マギー さん プロフィール

  •  
マギーさん: LEAN STYLE in NY〜リーンスタイル〜
ハンドル名マギー さん
ブログタイトルLEAN STYLE in NY〜リーンスタイル〜
ブログURLhttp://www.lean-style.com
サイト紹介文NYで働く30代。シンプル&エッセンシャルに生きる為の女性の生き方、考え方、ファッション
自由文NYではたらく30代単身女子。シンプルで気の利いた心地よいライフスタイルを送るためのブログです。ファッション、旅、自己啓発、映画などが好きです。自己紹介記事はコチラ→http://authenticlife.hatenablog.com/entry/2016/01/16/自己紹介と、このブログについて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/08/06 22:42

マギー さんのブログ記事

  • シンプルな暮らしを経て。モノがふえる喜びと成長
  • モノがふえる喜びシンプルな暮らしを志すために始めたこのブログで、モノが増える喜びについて書くのは初めてのことだけれど、ミニマリズムからエッセンシャリズムへ、大切にしたい価値観が緩やかにシフトし、モノへの感情も徐々に変化している。思い出はモノとともにトランクひとつでNYに来て、もうすぐ6ヶ月。誰一人知り合いのいなかった街に、馴染みのコーヒーショップができ、"Hi"と気軽にいえる人がふえ、少しづつ生活 [続きを読む]
  • 【2017年秋】私が今ハマっている7つのこと
  • 私が今ハマっている7つのことこんにちは、NYで充実した日々を過ごしているマギー@SimpleMGです。今回は、私が最近ハマっているコトを7つ紹介します。1.アジア人女性としての美意識以前、ニューヨーク生活で変わった!30代ワタシのビューティー事情 という記事を書きましたが、NYに来てから「アジア人女性としての美意識」を持つようになりました。多くの人種が、賑やかに暮らすニューヨークで「自分らしさ」は欠かせない存 [続きを読む]
  • 願いを叶えるステップと「ありたい自分待ちリスト」を手放すコツ
  • 行きたい場所へ、あなたはいつ行く?ニューヨークは最高にステキな街だ。その魅力を誰かに伝えたくて、この興奮を間近で見てほしくて、以前、日本で暮らす夫に「ところで君はいつNYに来るの?」と尋ねてみた。返ってきた言葉は、「英語の勉強はじめたよ」・・・予想外の回答に、椅子から転げ落ちそうになった。(こういう表現をするあたりが私はつくづく日本人だ)「いつ?(When)」と聞いたのに、答えがあまりにふんわ [続きを読む]
  • 願いを叶えるステップと「ありたい自分待ちリスト」を手放すコツ
  • 行きたい場所へ、あなたはいつ行く?ニューヨークは最高にステキな街だ。その魅力を誰かに伝えたくて、この興奮を間近で見てほしくて、以前、日本で暮らす夫に「ところで君はいつNYに来るの?」と尋ねてみた。返ってきた言葉は、「英語の勉強はじめたよ」・・・予想外の回答に、椅子から転げ落ちそうになった。(こういう表現をするあたりが私はつくづく日本人だ)「いつ?(When)」と聞いたのに、答えがあまりにふんわ [続きを読む]
  • LESS IS MOREに隠された大切なメッセージ。私なりの解釈
  • LESS IS MORE…ミニマリストなら何度も目にしたことのある「LESS IS MORE」という言葉あなたはどんな風に解釈しているだろう。世間的には「少ないことは、多くをもたらす」といった感じだろうか。では、なんでもかんでも少なければ良いのか?答えはNOだ。お金も時間も、愛情だって、多い方がいいに決まってる。では、何が少なければ少ないほどより多くなるのか。“少ないが多い”という名の大喜利もしも、ミニマムな暮 [続きを読む]
  • LESS IS MOREに隠された大切なメッセージ。私なりの解釈
  • LESS IS MORE…ミニマリストなら何度も目にしたことのある「LESS IS MORE」という言葉あなたはどんな風に解釈しているだろう。世間的には「少ないことは、多くをもたらす」といった感じだろうか。では、なんでもかんでも少なければ良いのか?答えはNOだ。お金も時間も、愛情だって、多い方がいいに決まってる。では、何が少なければ少ないほどより多くなるのか。“少ないが多い”という名の大喜利もしも、ミニマムな暮 [続きを読む]
  • 買い物も、人生も…固定観念にとらわれないためのヒント
  • 挑戦的な水着選び NYで痛感、ワタシの固定観念 固定観念に気づき、意識する 固定観念にとらわれるリスク 「ルールの外に出ること」 おまけ(水着選びとクレジット)挑戦的な水着選びこの間、ドライブがてら川遊びに行ったのですが、直前で、水着を持っていないことに気づき、慌てて買いに行きました。「30代後半のアラフォー水着事情なんて興味ないし!」という声が聞こえてきそうなのも重々承知ですが、と [続きを読む]
  • 買い物も、人生も…固定観念にとらわれないためのヒント
  • 挑戦的な水着選び NYで痛感、ワタシの固定観念 固定観念に気づき、意識する 固定観念にとらわれるリスク 「ルールの外に出ること」 おまけ(水着選びとクレジット)挑戦的な水着選びこの間、ドライブがてら川遊びに行ったのですが、直前で、水着を持っていないことに気づき、慌てて買いに行きました。「30代後半のアラフォー水着事情なんて興味ないし!」という声が聞こえてきそうなのも重々承知ですが、と [続きを読む]