毛沢山語録 さん プロフィール

  •  
毛沢山語録さん: 毛沢山語録
ハンドル名毛沢山語録 さん
ブログタイトル毛沢山語録
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/moutakusann
サイト紹介文大陸素浪人の毛沢山が中国や東南アジアについてご報告いたしますw。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 129日(平均3.2回/週) - 参加 2015/08/02 21:15

毛沢山語録 さんのブログ記事

  • カンボジアで旧車ウオッチの巻(Drive_The Cars)
  • 今回はカンボジアの市内の様子をご覧いただきます。プノンペンの一般住宅街。カンボジアでは富裕層の暮らしです。ス−パ−マ−ケット。残念ながら中には入っていません。でも高級車が出入りしてる処をみると富裕層御用達のようです。こういうお店は沢山あります。宗教心が厚いのでしょうか?でも中国と同じで、キンピカがお好きなようです。(笑)国際大学病院って書いてありますが、その他はまったく読めませんw日本 [続きを読む]
  • 中国のホテルでバスタブに浸かるの巻(Seven Doors Hotel_Europe)
  • うちの会社は上海に近い、江蘇省のとある都市(まあ、蘇州なんだがw)にあります。中国へ行った時のお宿は外資系のホテル。このホテル、ヨ−ロッパ人が多く泊まっているのです。朝食は一階レストランでのバイキングなんで、いろんな白人さん達に出くわします。真冬でもTシャツで歩き回るガテン系とか、切れ者風ビジネスウ−マンとか、お顔中髭だらけの金髪お兄さんとか、いろんな人種がいるのです。言語も英語、ドイツ語、フラン [続きを読む]
  • 中国人の投資の仕方の巻(Easy Money_King Crimson)
  • 中国は今も不動産開発が驀進中。農地はぶっつぶして地上げ、そしてマンションや商業ビルを建てまくるのです。誰かがやってうまく行くとそれと同じ事をするのが中国人の悪い癖。需要と供給という、経済の基本がわかっていないのです。みんな千昌夫状態なのです。(笑)省や市政府も、投資家も、一般人民、農地を地上げされて金を手にした農民もみんな血眼になって不動産投資に走るのです。その投資がこれだ!江西省のど田舎にある地 [続きを読む]
  • 毛沢山、カンボジアの青空市場を見学するの巻(Jump_Van Halen)
  • 開発が進むカンボジア王国中国資本もどんどん参入しています。日本もODAやらいろいろの支援をしているようですが、日本の外務省の高学歴でお上品なお役人の外交のやりかたでは賄賂、ハニトラなんでもござれの中国外交には歯が立ちません。(まあ、どの国でもこれが普通なんだが、日本だけ違うw)おいしい処はすべて持っていかれます。そんな中国にやられっぱなしのカンボジアの街がこれだ!まだまだインフラ整備が進んでいない [続きを読む]
  • 中国田舎料理に注意しろ!の巻(COOK_Premiata Forneria Marconi)
  • とっても広い中国。いろんな料理があります。今回はグルメな特集です。それがこれだ!河南省で食べた料理。材料不明のよくわからん料理が多いですが北京ダックはわかります。さすがに北京に近いだけはあります。(まあ、どこでもあるがw)河北省で食べた料理素材そのままであります。油でぎったぎったの料理よりは美味しいです。江蘇省の一般的な料理。これはシンプルな家常菜と呼ばれる料理。高級店のへんな創作中華料理 [続きを読む]
  • 中国式資材調達の巻2(Won't Get Fooled Again_The Who)
  • 日本では資材調達はJIS工業規格の便覧やら、メ−カ−のカタログ等を使えば、仕様に合わせた資材が調達できます。しかし中国では中国工業規格の便覧はあっても流通性はまるでありません。(規格外の方が多い)つまり、便覧に載っている工業規格を守って製造しているメ−カ−が殆どありません。その癖、完成品(モ−タ−とかシリンダ−等)はどこのメ−カ−のカタログを見ても同じ形状、取付ピッチも一緒、性能曲線も同じ、ついでに [続きを読む]
  • 中国的宴会料理に注意しろの巻2(Cat Food_King Crimson)
  • 中国で一番面倒な仕事、それは宴会です。会社訪問したら必ず催されます。午前中に訪問すれば昼食、午後訪問すれば夕食に必ず宴会となります。大きな会社だと社内に接待用宴会場があります。なので逃げようがありません。昼間から酒(しかも白酒)でカンペ−です。とんでもない習慣です。(笑)そして、そこに出てくる料理はうまいものは無い!。(笑)そんな料理がこれだ!チャ−シュ−。まあ、普通のチャ−シュ−。こういう [続きを読む]
  • 中国高速鉄道の車窓からの巻(Rock 'N Roll Train_AC/DC)
  • 中国はここ10年ほどで中国各地に高速鉄道を作ってしまいました。なんたって一直線に線路を敷設出来ちゃうので(急なカ−ブは殆ど無し)手抜き工事全開で工事は早いのです。日本みたいにロッキ−ドピ−ナッツ親父が先に買い占めた土地をわざわざ通す必要がありません。農地だろうと、川があろうと、村があろうと真っ直ぐに作るのです。そして真っ直ぐなので最高速度も上がるのです。全開フルスロットルで日本の新幹線より速いので [続きを読む]
  • 田舎の朝飯風景の巻(Good Morning Little School Girl_Johnny Winter)
  • 中国・田舎の朝飯 第二弾です。中国人は一般的に朝食を家で食べません。出勤途中や通学途中に早餐店で朝食を買って食べるのです。歩きながら食べてゴミは道路にポイ!そんな中国の朝飯風景がこれだ!中国人大好き油たっぷりの油条や包子を売る屋台。絶賛道路占拠中です。じゃまです、でも気にしません。だいたい朝6時頃から9時までが営業時間です。そして散らかしたまま撤収です。田舎だと取り締まりはワイロでどうにでも [続きを読む]
  • ウォーキング・デッドの巻(You Spin Me Round _Dead or Alive)
  • 解放政策以後、爆発的な経済発展をする中国。もはや都合の良い時だけ後進国でも日本からODAもらう為の発展途上国でもありません。世界に例を見ない、共産主義自由経済は成功したのですw。そんな中国を支えてきたのが、この人達だ!大躍進時代や文革を生き抜いてきたと思われるご年齢のおばあちゃん。人民皆平等の理想の共産主義国家建設に頑張ってきたのです。車椅子は自分が乗るのか、または連れ添いのおじいちゃん用なのかわ [続きを読む]
  • 黄門様、火鍋にご用心の巻(Into The Fire_Deep Purple)
  • 中国で食事に招待された時に「何が良いですか?」と聞かれたら「火鍋が食べたい」と答えておくのが無難です。なぜかと言うとこじゃれた酒店(レストラン)でのへんてこな創作中華料理みたいなの食わされるよりマシだからです。火鍋なら値段もそんなに高くないし、具材は日本の鍋料理とたいして変わりません。(まあ、ゲテモノもあるが頼まなければ問題ない)それに中国人は火鍋なら反対しません、好きだから。なんたって夏でも冬で [続きを読む]
  • 中国・田舎シリ−ズ 村の市場を観察するの巻(country life_Roxy Music)
  • 外国へ旅行したら、そこの市場を見るのがその国を知る良い経験になります。中国の市場を知り尽くした男、毛沢山が今回お送りするのがこれだ!田舎では市場が一番の繁華街となっております。なのでオシャレをして来るのですwトタン屋根がかかっただけのシンプルな造り。こういうのは公営市場です。冬は寒く、夏は暑いですが、仕方がありません。デパ−トもス−パ−マ−ケットも存在しない、この田舎の村では市場しかないのです [続きを読む]
  • 死ぬ気で麺を食う男の巻PART2(Sin's A Good Man's Brother_Grand Funk Railroad)
  • 血糖値が高いと健康診断において診断され、医者からは糖分はもちろんの事、炭水化物禁止のお達しが出ております。おかげで昨年の6月からは12キロの減量となっております。でも医者の言う事を聞いてたら食う物は野菜しかありません。(笑)。麺大好きな私には耐えられません。なので、中国へ行ったら監視がいねえから麺を食い倒すのです。(笑)そんな死ぬ気で食った麺がこれだ!牛肉麺見た目は日本のラ−メンにそっくりス−プは [続きを読む]
  • 中国・田舎シリ−ズ・ 田舎の都市開発の巻 (Paradise City_Guns N' Roses)
  • 今や世界第二位の経済大国になった中国。そんな第二の大躍進時代経済発展はとどまる事がありません。(失速すると終わりなんでw)そんな恩恵を受けるのは都市部だけなので、農業や漁業しかないような田舎にはたいした恩恵はありません。そこで考えたのがこれだ!ただの漁港を観光地にするのです。道路整備や別荘を作って富裕層をおびき寄せるのです。引き寄せるのです。海もどんどん埋め立てちゃうのです。(手前には空 [続きを読む]
  • 中国式資材調達の巻(I Can't Take It_Cheap Trick)
  • 中国で資材調達は非常に難しい問題となっております。1.カタログはあっても実物はない。(作った事もない、つまりカタログは他の会社のデ−タをコピ−しているだけ)2.中国の工業規格に乗っている物でも実際に流通性はない。(工業規格自体がどっかの国(ドイツかアメリカ)の規格をコピ−してる)3.形は同じでも安い物と高価な物がある。(つまり本物と偽物)4.有名メ−カ−の代理店の看板があっても、そのメ−カ−に問い [続きを読む]
  • 中国・高速道路のサ−ビスエリアで飯を食うの巻(Highway To Hell_AC/DC)
  • 高速道路で移動する場合、食事ができる場所といえばサ−ビスエリアにあるレストラン。こんなのです。会社の社員食堂風w。やる気のない店員がポイントです。食事ができるレストランはサ−ビスエリアに一カ所しかありません。つまり独占販売、競争相手はいません。そんな強気のレストランのメニュ−がこれだ!これで30元中国の物価からすると高いです。飯店なら10元くらいなもんw食えそうな(当たりが出ない)無難な物を [続きを読む]
  • 中国・田舎シリ−ズ・ 老人の村の巻(Y.M.C.A_The Village People)
  • 農地以外はなんにもない田舎の風景をご覧下さい。見渡す限りの田圃、畑、レンガの家これが中国江蘇省の北の方の景色なのです。こんなノスタルジックな風景が広がる村の住民がこれだ!孫、嫁、ばあちゃんの組み合わせ。父ちゃんや若い人は都会に出てしまうので留守宅を守るのです。自家用車で村一番の繁華街である農資市場でお買い物です。中国は60歳で定年になります。(女性は55歳)その後は年金生活に突入です。やる [続きを読む]
  • 中国・田舎シリ−ズ・朝食タイムの巻(Alan's Psychedelic Breakfast_ Pink Floyd)
  • 好むと好まざるとに関わらず、田舎しか行かない毛沢山。上海や北京の繁華街なんか行った事ありません。(泣)そんな、外国人観光客なんか絶対に来ない田舎の生活、結構面白いのであります。外国人が泊まれるようなホテルはないので一般中国人御用達の酒店に泊まるしかありません。(外国人は公安に特別申請しないと泊まれません)そんな田舎の酒店には朝食サ−ビスなんてありませんので、早餐店に出かけて朝食を食べるのです。そ [続きを読む]