出戻り さん プロフィール

  •  
出戻りさん: リービングハイステーション!出戻りな飛行機人生?5
ハンドル名出戻り さん
ブログタイトルリービングハイステーション!出戻りな飛行機人生?5
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/demodoris
サイト紹介文28年ぶりの入間航空祭は大満足。しかし岐阜は直前でCNL。腹いせにタミヤフェアいったった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2015/08/02 22:18

出戻り さんのブログ記事

  • サヨナラ入間。また来る日まで
  • さて、入間基地航空祭の帰投ショウもそろそろおしまい。海自のブラックジャックがホバリング開始まずは、エプロン北側方向を向いてお辞儀。そして我々の方を向いてお辞儀。ありがとー。そこからひねり込んで館山へRTB。またねー続いてアタッカーがエンジンスタート。上空を厚木のP−1が通過。またさき号もスタンバイ。つづいてHEROがエンジンスタート。アタッカーがホバリング開始。南へそのまま転回。フライバイをリクエスト [続きを読む]
  • 帰投ショウ2 cometは西へ。
  • さて引き続き入間から。帰投ショウはまだまだ続く。美保のC-2がテイクオフロール。ぐるっと一周し再び会場へ。ワンパスしてくれた。この後、美保に向けRTB。この207翌日にも会うことになろうとは。この時知る由もない。おっと、美人どころから花束もらってご満悦のMARS師匠ではないか。そしてE2Cは、アレスティングフックのチェック。でもって三沢に向けタキシーアウト 。だいぶ暗くなってきたか。百里救難隊も帰投準備E2Cローテー [続きを読む]
  • 帰投ショウの始まりだ
  • しつこく入間基地航空祭ネタ。ブルーのフライトをもって、すべてのフライトデモは終了。しかーし、ここで帰ってはいけない。どうせゲートへの道は大渋滞だし、これから始まる帰投ショウを見て帰るのがマニアってえもんだ。ブルーは一斉にスポットイン、そしてエンジンカットオフ。おつかれしたあ。上空には県警ヘリが。ちょっと遠いなあ。F−2Bに続いて、F−15Jがエンジンスタート。プリタクチェックが進む。そしてクリアラ [続きを読む]
  • ミッションコンプリート、ブルーインパルス。
  • さて入間基地航空祭のブルーインパルスも終了が近づく。4機が会場前方左手から進入。そしてローリングコンバットピッチ。上空は気流が不安定なようで、スモークの乱れが早い。きれいな航跡にならず残念。地上では、F−2Bが準備完了の模様。ん?何かメッセージが。自衛官募集、#ブルーより蒼い方・・・確かに。オシャレだ。そのF2Bの向う、2機がくるくるを開始。コークスクリュー。そこからブレイクしピッチアップ。このま [続きを読む]
  • 入間基地 悲報、M子出番なし。スタークロス省略
  • 引き続き入間基地航空祭のブルー。地上ではプリタクチェックが進むアポロ。ここからブルーは6機での演技が続く会場左前方からデルタ隊形で進入した6機はそのまま大きなロールを行う。デルタロール。ここは、航跡を記録するため、広角付きの5DⅢに持ち変える。今回のカメラ布陣は、フルサイズ5DⅢ+24-105mm、APSCの7DⅡ+100-400mm、APS-CのM3+11-22(通称M子)の3台。超広角から望遠まで取り揃えた。M子は、スタークロス [続きを読む]
  • 晴天の入間、1区分堪能中
  • さてチェンジオーバーターンを終えた5機は、プロシージャターンを経て会場真正面に位置する。そして5シップデルタでループを開始。ループ頂点を過ぎたところでスモークオン。そしてレベリングして再び上昇を開始コールと共に散開。サンライズだ。広角に持ち帰る時間が無く、今回は望遠でのみ撮影。そして会場左から5番機が進入。ハイレートクライムを開始バーチカルな状態でロールを打つ、バーチカルクライムロール。続いて6番 [続きを読む]
  • Feeld Condition SKC 1区分!
  • さてブルーインパルスの演技が始まった入間基地航空祭から。4機がインディビジュアルアルであがったのに対し、ソロ2機はセクションでローリング開始グングン加速していく6番機はハイアングルテイクオフ。そしてダーティ形態のままバレルロール一方5番機は、ローアングルテイクオフからハイレートクライム。2機が重なる。その後6番機はキューバンを打ち、会場に戻ってくる。そして連続ロール。カッケー!。地上ではF−2Bも [続きを読む]
  • さあ飛ぶぜブルー。入間基地航空祭
  • 引き続き入間基地航空祭よりさあ、ウォークダウン開始だ。プリタクチェック。そしてタキシーアウトUターンし、北側の17エンドを目指す。偶数番機は、機数番機の向う側になり、ブラストの餌食になっちまうこの日のフライトリーダーはTETSU隊長、1番機後席にはGONさん2番機レフトウィングはGARPさん3番機ライトウィングはTOMMYさん4番機スロットは、MARS師匠。5番機リードソロ、GOROさん6番機おポ [続きを読む]
  • 気を取られていたら、目の前にドルフィンライダー・・・
  • シルバーインパルスのフライトが終了した入間。RW上のT4を追いかけていて、ふとファインダーから目を離したら、すぐ目の前にブルーのパイロット達が歩いているではないか。焦ってカメラを持ち変えるが、縦位置で構える余裕なし・・・まずは1番機〜4番機のドルフィンライダーが。1番機TETSU隊長と、GONさん2番機GARPさん3番機TOMMYさんそして4番機のMARSさん。決めポーズと目線ありがとうございます [続きを読む]
  • シルバーインパルス、ランディング。おつかれした。
  • さて、シルバーインパルスの演技もファイナル。見事な7シップライトエシュロンで会場北から進入見事に揃っているよなあ。さすがだぜ。そこから1機づつブレイク。コンバットピッチ?等間隔でブレイクしダウンウィンドレグへ。しかし高度を保って旋回を続ける。そのまま再び会場上空へ。1機づつフライバイご挨拶かな順次会場上空をフライバイし、ピッチアップしダウンウィンドレグへ。そして順次タッチダウン。1番機は紅白の79 [続きを読む]
  • シルバーインパルス張り切る。
  • 引き続き入間基地航空祭から全部で7機のT-4がテイクオフ。しばらくすると、ダイアモンド隊形で4機が北から進入ぴったり息の合ったフォーメーションだ。続いて2機がエシュロンでやってきた結構タイトなフォーメーションそして1機ブレイク。タイミングをずらしてもう1機がブレイク。そのまま360°ホリゾンタルターン。ターンしながら、ジョインアップし、再びタイトな隊形に戻る。いやあ、旋回半径も違う2機がぴったり会場ではフ [続きを読む]
  • カブキを堪能したあとは、シルバーインパルス
  • 引き続き2018年入間基地航空祭から3シップエシュロンからブレイクし、2番機3番機が着陸した後、1番機のカブキ号が北から改めて進入ローパスだ。結構低く飛んでいるな。十分堪能させていただきました。この後コンバットピッチでダウンウィンドレグへ。地上では何やら隊員が列をなして行進。なん?彼らも気になったが、カブキ号はショートフィールドランディングのようで、一気に高度を落としながらファイナル。入間は周りが市街地な [続きを読む]
  • C-1デモ2.着陸もカッケーぜ。
  • C−1のデモはまだまだ続く3番機の025がローアプローチ会場正面まで低高度を保ちそこから高度をあげ、コンバットピッチ90度近いバンク角で旋回しながら速度を落とす。そしてアプローチランディング。お疲れさまー。残る3機は、ライトエシュロンで北側から進入会場上空まで高めの高度を維持してアプローチ1番機カブキ号は大回りして、一旦会場を離脱。2番機4番機は、コンバットピッチでそのままダウンウィンドレグへ。そ [続きを読む]
  • C−1デモ1ファンブレイク最高!!
  • 引き続き飛行展示中の入間基地航空祭から救難デモ終了と同時に、C−1のデモが始まる。プログラムには第1空挺団降下とあるが、C−1機動もセットで行われるはずだ。ますは北からダイアモンド隊形でC−1が進入。紅白のカブキ号がフライトリーダーだ。4機入りきらないのでカブキ号を追う。会場上空をそのまま南にパスして4機がブレイク。3番機がレベル8の字ターンを見せる。これが輸送機の飛び方かね?C−1の機動性の良さ [続きを読む]
  • ヘリ軍団のお出ましだい!
  • 引き続き入間基地航空祭より。イーストエリアからあがったチヌークは、大きなバケツをぶら下げ、消火活動のデモいつもながら迫力の放水だ。今回は他に気を取られて、いまいちのバランスになっちまった。放水しきったチヌは、そのまま会場を離脱反転してイーストエリアに戻るそして静かにバケツをおろし一旦着陸してワイヤーを切り離す。再びエアボーン。RW上をローパス。地上ではようやく展示機にいい感じに光が回ってきた。Uタ [続きを読む]
  • カブキ飛ぶ、救難団も飛ぶ
  • 引き続き入間基地航空祭より。トライアーがランディングすると同時に、救難隊が動き出す。まずはU−125A。百里救難団withひゃくりん参上。U−125とU−125Aがバトンタッチする。続いてUH−60Jがタキシング開始。しかしトライアーコンビのタキシーバックのためホールド。すると、か、カブキだあ。C−1スペシャルマーキング機がテイクオフ。いやあ、ついに会えましたぜ。離陸とタキシーバックが重なる・・・演出 [続きを読む]
  • 速報 岐阜はいけなかったが楽しかったぜ
  • 11月18日岐阜基地航空祭の日。前日にミッションアボートし行けなくなったので、近隣のイベントを探したところタミヤフェアなるものが開催中。そして我が青春のレーシングカーが展示されると知り出かけてみた。日本車で初めてルマン24時間レースを制覇したMAZDA787Bや今年のルマンを制覇したTOYOTA TR050初めて見るミリタリービークルやミリタリーなモデル撮影など数時間だったが、結構楽しめたかな。入間ネタ [続きを読む]
  • 入間の爺さん頑張る。YS-11FC&U-125 トライアーデモ
  • さあ、オープニングのU−4とT−4が降りた直後に、南から2機が進入YS−11FCとU−125のトライアーコンビだ。そのYS−11FCは後継のセスナサイテーション680Aが導入され稼働次第引退であろう。まずは2機で会場上空をフライバイ。飛行点検隊はYS−11FCを2機保有。1機がフライト、もう1機は予備機でエプロンに置かれている。2機はブレイクして散開。しばらくするとTWRの向うをレフトターンするY [続きを読む]
  • 入間基地ハンガー内見学、ヤバっオープニングフライトだ。
  • さて、開会式が執行されている間、ハンガー内を見学してみる。まず目に着いたのが、ジャッキアップされたT−4いわゆるハイドロ展示ってやつだな。ギアや動翼の動作デモだ。機体を支えるジャッキはT−4専用だろう。そしてこちらはT−4用エンジン型式はF3−IHI−30Bとのこと。こちらはノズルがついていない、本体のみの姿。そしてYS−11用のダートエンジン542−10K。トライアーのFC用エンジン。YS−11 [続きを読む]
  • 今年の入間基地航空祭目玉は、紅白で決まりだろ。
  • さて引き続き、11/3の入間基地航空祭から。南側の飛行展示機のエリアへ移動を開始した私。ものすごい人垣をクリアしながら進む。と一斉にシャッター音。何事かと振り向くと綺麗なお姉さま方がしかもあとからあとから何組来るんだ?10人くらいいたかな?よー知らんけど。U−4の予備機?逆光で真っ黒だ。この角度なら何とかみられるか。255号機もノーマークだ。やれやれ・・・T-4の列線。ノーマル塗装ばかり7機いるこ [続きを読む]
  • アポロお初です。入間基地航空祭
  • さて引き続き入間基地航空祭地上展示機を捕獲していく。人垣をかき分けC−2を撮影。その隣にはF−15Jが。小松の306空所属機だ。順光側はこの角度が精いっぱいだ。やっぱり並べ方変えてほしいなあ。そしてF−15Jの隣が、今回の目玉の2機目。F−2Bだ。このF−2B。松島の21sq所属だしかも、東日本大震災で津波により大破した1機。小牧に運ばれ大手術を受け、復活を遂げた1機なのだ。しかも111号機ゾロ目 [続きを読む]
  • 消防車好きも必見、おっとオープニングフライト始まっちゃった。
  • さて28年ぶりに訪れた入間基地航空祭。まずは地上展示機を漁っていく。地元の2機の北側には、ひときわ目立つ集団が。消防隊だ。救難者R−2(指揮車)や施設火災に使用される水槽付消防自動車けん引式のセミトレーラ大型給水車。水や消火剤を補給するのだ。そして最新のカッケー奴、救難消防車IB型 ストライカー3000昭和世代?の破壊機救難消防車A−MB−2の後期型。空港用化学消防車。ちなみに前期型、中期型、後期型の3 [続きを読む]
  • 28年ぶりにきたぜー入間基地!
  • 11月3日晴れの特異日。この日は入間基地の航空祭の日でも知られている。毎年多くの人が入場し、人間航空祭とも揶揄されている。昨年は約15万人の入間市民数をはるかに超える21万人を動員。そんな入間基地を、私は意図的に避けてきた。最後に行ったのは1990年。それから28年。今年も予定はしていなかった。しかしSNSで知り合った方が、おいでおいでと、中で待ってると。ならばと一念発起し入間参戦を決めた。翌日は [続きを読む]