四絃弾き。 さん プロフィール

  •  
四絃弾き。さん: ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」
ハンドル名四絃弾き。 さん
ブログタイトルヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」
ブログURLhttp://yuki-violine.hateblo.jp/
サイト紹介文ヴァイオリニストのブログ。音楽の道に進みたい人や練習のやり方で悩む人と一緒に考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/08/02 19:12

四絃弾き。 さんのブログ記事

  • のってみた
  • 話題の映画『ボヘミアン・ラプソディ』観てきました。正直、クイーンがめちゃめちゃ好きという訳では無くて、映画が話題と聞いても「へえ〜」くらいの感覚だったのですが、ぽっこり時間ができたので。…。月並みな感想になります。魂を揺すぶられました。もちろん、音楽も良いし、最後のライヴエイドのステージも最高に良かった。けど、何より主演の俳優がとても良かったです。主要俳優が基本的にめっちゃ似てるんです [続きを読む]
  • 宮島一人旅
  • 弁天さん巡り☆彡広島宮島に弾丸一人旅してきました。松原近く〜、と言いたくなる絶景。奥に見えるのが日本三弁天・厳島弁財天の大願寺。もちろん!メインは弁天さんへのお参りです!!二枚で420円という破格で目の前で焼いて頂ける牡蠣はおまけです☆彡 おまけだよ!(強調)貝アレルギーなのにアレルギー覚悟で食べてるくらい好きだけどね!紅葉が美しい。こちらのお寺には四国八十八ヶ所お遍路さんと同じご利益の洞も。お土 [続きを読む]
  • 2018年12月以降の出演情報
  • 今月も1日から烏丸御池の「ヴァイオリン独演会番外編〜地下鉄でシャコンヌを〜」演奏してきました(*^^*)京都市交通局 サブウェイパフォーマー|活動スケジュール今年の年末は珍しいくらい演奏のお仕事で忙しくさせて頂いていますので、完全不定期神出鬼没、ながら何回か実施できたらと思います。当面のテーマはバッハ無伴奏ソナタ第2番。秋から練習していたフーガの暗譜がやっと追い付いたので、シャコンヌと合わせ、演奏を重ねて [続きを読む]
  • 2019.11.29.【文化庁巡回公演】広島市立伴南小学校
  • ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団の文化庁巡回公演、今日程の最終公演は広島市の伴南小学校でした。たっくさんのお友達が食い入るように目を輝かせて聴いてくれました。それにしても、子供たちの好奇心って凄くてこちらも刺激を受けながら日々成長できた気がします。駆け引きは通じなくて、本当に直球。楽器紹介も、日々パワーアップしていて各パートリーダーが子供たちの反応を糧に日々妥協なく試行錯誤を重ねているのが伝 [続きを読む]
  • 2018.11.28.【文化庁巡回公演】広島市立大河小学校
  • 二年ぶりの広島に来ました。大河小学校。とっても元気が良く興味津々で、感想インタビューでは「どうしても感想言いたいお友達!」が多すぎて司会者が困ってしまうほど…溢れんばかりの「翼をください」の大合唱には感動してしまいました。みんな…背中に歌の翼、見えてたよ〜子供たちに元気を貰っているこの巡回公演。今回の控室は図書室。一発で何の本か分かる芸術的なコーナー表示でした。夕方はちょっとお城を散歩。 [続きを読む]
  • 2018.11.27.【文化庁巡回公演】防府市立富海小中学校
  • 2日目の今日は同じく山口県、防府市立富海小中学校でした。リハーサル中の打楽器セクション。楽器紹介の面白さと独創性には定評のある(?)さすが大阪のオーケストラです。面白いどころか私が地団駄踏んで羨ましくなるくらいのすごい楽器紹介ですが、詳細は書けません…その前に見ないと伝わりません…残念…富海小中学校のお友達はとても元気が良くて、指揮体験ではダイナミックなマエストロに翻弄されオーケストラ団員が笑顔 [続きを読む]
  • 2018.11.26.【文化庁巡回公演】安岡中学校
  • ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団の一員として、文化庁の巡回公演に来ています。初日は山口県下関市立安岡中学校から。今回の公演では70名のオーケストラがオーケストラの名曲や生徒さんとの共演、面白い楽器紹介(さすが関西のオーケストラと評して頂けるかと…)などを通して音楽の時間を届けています。山口から下関市に向かうバスの車窓からは、風光明媚な景色を楽しみました。ところどころ色付いた紅葉もさることながら [続きを読む]
  • 2018.11.16.【デュオライブ】明石POCHI
  • 今年から出演させて頂いている、明石のPOCHIさんで、三回目の越山満美子さんとのデュオライブ♪いつもは終電目指してスピード撤収のPOCHIライブでしたが、この日は明石に泊まったのでこんなこともできました♪お客様と記念撮影♪POCHI名物(らしい)あるとき〜ないとき〜その後、満美子さんと西明石でプチ打ち上げ♪噂のオザキのだし巻き卵、美味しかった!ふら〜っとホームという狭い世界でだけジャズをちょこちょこ弾い [続きを読む]
  • ケースカバーリフォーム
  • 私のヴァイオリンケース、本体は革張りで背負うストラップがついていないのを、キテレツなマルチカラーのおんぶ紐(ヴァイオリン専用の商品)で背負っているのを目撃された方もいらっしゃるかと思いますが…元はこんなケースケースカバー、好きなんですね!今のケースを購入した学生時代から、かれこれリピート含めて4つは持っていたと思います。カラフルおんぶ紐がそもそも二代目なのですが、背負う位置が高いので腰に負担が [続きを読む]
  • 2018.11.14.【滋賀県で世界一周】みなくちみんなの家
  • 今年も甲賀のみなくちみんなの家に寄せていただきました。yuki-violine.hateblo.jp今回初めて近江鉄道を利用。「ガチャコン電車」と呼ばれているようです。短い乗車でしたがすごくテンションあがりました^^コンサートでは、「音楽世界一周」と「音楽日本の四季一巡り」^^はつらつとした歌声やMCへのかけ声に一緒に楽しませて頂く一時でした。今週ラストのジャズライブ、頑張ろう♪16日金曜日19時半〜ラストは22 [続きを読む]
  • テレフォン・泥棒とオールドミス・フラメンコ
  • このところ、ちょっとでも気になったものは観に行く! ことにしてます。幸いなことに、ちょうどスケジュールの合間にあることが多い^^こちらは母校大阪音大の付属オペラハウス。メノッティの「テレフォン」「泥棒とオールドミス」の2本立て。少数精鋭オーケストラの巧いこと!衣装や舞台の古き良きアメリカスタイル、可愛いし素敵なこと!演出の絶妙なさじ加減…キャストの素晴らしい歌と演技。良かった!!こんなオペラを [続きを読む]
  • 田久保友妃のレパートリー
  • 自分の備忘録と、計画のためにまとめました♪ リストにない曲も形式によって対応できるものがあります。☆印は無伴奏作品のため、★印は伴奏音源ありのため、ヴァイオリン独演会(ソロの演奏会)で演奏可能です。【無伴奏ヴァイオリン曲】☆J.S.バッハ「無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番 ト短調」☆J.S.バッハ「無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番 ニ短調」「シャコンヌ」含む☆J.S.バッハ「無伴奏ヴァイオリンパルティー [続きを読む]
  • 2018年11月以降の出演情報
  • 11月1日木曜日(21時〜)ふら〜っとホーム11月4日日曜日 ふら〜っとクラシックマチネー ヴァイオリン独演会11月8日木曜日 ザ・コンチェルト・コンサート(オーケストラ)11月13日火曜日(21時〜)ふら〜っとホーム11月15日木曜日(21時〜)ふら〜っとホーム11月16日金曜日(19時半〜)明石POCHI11月20日火曜日(21時〜)ふら〜っとホーム12月8日土曜日 大阪音楽大学定期演奏会(オーケストラ)12月18日火曜日(21時〜)ふら〜 [続きを読む]
  • 2018.10.27.【ハロパ!2018】三条会商店街
  • 今年の三条ハロウィンは音楽ステージを設け、文化祭のような雰囲気に。演奏前の公園ステージで。さて、このイケメンは…ギャラリー幹のオーナーさんでした。とてもあの可愛いギャラリーのディスプレイをされているとは思えません笑私もこれくらい頑張るべきだろうか…今回は超絶技巧ピアニスト志野靖家さんとのステージと、(ラフマニノフお手伝いのお姉さんかっこよすぎ!)マンション前ステージでヴァイオリン独演会をさ [続きを読む]
  • 雑誌『ショパン』
  • ピアノの知人が送ってくれました。雑誌ショパンの告知コーナー。第21回万里の長城杯国際音楽コンクールの告知、前回の領事賞受賞者が掲載されていました。親も喜んでいました、ありがとうございます!YukiTAKUBO; Violine今後の予定※下記に記載のない日は火曜木曜でもふら〜っとホーム欠席です※10月23日火曜日(21時〜)ふら〜っとホーム10月26日木曜日(21時〜)ふら〜っとホーム10月27日土曜日 三条会ハロウィン1 [続きを読む]
  • これからの予定
  • いよいよ秋も深まり、朝晩は寒いほどです。こうして冬に移り変わっていくのですね…秋を名残惜しんだり、冬に思いを馳せたり、春を待ち侘びたり…日本とは少し季節ごとのキャラクターは違いますが、自分なりの季節感を表現できるようにこちら、練習中です。今年の四季全曲は11月4日日曜日のふら〜っとホームで、お昼2時からです。今年はこれを最後に、ヴァイオリン独演会は非公開の福祉施設や宴席、その他はオーケストラ公演 [続きを読む]
  • ピアノ漬け
  • でした。いや弾くんじゃなくて聴く専門で笑この一週間は本当に色々観に・聴きに行けて刺激をたくさん受けました。シルク・ドゥ・ソレイユ、映画「パパはわるものチャンピオン」、そして昨日は今度共演して頂く釜崎禎さんと奥様のデュオコンサート、そしてそして今日は我らが(京都某協会のアイドルですよね☆)牲川君の秋篠ロビーコンサート。牲川君バッハ上手くなった…最後圧巻すぎて「あれ誰や」ってなりました(良い意味で [続きを読む]
  • シルク・ドゥ・ソレイユ
  • 母から大阪国際のご褒美に、シルク・ドゥ・ソレイユに連れて行って貰いました♪どういったものなのだろう…と思っていましたが、ファンタスティック!!でした。何とも説明し難い、ダークファンタジーのような世界観の中で人間による曲芸が繰り広げられていきます。なんだけども、技を見せるというよりは人間離れした動きで観客を幻想の世界へ引き込むような構成。写真撮影は厳禁ながら、カーテンコールだけは写真OKの時間 [続きを読む]
  • 映画【パパはわるものチャンピオン】
  • 公開残りわずかの会場もあるので急いでシェア♪やっと観に行けました!渡邊崇音楽、大阪音楽大学で録音された映画「パパはわるものチャンピオン」。私もストリングスに参加させて頂き、エンドロールでは高橋優さんの歌が流れる中名前を掲載して貰いました。テンション上がりました♪映画自体とても良かったです。邦画には珍しく、音楽が要所要所にしか流れず、俳優さんの演技や熱さでストーリーが進むのがとても心地よく、ここぞ [続きを読む]
  • オッフェンバック
  • 10月8日は運動会があった学校も多かったですね。運動会の定番曲よろしく、私のこの日も「天国と地獄」な一日でした。第19回大阪国際音楽コンクールの授賞式。今回、演奏とは別に「機会があったらできるだけたくさんの参加者と交流したいな」と思っていました。知人の演奏も聴きに〜古楽部門に出場されていた庭野宏樹さんは、二年前の新潟ジャズコンテストがきっかけで知り合ったリコーダー奏者さん。多分私より年上だと思う [続きを読む]