高野山真言宗 命光不動尊のブログ さん プロフィール

  •  
高野山真言宗 命光不動尊のブログさん: 高野山真言宗 命光不動尊のブログ
ハンドル名高野山真言宗 命光不動尊のブログ さん
ブログタイトル高野山真言宗 命光不動尊のブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/meikouseisei
サイト紹介文一口法話をメインに行事(火護摩、鳴り護摩)、滝行、供養、体験談などを発信しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/07/31 16:06

高野山真言宗 命光不動尊のブログ さんのブログ記事

  • 人はしんだら終わり
  • そんなことは、ありません。亡くなった日は。冥土で新しい命を受けて誕生したと云う意味で、命日と言う事になるので、死亡日ではないのです。そして、冥土での産着である白装束を着せてもらうのです。お棺には、故人が使っていた愛用の遺品が、ご遺体と共に納められます。常日頃、死後の世界は無いとか、人間死んだらお終いや、言ってる人でも、この時ばかりは、故人の後生に思いを馳せて「他に持たせてあげる物はないか?」と最終 [続きを読む]
  • お墓の事
  • 家族が死去してから三七日が経過しました。さて、ここで墓地の問題が出て来ました。四十九日が過ぎたら いつまでも自宅にお骨を置いて置くわけにはいけないので、当山にお祀りするご本尊大日大聖命光阿遮羅明王尊にお伺いを立てました。お不動様から早速感応がありました。不動尊のお言葉一族の者なれば 合祀 差支えなし。真心込めて奉持せよ。一族の者は誰彼なしに 常に墓参し一族の霊魂を敬い供養せよ、一族の安泰の [続きを読む]
  • 子供にけんかに親が出る。親のけんかに誰が出るか知ってますか?
  • 皆さん、言い争いや揉め事が一旦こじれますと、ご祈祷でも問題の解決までに時間がかかります。早期、解決が一番大事です。よく子供のけんかに親が出てはいけないと申しますが、子供同士の話しがこじれますと、親同士の話し合いになってしまいます。親同士で解決しないと今度は、学校や教育員会にまで話が及んで大変なことになってしまいます。このように、小さな問題が単に個人間の問題ではなく、大きな問題となってしまうので [続きを読む]
  • お墓の要る要らないと決めるのは、ご先祖様です。
  • 分家の長男さんが墓じまい、仏壇じまいをしてから次男の娘が癌で子宮を摘出した。 孫(長男)の頭に腫瘍ができた。と言うことで、次男さんの奥様がご相談に。次男さんは、上から長男 長女 次男 三人兄弟です。昨年、長男の奥様から墓じまい 仏壇じまいとするとの連絡があり、奥様は、ご主人に相談したそうです。ご主人は、 「長男の名〇〇は、言い出したら言うことを聞かないから仕方がない」と言われ、墓じまいを容認し [続きを読む]
  • お魂抜きは、簡単のようで難しい。
  • 11月6日 御来寺の方よりご依頼のございましたお軸とお位牌など数点を本日、お焚き上げをさせていただきました。直ぐにお焚き上げをするつもりでおりましたが、礼拝佛は生きております。お帰りいただくにあたり、当山で本日までご供養を申し上げておりました。皆様、要らなくなったら、簡単にお焚き上げして下さいと持って来られますが、今日まで、大事にお祀りされていたご本尊様やお先祖様です。納得いただいてお帰りい [続きを読む]
  • 我が師匠、兄弟弟子のお導きでしょうか?
  • 先月の命光秘流不動護摩供に岡山からご来寺。四家先祖供養を始めたいとのことでしたら、月次祭ですので、詳しいお話もできないまま、お帰りに。本日、改めてお参りされ、本日より四家先祖供養を始められました。本日のご供養で 父母感恩和讃をあげだしますと、親子(母親・娘)さんで、涙を流し、娘さんは、声を出して大泣き状態です。「父母感恩和讃」をお誦えしますと、涙を流す方は、結構おられますが、今日の方は、もの [続きを読む]
  • 不思議な結びつき
  • ご夫婦のご縁とは不思議なもので、最近では、どちらか一方の家は、信心の無い家であるというのは多いです。核家族化の影響で、仏壇の無い家で育つからでしょうね。こういう場合は、信心深い人との結縁により、家は受け継がれていきます。信心の無い夫の家に、信心深い嫁が嫁ぎ、家の供養をする。また、反対に信心の無い嫁と結婚して、夫が嫁の実家の供養をする。また、夫婦どちらとも信心のない家では、不思議と子供がしっかり [続きを読む]
  • 先祖伝来の元の宗旨に還り、再出発の運びになりました。
  • 祖父の代より宗旨替えをし、父親も熱心な信者様になりました。その息子さんが今、当山の信者様になり、父親と説得し、もともとの本家の宗旨に還りたいとのご相談をお受けしました。また、本日は今までのご先祖様の宗旨と異なる仏像・仏具のお性根抜きの修法いたしました。やっと、元の宗旨に還られたことでご先祖様もようやく安堵された様子でございました。そして、トントン拍子で、お墓のご相談も受け、来年には、祖母様の年 [続きを読む]
  • 本日、命光秘流鳴釜神事祭が行われました
  • 本日、11時より命光秘流鳴釜神事祭が行われました。最近、とくに道場が暗く感じます。ここ最近、護摩祈祷のご依頼が多く毎日、祈祷をしているために護摩の煤で暗くなっているようです。電球もクーラーのフィルターも真っ黒けでした。皆さんが御来寺される前に、何とか少し明るくすることができましたが、まだまだご祈祷のご依頼が続きますので「焼け石に水」です。(笑)当山の鳴釜神事のお祓いは、その方に障りが有ります [続きを読む]
  • 命光不動尊では、毎月第一日曜日に大祓を厳修しております。
  • 命光秘流鳴釜神事祭4日(日)午前11時より我々は、日々の生活するなかで心身は穢れ、知らず知らずのうちに罪、過ちを犯しているものです。その穢れを祓い清める儀式といたしまして毎月、鳴釜神示祭を執り行っております。また、参拝者の皆様全員にお告げするご神示では、病気や怪我・交通事故・人間関係など生活するうえで起りうる様々な問題を未然に防ぐ方法をご指導させていただいております。穢れに多いひとに、良 [続きを読む]
  • 修行は、魂も成長しないとダメなんです。
  • 「長年修行されておられる人でも御苦労さま」で終わる方が沢山おられます。こんな方は、魂が成長がしていないため神仏より「御苦労さま」の一言で終わってしまいます。何のための修行なのか?お経も上手にあげられますし、動作も堂に入っておりますが、魂が育っていないので、皆さん、始めのうちは、尊敬してくれますが、次第に離れていってしまいます。どんな仕事でも皆同じなんです。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 高野山は霊場です。お参りのさいは、
  • 先週の日曜日、高野山では、紅葉の見頃を迎え多くの観光客でにぎわっていたそうです。高野山に行かれた人が、えらい目に遭ったという「お盆のはなし」です。いつも2名でお越しになっている信者様がご来寺されるなり、ガタガタと震え、「体温計は無いですか?ここに着く前から急に寒気がして」と言われました。顔は、みるみる間に真っ赤になられ、とても苦しそうな顔です。どう見ても単なる風邪で熱が上がった様には思われな [続きを読む]
  • こんなの買いました。
  • 普通の家でこんなの買ってなにするの?実はこんなに大きかった。これは、業務用にお鍋のふた当山での使い道は、これです。↓↓↓いつもの護摩釜は小さいので大きな鍋で代用これで大きな火でも大丈夫。護摩を焚きおわった後、熱いのでふたをし、熱気を遮断します。ふたの大きさは、48cmもあります。当山では、護摩のあとのおきで、餅を焼いて振る舞うことがあります。護摩を焚いたあとのパワーのつまったおきで焼かれる餅は、 [続きを読む]
  • お墓は、我々子孫の生活に大きく影響するのです。
  •   お墓の祀り方についてお話をさせていただきます。先日もご実家のお墓をついてお聞きしましたところ、  間違ったお墓の建て方をしておられ方がおられました。  お墓はご先祖様がお住まいになる大切な所ですので、間違った建て方をいたしますと、後継ぎが出来なかったり、何をやっても上手く行かないなどの多くの障りを受けます。我が、住友家の恥になりますが、私の兄弟7人の子供、全員に後継ぎがないのです。不思議と [続きを読む]
  • 11のご案内
  • 毎月、発送しております11月のご案内が発送が遅れておりますので先にこちらで、ご確認くださいませ。近日中に発送させていただきます。四家先祖供養日12日(月)・20日(火)・25日(日)・28日(水)28日は、お不動様のご縁日にあたり、護摩を焚いてのご供養となります。ご降臨日は、28日です。 [続きを読む]
  • 人生は、上がったりさがったり。
  • どの人の人生にも運の良い時と悪い時が有ります。良い(運気の)時は、自分の事ばかりにお金を使わないで、しっかり先祖供養をし、ご先祖様に力をつけていただくのです。そして、悪い(運気の)時は、ご先祖様に助けていただき、悪い時期を乗り越えるのです。悪くなってから、大騒ぎしてご先祖様におすがりしてもダメです。運気は、周期的に上がったり下がったりしているのですから、それを上手に乗り切らないとダメです。 [続きを読む]
  • 今日の四家供養と荒神様の御霊鎮め
  •   本日は、四家供養の前に荒神様の御霊鎮めを2組させていただきました。御霊鎮めについては後日ご紹介させて頂きます。御霊鎮めの後、6組の四家供養をさせていただきました。  また、今日はお不動様のご縁日でもございましたので護摩を焚いてのご供養となりました。F様が心願成就させたいお願い事が有ると言うことで、特別護摩祈祷を希望されました。願いを込めて108本の護摩木の中から右手で一掴み持てるだけの護 [続きを読む]
  • お問い合わせが、不具合です。
  • お知らせ現在、ホームページの「お問い合わせ」ホームが不具合により使用できなくなっており増す。皆様にはご迷惑をおかけし、申し訳ございません。お問い合わせがございましたら、直接下記e-mailにてお問い合わせいただきますようお願いいたします。meikou@estate.ocn.ne.jp  命光不動尊 寳来寺 [続きを読む]
  • 明日、28日は護摩を焚いて四家先祖供養を
  • 明日、28日はお不動様のご縁日です。そして、当山の四家先祖供養日のございます。護摩の燃えさかる炎のパワーは凄いのです。お参りされる施主様とご先祖様それぞれの魂の浄化と業の浄化を受けられますので、大変喜ばれる供養でございます。神様 仏様  ご先祖様が一番喜ばれるものとは、感謝の心のこもったお言葉です。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 本日、徳島のお墓参りに
  • 本日、南海フェリー 和歌山港 朝 8時30分発で 徳島港 10時30分着住友家の墓参りに行って参りました。遠くの島は淡路島です。とても良いお天気で海の色がとてもきれいでしたね。今日は朝4時起きでしたので、フェリーの中で寝るつもりでしたが、中々眠れませんでした。命光不動尊の地元、橋本で新しい墓を建立する旨をご先祖様にご報告いたしました。お墓の重要性は後日、ご説明させていただきます。今日は息子 [続きを読む]
  • 達人と呼ばれる人って。
  • 強い信念をもって努力し続けることのできる人を人は達人と呼ぶのです。だれも見ていなくても コツコツと。ほめられなくても コツコツと。要領よくやればいいのに コツコツと。そんな人、案外近くにいるんじゃないですか?未来は、積み重ねによって作られるのです。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 失敗は成功への道
  • 失敗ばかりして嘆いてませんか。初めから何でもできる人はいないはず。失敗するほど、成功に近づいているのです。失敗を怒ってはいけません。もう少しだね。と言って応援しましょう。途中でやめるから失敗。頑張れば成功します。あきらめないことが大事なんです。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • お不動様も狛犬様の大喜びです。
  • 冬本番を迎える前に、狛犬様の新しい座布団が届きました。当山では、ご本尊様の前に鎮座ておりますのが狛犬様です。山主がいつも座っておられる座布団がぺったんこになり、綿を入れ替えしてもらった時に狛犬様から「座り心地が悪いので、この座布団も変えて欲しい」との要望を受け、今回新調させていただきました。狛犬様は、いつも座っているだけではなく、悪いものが来ると追い払うという大事な役目を司っておられるのです。 [続きを読む]