高野山真言宗 命光不動尊のブログ さん プロフィール

  •  
高野山真言宗 命光不動尊のブログさん: 高野山真言宗 命光不動尊のブログ
ハンドル名高野山真言宗 命光不動尊のブログ さん
ブログタイトル高野山真言宗 命光不動尊のブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/meikouseisei
サイト紹介文一口法話をメインに行事(火護摩、鳴り護摩)、滝行、供養、体験談などを発信しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/07/31 16:06

高野山真言宗 命光不動尊のブログ さんのブログ記事

  • 本日、命光秘流不動護摩供が厳修されました。
  • 本日は、真夏のような暑さで、汗ふきふきの護摩となりました。本日も参拝者全員の方にご神示がございました。お孫さんの悪さを直す方法噂話しを聞き流す方法運気の悪さをよくする方法など参拝者全員に、問題解決のご指導をさせていただきました。仏壇や神棚が家に有る方は、必ず、朝と晩にご挨拶をお経やの祝詞をあげなくても感謝の心をささげてください。ご自分の事ばかりをお願いするのではなく先ず神仏に感謝の気持ちを日々 [続きを読む]
  • 本日、命光秘流不動護摩供が厳修されました。
  • 本日は、真夏のような暑さで、汗ふきふきの護摩となりました。本日も参拝者全員の方にご神示がございました。お孫さんの悪さを直す秘法不倫封じの秘法賭け事封じの秘法参加者全員にお授けがございました。山主からの伝授、希望者全員に命光不動尊火界加持の、除霊浄化のお加持ががざいました。この信者様の邪霊邪気清浄界送りの除霊加持。山主に三界霊気(天地真)揃ったときにのみ、お受け出来る命光不動尊除霊加持です。滅 [続きを読む]
  • 明日、第三日曜日は、命光秘流不動護摩供が行われます
  • 明日は、命光秘流不動護摩供が行われます。午前11時より今年もはや、半年が過ぎようとしています。梅雨に入り、お身体の不調がでている方もいらっしゃるのではないでしょうか?護摩に参加して命光不動尊のパワーをいただきませんか?当山の愛猫「千太」くんは、口内炎のため橋本市の「あずさ動物病院」に入院中でしたが、今日無事に退院できることになりました。山主は朝に「千がおらんのでよう眠れた」と申しておりまし [続きを読む]
  • ホームページ工事中につき閲覧できません
  • 現在HPリニューアルのため工事中です。早急にアップしたいと思いますが、ご迷惑おかけします。尚、ご連絡等、お急ぎの方はメールまたは直接お電話でお問い合わせ、ご連絡いただきますようお願い申し上げます。メールアドレス   meikou@estate.ocn.ne.jp 振込先   三菱UFJ銀行 河内長野支店普通 3869117住友  寳顕  スミトモ ホウケン〒648−0016   和歌山県橋本市隅田町下兵庫1059−10Tel [続きを読む]
  • 商売も病気もみな同じ
  • 順調な時は、ぬるま湯につかったような状態になり、注意力は散漫になり、危機管理もおろそかになりやすいものである。このような状態が長く続くと、人も社会も新しいものに挑戦しなくなる。そのことが、人間としての成長を妨げているのである。良い時に、すでに悪い芽が育っているが、なかなか分からないものである。悪い状態が表面化した時には、時、すでに遅しである。また、反対に悪い状態が続いている時には、良い芽が [続きを読む]
  • 穢れた媒体に気を付けろ
  • 最近は直ぐにネット検索で、調べものをされますが、打ち込む人が、いやしく、愚かな考えで人を陥れようという感情のままに、文字を打ち込んでいると、この文章は邪気を含み、穢れてしまいます。読む人は知らず知らずのうちに、魂を汚されているのです。恐ろしいことです。殺人 ・ 災害 ・ 病気(特に癌) の特集では、常に不安をあおる番組が多く、ネガティブな感情が潜在意識に摺りこまれているのです。初めは、誰でも [続きを読む]
  • 恨み辛みは、心に刺さった矢だよ。
  • 今日、先祖供養の後で、信者様からのご質問です。お経を、お誦えしていると心が、清よまると、お聞きしているのに、物凄く雑念が湧いて来て困る。どうすれば良いのでしょうか。山主の答え、それは、お経の功徳により、あなたの、心が清まったから、雑念と言う心のゴミ出て来たんです。雑念と言う心のゴミを取り除き方を、お釈迦様の、感謝の断捨離の法で取り除ける事を、お話しさせていただきました。恨み辛みに付いて、恨み辛みも [続きを読む]
  • すべては、自分から
  • 人を喜ばせることができれば、その喜びをともに味わうことができます。人に親切にすれば、自分の心も温かくなり、寿命が伸びるのだそうです。人を愛することができる人は、いつも幸せでいられます。人の幸せを喜ぶことのできる人は、皆が、貴方の幸せを願ってくれます。有難いことですね。小さな幸せの積み重ねが、大きな幸せに繋がるのですかr、日々の行ないが大事ですね。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 一日一歩でも前に行け
  • 一日をどのように過ごすかで人生は大きく変わります。今日も昨日の続きと捉えるか?今日も一日、昨日より良くなるように頑張ろうと思うのか?それが、一年、十年と経った時に、両者は、どのように変化するでしょうか。少しでも前へ。私は、常に前向きの人生毎日頑張ってポックリの人生がいい。みなさん、どうですか。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 柔軟性のある人 ない人
  • 同じ話を聞いても、人により感じ方が全然違います。「なるほど」と感心する人は、イキイキをしており、柔軟な頭をもっており、このような人は、斬新なアイデアを生むことが出来るものである。「そんな話知っている」と思った人は、それ以上に発展していかない人。人の意見を聞いて、その意見の流されてはいけないが、いくつになっても。そこから学び取るという姿勢が大事である。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 紙一重の違い
  • 物事が完成に近づいたとき、「もうこれで、充分だ」と考える人と「もう少し、またやり残したところがあるかもしれない」と考える人とでは、大変大きな違いがあります。まだまだ足りないと日々努力を続ける後者と、自分の仕事に満足している前者とでは、今後の人生に大きな違いが出て来るのです。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 病気の元は
  • 60兆の細胞は、冷えると活力が低下し病気になります。免疫力の低下です。病気を治す方法は、身体を温めることです。最近は、湯船に浸からず、シャワーだけの人が多いですが、このような人は、身体の冷えきっている人がほとんどです。冷えは特に、更年期障害の症状として出てきますので、お風呂に入り、しっかり温まりましょう。ヒステリーの人も冷えている場合が多いのです。身体を冷やしている物は、食べ物や生活習慣だ [続きを読む]
  • 人生にも温水浴が大事である
  • 温浴と冷浴を交互にすると身体によいと言われております。自律神経が整うので病気が治るのだとか。人の生き方も同じではないのか。いつも優しい時ばかりだと、辛いことが起こった時に何も対応できない弱い人間になってしまう。昔の人は、父親が叱り、母親がなだめ役をやっていたと聞きますが、最近では、反対で母親が叱り、父親がなだめるのが良いのだとか。優しさと厳しさのバランスが難しいですね。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 6月のご案内
  • 六月のご案内の発送が遅れております。本日発送させていただきました。6月の四家先祖供養日12日(火) 16日(土) 21日(木) 24日(日) 26日(火)ご都合の良い日にお参り下さいませ。ご降臨日6月18日(月)・22日(金)今月は、二回です。合掌 [続きを読む]
  • プロの仕事とは
  • ある新入社員の方のご相談にお金をお頂けば、皆、プロである。お金はその仕事に対する報酬であるから出来ないとか初めてだとか慣れないとかは関係ないのです。受けた仕事は、やり遂げること。それが、あなたに対する評価であり、信用です。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 本日、命光秘流鳴釜神事祭が厳修されました。
  • 今日は前月に比べお参りの方が少なく、いつもギュウギュウ詰の道場も今日は広く感じました。お祀りの最後には、山主の過去世においての方であり現世の守護霊が山主に神憑りされ、飄々としたお声で「本日、この座におる者は特に選ばれたものである。喜べよ。喜べよ。 しっかり徳を持って帰れよ。」という有難いお言葉をいただきました。参拝一同、感激しておられました。 六月は年に二度行われる大祓の月です。大祓は、自 [続きを読む]
  • 明日、第一日曜日は、命光秘流鳴釜神事祭が執り行われます
  • 6月3日午前11時より命光秘流鳴釜神事祭当山は、両部神道のお寺でございます。明日は、佛では出来ないお祓いをさせていただきます。皆様の心身の浄化月次祭では、お一人おひとりに天高神(あたか)祖神三柱のご神示がいただけます。参拝者の皆様には、ご家族様全員、今月も無事にお過ごしに、なさいますように、ご祈念させて頂きます。皆様お揃いでお参りくださいませ。 [続きを読む]
  • 積み重ねることは
  • 当たり前のことを当たり前にすることは、簡単なようで、一番むずかしい。人は、常に変化を求めたがるから生き物だからである。当たり前のことをドンドン、積み重ねなさい。それが、特別になります。それが、あなたの強みになるのです。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 百聞は一見にしかずより大事なもの
  • 「百聞は一見にしかず」よく言われることわざですね。人の話を何度(100回)も聞くより一回自分の目で見るほうが確かである。と言う意味ですね。最近は、目に見えないものや機械で計れないものを、「ない」とされる傾向があります。確かに自身の目で見て確認することはとても大事なことですが、見えない世界は、もっと大事です。すべては縁によって結びつき、縁によって分かれるのです。ご縁を大切に南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 勝ち組 負け組って誰が決めたの!
  • 人間は、皆それぞれ、得意分や不得意分があるから世の中が成り立っているのである。しかし、綺麗な仕事やお金儲かる仕事をしている者が成功者と評価される世の中猫も杓子も大学に行く時代になってしまった。大学に行かない人は、負け組ですか?行きたくない大学に行き、行きたくない職業につき、あげくの果てに引きこもり…。誰の人生ですか?親が行けと言ったから…。あなたの人生ですよ。南無大師遍照金剛 [続きを読む]