りょう さん プロフィール

  •  
りょうさん: ディスクロードバイク日記
ハンドル名りょう さん
ブログタイトルディスクロードバイク日記
ブログURLhttp://discroadnikki.blog.jp/
サイト紹介文ディスクロードバイクのライドの記録やメンテナンス、パーツインプレッションなどを気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/08/07 05:59

りょう さんのブログ記事

  • BRM602鬼怒川600に参加しました!(ゴール編)
  • こんにちは、りょうです。通過チェックのローソン日光東照宮前店(423.8km地点)において、Iさんが残念ながらDNFを決断。補給が終わって、ちょうどそんな話をしている時に、Kさんも到着した。Kさんは、朝5時に西那須野のホテルを出たそうで、我々より1時間遅い出発ながら追い付いつくなど、かなり調子を戻しているようだ。入れ替わるように私は出発する。日光東照宮前を出た後は、日足峠に向けて上っていく。距離はあまり長くはない [続きを読む]
  • BRM602鬼怒川600に参加しました!(出会いと別れ編)
  • こんにちは、りょうです。次の第4PCの宇都宮森林公園への道を1人で走る。陽は落ちて、周りは、いよいよどんどん暗くなっていく。ああ、このまま夜も単独走行になるのか。と、不安になりながら、とぼとぼと走っていたその時であった。突然、ロードバイクのトレインが後から来たかと思ったら、りょうさん!この列車に乗りませんか?と声をかけて貰った。何と、先程のPCで一緒にいたUさんを先頭として、お仲間のTさん、Kさん、Iさんの [続きを読む]
  • BRM602鬼怒川600に参加しました!(スタート編)
  • こんにちは、りょうです。BRM602鬼怒川600ブルベの続きです。スタート前、この前の秩父ライドで一緒だったMYさんを探すが見つからない。彼もこのブルベに参加すると言っていたのだが、7時スタートか。しかし、この前の海野宿のブルベで一緒に走った、Kさん、Iさんと再び会った。Iさんは、残念ながら7時スタートとのことなので、同じ6時スタートのKさんと一緒に走り出す。前回の海野宿の往路では、平坦では35km/h以上で走っていたが [続きを読む]
  • BRM602鬼怒川600に参加しました!(準備編)
  • こんにちは、りょうです。6月2日(土)〜3日(日)にかけて、BRM602鬼怒川600に参加してきました。やはり、600kmのブルベは一大イベント。40時間近くをまるまるロードバイクで走り続けるのです。先日のブルベで、400km以上のブルベは別格。と改めて思いました。200~300kmのブルベなら、普段ロングを走れてる人なら、その延長で何とか行けるでしょう。しかし、400km以上は、ロードバイクの整備やセッティング、装備類の適正化等、自分の [続きを読む]
  • 秩父峠巡りライド(後編)
  • こんにちは、りょうです。有間峠に上った後は、先日行けなかった秩父方面に下って行きます。この道を最近ライドで行った方々の情報では、下まで舗装道路ですが、段差や砂利などが浮いており、パンクには注意が必要なようですので、慎重に下ります。実際に下ってみると、細かい砂利は浮いていますが、落石は少なめで普通に走れる道でした。ただ、グレーチングの段差があるので、スピードを出し過ぎて突っ込むとパンクの危険性があり [続きを読む]
  • 秩父峠巡りライド(前編)
  • こんにちは、りょうです。5月27日(日)、秩父の峠巡りライドに行って来ました。メンバーは、以前の千葉ライドでもご一緒したMさん、MYさんと、今回初めてご一緒するIさんと私の4人です。今回は私がコースディレクターを務めさせて頂きました。当日は最高気温が27℃と予想されていたこともあり、山方面を提案。Mさんが行ったことが無いという堂平山を目的地として、飯能から有間峠、秩父、定峰峠、白石峠を経て、堂平山を回る約200km [続きを読む]
  • 気分が乗らない日は自転車御守りライド
  • こんにちは、りょうです。5月20日(日)は、天気が良い気持ちがいい日だったのですが、どうも気分が乗らず、朝も遅くまてグダグダしてしまいました。でも、土曜日も家族デーだったし、休みの日しかロングは走れないから、義務感的に出かけることに。丁度、自転車関係の荷物を整理していたら、古い自転車御守りが出てきたので、武蔵阿蘇神社に奉納して新しい御守りを買いに行くライドにしました。まずは多摩川沿いの夜練コースを走っ [続きを読む]
  • ブルベ専用グローブ Intro stinger 4 インプレッション
  • こんにちは、りょうです。暖かくなって来たので、クローブはもう指切りクローブですね。私、指切りクローブはレーサータイプのパッドが薄いものを使ってます。レーサータイプはクイックかつ微妙なハンドル操作のために、ダイレクト感優先で、パッドは薄いんです。レースではハンドルに体重を乗せないのが基本。だから厚いパッドは必要ないんです…。…と、プロ向けにレーサー用グローブは作られている訳ですが…。でもね…。我々は [続きを読む]
  • BRM512海野宿400に参加しました!(後編)
  • こんにちは、りょうです。夕方の午後5時過ぎ頃、ようやく海野宿に到着しました。スタートから約200kmの地点です。あわよくばお店が開いている時間に到着したかったのですが、残念ながら午後五時には、ほぼお店は閉店。まあ、明るいから通りの景色は楽しめましたけどね。折り返しのPCはもう少し先にあるセブンイレブンです。ここからは夜の峠を越えて帰るので、ガッツリ食べてゆっくり休憩します。幸い時間的な余裕は行きに稼いでる [続きを読む]
  • BRM512海野宿400に参加しました!(前編)
  • こんにちは、りょうです。5月12日~13日にかけて、AJたまがわ主催のブルベ、海野宿(うんのじゅく)400に参加してきました。私のブルベの個人的な参加ポリシーとして、○出発点及びゴールは自宅近く○全行程自走が基本なので、参加できるブルベも限られてきます。AJたまがわのブルベは、起点、ゴールが二子玉川の兵庫島公園なので参加しやすいのです。今回のブルベも兵庫島公園をスタートして、長野県軽井沢の先にある海野宿まで途中 [続きを読む]
  • 自走 de 有間峠ライド
  • こんにちは、りょうです。GWも終盤の5月5日(土)、飯能の有間峠に行ってきました。翌週末の海野宿400のブルベに向けて、山込みのロングライドを走っておきたかったのですが、最近、崖崩れや冬季通行止めで行けなかった有間峠が開通したと聞いて、初めての有間峠に行く事にしました。その日は、午前中は家の用事があって自宅を出たのは昼前。先ずはいつものブルベ道で飯能に向かいます。高井戸の自宅から飯能までは約40km。多摩湖近 [続きを読む]
  • 輪たろうさんライドに参加してきました。
  • こんにちは、りょうです。5月3日(祝)、久々に輪たろうさん主催のライドに参加してきました。輪たろうさんと言えば、「サガミハラ no ボッチチャリダー」のブログ主で、相模原周辺の林道マスターとも言える方。以前に裏ヤビツライドにも参加させていただいたことがあります。当日のルートは津久井湖から宮ヶ瀬湖付近をまわるコースです。当初は参加メンバーが20人ほど。うち、女性メンバーも4人いるらしい。今回は班長の隠れミッシ [続きを読む]
  • カンパニョーロ ZONDA DISC インプレッション。
  • こんにちは、りょうです。4月28日(日)、新しく取付けたZONDA DISCで早速走って来ました。ルートは尾根幹から宮ヶ瀬湖、ヤビツ峠を経て、湘南に出て国道134号線で逗子まで。そこから横浜経由で高井戸まで帰るという、山と平坦の180kmくらいのコースです。ロードバイクにZONDA DISCを取付けた感じは、リムが黒一色でミドルハイトっぽくなって、存在感が増した感じ。リム高24mmのRX31と比べて、リム高は5mmも増えてないのだけどなんか [続きを読む]
  • ZONDA DISC 買いました。
  • こんにちは、りょうです。いきなりですが、遂に来ました〜!カンパニョーロ ZONDA DISC (ゾンダ ディスク)!campagnolo(フリガナ: カンパニョーロ) ZONDA DB WO QR BLK F/R HG AFS ホイール ・ディスクブレーキホイール ・フリーボディ:シマノ9/10/11S WH17-ZOCDFRXAカンパニョーロ(campagnolo)決戦用カーボンホイール(チューブラー)が長期入院中なので、新しいホイールを買おうと、貯金してたんです。目標は、カンパのボーラワン [続きを読む]
  • 秩父お花ライド。
  • こんにちは、りょうです。4月22日(日)、秩父起点のお花ライドに行って来ました。今回の計画は、秩父で雲海を見て、定峰峠経由で、武蔵丘陵森林公園のネモフィラ、帰りに荒川のポピー畑を見るライドです。思いついたのは、三日前。私、こういう思いつきライド大好きです。まあ、仕事や家庭の用事で予定が立ちにくいだけなんですがね。前回の雲海ライドのリベンジでもあるのですが、思いつきだけに、思いどおりにならない事はしばし [続きを読む]
  • Fleche日本橋に参加しました。(エピローグ Flecheとはなんだったのか)
  • こんにちは、りょうです。無事ゴールした「チーム黒毛和牛A5」ですが、これからゴール受付兼交歓会がある日比谷コミュニティセンターに行かなくてはなりません。もう、360kmも走ってると西船橋と日比谷なんて近くに感じて、輪行するのがめんどくさいので、みんなで自走で行く事になりました。でもね…。実際に走ると、ゴールして気が抜けた後の30kmは、めっちゃ辛かった…。凄い長く感じました。まずは、momさんが荷物を預けている [続きを読む]
  • Fleche 日本橋に参加しました。(ギリギリブラザーズ編)
  • こんにちは、りょうです。ブログアプリのアップデートに慣れておらず、書きかけの記事がアップされてしまいました。(下書きに戻しました。)こちらが先なので、予定を早めてこちらからアップします。申し訳ございません。m(_ _)mFleche 日本橋に参加したチーム黒毛和牛A5。しんぱちさんがリタイヤして4人となる。ようやく、国道6号線を離れ、車が少ない快走路の県道40号線に入る。計画からの遅れを取り戻すために少しでもペースを上 [続きを読む]
  • Fleche日本橋に参加しました。(フィナーレは全力で!)
  • こんにちは、りょうです。Fleche日本橋は、いよいよ夜パート。千葉県に入り、九十九里浜沿いの道を走る。ここの道は、海を眺めながら走れるのかと思っていたが、海と道との間には、堤防や防砂林があって、海があまり見えない。昼間だったら、その先に見えていたのかもしれないが、夜では真っ暗だ。雲間の月だけが、煌々と照っていた。道は平坦。路面も悪くない。しかし、単調だ。この頃になると、みんな口数か減ってきて、淡々とペ [続きを読む]
  • Fleche 日本橋に参加しました。(Fleche事始め編)
  • こんにちは、りょうです。3月31日から4月1日にかけて、Fleche 日本橋 2018に参加してきました。Fleche(フレッシュ)とは何か?簡単に言えば、チームでやるブルベなのですが、今回参加してみて、個人で参加するブルベとはまた違った楽しさ、難しさがありました。今回は、それについて語り始める前に、最初に、Flecheとは何ぞやについて、解説したいと思います。Flecheとは、フランス語で矢のことです。元々は、フランスの偉大なサイ [続きを読む]
  • 2018.3大磯クリテリウム応援記
  • こんにちは、りょうです。大磯クリテリウムは、チームで出ると、自分が走り終わった後でも、応援で楽しい。今回、チームVIVA Zappeiの皆さんもそれぞれ大活躍。皆さんの活躍の様子はBORIKOさんのブログに詳しいので、私は応援の様子を中心にご紹介しますよ。大磯クリテリウムのシニアクラスは、午前10時前のスタートなので、10時30分には終わってしまいます。その後は、みんなの応援に回りました。当日は天気も良くて、応援日和。 [続きを読む]
  • 2018.3大磯クリテリウム参戦記(ゴール編)
  • こんにちは、りょうです。大磯クリテリウム第6戦 シニアクラス、レースはラスト2周に入った。集団中程で仕掛けどころ探っていたのだが…。チャンスはいきなり目の前に転がってきた。集団の6~7番手あたりで11周目のシケインを抜けた後だった。ホテル側のストレート入口で、前にいた5〜6人の選手が一斉に「どうぞ、どうぞ。」を始めたのだ!前方の選手達がササ〜ッと、横に消える。まだ集団の後にいたので、先頭が回ってくるのはもう [続きを読む]
  • 2018.3大磯クリテリウム参戦記(スタート編)
  • こんにちは、りょうです。3月25日(日)、大磯クリテリウムに参加してきました。昨年10月の第1戦にエントリーしたものの、台風で中止。その後何やかんやあって、参加出来ず、第6戦にしてようやく参加出来ました。今年の目標の1つは、大磯クリテリウム表彰台。しかし、去年とは比べて体重は減ってないわ、決戦用ホイールのROVALはスポーク折れで長期入院中だわ、万全とは言えない状態です。違いは積み重ねた練習のみ。なお、今回はチ [続きを読む]
  • 2018.3大磯クリテリウム参戦記(レース編)
  • こんにちは、りょうです。大磯クリテリウム参戦記の続きです。シニアクラスの選手招集がかかって、集合場所に向かいます。チーム雑兵のみんなが激励してくれるのがありがたい。恥ずかしい走りはできないと思う。普段の走りでも1人で走るとタレるけど、みんなで走ると頑張っちゃうように、レースもみんなで出ると実力以上に頑張れる気がする。しかし、去年ほど緊張はしない。去年は初参加で、果たして自分が通用するのかと緊張した [続きを読む]