沖縄産コーヒー さん プロフィール

  •  
沖縄産コーヒーさん: 国産コーヒーを沖縄から 沖縄コーヒーアイランド
ハンドル名沖縄産コーヒー さん
ブログタイトル国産コーヒーを沖縄から 沖縄コーヒーアイランド
ブログURLhttp://coffee.okinawa/
サイト紹介文沖縄で国産コーヒーを栽培しております。おいしい沖縄産コーヒーで沖縄コーヒーアイランドにしていきます!
自由文沖縄は台風が多くコーヒーの安定生産が難しいですが、幻と言われる日本産コーヒー作りに挑戦していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/07/31 13:30

沖縄産コーヒー さんのブログ記事

  • 満開!トックリキワタの花
  • 今年のトックリキワタは台風被害が軽微だったため開花時期(11〜12月)の花は見事です!トックリキワタの花言葉:尊敬、信頼、偉大、崇高、優秀名前の由来は、幹がトックリ似の木で実から綿が出るからです(得利木綿)ボリビア産トックリキワタが日本初導入品種(1970年に沖縄本島で開花)になります。別名「酔っぱらいの木」とも言う。幹下部の膨らみがビール腹のように見え、スペインではパロボラチョ(酔いどれの木)と言われま [続きを読む]
  • コーヒーの葉で茶を作ってみた
  • コーヒーの葉でコーヒーリーフティ(coffee leaf tea)を作ってみました。Making Okinawa coffee Leaf Tea味は発酵次第ですが不味くはないので、毎日飲んで体調変化を調べております(今のところ変わりません)他の茶と比較しながら最適な前処理を見つけていきたいと思います。コーヒーの葉いろいろな茶沖縄 紅茶 試験栽培 [続きを読む]
  • 武田鉄矢の農業テロの話
  • 『武田鉄矢 今朝の三枚おろし』この番組は平日の朝、ラジオで10分間放送されます。 毎週、違うネタで話を三枚におろして、わかりやすく武田鉄也さんが解説されています。11月13日からの2週分(全10回)はコーヒー栽培者必聴の内容でした。下記ユーチューブから全10回分まとめて聞けます!☆世界からバナナがなくなるまえに 著者:ロブ・ダン(ノースカロライナ大学 進化生物学者)「世界からバナナがなくなるまえに」の本の内容を [続きを読む]
  • 沖縄産コーヒー 全国放送 概要のお知らせ
  • NHK全国放送の概要について沖縄コーヒー農園から国産コーヒーの収穫とリポーターの藤原薫さん(俳優)が沖縄産コーヒーを召し上がり感想を頂きます。詳細は下記 NHKホームページに公開されましたのでご覧くださいませ。ピカピカ☆日本 国産☆沖縄コーヒー収穫最盛期ピカピカ☆日本 とは?・・・地方にある“ピカピカな宝”を生中継!放送日時:11月21日(火)朝8:15〜番組名:NHK「あさイチ」ピカピカ☆日本キャスター:イノッチ( [続きを読む]
  • 沖縄産コーヒー NHK放送のお知らせ
  • 沖縄産コーヒーがNHKで全国放送されます!放送日時:11月21日(火)朝8:15〜番組名:NHK「あさイチ」asaichiキャスター:イノッチ(V6)有働さん(アナウンサー)当日は沖縄コーヒー農園から生中継で沖縄産コーヒーを紹介させて頂く予定です。現在のコーヒーの木の生育状況(実が赤く色づいてきています)等ご覧頂けると思います。2年前に『NHKおはサタ!』で国産コーヒーを取り上げて頂きましたが、今回は初のテレビ全国放送に [続きを読む]
  • コーヒーのクラウドファンディング
  • 昨今、様々なクラウドファンディングがありますが、その中でコーヒーのファンドをご紹介します。丸山珈琲シングルオリジン珈琲ファンド丸山珈琲がブラジルとボリビアのコーヒー農園から直接コーヒー豆を仕入れる費用を募集。リターンは丸山珈琲倶楽部カードとコーヒー豆を販売した売上の一部を分配するというファンドです。個人的にはセルトン農園のブルボンアマレロ種(沖縄の栽培品種)が含まれるので応援を検討しております。ク [続きを読む]
  • 沖縄 台風(2017年総括)
  • 台風総括(2017年沖縄本島)2017年、沖縄本島に影響があった台風は3つでした。①台風18号 09月13日〜16日 風速15m前後②台風21号 10月21日〜22日 風速15m前後※台風22号が発生し沖縄に3個目追加③台風22号 10月28日(大雨)風速20m前後http://coffee.okinawa/wp-content/uploads/2017/10/82118c7ab20f7ec51a02d4009b2c5f2f.mp4 いずれもコーヒーの木への影響は軽微で去年、今年とも沖縄本島は奇跡的な台風の少なさでした [続きを読む]
  • 沖縄産コーヒーチェリー
  • 現在、台風21号が沖縄に近づいております。 この台風は沖縄本島上陸も予断を許さないため早めの台風対策を心掛けたいです。Okinawa Coffee Cherry上記は先日、収穫した沖縄産コーヒーチェリーの様子です。少しずつコーヒーチェリーが赤く色づき始めています(例年より早い)台風21号が心配でありますが、今年は総じて台風による落果もなく沖縄コーヒー生産者にとって良い年になりそうです。ただ、今夏は記録的な暑さだったため種子 [続きを読む]
  • 沖縄コーヒーラーメン
  • コーヒーラーメンを作ってみました。らーめんの具はコーヒースプラウト炒めとコーヒーゆで卵、スープには珈琲を加えてみました。コーヒースプラウトとは?Cooking coffee ramen感想はまずかったです。スープのコーヒー感が強すぎると苦みが強く出て濃厚な感じになってしまいます。コーヒーラーメンというと東京で有名な 亜呂摩(アロマ)というお店があります。亜呂摩さんのラーメンはアイスやフルーツが入っていて麺も含め凄く凝 [続きを読む]
  • コカ・コーラコーヒープラス
  • コーラとコーヒーがコラボ!見た目と匂いはコーラ。飲んだ瞬間に甘さが口に広がりコーヒー感があります。その後徐々にコーラ感に戻り後味はコーヒーとコーラが融合!おいしかったです(常温での感想)ブラック党には合いませんこの商品はダブルカフェインというコンセプトですが、1日何本まで飲んでも大丈夫だろうか?そこでカフェインのことを少し書いてみたいと思います。カフェインのお話昨今、様々な研究でコーヒーは1日3杯ぐ [続きを読む]
  • コーヒーの水耕栽培はできる?
  • 一般的にコーヒーは土で育てますが、ハイドロボール等を使い水耕栽培でも苗の生産ができます。また、水耕で育てた苗を土に移植しても問題なく生長し実ができることを確認しております。水耕栽培は様々な装置や方法がありメリット・デメリットありますが沖縄での大きなメリット!として☆台風の影響を受けないため安定生産できる☆育苗時に鳥・モグラ・マイマイから守れる☆自動制御で省力化今後は効率的な苗の生産およびコーヒーに [続きを読む]
  • コーヒーにとって良い土とは?
  • コーヒー栽培と土について(鉢栽培編)コーヒーにとって良い土とは?☆通気性が良いこと ☆水はけが良いこと ☆水持ちが良いこと ☆肥料持ちが良いこと ☆適度な栄養があることコーヒー栽培で「畑や森の土だけを使って鉢でコーヒーを育てることはできますか?」というご質問を頂きますが、あまりお勧めはしていません。それは鉢の中で土の物理性を作る必要があるからで、できたら土の改良もしくは市販されている培養土をお勧めして [続きを読む]
  • なぜ?未熟豆・死豆が多いのか?
  • なぜ?今年は未熟豆・死豆が多いのか?<考察>沖縄コーヒー生産者から今春までに収穫された豆の状態が悪いという話を聞きます。ただ、あまり問題ないという生産者もおり、今後は両者を比較検証し対策を考えていきたいと思います。豆の状態が悪い要因として、昨年は台風がほぼなく高温少雨だったことがあげられます(今年もそうですが)あくまで仮説として高温ストレス、乾燥ストレス、光阻害とすると、どうして異変が起こるの [続きを読む]
  • 沖縄8月 記録的な暑さと少雨(観測史上最高)
  • 沖縄気象台は、8月の沖縄地方の平均気温が過去最高(30.5℃)降水量は過去最少になったと発表(1946年の統計開始以来)高温・小雨になった原因として、2つの高気圧(太平洋高気圧&チベット高気圧)に覆われたことによると説明されています。ただ「今年は沖縄本島にまだ1つも台風が来ていない」ことが大きく影響していると思います。沖縄のコーヒーたちは今まで経験したことのない過酷な環境なので、秋以降収穫のコーヒー豆に影 [続きを読む]
  • 国産コーヒーの父 榎本武揚
  • 榎本武揚(1836〜1908年 天保7年〜明治41年)えのもと たけあき映像:東京農業大学(世田谷キャンパス)★榎本武揚とコーヒープロジェクト榎本武揚というと郵便マーク(〒)を決定したり北海道開拓(クラーク博士とも接点有)等、近代日本を築いた人で知られますが、明治政府で文部大臣時代に農学校創設(現東京農業大学)そして外務大臣、農商務大臣時代にはメキシコでのコーヒープロジェクトを計画、また小笠原で国内初のコー [続きを読む]
  • カカオとチョコレートコーヒー
  • 沖縄のカフェ紹介店名:タイムレスチョコレート(Timeless Chocolate)場所は沖縄最大のリゾートタウン 北谷(ちゃたん)にあります。こちらのカフェはカカオと沖縄産黒糖だけで作るチョコレート専門店でチョコレートコーヒーもあります(動画参照)カカオもコーヒー同様に産地で味の違いが出ます。カカオ本来の風味は発酵・乾燥・焙煎でさらに個性を引き出しますが、このお店では試食をしながら産地の味の違いが勉強できます。い [続きを読む]
  • 水素水で水出しコーヒー
  • 水素水でいろいろ作ってみました。電解直後の水素水でコーヒーを抽出(器具:HARIO ウォータードリッパー・ポタN)水素水コーヒー水素水紅茶水素水パッションフルーツ水というのは不思議なもので この地球で水ほど多くの物質を溶かす液体はありません(ただ、水素は水に溶けにくい性質を持ちます)水素水の効能については何とも言えない部分があるため今回は電解還元水の性質に着目しコーヒー豆の洗浄や抽出等をおこなってみまし [続きを読む]
  • 沖縄 7月は異常な暑さ
  • 沖縄7月の平均気温が過去最高タイ記録(那覇29.9℃)平均海面水温は30.2℃と過去最高を更新しました。原因は7月の合計日照が267時間と平年より28時間長く、また平均風速も3.7m/s と平年より1.6m/s低かったことがあげられます。これだけ暑いとサンゴの白化が懸念されますが、コーヒーの木も心配で品種により落果するものが出たり、リベリカ種の花が咲いたりと原因調査中です。ただ週末に台風が来る予報なので恵みの雨に [続きを読む]
  • 沖縄でコーヒー豆を栽培?沖縄のコーヒー生産事情
  • 「Hack Coffee Beans」さんのホームページに沖縄コーヒー生産組合の活動が掲載されました。タイトル:沖縄でコーヒー豆を栽培?沖縄のコーヒー生産事情記事中にコーヒー生産に必要な条件がありますが、沖縄でのコーヒー栽培からわかってきたこともあり沖縄視点で少し説明させて頂きます。①安定した降雨降雨は必要ですが農業用水等が使えれば問題なし沖縄では安定降雨というよりは夏場にたくさん降ってほしく冬場はあまりいらない [続きを読む]
  • 沖縄本島に台風が来ない
  • 台風が来ません!去年と同じパターンです。台風が来るとコーヒーの木を含む農産物に被害が出るため来ないでほしいですが反面、海水温の高い状態が続くためサンゴの白化現象が起きやすくなります。沖縄は連日暑いので軽い台風が来てくれると植物にもサンゴにも良いと思います。沖縄気象台は、南米ペルー沖の海面水温が高くなるエルニーニョ現象が終息した影響で今年は台風が少なくなる可能性があるとのことです。 [続きを読む]
  • 東京産コーヒーが飲めるカフェ
  • 東京で東京産コーヒーが飲めるカフェ店名「カフェアパショナート」このカフェでは東京産(小笠原)コーヒーを挽き立てハンドドリップで入れてもらえます。東京の高層ビル群の中で育つコーヒーの木高層ビル群がシェードして11時以降は日陰になる環境です(とても元気です)このように都心でも国内産コーヒー栽培する人が増えてきておりますが先日、味の素が徳之島で国産コーヒー栽培で生産規模10トン(日本最大規模)を目指し商品化 [続きを読む]
  • 新食感!コーヒーバナナジュース
  • 新たなコーヒー豆の使い方・飲み方!バナナジュース専門店でコーヒーバナナジュースを提供しているお店「そんなバナナ」はじめ焙煎豆をこのように使うのはどうかな?と思いましたが飲んでみると美味しい!でも普通にコーヒー味のバナナジュースも飲んでみたかったので後日、お店の方にお願いして持参したコーヒーで作ってもらいました。これもおいしかったですが、やはりバナナの素材を活かすなら焙煎豆のほうが良くまた新食感が味 [続きを読む]
  • コーヒー党の聖地
  • コーヒー党の聖地「かっぱ橋ユニオン」コーヒー器具の専門店で、まるで博物館のようなお店です。ユニオンは昭和37年(1962)創業され古いですが、道具街の起源は大正元年(1912)のようです。現在は観光地化され賑わっています。かっぱ橋の名前の由来は隅田川のカッパ説も。カッパを見た人は商売繁盛したと言われています。 [続きを読む]
  • 2017年度② 勉強会
  • 2017年度 2回目の組合勉強会をおこないました。お知らせ勉強会の内容につきまして、今日までオープンにしてきましたが、企業・大学様との協力・研究等の情報が含む観点から大変恐縮ではございますが、内容の掲載を今回をもちまして終了させて頂きます。 [続きを読む]
  • 沖縄コーヒーの森
  • 今年の沖縄の梅雨はまとまった雨もありコーヒーの生育は総じて順調です。6月の沖縄コーヒー農園の様子を撮影しました。森の中のコーヒー農園ですがコーヒーチェリーは徐々に大きくなってきています。トピックス名護市では72時間雨量が400ミリを超えた日もあり、6月の雨量としては1976年以来最多となりました(6月の平年雨量:244ミリ) [続きを読む]