星登 さん プロフィール

  •  
星登さん: Like A Journey
ハンドル名星登 さん
ブログタイトルLike A Journey
ブログURLhttp://like-a-journey.com
サイト紹介文一人の山好きが、山と旅だけで稼ぐようになるまでの記録。
自由文毎日仕事やめたい25才会社員。
人生の目標は、大好きな山と旅だけで稼ぐようになること。
2019年には自転車日本縦断・百名山踏破の旅に出ます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/08/05 21:17

星登 さんのブログ記事

  • 【御座山】360度の眺望。東信最高峰? 2112m【山行記録】
  • 2018年11月15日(木曜日)日本二百名山のひとつにも数えられる御座山に登ってきました。今回の登山コースは長者の森コースです。【コースタイム合計4時間35分】長者の森コース登山口(9:30)→赤白の鉄塔(10:20)→見晴台(11:00)→前衛峰(11:35)→御座山頂(12:10)御座山頂(12:50)→長者の森コース登山口(14:05)※標準コースタイムとは異なります。山と高原地図 西上州 妙義山・荒船山 (山と高原地図 21)難易度が低く誰で [続きを読む]
  • 事前準備0で留学をすると必ず後悔する理由
  • 「今は英語力0だけど、留学すればしゃべれるようになるっしょ!」 そういった謎の自信を持って留学をしたものの、結局身にならずに後悔している人があなたの周りにも何人かいるのではないでしょうか? 今回の記事では、留学において出国前の事前勉強がいかに大事かということについて書いていきます。内容を単刀直入にまとめてしまうと、留学中はひたすらスピーキングの練習をして、それ以外の勉強は出国前に済ませておけ、という [続きを読む]
  • 自転車日本一周をしたその後〜本当に得たものは3年後に気付いた
  • 今回の記事では、元自転車日本一周旅人である僕が、日本一周達成から3年が経った現在、どこで何をしているのかということについて書いて参ります。過去に自転車日本一周した人間が今何をして何を感じているのかということをまとめた記事はなかなか見つからなかったので…今回自分で書いてみることにした次第です。 結論から言ってしまえば、僕は現在長野県に移住して趣味を満喫しながらホテルマンとして普通に働いています。 ただ [続きを読む]
  • 自転車日本一周に伴う5つのリスク
  • 旅とは、ただ楽しいだけのものではありません。世の中の多くの人が旅に憧れを抱きながらも一歩踏み出すことが出来ないのは、旅に出るために大きなリスクをおかさねばならないからです。 今回の記事では、日本一周に伴うリスクについてまとめてみました。これから日本一周を考えている人にとって、この記事で挙げるリスクを取ってまでも旅に出たいかどうか改めて自問自答し、最適な人生を選択する手助けになれば幸いです。税金から [続きを読む]
  • 山と旅と自転車〜当ブログと僕自身について
  • はじめまして。当ブログ、”Like A Journey” をご覧いただきありがとうございます。 僕は当ブログを運営している星斗(ほしと)と申します。年齢は25歳。大学時代には自転車日本一周を経験し、現在は長野県でホテルマンとして働いています。 当ブログでは、自転車日本一周のノウハウや、信州で山を満喫するホテルマン生活を発信しております。世の全ての自転車旅人や登山愛好家、及び僕と同じく人生に迷える旅人のためになれるよ [続きを読む]
  • 自転車旅にはパソコンよりタブレットがおすすめな理由
  • 今回の記事では、自転車旅に持っていくならパソコンよりタブレットの方がおすすめだよ!という話について書いていきます。「旅の様子をリアルタイムでブログに発信したい!」「悪天候で停滞したときのための極上の暇潰しが欲しい!」「パソコンを持っていきたいけど高くて買えない(泣)」「自転車旅にパソコンを持っていくのは不安…」そんな人に読んでほしい内容です。パソコンを旅に持っていくメリット自転車旅にパソコンなどの [続きを読む]
  • 「山岳写真上達法」読んでから半年後のレビューと読む前との写真比較
  • 山に頻繁に登るようになるにつれ、「どうせなら綺麗に山の写真を残したい!」と思うようになりました。そんな時期に手にしたのが、今回レビューする作例でわかる! 山岳写真上達法です。この本を手にしてから約半年間がたったので、今回感想を書いてみることにしました。一言で言ってしまえば、この本を読む前と読んだ後で自分の写真が劇的に変わりました。 まあ、写真の上手い人からしたら僕の写真なんてまだまだへなちょこなので [続きを読む]
  • 4年ぶりに入山規制解除された前掛山(浅間山)へ登頂
  • 2018年8月30日に噴火警戒レベルがそれまでの2から1に引き下げられた浅間山。これにより、今まで入山できなかった前掛山(浅間山の実質的山頂)を含む第一外輪山に登山できるようになりました。シルバーウィーク前半の三連休最終日である9月17日、その前掛山に登ってきたので簡単な山行記録を残しておきます。尚今回は天狗温泉浅間山荘の駐車場に車を停めてピストン登山です。天狗温泉の駐車場はいつにもなく賑わっており殆ど満車 [続きを読む]
  • こんな旅人にはなりたくない!旅をただの娯楽で終わらせないための3つの心得
  • 自分の経験上、長い間旅をしていると「本当にこのままでいいのかな?」「もっと他にやるべきことがあるんじゃないのかな?」という気持ちになってきます。それもそのはず。はっきり言うと、旅とは単に数ある娯楽の中の1つであり、スケールが壮大なだけの消費活動に過ぎないから。極端に言ってしまえば、1年間旅をすることは1年間引き込もって映画を見続けるのと同じ。もっと言えば、1年間ゲームばかりし続けるのと同じ。です。 [続きを読む]
  • 「早く辞めてくれ」ホテルマンに向いていない人の特徴3つ
  • ただでさえ離職率がハンパなく高いホテル業界。この業界に新卒で入って2年働いてみて、「お前早くホテルマン辞めちまえよ」と言いたくなる同僚が沢山いるので、今回はリゾートホテルマンに向いていない人の特徴を書いてみました。もしあなたがリゾートホテルでの仕事に憧れているのなら今一度この記事を読んで考えを整理してみてください。接客が嫌いまずこれ、接客が嫌い。ホテルで働いている時点で接客が好きな人が集まっている [続きを読む]
  • 「山の手帖」買ってみての感想。最高
  • これ、本屋さんで目にしてずっと気になっていました。その名も山の手帖。ページごとにアルプスの綺麗な写真がプリントされた山好きのための手帖です。欲しい気持ちが膨れ上がり、「もう今年終わるやん…」と思いながらも今さら2018年版の購入に至りました。もう2019年版も出ているのですが、衝動的に欲しくなって駆け寄った本屋に2018年版しか置いてなかったので…まぁいいやと(笑それで感想なんですが、控えめに言って最高です。 [続きを読む]
  • 僕は何のために山を登るのか?その理由を本気で考えてみた。
  • 「そこに山があるから登る」という哲学的な名言があります。これはイギリスの登山家、ジョージマロリーが「なぜエベレストに登るのか?」と聞かれて「そこにエベレストがあるから」と答えたものが少し形を変えて解釈され、今に伝わっているものです。この言葉に対し僕のお世話になった知人がこう言っていました。「全然理由になっていない。意味が分からない。」…たしかに、どうして山に登るのかと聞かれて、「そこに山があるから [続きを読む]
  • 僕が会社を辞めて旅に出ることが怖くないワケ
  • 僕はホテルマンとして働き始めてもうすぐ3年目になりますが、2年半のところで仕事を辞め、日本中の山を登る旅に出ることを決めています。いい年して旅にでることに対し不安はありますが、会社を辞めることに対する恐怖はありません。僕と同じように20代で会社を辞めて何か新しいことをしようと思っている人の中には、会社を辞めるのが怖くてなかなか決心がつかない人もいるのではないでしょうか。「せっかく入った企業でそこそこ [続きを読む]
  • 「登山口ってセコくね?」という話
  • 今回は、「登山口ってセコくね?」という件ついてブツブツ言っておりますので、どういう話か気になる方は付き合ってみてください。 この「登山口がズルい」というのは僕は登山を初めてからずっと思っていることなんです。というのも、例えば3000mとか2500mとかの山がありますよね。その山に登るためには、まず誰が決めたかもよく分からない「登山口」という場所まで車やバスなどでアクセスしなければなりません。で、この「登山口 [続きを読む]
  • 僕がもう一度旅に出る理由 ー大学生の旅に意味はあるのか?ー
  • 来年の夏、僕は会社を辞めてもう一度だけ旅に出ようと思っています。それも、また自転車で。大学生の時すでに自転車で日本一周したけど、もう一度だけ同じような旅に出たいと強く思っています。だけど今回は、ただ自転車で日本一周するだけではなく、大好きだと気付いた山に登るための旅。日本中の山々を、人力だけでひたすら登る旅。…なんでまたこんな過酷で途方も暮れるような旅に出るのか。その理由は、自分が本当に好きなこと [続きを読む]
  • 【戸隠山・高妻山】奥社から標高2352mまで日帰り縦走【登山記録】
  • 2018/8/19(日曜日)コースタイム合計7時間40分戸隠神社奥社駐車場(9:00)→登山口 (9:30)→戸隠山山頂(10:40)→一不動日避難小屋(12:00)→五地蔵山山頂(12:30)→高妻山山頂(14:00)→弥勒新道分岐(15:35)→戸隠キャンプ場(16:40)奥社に車を停め、戸隠山、高妻山と日帰りで縦走してきました。戸隠山の鎖場のスリルと高妻山からの北アルプスの大パノラマ、そして目の前にそびえる北信五岳。稜線にはオヤマリンドウが咲き乱れ、気持ちの [続きを読む]
  • EOS 6Dで撮った山の写真を振り返ってみる
  • 最近購入した初のフルサイズ一眼、Canon EOS6D。主に山岳写真を綺麗に撮りたくて思い切って購入したカメラです。作例でわかる! 山岳写真上達法 入門者から上級者まで、眺めるだけでみるみる実力が上がる!カメラは3年前に自転車で日本一周したときにミラーレス一眼を使い倒してはいたものの、完全に自己流で実質的にはほぼ初心者。フルサイズを買ってからは山岳写真の本も読みつつ、試行錯誤しながら上達を目指しています。このカ [続きを読む]