ささき さん プロフィール

  •  
ささきさん: さんさんさんなささきのブログ(我が子3人障碍あり)
ハンドル名ささき さん
ブログタイトルさんさんさんなささきのブログ(我が子3人障碍あり)
ブログURLhttps://ameblo.jp/sansunson123/
サイト紹介文重度心身障碍の長男、自閉症の次男三男との日々。くだらない雑談。カープ話題。食レポ。高齢者介護。
自由文「障害児3兄弟と父さんと母さんの幸せな20年」の筆者 佐々木志穂美です。息子たちとの日々、障碍への想いを書いているブログです。・・・・と、言いたいところですが、日々のくだらない話も満載。
高齢者介護への想いも書いてます。
カープの熱い想いも書いております。
食レポ、読書感想映画感想、植物、動物観察などなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/08/04 20:42

ささき さんのブログ記事

  • 災害ボランティア
  • 書道教室に行き義実家をかたづけている話をしたら 「え? 水を吸って カビがはえた畳を一人で持った?」と 先生が訊き返します 「いや 持ち上げたというか ひきずるようにして室内から 外へ 放りだすのが私の仕事それを 押し車にのせて 捨てに行くのがトーサンの仕事」 「濡れた畳は 男5〜6人で 持っていたわよそれでも きつそうだった」と先生 見てきたようなことを言うと思ったら 本当に見てきたようでボラに行っ [続きを読む]
  • 災害後の障害者たち
  • これは私のまわりの ほんの一部の 家も被災してない障害ある子たちの様子です(子といっても みんな成人) 我が家は三男入院中 三男が入院してなかったらそもそも 親を連れて旅行へ行ってないので家に帰られなくなったという経験はしてないでしょうけど・・・もし たまたま 買い物にでも行って ああいう経験をしたらどう 乗り越えていただろうと 何度も想像してました想像の世界で 震えました 断水だけでも どう乗 [続きを読む]
  • 留守の間の鳥の話 と 次男の気持ち
  • 我が家は一泊旅行にしか行きません鳥がいますから・・・ 鳥がいなかったときも 植物が気になって二泊が限度でした 7月5日 親との旅行のときそれぞれのかごに水を2〜3個 えさを2〜3個 おやつをいれ(とっても 新しいものをこわがるのでゆっくりならした エサ入れを使い・・・) 万一 (たとえば 地震でかごが動いて) 鳥が外にでてかごに戻れなくなったときのために外にも 水とえさを用意しました これで 大丈夫 [続きを読む]
  • 避難のタイミング と きのうの日記(広島への道は?)
  • 数年?前 障害サークルのみんなとある島へ 遊びに行くことになっていました お世話をしてくださるかたがいて島には タクシーがいないからと バスをチャーターしてくださったり障害ある子がいても はいりやすいお風呂を考えてくださったりお弁当を手配してくださったり私たちの到着を 島の太鼓で むかえようとしてくださったり(自閉くんたちが苦手なのに それだけは 断らせていただきました) みんな楽しみにしていたの [続きを読む]
  • 義実家までの道の様子 と 義実家の様子
  • きのうの朝 5時少し前に トーサンにおこされました さあ 義実家へ出発だーって わけです 3時くらいに めまいがあったので行けるんだろうか 私・・・耳から来ているめまいだったら ひどくなったら掃除どころではないです だけど 自律神経からだったらアドレナリンでたら どうにかなるんじゃね? 「寝ていて 指示だけしてくれるんでいいから」とか言います 寝るスペースなんか あるのか? 着がえだけして ノーメーク [続きを読む]
  • 義実家の今後 と 愚痴 と きのうの日記
  • 先週一週間 トーサン 広島に通うのは無理と判断しフェリーで 広島へ渡り 1週間 広島のホテルに とまり仕事に行ってました そのホテル生活中電話をかけてきて 自分の大変さを力説していたのでこちらこそ よその家族は総出で水汲みにいったり 水を買いに行ったりしているのに私が それを頑張っている話をするのは ろくにきいてくれず 「週末帰ってきたら 水を買いに行くのを手伝ってね」というと心底 いやそうに「え [続きを読む]
  • 義実家は床上浸水でした
  • 今回の災害後実家の母が 「おかげさん」という言葉をよく使います 豪雨で なかなか帰宅できなかったときを思い出して言うのです 高知からの帰り道 無茶をしたトラックのせいで多くの車が立ち往生のときずぶぬれになりながら 案を考え 交通整理してくれた おっちゃんがいなかったら あそこでの 立ち往生はどれほどになっていただろうと 言いますおっちゃんのおかげで細かい道路の閉鎖が始まる前に 東広島まで帰ること [続きを読む]
  • 非常時のリハビリパンツ 使用レポート
  • 呉中央部は 災害の影響 落ち着きつつあります それでも すぐ近くで まだまだ 大変な人が山のようにいます 非常事態は 人を求めるこころをよぶのかちょっとした知り合いをみつけても お互い 声をかけ様子を訊きあいます そのちょっとした立ち話で熱中症ぎみな私です (あほか) 断水のあいだは 化粧をおとすのも 日焼け止めをおとすのも面倒なのでつい なにもぬらなかったので お肌が ひどいことになってました( [続きを読む]
  • メッセージへのお返事
  • めずらしく 朝以外の更新です メッセージをいただいたのですが返信等 受信されない設定なので こちらに書きます まずボランティアへいっている利用者さんの愚痴はどうかというご意見 はいもう もう そのとおりです 書いている以外のあれこれあってたまらず 友人に愚痴るような感覚(←それもしたらいけない行為)で書いてしまっていましたが書いた後 自己嫌悪をおぼえてました びしっと しかっていただいてよかったです [続きを読む]
  • すぐ近くの町 や 友人の実家も 土砂のなかに・・・
  • 東日本大震災のとき震災後 軽い気持ちで 現地にこないでほしいという意見とただ見に来るだけでもいい 惨状を目に焼き付けてほしいという意見がありました私は直接目にすることはできなかったのですが当時 担当だった編集者さんが お身内がいらっしゃるということでかけつけて目にした様々なことを 語ってくれました。「テレビでみるのとは違うにおいひとつからも 悲惨さがつたわってくる全力でささえようという気持ちにも [続きを読む]
  • きのうの状況 と 災害当初欲しかったもの
  • まずは・・・私のまわりの 昨日の様子 利用者さんのパンを買おうと ゆめタウンへ9時前に行くと長蛇の列 ゆめタウンが 船で 物資を運んだようで水の箱がいっぱい 一人一箱まで レジもすごい人 利用者さんちの近くの小さなスーパーにも よってみましたがパン 少しはありました帰りに見た時は 全部売れていました 大きな店に 開店時間に行くあしと体力がないとなかなか 思うようなものが 手に入らないように 思います そ [続きを読む]
  • 次男程度の自閉でも災害は大変だった・・・
  • うちの三男は 知的遅れも自閉度も ばりばり重度ですが次男は 障害としては ほどほど・・・ 高校まで 普通学校で 勉強していましたし仕事も ついこのあいだ 同じ仕事内容だったら 健常の人の2、3倍だと言われたくらいがんばっていますが・・・ 自閉は自閉 それが 非日常を体験するとどうなるか よーくわかった数日でした (自閉とて 一人ずつ 違いますから次男タイプが こう行動する と 断定するわけではあ [続きを読む]
  • 災害にあう前日の旅行の様子 と きのうの我が家
  • 今回の豪雨災害のことで書きたいこといっぱいです 次男は つくづく こういう 非日常に弱いなあって話もたくさんありますので近いうち その話も書きますが・・・ 今回は 災害の前日の話ときのうの日記をかかせてください 数か月前のこと 実家へ行くと 父が「安い旅館でいい 民宿とかでいいおいしい料理がでてくるところへ みんなで行くか」と 言い出しました 時々 こういうことを言い出します 数年前の春には 親戚 [続きを読む]
  • 豪雨の被害にあっていました
  • 大きな地図をはりつけましたが うまく貼りついているでしょうか 実は・・・・ 5日 木曜日 両親をつれて 5人で 四国旅行へ 出発していました そして あの豪雨慌てて 6日の朝 かえりはじめましたが 東広島についたとたん 陸の孤島へ とじこめられてしまったわけです 県内各地で 陸の孤島多発の状況が上の地図です 薬の余分をろくに持ってきてない高齢者 とパニクる次男をつれての2日間の難民生活 そして ようやく [続きを読む]
  • きゅうちゃんのカープの歌 と めーちゃんの性別
  • うちの鳥たち写真をとられるのがあまり好きではありません まして 動画だと 長くかまえているので警戒して いつもと違います きゅうちゃん(オカメ 男子)(野球のきゅうちゃん)「きゅうちゃん」「ゆきっちゃん」ははっきりしゃべれます 口笛みたいに歌うのは「カープ カープ カープひろしまひろしま カープ」のメロディをさえずります トーサンが 口笛をふくと 途中から 音をあわせてきます ただ・・・教えるトーサ [続きを読む]
  • 笑顔があれば・・・  と きのうの日記(カープ)
  • 先日 水筒(暑くなってきたので私の水分補給用)を利用者さん宅へ忘れ朝 とりに行きました ピンポンを鳴らすと でてこられ私の顔をみると満面の笑顔 「水筒忘れちゃって・・・」 「え? 水筒?」 家のなかに 入らせていただくと 周りの景色にとけこむように タンスの上にありました 鞄から 書類をだすとき 邪魔で ちょっと置いてそのまま忘れたのでした 「まあ 気付かなかったぁ」という そのかたの笑顔が かわいく [続きを読む]
  • 残念なきのう (どうでもいい話)
  • きのうは 親の用事をしに 西方面へ行くことになっていました それは 別に仕事が終わってからでも大丈夫なのですが(火曜日は仕事が多い日) 仕事さえなければさきに ちょいと 由宇で カープ二軍の試合がみれるんじゃないかと 思ったのです トーサン 平日の休みは このチャンスをのがすと ありません(野球シーズン中は) 土日は人が多いし・・・ 呉の友人と由宇へ行こうと 言っておりますが今年はどんな感じなのか 下 [続きを読む]
  • 次男のことでドキドキしていた最近 と きのう感動したこと(障害関係)
  • 先週金曜日のことです 「ああ そういえば ○○さん(上司)が お母さん 時間あるかなあって 言っていたので来週(つまり今週)は いそがしいですって 言っておいた」と 次男 言います こらこらこらーーー 「それって 面談したいって 上司さんが言われたって ことよね?」 「多分」 己のために 面談をしようと言っている上司さんに そんなこと言うんじゃねえ 上司さんにあててお手紙を書き私が面談可能な 日時をぎ [続きを読む]
  • じいさんの孫自慢
  • 義父も義母も 孫自慢を人前でする人ではありませんでした まあ うちの孫は 自慢するようなところはないのですが義妹の子が優秀でもそれをどこかに自慢することにない人たちでした ただこのところ 義父が次男をよくほめるのがおもしろいのです 先日ランチに行った時のこと 行きの車のなかで「次男がボーナスでたから ごちそうしてくれるって」と言うと 「わしもおしまいじゃ孫におごってもらうようになるなんて・・・・だけ [続きを読む]
  • 愛情は家族のためになっているのか・・・  おいおい ジジイ
  • 私たちが 入院中の三男のところへ会いに行くのはもちろん 三男に会いたいからでそれに 三男を喜ばせたいという気持ちもあるからです 親に会いたいんじゃないか?おいしいものを食べたいんじゃないか?同じところへいて たいくつなんじゃないか? 毎週会いに行き ランチに行きおいしそうに食べると私たちのもつい 「これも食べる?」と与えてのぞむことをしてやろうと思ってしまいます そのあげくに 状態が悪くなるんですよ [続きを読む]
  • 今日は 次男のボーナスで ランチ?
  • きのう 次男にボーナスがでましたボーナスをいただけるなんてありがたいことです 今日は 義父とランチ これ 次男からみんなへのおごりっていうので よくない?(笑) せめて 義父には「ぼくがごちそうするよ」と 言ってほしいなあ それとなく 誘導してあとは 本人の意志にまかせましょう 次男 ケチです 父の日も 母の日も 1000円以上のプレゼントをしてくれることはありません 中学生のころ いじめられていた [続きを読む]
  • 利用者さんのことば と 次男の健康のために買ったもの
  • ああ もう! 仕事先の くそばばあ利用者さんが しつこい同じ話を何回も言います(認知症ではないです) 背中がかゆく状態がみえないので 自宅に来てくれる看護師さんにみてもらうと主治医につたえてくれ主治医自ら みにきてくださったと・・・ 「多分ね 帯状疱疹かなにかで 苦しんでいるんじゃないかと心配だったと思うの」 あれは 痛いんでしょそれ かゆいんでしょ 「きて みてくれ 自ら薬局へ行き 薬をもらって  [続きを読む]
  • 障害児をうむということ
  • 私 呉市内へ自転車での外出以外の外出には (ややこしい)本がかかせません 新刊は 図書館で予約し文庫は 自分で買います あと少しで 読み終える文庫は 外出のとき持っていけず (読み終えたときのために2冊持つのは重い)家では 図書館の本を読むので結果 読みかけの文庫がたまります (どうでもいい情報) 来週は トーサン 平日もお休みで 外出予定がめいっぱいいそがしい来週になりそうです 遊びのおさそい  [続きを読む]
  • 健診結果 と トーサンの愚痴
  • なんとなく体調不良っていうのが 続いていてそれをブログに書いていたら呉ではないけど いい個人病院を紹介いただいて土曜日に トーサンに連れて行ってね と 約束していたんですが土曜日はあれこれ用があって なかなか行けないままだったので健診結果がでてから それを持っていこうと思っていました それが・・・ このところ なんだか 体調が落ち着いてきていてこれは また 調子が悪くなるまで 受診しなくていいなと [続きを読む]
  • 義父の今後 と トーサン次男の愚痴
  • 先週土曜日 トーサン、義父の主治医に 会いに行きました 外来へ行けば 外来患者さんが途絶えた時に入院中の義父の近況を教えてくださいます 義父と 時々 ランチに行く許可はでていますが三男のところへ行ったあと 義父のところへ行くことが多くお昼過ぎになってしまうので 「おやつを外で食べるのはいいか」と 訊きたかったし 「自宅へ少し帰るのはいいか」と質問したかったのです おやつを外で食べるのはOK自宅を見せ [続きを読む]