しゃんでり〜 さん プロフィール

  •  
しゃんでり〜さん: オリガミ ヲ キリガミ
ハンドル名しゃんでり〜 さん
ブログタイトルオリガミ ヲ キリガミ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/syanderi
サイト紹介文切り紙作品のほか、オカルティーなネタやその他いろいろ。切り紙の作り方や無料型紙もあります。
自由文2007年から開始して、その間に本を出版したりといろいろありました。切り紙作品作りだし当初から作品の画像をUPしていますので、作品のアルバムにもなっています。だんだん切り紙意外のネタが多くなってきましたが、基本切り紙ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/08/02 21:01

しゃんでり〜 さんのブログ記事

  • デニス・テンさん・・・(´;ω;`)
  • 信じられん…デニス・テンさん、暴漢に襲われて亡くなるなんて…急すぎるけっして大きくはない身体なのにリンクに登場し、舞い始めると非常に重厚な鋼鉄が中に入っているのではないかと思うぐらい力強くてメリハリのある演技。ストロングな印象だけど、でも演技には情感があって・・・ここ何年かは怪我で思うように実力が出せなかったようだけど、でも、またそのうちすごい演技で表彰台をさらって世間をびっくりさせるのだろう、・ [続きを読む]
  • 切り紙を作り増やす☆②
  • 木々とシカの切り紙シリーズ「夏」バージョン、先日は木とシカの切り紙をUPしました。今回は「つる」の切り紙制作です。「つる」といっても鳥のほうじゃありません植物のほうです。モデルのツルは庭や近所にはびこる「貧乏ヅル」と呼ばれるやつです。名前と勝手にはびこる異様な生命力は嫌いですが、そのルックスはなかなかに美しいなと。切り紙にしてはどうかな・と思っていたので。今回は切り紙してみました。でも庭に生えていた [続きを読む]
  • 切り紙を作り増やす.。.:*☆ ①
  • 去年、一昨年と、森とシカの切り紙をシリーズで作りました。ので、今年も作って3点そろえて展示しようかなと考えてます。冬前と春前を作ったので、今年は夏を作ろうと思います。下描きの下描きを別紙に描いて構想を練ります。構想なんで、少々雑であります。↑その下描きをトレペに描きうつし、トレペから折った折り紙にした絵を描きうつし、ちょっとこすれるととれる程度のうすい線なので上から線をなぞって補強。こういう手順で [続きを読む]
  • 切り紙展示に向けて・準備着々
  • 来月8月3日からのごうぎんくにびき支店さんでの展示に向けて準備を着々と進めています。この切り紙は上下のひし形の穴にヒモor棒を通してアクリルボックスをあつらえて展示…したかった・本当は。が、クレジットカードを使えない今、ネット注文できない悲劇。オーダーや配送にお金もかかるので、なんとか自力で展示の方法を考えることに。そうなるともうダンボールぐらいしか思いつかないんですよね〜宅にあるダンボールをこのよ [続きを読む]
  • 日本に大雨が降る要因(の可能性)
  • 記事にオカルティー含みます苦手な方は今すぐスルーする〜べし。……………………………………………西日本の大雨被害が想像以上のことになってしまっていて、私も西日本の住人としておののいています。今回、島根は(今は)被害が出ていませんが、私の家はがっつり『地崩れ危険地域』の最も危ない赤表示地域に入っていまして、なにげに他人ごとではありません。ところで、先日、メタンハイドレートの研究者であり、議員の青山繁晴さ [続きを読む]
  • 雨。。。
  • 大雨の影響が想像以上のことになってしまっていますが、みなさん大丈夫ですか?こちら、松江の私の住んでいる地域では今のところ、新聞が配達されないとか、スーパーの一部商品が入荷されないぐらいの影響ですんでいます。流通が一部マヒしているんですね。私は今、来月の切り紙展示に向けて動いていますが、いつまでも続く雨に足りなくなった紙などを画材屋さんに買いに行けず困っています。本当に山陰で車がない生活は想像以上に [続きを読む]
  • ニートの7月。やや真面目にすごす。
  • 皆さん、先日台風が日本を襲いましたが大丈夫でしたか?こちら島根も大雨警報など出ていましたが、なぜか台風後のほうが雨が多いです・・・。台風の風じたいは大したことがなかったのですが、翌朝、窓の外を見ると大量のトンボが飛んでいました。写真では写せていませんが、上空の上空までトンボが飛んでいるのです。逆の方角の窓を開けて空を見ると、やはりそちらにも空いっぱいに広がるトンボが。そういえば去年の台風の後も大量 [続きを読む]
  • 時期はずれだけどフィギュアのこと
  • 時期がはずれてますが、フィギュアスケートのことをば。なんてったって、まず驚いたのは高橋大輔さんの現役復帰ニュース!ロシアのプルシェンコさんが五輪前ににわかに復帰して再度、五輪に出たということはありましたが…いったん引退してプロスケーターになって、もういちど競技会へ!というのは珍しいのでは?たしかにプロとしてアイスショーで演技するよりも、現役選手のほうが順位争いの緊張感と本気度数は高いかもですが。も [続きを読む]
  • 夕暮れ時は切ないので、いい日旅立ち
  • 夕暮れ時はみょうに切ないのでその辺で撮った写真に『いい日旅立ち』の歌詞を乗せます。雪解け真近の 北の空に向かい過ぎ去りし日々の夢を叫ぶとき帰らぬ人達 熱い胸をよぎるせめて今日から一人きり 旅に出るああ 日本のどこかに私を待ってる人がいるいい日旅立ち 夕焼けをさがしに母の背中で聞いた歌を 道連れに岬のはずれに 少年は魚つり青いすすきの小径を 帰るのか私は今から 想い出を創るため砂に枯木で書くつもり”さよなら [続きを読む]
  • 田舎のニート✨⭐️6月の小さなできごと
  • 田舎だし。ニートだし。日々のできごと小さいし。それなのに見に来て下さって有難うございます(笑)……………………………………………自転車でちょっと遠出したところ、車道と車道の間の植え込みがお寿司の上に乗ってるたまごのようなカットだった………………………………………………ワールドカップのコロンビア戦、ああ、今やってるんだねぇ〜とリビングに降りていったら、なんと1対0で日本がリードしていました。おお、これ [続きを読む]
  • 鳥取へ④ 大神山神社・奥宮☆御本殿と金門
  • 『鳥取へ③ 大神山神社・奥宮』のつづきです。今日も元気に【ややオカルティー注意】苦手な人逃げて。日本の山はそれだけで霊的な場所ですからね〜。……………………………………………先日はもののけ姫の歌詞とともにひたすら大神山神社・奥宮(おおかみやまじんじゃ・おくみや)の参道をUPしました。しとしと降り続く雨の中、大山の参道をのぼり、ようやく二の鳥居が見えてきたところまで紹介しました。ようやく御本殿に到着の [続きを読む]
  • 鳥取へ③ 大神山神社・奥宮
  • ややオカ注意。嫌いな人はスルーするあるよ。……………………………………………『鳥取へ② 大山寺』のつづきです。大山寺を出たすぐ右側に、大神山神社・奥宮(おおかみやまじんじゃ・おくのみや)の鳥居が見えます。奥宮という名のとおり、もっと山の手前にも大神山神社はあるそうです。こちらは大山(だいせん)の山道にある奥宮のほうです。鳥居をくぐったすぐの所に小さなお社がありました。神社の名前が彫られた画像左の石碑に [続きを読む]
  • 本当の地震の仕組みとは?
  • 鳥取旅行の続きをアップするつもりでしたが、長野、千葉、群馬に続き、今日の大阪地震…。前から記事にしようか迷っていたことを今日は書こうと思います。今回は頭の先から足の先までオカルティーです。とあるオカルティー本に書かれていた『本当の地震の仕組み』を紹介したいと思います。……………………………………………まず、私たちが教えられてきた一般的な地震の仕組みをおさらいしたいと思います。(知識が古かったらすみ [続きを読む]
  • 鳥取へ② 大山寺
  • 『鳥取へ① どんぐり村』のつづきです。気の流れを感じる不思議な大山寺の門。入場料として「志納額」大人300円、小中200円です。少々標高のある山なのでまだ寒いのでしょう、券売所にはストーブがたかれていました。門には立派な阿吽像が。いつの時代の木像ですか?と尋ねたら平成生まれです、とのこと(笑)そういえば新しげですね。足に浮かび上がる血管などが非常にリアルに表現されています。ちなみに、ちくびは花柄です( [続きを読む]
  • 鳥取へ① どんぐり村
  • (※注意・今回ちょっとオカルティー話もはさみました)先月末のことですが、定期的に鳥取のどんぐり村へ買い物に行くおじさんにうちの家族も車で乗せてってもらいました。どんぐり村山陰の富士山ともいうべき大山(だいせん)が目の前に。左右対称の綺麗な形かと思っていましたが、見る方向によっては上の写真のように険しい岩の頂も見えます。昔は左のゴツゴツした部分も歩くことができたそうですが、今は風化が進み、岩崩れがおきて [続きを読む]
  • 5・6月の日常☆やはり5.6月も地味だった
  • 見に来てくださった方、コメントやナイスを下さる方いつもありがとうございます。先月と今月前半、ニートの生活はやはり地味だったのでした。ますますでっかくなったニンジンの花。そこはムシたちの楽園になっているのでした。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー●田舎の実力お花屋さんで買って、鉢植えで大事に育てるホタルブクロの花。それが、庭で自然生えしていました!(誰も植えてません)京都に住んでいたころ、近所の奥 [続きを読む]
  • タロットで占う2018年下半期・安倍首相から西野ジャパンまで
  • トランプ大統領、金正恩総書記、習近平国家主席にひきつづき、今回は安倍首相、文在虎大統領の2018年下半期を勝手にタロットで占ってみます。言っておきますが、当たった実績はありませんのでよろしく(キリッ)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーではまず、安倍首相から。(秋田犬のマサルちゃん可愛い)【メイン】18月 逆位置【サブ】15悪魔 正位置【サブ】6恋人 正位置まずはメインの『月・逆位置』ですが、仕事面ではやり [続きを読む]
  • 実績ナシ!タロットで占う2018年下半期・世界情勢
  • 吾輩はニートである。占いの実績は、まだ無い。だけどやっちゃう占い。トランプ大統領と金正恩総書記のシーソーゲームが気になるので。となると習近平国家主席も気になります。となると、やっぱり安倍首相もやらねばなりません。てことで一応、文在虎大統領もやっときます。使ったのはこれね。中古で350円。「こりゃ安いやー」と買って、そのまま放置していたタロットセット。去年末ぐらいからぼちぼち試してみるようになりました [続きを読む]
  • 『音楽を理解』とは?② 心に流れる音を聴いて
  • 「『音楽を理解』とは?① 音楽、舞踊でも憑依体質あり?」のつづきです( ・◇・)このごろよく引用する山岸涼子さん著の漫画『アラベスク』からまた引っぱってきます。音楽にのせて踊り、演じる人の苦悩と試行錯誤のさまがよく分かる漫画です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー主人公はバレエ学校の学生ノンナ。学生でありながらアクロバティックなアクションが斬新な『アラベスク』という演目で一躍有名になる。そのノン [続きを読む]
  • ニートの日常(おのずと地味)
  • 見に来てくださった方、ありがとうございます。残念ながら、刺激のない地味な日常ネタです。ニートだもの。みつを。これなーーーんだ?もうちょっと引きでお見せします。こんな花なんですけど、何の花だかわからない?これを見てニンジンの花だと分かったあなたは、おめでとう・田舎者です(笑)ニンジンのタネを植えたのは去年の春でしたが、夏に収穫したところ、あまりにも小さい・・・あまりに食べごたえがなかったので、あと2 [続きを読む]
  • 型紙付き☆アンブレラ・モビール☆作り方
  • 梅雨時期を前に、傘のモチーフの切り紙を作りました。壁飾りやモビールに出来ます。百均の材料で作れるお手軽ペーパークラフトです。無料でプリントできる型紙も作りましたのでお部屋に、お店に、イベントに、ぜひ飾ってみてください♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー●ひつような材料●色画用紙(壁飾りなら2枚、モビールなら3枚)普通サイズ(15?)の折り紙 何枚かヒモ 押しピン プリントアウトした型紙※色画用紙は [続きを読む]
  • 芸術の春☆技術屋でなく芸術家に
  • 芸術の秋を待ち切れず、芸術の春です。13歳の天才ピアニスト、奥井紫麻(おくいしお)さんの松江公演のチケットがとれてしまった!というか、本当に松江で良いんですか?!と申し訳なくなってくるぐらいすごいピアニストさんのようです。Youtube で検索すると動画がたくさん出てきます。もう9歳10歳ぐらいの頃からすでに世界で活躍されていて、そして、「若き天才」にありがちな「テクニックがすごーい」だけの人ではないことが [続きを読む]
  • アンブレラ・モビール
  • 梅雨に向けて、傘のモチーフの切り紙モビールを製作。色画用紙と柄つきの折り紙。いつものことですが、全て百均の材料でできてしまうお手軽ペーパークラフトです。傘から雨粒がぽろぽろ。ちょっと雨粒でっかかったですけど(笑)こんな感じでできました。これは壁にかけてますけど、傘モチーフは裏表、両面見えてもOKなので、天井からつるしてモビールにもできます。目にうるさい部屋ですみません(笑)作品が増えるたびに部屋が [続きを読む]
  • 羽生さんが大活躍(ただし、ゆずれないさんのほう)
  • メイク中とか食事中とか、そういう時ぐらいしかTVを観ることのない私でも、この頃TV画面でよく遭遇する羽生さん。活躍してますねぇ〜〜〜。ただし、ゆずれないさんのほうですけど(笑)ミヤネ屋にて。ジャンプの練習もしているという羽生ゆずれないさん。けっこう助走もスピード感があって、飛ぶ瞬間のフォームも玄人っぽく見えたので、もしや?!と思いましたが、腹ばいになって転倒してました(笑)一回転。ちゃんと笑いの流 [続きを読む]