かる さん プロフィール

  •  
かるさん: 海外を徘徊するおじさんのブログ
ハンドル名かる さん
ブログタイトル海外を徘徊するおじさんのブログ
ブログURLhttp://mck-asia-traveler.seesaa.net/
サイト紹介文海外(主にアジア)を中心に呟いています。 最近、めっきり夜遊び記事の比率が高くなってます(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/08/04 13:16

かる さんのブログ記事

  • チュンポーンにもあります、日本食レストラン「どうぞ」
  • 最近になって問い合わせを多くいただき始めたタオ島の玄関口の町「チュンポーン(Chumphon)」事情。これも近々タオ島がブレークする予兆なのでしょうか。まだまだ観光地としては、あまり有名ではない小さな島であるタオ島に渡るには、この本土側のチュンポーンに一泊することが多くなると思います。安心ください、そんなチュンポーンにも日本食にありつけるレストランはあるのです。場所は、これまで紹介したチュンポーン駅前界隈 [続きを読む]
  • 会えないとわかってても仕掛けてくるお姉さんの画像から思うコト
  • ♀「今どこにいるの?ワタシ会いたいの。。。」よくこんなフレーズのメッセージが来ますよね?近くに居れば話は進んでいくのでしょうが、最近の私はなかなか彼女たちの近くに滞在することが少なくなり、こんな返事を返さざるを得ないことが多くなってきているのです。私「僕も会いたいよ、でも今タイには居ないんだ。。。ごめんね。次回タイに着いたらすぐに連絡すからね。」この返信を受けた彼女の対応は大きく2つに分かれますよ [続きを読む]
  • “WeChat”があれば寂しくない?プノンペンの夜
  • 1年前の訪問ではそうでもなかったのですが、カンボジアもスマホ普及率が上がってきたのでしょう。SNSで近くのユーザーが検索できるご存知WeChat、その手の“お誘い〓”が盛んに飛び込んできますねぇ。最近のWeChat記録から、相場や年齢層を紹介しておきますね。ただし、年齢は申告されただけなので実際はどうなのかは保証の限りではありませんが(笑)。カンボジアの首都であるプノンペンのホテルに入り一息ついていると、普段は [続きを読む]
  • 路地裏が妙に似合うトライアンフ「ボンネビルT120」
  • バンコクの路地裏で妙に絵になるバイクを発見、近寄ってみるとトライアンフ(Triumph)の復刻名車ボンネビル(BONNEVILLE)T120。こういうエンジンに特徴ある自動車やバイクに魅かれる性質のある私は、しばらく見入ってしまうのでした。日本では、トライアンフのバイクなんてあまり見かけませんよねぇ。イギリスのオーバイメーカーで、エンジンは独自のV型を搭載し、独特のサウンドを響かせてくれるバイク。個人的にはインラインフ [続きを読む]
  • インド帰りに駆け込む焼き肉屋、トンローの「いろは」が実に惜しい話
  • タイに滞在されている方、または日本から短期でタイに滞在されている方の舌を満足させようと日夜努力を続けているバンコクの日本料理業界ではないでしょうか。美味しい日本料理を口にしようと思うと、やはり値段も日本と同じくらいになっちゃいますし、舌の肥えた日本人を満足させるのは至難の業だと思います。その点私なんて、インドやら近隣諸国の日本食にあまりありつけない国からタイに戻ると天国そのもので何を口にしても「旨 [続きを読む]
  • ハイソなホテルにありがちな私が“ちょっと覚める光景”
  • アジアの場合特に覆うのですが、ちょいと滞在のホテルを奮発すると「ジム」や「サウナ」あるいは「プール」という設備が備わっていますよね。おそらく、これらの設備やフロントデスクや、エントランスやレストランの規模などによって、そのホテル格付けである「★」が決められているのだと思います。やはり設備が充実していて無料で使えるというのは嬉しいというか、「滞在者特権」としてよく利用させてもらうのですが、あまり好き [続きを読む]
  • シーフード好きな私が最近ハマっている食材はこれなんです
  • このブログを贔屓にしていただいている皆様は、おおよそ察しがついていると思いますが私は無類の海鮮料理、と言うかシーフード好き。自ずと海外のレストランを紹介している記事も、海鮮料理系が多くなってしまっていますよねぇ。そんな私ですから、海外滞在時も肉料理よりも魚料理を求めてレストランを回ることが多くなるのです。ただ以前はカニやらエビの料理を求めて彷徨っていたのですが、(ようやく?)たどり着いたシーフード [続きを読む]
  • 何と言っても、海外渡航中の私が身の危険を感じたコトはコレですかねぇ
  • これまで海外トラブルと称して少ないながらも体験談を中心に記事をアップしてきた私ですが、その影響か「海外で身の危険を感じたコト」について問い合わせをいただくことが多くなってきています。私自身もそんなに経験豊富というわけではないので、返事には毎回苦慮していて“適切な対応ができていないよなぁ”って、感じてはいるのです(苦笑)。思えば、このブログで“トラブル”と言いながらも旅行予定が狂ったり、あるいはお金 [続きを読む]
  • お世話になります!大勝軒の99THBラーメンプロモーション♪
  • 見逃すと何か無性に損をしたような気になるので頻繁にお世話になっております、大勝軒さんのラーメンが99THBで食べられるというプロモーション。なんでも普段だと220THBもするラーメンですんで、半値以下で楽しめるとなると自ずと足が向いてしまうのは自然の摂理ですよねぇ。というわけで、今回も行ってまいりましたトンロー(スクンビット55)のFity Fifth Thonglorにある大勝軒さん♪Fifty Fifth Thonglorは、BTSトンロー駅か [続きを読む]
  • 【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件(35)
  • 付き合い始めて数か月。これまで私の部屋に来ることはあっても決して自分の部屋へ私を招こうとしなかった彼女でしたが、ようやく彼女の部屋に潜入することに成功したのでした。ただ、部屋に入るなり気になったのはその“臭い”、経験上お姉さんの部屋には艶やかな“香り”が漂っているのですが、彼女の部屋の場合は“臭い”というほうが適切な表現。初めは、決して新しいとは言えない部屋のせいかなと思っていたのですが、その原因 [続きを読む]
  • 「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん(29)
  • 今年もそろそろイチゴの季節の到来、タイでは北部を中心に栽培が盛んでバンコクあたりにも出回るようになりましたよねぇ。私のタイ産イチゴの印象は、「安くて購入しやすいが固くて酸っぱくて美味しくない」だったので、3倍以上もする価格の日本産イチゴを購入していたのですが、最近は日本産より安価な韓国産がマーケットの陳列棚の幅を賑わせているのを目にすることが多くなりました(私が韓国産を購入することはありませんが) [続きを読む]
  • プノンペンの路地裏で見つけた不思議な看板の正体から思うこと
  • 東南アジア諸国は個人的に大好きなのですが、最近のお気に入りの国であるカンボジア。個人的に東南アジア界隈で一番勢いを感じていて、なんと言いますか町を歩いていてもエネルギッシュな印象与えてくれます。似たような国は他にもあると思うのですが、路地裏を歩いていても何かしら整然としているというか、都会的になってしまっているというか。。。まぁ、日本人が人歩きできる国も限られていますし、私の行動範囲の中での話なの [続きを読む]
  • 夏祭り〜ナナプラザ編
  • ヤクルトスワローズや高校野球の応援ミュージックとして有名な曲ですね。1990年にJITTERIN'JINNが飛ばしたヒット曲でパチンコ台のBGMにもなりましたよねぇ。何と言ってもこの曲を有名にしたのは、2000年にカバーしたガールズバンドWhiteberryではないでしょうか。加えて家庭用ゲームやゲームセンターで一世を風靡した「太鼓の達人」なんかでもお馴染みな曲。老何男女問わず知らない人はいない名曲「夏祭り」に乗せ、私が経験したナ [続きを読む]