ミニサンショウウオ さん プロフィール

  •  
ミニサンショウウオさん: 銀色の舟
ハンドル名ミニサンショウウオ さん
ブログタイトル銀色の舟
ブログURLhttps://ameblo.jp/minisansyouo/
サイト紹介文統合失調症を患って約16年。 当たり前の日常や、ふと思ったことを綴ります。
自由文統合失調症を患っていますが今のところ安定してます。現在東京で一人暮らしです。好きな歌手は坂本真綾さんです\(^o^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1596回 / 365日(平均30.6回/週) - 参加 2015/08/05 19:41

ミニサンショウウオ さんのブログ記事

  • 真綾さんのテレビ出演嫌い。
  • まぁこの人は大のテレビ出演嫌いだよね。テレビで観たら本当に貴重だよ。俺この人をテレビで観ないから、歌を聴き始めてから顔を覚えるまで半年くらいかかったわ。実は3、4年くらい前に某有名番組に出てインタビューに答えているんだわ。俺はそのとき観てなかったんだけど、以前YouTubeで転がってたのを観た。で、久しぶりに観ようかなと思ったら、削除されてる。まぁ著作権上当然なんだけど、そこまでなのかってレベルだよ。この [続きを読む]
  • 驚愕!
  • Twitterでイラストレーターの「樋上いたる」さんっていう人をフォローしていて、なぜか自撮りをTwitterでUPしたんだけど驚愕した!俺のイメージしていたいたるさんとは全然ちがう。超絶美人じゃないか(゜ロ゜)いやぁ、漫画家とかイラストレーターって普通自撮りUPしないんだけどねぇ。それにしても美人だわ〜(  ̄▽ ̄) [続きを読む]
  • 憎めない人。
  • しかし真綾さんは憎めない人だよねぇ(  ̄▽ ̄)こんなに憎めない人も珍しいよ。俺もあんまり憎まれるタイプでは無いかなぁ。逆に憎まれるとしたらどんなことで憎まれるんだろうって感じだわ( ´,_ゝ`)昔は人を憎んでばっかりだったんだけどね。今は憎むこともなく憎まれることもなくって感じかなぁ。ていうか、そんなに憎むような人はいないよねえ。 [続きを読む]
  • 名言。
  • いやぁ、ネットで色んな人の恋愛に関しての名言見てきたけど、個人的には一番コレが名言だよなぁ。「男というものは自分の愛している女を憎み、どうでもよい女を愛するものだ」シュラッツラーっていう人の名言なんだって。ほんとコレだよねぇ。 [続きを読む]
  • 忘れてた。
  • ついさっき何かが届いて、「あれぇ?俺何も注文した覚えが無いぞ?何が届いたんだ?」と思って中身を開けてみたらコレが届いたわ。そう。「この世界の片隅に」の切手フレームセット!実をいうと、東京に引っ越して来る前に地元の郵便局限定で、この映画の切手フレームセットを注文販売していたんだわ。それの申し込みをしていたのを完全に忘れてたわ(^^;これはね、プレミアが付くだろうとは思うけど、大切に取っておくわ(  ̄▽ ̄) [続きを読む]
  • ビタミンM聴きました。
  • さて、今日も坂本真綾さんのラジオ「ビタミンM」を聴きました。いやぁ、今日はネタの宝庫だったわ。まずは真綾さんがすいとんにはまっている話。ああ、俺は学校の給食ですいとんが出た覚えはなかったけど、小学生の頃、どっかの炊き出しで食べたすいとんのおいしさに感動した覚えがあったわ。忘れてたわ。すいとんうまいんだよね。しかしまぁ、また妙なところが被るわ。そして「風のお便り」。あの人も元気そうにやっているんだな [続きを読む]
  • クリスマスの思い出。
  • クリスマスの思い出かぁ。これと言ってないなぁ。うちの親は仏教徒だからという理由でクリスマスパーティーしなかったからねぇ。思い出かどうかはわかんないだけど、3年前くらいに当事、3DSのゲーム「モンスターハンター4G」っていうオンラインゲームをクリスマスイヴにやっていて、4人でパーティー組んでいた時に「何か欲しいものある?」っていう質問に対して誰かが「彼女」って言ったら、「俺も」「俺も」ってみんな打ち込んで [続きを読む]
  • 高望みしない。
  • うーん、やっぱり恋愛するのなら相手に高望みしちゃだめだな。ていうか、俺のほうも高望みされても期待に応えられないし・・・。高望みしてもいいのはルックスが良いとか、収入が多いとかそういう人じゃないとダメだよねぇ。 [続きを読む]
  • さて・・・。
  • 今日はとりあえずやるべきことは終えた。今日面接受けたところの通知が来なかったら滑ったの確定。明日からまた就職活動の再開である。ところで今日、ラジオを聴いていたらたまたま坂本真綾さんの曲がかかったわ。嬉しいねぇ(  ̄▽ ̄)地元のラジオじゃ絶対流れないからね。コーヒー飲みながら日なたぼっこでもするか。 [続きを読む]
  • とんでもない可能性を秘めている人たち。
  • 個人的に思う「とんでもない可能性を秘めている人たち」を紹介してみる。まずは「片渕須直」監督。ていうかこの人はもう「この世界の片隅に」という後世に残る映画作っている人だからね。俺も地元の映画だから最初から観る予定だったけど、とんでもなく化けた映画だったわ。クラウドファインティングしときゃ良かったよ。次は作家「虚淵玄」さん。この人はねぇ、「魔法少女まどか☆マギカ」という名作を生み出しているから、注目度 [続きを読む]
  • 一人で勝手に幸せになっている。
  • いかんなぁ。最近一人で勝手に幸せになっている節があるわ。普通なら誰かと一緒にいるほうが幸せなものなんだけどねぇ、俺はもう一人で幸せになってるわ。誰かとわかち合える幸せのほうが価値があることわかっているんだけどねぇ。 [続きを読む]
  • 例の靴。
  • 例の靴がセールになっている。この靴、14000から10000円になっている。欲しいんだけど、何か節約しないと買えないよなぁ。ていうか、節約するとしてらもう禁煙するしか方法が無いんだか(^^;どうしよっかなぁ。 [続きを読む]
  • 迷いと煩悩。
  • そういやあんまり最近迷いと煩悩には振り回されていないなぁ。まぁ煩悩はちょっとあるんだけどね、迷うことはほとんど無いかな。人が迷っているときは不確定要素が多かったりとか、あるいは選択する余地がある場合は迷う。俺の場合は不確定要素も選択する余地も無いから、あんまり迷わないんだわ。煩悩はね、ちょっとだけある。それは喫煙したりとか欲しい服があったりなんだけど、まぁそれは人間として当たり前のことだからね。前 [続きを読む]
  • 友達に恵まれている人。
  • 俺はねぇ、そんなに友達はいないし作らないんだけど、友達には恵まれているよ。友達に恵まれている人はね、友達の数が多いことじゃない。友達の性質に恵まれている人なんだよ。友達が多くてもね、そんなに良い人がいないんなら恵まれているとは言えないんだよ。俺は大勢の性質の悪い友達より、一人の性質の良い友達を選ぶよ。 [続きを読む]
  • 3つのライフタスク。
  • 久しぶりに心理学の話でもするか。アドラー心理学の「3つのライフタスク」の話。1つ目は「仕事の課題」二つ目は「交友の課題」そして3つ目は「愛の課題」。これは「愛の課題」が1番難しくて、仕事の課題がこなせなければ交友の課題もこなせない。交友の課題の課題がこなせなければ愛の課題もこなせないと言われている。で、お前はとりあえずどうなんだよ!と言われると、今は無職だけど、仕事の課題と交友の課題はもうこなせる [続きを読む]
  • うーん・・・。
  • 大分前に最終的には「年金受給が無くても生活できるくらいの就職に就く」っていう目標を掲げていたんだけど、思った以上にハードルが高い。中学校卒業で精神病、なおかつ無資格無免許となると、取り柄が無いから収入の多い仕事に就けないわ。年金無しでも食べていける職業がもう芸能人しか思い浮かばないんだが、それは夢見がちだしなぁ。参ったねぇ。 [続きを読む]
  • みっともない恋愛。
  • まぁ今ごろの若い男が恋愛しない要因の1つがこれだよねぇ。当たり前のことなんだけどさぁ、恋愛経験が少ない男や初デートの男性なんて、恋の駆け引きなんかしたことないんだよ。女性のリードの仕方がわからない。気遣いができない。紳士的な対応もできないなんだよ。で、彼らは過去にみっともない恋愛をして傷ついて、それ以来恋愛に疎くなっちゃうんだよ。俺も彼女いない歴=年齢だし、デートの経験もあんまり無いからわかるんだ [続きを読む]
  • 体重測定。
  • さて、久しぶりの体重測定です。体重・63.8kg体脂肪率・15.8%内臓脂肪レベル・4骨格筋率・39.6%体年齢・23歳基礎代謝量・1562kcalBMI数値・20.1昨日は晩御飯食べ過ぎたからなぁ。まぁ体重は許容範囲内かな。体脂肪率はこれくらいが良いよなぁ。骨格筋率が異常に高いのは相変わらずか。なんか働いていなくてもあんまり太る気がしないな。 [続きを読む]
  • さて・・・。
  • 例の如く履歴書を書いておりました。今まで履歴書を書くのは結構苦痛だったんだけど、ラジオ聴きながら書いていたら思っていたより集中しつつ、楽に書けたわ。俺には作業用BGMよりラジオのほうが合っているみたい。さて、午後からちょっと外で何か食べようかと思う。なに食べようかなぁ? [続きを読む]
  • バカな男を受け入れる女性。
  • 個人的に思うことなんだけど、バカな男を受け入れる女性はものすごくモテると思う。男は基本的に嫌われたく無いからっていう理由で女性の前ではバカにはならないんだけど、いっぽうで自分のバカさ加減を受け入れられたいっていう願望もあるんだよ。俺もそうだからね。バカな男を受け入れる度量がない女性は、いくら美人でもあんまり良い意味ではモテないんだよ。まぁルックス重視の男にはモテるだろうけど。女性はね、男のバカさ加 [続きを読む]
  • 昔の話。
  • ちょっと昔の話をしてみる。スーパーで働いていた頃、ある女の子がいたんだけど、その女の子にしつこく言い寄ってくる独身の男がいたんだわ。女の子もそれに参っていたことも知っていた。で、あるとき、休憩のタイミングがたまたま俺とその女の子、そしてその独身の男性と被ったことがあってね、俺は早いうちに休憩を終えて休憩室を立ち去ろうと思ってたんだけど、「ん?この二人を二人きりにしたらまずいな。」と思って、急遽ギリ [続きを読む]
  • 賢い男。
  • なんでかわかんないんだけど、俺の場合男にはバカ扱いされるのに、女性には賢いように見られることがあるんだよねぇ。学歴で言えばものすごくバカだよ。中学校卒業だからね。ただなんとなしなんだけど、女性はコミュニケーション取っているうちに、いつの間にか賢い人だって思われがちなんだよねぇ。個人的には女性にバカ扱いされるほうが嬉しいんだけど・・・。男に関してはバカ扱いされたほうが付き合いやすい面はあるかなぁ。 [続きを読む]
  • 「察して欲しい」と「言わないとわからない」。
  • 俺は極端なくらい「察して欲しい」って思うタイプ。女性的な性格だと主張する理由はこれだと思う。ほとんどの男性が「言わないとわからない」タイプで女性が「察して欲しい」というタイプなんだけど、たまに察して欲しい男性と言わないとわからないという女性もいる。俺は基本的に言わないとわからない人とは相性が悪いかも。察して欲しい人は比較的相性は良いんだけどね。ほんとに察して欲しいという感覚は、お前それでも男かって [続きを読む]