2月に作った菊に作り足しをして髪飾りにまとめました。秋に、派手になり過ぎない感じに。といっても小さな飾りでは [続きを読む]
  • 口金のカンが壊れても
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。葉月も最終日。今日はまた、一足跳びに秋が訪れたかのような過ごしやすい日でした。疲れが溜まっていたのか、昼間から爆睡してしまいました(^ー^;)ただ今サッカーW杯最終予選。どうなることやら(¯―¯?)さて、久しぶりにがま口について。昨夜、旦那ががま口ショルダーバッグの口金のカンを壊して帰ってきました。ををーポッキ [続きを読む]
  • 百合模様絽の着物 スケール1/3
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。暑さで頭がボンヤリしそうですが、実は他にもアツいところが。80年代歌謡曲に胸アツなんです。80年代前半当時の私は、TV視聴といえばアニメ!アニメ三昧!そしてNHKと少し民放のバラエティをみる子供でした。それで年末の賞レースに登場しなかった歌謡曲は、あまり知りません。YouTubeで動画をあれこれみて、いい曲が沢山あるな [続きを読む]
  • 調子の狂う葉月
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。残暑お見舞い申し上げます ((_ _ (´ω` )処暑ですね。暑さが止み、朝夕涼風の吹く頃だそうですが、、、いやいやいや、伊豆は今日から夏本番デス!といった感じです。7月からようやく2度目?3度目かな?熱中症の注意報が出ました。梅雨が明けてからの方がお天気が悪く、湿度は滅法高く、でもこの10年間では気温が低めで過 [続きを読む]
  • 渋好みの着物 スケール1/3
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。梅雨明け以降の方がジメっと暑い伊豆です。そして、お盆です。伊豆でも狭い地域で、晦日盆を行います。近頃はこの時期は盆休みをとらず、半ばの旧盆で盆休みとする職場が増えているようです。とはいえ、スーパーには盆用品が沢山並んでいますよ。2年前の続きです。裁断した時に、柄について紹介したことがあります。生徒さんご [続きを読む]
  • 蘭の柄の着物 スケール1/4
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。愛用のビルケンシュトック(サンダルです)がポロボロになりました。そろそろ新しいのを探す時期かな、と思います。うちには平気で履物を踏みつけにする人が複数いまして、「バックルが痛いんだよね」などとのたまうのです。踏まなければ痛くないのにね!!踏まれても蹴られても耐えに耐え、10年も私の足下を支えてくれたビルケ [続きを読む]
  • 前から見た柄合わせ
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。梅雨明けました。初日、中日、最終日、あとは台風通過の日くらいしか雨が降らなかったような。ニュースでもダムの水位が低く渇水の心配がされていました。局地的な豪雨が分散すれば、みんな困らないのですけれども…。さて、前から見た袖などの柄はどうなっているのか?というご質問があったので、ご紹介します。このように、柄 [続きを読む]
  • 蘭の模様の。
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。先日、お土産に八ツ橋をいただきました。少しお若いかたは、八ツ橋といえば生八ツ橋でしょ、と思われるでしょうね。私にとっては、カリカリの焼き菓子の存在が先にあり(キッチリ閉まる、赤い缶カン入りのやつ)、後発の生八ツ橋も美味しいよね、という感じです。でも、焼き菓子の八ツ橋は一箱もいらないなぁ、というのが正直なと [続きを読む]
  • 裏側、内側です
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。まだ梅雨が明けないのですが、当地はちっとも雨が降りませんので、既に明けたような感覚です。しかし予報は微妙なので、梅干しが出来上がりません。来週には干せるでしょうか。ハア、今朝も蝉は元気げんきです。。。コメントにて、裏側を見たいとお話がありましたので、ハイ!松竹梅の裏側です。これは、元々は生徒さんご自身が [続きを読む]
  • 松竹梅の着物 スケール1/3
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。毎日暑さが堪えます。蝉は元気よく啼きまくっていますが、人間サマはお疲れですね。メダカがボチボチ増えてきまして、これまた元気いっぱい。しかし、孵化したてのおチビちゃんが親にパクっと飲み込まれるのを目撃してしまうと、なんとも言えない気持ちになります。 今日は、いつでも会いそうな近い距離に住んでいるのにも [続きを読む]
  • 文月 はじまりはミニ振袖
  • 和服リノベーション! 着られなくなった着物を眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。前回から、かなり経ってしまいました。その間ご訪問いただいたのに空振りだった、、という貴重な愛読者様、ごめんなさいでした。6月は空梅雨といった感じで過ごしやすかった伊豆です。梅を漬けたり、孵化したばかりのメダカを隔離したり、つついたり(笑) 、3年越しのリネンショールを編んだりと、わりとのんびり過ごしていまし [続きを読む]
  • 交通安全について、意識向上を願う
  • 連休でも外出予定のない とじはぎむう です。庭の暖地サクランボ、ちょっとずつ赤くなってきました。美味しくなった順番に、鳥さんに持っていかれるのが早いのですが。今の季節が、私は一番好きです。自分の生まれたのが春だから、というのとスタートの時期、新年度だからでしょうか。先日、運転免許の更新に行きました。昔は教習所で見たようなのと同じ感じの、「こんな見落としから事故に繋がる!」というような内容の講習ビデ [続きを読む]
  • 再会と、道中着
  • ご無沙汰しちゃいました。もう五月ですね。とじはぎむう です。さっき妹から連絡があり、旦那さんが虫垂炎で緊急オペしたそうです。昨日から発熱と少しの腹痛、ということだったのに破裂しちゃったそうで。いやぁ、、、怖いですね。しかし腹腔鏡手術だったというので、案外早く退院できるかもしれません。私はケロイド体質なので、小さい傷でも大きく跡が残ってしまいます。3月にザクっとやらかした傷も赤く残りました。ハァ、痛 [続きを読む]
  • 春です
  • とじはぎむう です。ちょっと家業の手伝いに外へ出て見たら、あららー!ほんの2、3日のうちにすっかり春めいていました。庭の陽光桜。もう開きそうです。暖地サクランボは開花しました。つくしんぼ天人唐草 イヌフグリの方がお馴染みの名前ですね。白木蓮何処かのお宅の庭でしたが、とても立派なので失敬して撮らせていただきました。今日は日向に立っていると、冬の装いでは暑いほどでした。花粉もいっぱいですけれども [続きを読む]
  • アンティーク生地のがまぐち
  • 和服リノベーション! きものを眠りから覚ます 「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。庭の桜の蕾が目立つようになってきました。と、枝に一羽の雀が留まり、キョロキョロ。もう日も暮れようという時間に一羽きりで、どうしたのかな?と気になりました。いつも大所帯でやって来ますから。昨日かなり落ち込む出来事があり、その雀ちゃんと自分を重ねて、またちょっと落ち込んでしまいました。明日は桃の節句。気分を切り替えていき [続きを読む]