RURURYO10 さん プロフィール

  •  
RURURYO10さん: RURURYO10のヴァンラーレ八戸応援ブログ
ハンドル名RURURYO10 さん
ブログタイトルRURURYO10のヴァンラーレ八戸応援ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/rururyo10/
サイト紹介文青森県八戸市のJリーグを目指すサッカーチーム「ヴァンラーレ八戸」を応援するブログです。
自由文青森県八戸市のサッカーチーム「ヴァンラーレ八戸」を応援するブログ!
現在はJFLで「J3昇格」を目指し戦っているヴァンラーレ八戸。地域リーグの東北二部北時代からヴァンラーレを追いかけ続け、チーム・選手たちの成長を陰ながら!?見守ってきました。
現在は仕事の関係で盛岡在住ですが、故郷・八戸を想い、ヴァンラーレの試合がある日は盛岡⇔八戸を往復して試合内容などをお伝えします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/07/31 22:45

RURURYO10 さんのブログ記事

  • サッカー三昧の三連休!
  • 楽しみにしていた三連休。 仕事での一週間があれほど長く感じるのに、三連休はあっという間に過ぎ去ろうとしています。 この三連休はサッカー三昧!サッカーをこよなく愛するボクとしては、最高の三連休でした!! 三連休で唯一、夕方までフリーだった土曜日は妻の買い物に付き合い、この後のサッカー三昧の休みに若干のフラストレーションをためつつあった妻のメンタル面をフォロー?しつつ、ヴァン生観戦。 アウェーでの勝利に [続きを読む]
  • 課題を見事修正しての勝利!vs流経大ドラゴンズ戦
  • 2ndステージ開幕戦の前節。 ホームであまりいい形を見せれなかったが、何とか勝ち点3を挙げたヴァンラーレ八戸。 今日はアウェーで流経大ドラゴンズとの一戦。 前節では攻撃が噛み合わず、決定機が無いどころかシュートすら数少なかった試合でした。 そこで出た課題をどの程度修正できるのか? チームとして短期的な修正を図り、今月末の青森ダービーに向け2ndステージ3連勝で迎えることができるのか? 注目です! 今日のスタ [続きを読む]
  • 久しぶりのホーム勝利!と見えた課題 vs武蔵野シティ
  • 1stステージを3位で終えたヴァンラーレ八戸。 J昇格圏内に入っているとはいえ、勝ち点3差内に6チームがひしめき合っている状況で、全くといっていいほど楽観視できません。 1stステージ最終節も引き分けとはいえども、下位相手に取りこぼした感は否めません。(最終節は引き分けにガッカリして、思わずブログ書くのをボイコットしてしまいました・・・) 特に1stステージの後半戦は勝ち点3をあげなければならない相手に、なかな [続きを読む]
  • 鬼門 vsソニー仙台
  • 前節、最下位のテゲバジャーロ宮崎に何とか逆転勝ちしたヴァンラーレ。 勝利したものの、下位チーム相手にスッキリ勝てていないのは気になるところ。 優勝争いしている2チームは、やはりその点で取りこぼしがほとんど無い。下位チームにはしっかりと『勝ちきる』強さがある。 怪我人が多いとは言え、正直今のヴァンラーレにはその力がまだ無いって事なのかな?でもチョットしたきっかけでこの点も解消できそうな気がするのだが・ [続きを読む]
  • 消化不良。。。vsヴィアティン三重
  • リーグ戦での直近二試合。 得点がPKの1得点のみと、得点力不足に苦しんでいるヴァンラーレ。 守備陣が3試合無失点と安定しているだけに、攻撃陣に奮起が求められます。 引いた相手に対し、いかに得点を奪うのか?が課題となっているヴァンラーレですが、今日の対戦相手のヴィアティン三重は引いて守るチームではないだけに、早い段階での複数得点で勝ち点3をゲットしたいところ。 現地ダイスタは気温も低く、風も冷たい。でも、 [続きを読む]
  • ヴァンラーレの直近 二戦で見えた課題
  • 昨日、ヴァンラーレはアウェーでヴェルスパ大分と対戦。 結果はというと、皆さんご存じのとおり1-0でヴァンラーレが見事勝利しました! 後半アディショナルタイムに⑱谷尾選手がPKを決めて勝利したのですが、それに至るまでの間にヴァンラーレの課題が見えていたような気がします。 勝利をもぎ取ったのは素晴らしい事えしたが、下位相手の戦い方に現時点での課題が大きく浮き彫りとなっています。 今節も?金選手を欠いて臨んだ [続きを読む]
  • 5年ぶりの対戦 vsコバルトーレ女川戦
  • JFLリーグ戦は2週ぶりの開催。 先週は各地で天皇杯の県予選決勝が行われました。 我がヴァンラーレは残念ながら、その決勝には残れなかったものの、その分リーグ戦に集中できる環境が整ったとも言えます。 また、コンディション面での言い訳がつかなくなった状況とも言えるかも。 ここにきて怪我人も増えてきているようだし、若干の中断期間を有効活用しながら青森ダービーでの勝利の勢いそのままに、今日からのリーグ戦も絶対に [続きを読む]
  • ダイスタ アウェー決戦! 準備万端!!
  • いよいよ明日に迫ったダイスタアウェー決戦となる青森ダービー! 前節はホンダロックに対し大勝したヴァンラーレ。 前節は雨が時折降る中での試合だったため、濡れてしまった弾幕を持ち帰り乾燥させようかと思ってましたが、昨日の盛岡は朝から雨が降ったり止んだり。。。 今日も朝は雨が降ってましたが、昼前からようやく晴れ間が覗いてきたので、明日の決戦に向けここぞとばかりに弾幕を干して乾燥!! ゴール裏サポの皆さん、 [続きを読む]
  • 濃霧の中で攻撃陣大爆発! vsホンダロック
  • 春の風薫る5月・・・とはほど遠い今日の天気。 2〜3日前の天気予報では当初は荒れるかもとの予報でしたが、昨日の天気予報では昼前から雨があがるとの予報に!! 朝起きると、盛岡は雨ザーザー(-_-;) ダイスタに到着する頃には雨上がってればいいなーと思いつつ、国道4号線を北上。二戸付近で晴れ間がのぞくものの、三戸に入ると再び雨。。。 せっかくのGW期間中のホーム戦。たくさんの方にヴァンラーレを見ていただきたい!でも [続きを読む]
  • 1stステージ優勝が遠のく大きな一敗 vs滋賀
  • 先週、天皇杯青森県予選の準決勝でブランデュー弘前に敗れた我がヴァンラーレ八戸。 先週は序盤に高見選手の退場で数的不利となったものの、上位カテゴリーのチームとして臨機応変な対応を見せて、苦しい状況の中でも底力を見せて欲しかったのですが残念ながら敗戦。 ここにきて「勢い」という部分に関しては、若干それを感じられない状況なのですが、リーグ戦に関しては開幕前に実力値として上位に位置づけられていたチームとの [続きを読む]
  • 絶対王者に挑め! vs Honda FC戦
  • 日曜日のホーム戦の天候を気にかけ、週間予報とにらめっこしたこの一週間。 日曜日の予報は良くなるどころか、日に日に雨マークの大きさが大きくなり、しまいには荒天の予報まで。。。 とはいいつつも、ダイスタに着くと、意外と雨も小降り。 盛岡を出たときには、結構な雨量だっっただけにホッとしてましたが、午後から降水確率が低くなるという天気予報とは裏腹に、時間が経つにつれ雨は強くなってきてしまった(*_*) 気温もなか [続きを読む]
  • 死闘! vs FC今治戦
  • 前節、FC大阪に勝利し好調の波に乗ってきた感のある我らがヴァンラーレ八戸。 今日はヤマ場4連戦の3戦目。 同じJを目指すチーム同士そしてライバルでもあるFC今治との対戦。 ここで負けるようなことがあると、優勝争いからは一歩後退となってしまうだけに、絶対に負けられない。 優勝争いといえば、昨日に首位のHonda FCとソニー仙台のJFL門番同士の闘いで、これは引き分けに終わりました。 ここでヴァンラーレが勝利すれば首 [続きを読む]
  • 上位への生き残りをかけた一戦! vsFC大阪戦
  • 前節、奈良クラブに逆転負けを喫してしまったヴァンラーレ八戸。 長いリーグ戦。この時期で露わになった課題をいかに修正できるか?ここをクリアできれば、きっと優勝に値するチームになれるんだと思う。 本日のダイスタ。天候は曇りだが、気温は思ったよりも暖かい。が、時間が経つにつれ、だんだん風もでてきて気温も下がっているんじゃないかと思うような体感温度。 春近しといえども、ここダイスタが観戦に最適な条件になる [続きを読む]
  • J3目指すチーム同士の一戦! vs奈良クラブ
  • 開幕から二連勝となった我がヴァンラーレ八戸。 内容はともかく、絶対に必要な勝ち点3を確実にゲットした二戦だったという印象ですが、一戦一戦を戦うごとにチームとしての熟成を図って欲しい。 そして、ヴァンラーレにとってファーストステージの優勝を狙うために、今節からの4連戦は非常に重要。 実力値からいって上位を狙うチーム、そしてJ3入りを争うチームとの対戦が続きます。 ここを負け無し、そして4連勝で飾れればファ [続きを読む]
  • 2018シーズン ホーム開幕戦
  • 待ちに待ったこの日。 この4ヶ月の間、毎週日曜日の空虚感というかヒマさ加減というか、、、自分にとってヴァンラーレの存在がこれほど大きいものだったのかと実感する4ヶ月。 まさに冬の時期を超えて、ついにきました!! ヴァンラーレ八戸 ホーム開幕戦!!! 昨日からあまりにもワクワクしすぎて、今日は予定よりも早い5時起き。そして、いてもたっても居られず6時半には盛岡を出発 盛岡の朝の気温は−5度でしたが、時間 [続きを読む]
  • 2018シーズン開幕! ヴァンラーレの初戦は?
  • 待ちに待ったこの日がやってきました!! JFL 2018シーズン開幕!球春到来です!! そして、今日は3月11日。東北に住む人間としては忘れられない日。 悲壮感、そして絶望感すらあったあの日。その日からもう7年なんですね・・・。ヴァンラーレにとっても、この年はつらいシーズンでした。 事情はある程度分かるにせよ、どこか納得のいかないレギュレーションにより、東北二部(南北統合)を優勝するも昇格なし。そして、多くの選 [続きを読む]
  • 2018シーズン 開幕間近!
  • いよいよ来週に迫ってきましたね〜 JFL 2018シーズン開幕!! 県内のライバルチームであるラインメールから葛野監督を招聘し、そして選手も獲得。 今シーズン、ヴァンラーレはどんなサッカーを見せてくれるのか? それが分かりそうなのが今日行われた、グルージャ盛岡とのテストマッチ。 残念ながらボクは参戦できず。 様々なところからの報告を聞く限り、かなり期待できる内容だったようですね! うぅ〜ん、楽しみ〜♪ 早くダイ [続きを読む]
  • まさか!?の監督就任に加え、あの八戸キラーも!?
  • いやぁ・・・ビックリしました。 まさか、ヴァンラーレの監督にラインメールを退団した葛野監督が就任するとは。 Jリーグも全日程を終了し、移籍や退団などもこれから本格化してくることから、これから移籍情報がぞくぞく入ってくると思っていた矢先のこのニュース。 青森県内のライバルチームからの移籍というのが、さらにビックリ! ただ、葛野監督には期待するところも大きいのが、驚いた以上に素直な感想かな。 ラインメール [続きを読む]
  • 柱谷哲二監督の功績
  • ヴァンラーレ八戸は柱谷哲二監督の退任を発表しました。 噂ではアルビレックス新潟の監督候補など、様々な憶測をよんでいますが、柱谷監督の次のステージでのご活躍を祈念いたします! リーグでの成績面では、まずまずの成績を収めた柱谷監督でしたが、J3への昇格を果たせなかった事や青森ダービーでの2連敗を理由に退任することを決意したとの事。 Jへの昇格を果たせなかったものの、ヴァンラーレ八戸に大きな変化をもたら [続きを読む]
  • 2017シーズン 最終戦で見えたスタジアム内の変化
  • 今日、青森県内のニュース映像を見ることができ、県内各局の映像を一通り見ましたが、やっぱり見るたび涙が溢れそうになってしまう。 そして、今日配信のヴァンラーレChを見て、さらに悔しさがこみ上げてくるワケですが、ゴール裏に自ら居ながらも、映像を見てハッとしたことが!! ゴール裏の人の密集度が高い!! 今までは、観客数の多い試合ではゴール裏よりはバックスタンドのほうが、観客の密集度が高かったのですが、日曜日 [続きを読む]
  • 悔しさの向こう側にあるものは?
  • 昨日はさすがにブログを書く気になれなかった。 一晩明けましたが、悔しさは残ったまま。仕事中でも昨日の試合を思い出すたび、悔しさがにじみ、涙目になるほど。 結果は皆さんご存じの通りかと思いますが、改めて個人的な感想を織り交ぜながら、昨日のvs栃木ウーヴァ戦を振り返りたいと思います。 J3昇格のためには、なんとしても勝利し、かつ、FC大阪の結果が引き分け以下でなければならないヴァンラーレ八戸。 最終節の相手 [続きを読む]
  • 奇跡に向け、信じる力をいざ!結集!!
  • 運命の最終戦まであと2日。 気持ちが高ぶるような・・・緊張するような・・・ 当然ながらヴァンラーレのJ3昇格のためには勝利が絶対条件。 それに加え、FC大阪が引き分けもしくは負けでなければ年間4位とはならず、他力本願な一面もある。 前節の武蔵野戦。久しぶりに試合前の円陣を組んだ。 ふと、JFL初年度からともに応援しているMさんが一言。「円陣の輪がいつのまにかおおきくなったねぇ」 確かに。 かつてはもっと小さ [続きを読む]
  • 望みを繋ぐ1勝 vsヴェルスパ大分
  • もう勝つしかない! FC大阪の結果がどうであれ、ヴァンラーレは残り3戦全て勝つしかない。 それがJ3昇格に向けた最低条件。 とてもプレッシャーがかかる3試合となるのであるが、今までJ3昇格したチームは全てこの試練を乗り越えている。 今度はヴァンラーレがそれを乗り越えられるのかを試されている。 今日はアウェーでヴェルスパ大分との対戦。 台風の影響が心配されましたが、試合の開催はできたようです。 ただ、ピッチ [続きを読む]
  • 青森戦 ヴァンラーレTV ダイジェストを見て
  • 青森ダービーでの敗戦から2日。 悔しさは収まりませんが、試合当日の消沈ぶりから少しずつ解放されてきた。 そんな中、ヴァンラーレTVの青森戦ダイジェストを見てみた。青森戦ダイジェストはこちら↓https://www.youtube.com/watch?v=qN6CHnIfV18 当然ながらヴァンラーレびいきであるこのダイジェストでさえ、ヴァンラーレのチャンスの場面は少なかった。 試合全体を見ると、さらに青森に支配された内容だったと感じるんだろうな [続きを読む]