ろぼ さん プロフィール

  •  
ろぼさん: 私と子供のへるすぃーにっき
ハンドル名ろぼ さん
ブログタイトル私と子供のへるすぃーにっき
ブログURLhttp://yamainikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文子育てと教育を、その子に合わせる。「あと伸びする子」に育っています。
自由文宿題もせずに遊びほうけているのに、学校のテストはほとんど100点。そんな子を育てています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/08/07 12:15

ろぼ さんのブログ記事

  • どんぐりやるならやっぱり年長からがいい!
  • 世間でのどんぐりっ子のイメージが、どんなものかは知りませんが。計算も問題ないですよ。これは、おうちに友達を呼んだ時の子供の合計人数を、娘が答えてくれたもの。うちは子供二人、AAちゃん家は四人でしょ…と私がブツブツ言ってたら、娘がさっと紙に書いてくれて。全部で10人やな、だって。家ではほぼ100%、計算問題やってないのです。先取りとか、必要性を全く感じない。いらない。私はどんぐりを超える勉強法は無いと思 [続きを読む]
  • わがままに育った?
  • プールのネタで追加記事です。そういえば娘、プールの水深を気にしてた。一年生と六年生じゃ、背の高さ違うやん。溺れる!…とかなんとか。水深を気にする一年生はあなたぐらいでしょうよ。で、このプールですが、外にあるので移動せねばなりません。子供たちは短い休み時間に必死で着替えて、サンダルを履いてプールまで行きます。この時に使うサンダルがね!マジックテープのサンダルじゃもたもたするので、ビーサンがいいと言う [続きを読む]
  • 親の方が問題かも
  • 夏休み半分過ぎました。娘とわからん帳やってるとこです。小学校の一学期が終わって、色々と?なこともあったのですが。夏休みにゆっくりとそれらの出来事を思い出しています。少なくとも、うちの子が通う小学校の先生は、そんなにキツイ先生はいません。(一人はいるけど)プール開始前にプリントが配られて、用意するものも書いてあったのですが・・・。水着に関しては、黒か紺色で、華美でないものとだけ、書かれてありました。 [続きを読む]
  • ため込んだどんぐりアップ
  • 夏休みに入りました。最初の土日で宿題をほとんど終わらせたので、わからん帳+やってない問題の取り組みに入ってます。全てを消化するには時間が足りないので、問題を厳選して取り組むことにしました。まっきーとらっきーは絶対やっておかねばなあ。うちの娘は時間と作業スピードが絡む問題は苦手のようです。まだイメージ出来ないんだろうな。まず息子のどんぐり。彼はやる気満々なので、お姉ちゃんがどんぐりしていると「ぼくも [続きを読む]
  • 京大教授の意見より(子供の学力の異変)
  • どんぐりをやっているご家庭の方が書いてくださったブログ記事からご紹介します。(以前もご紹介したかもしれませんが)平成13年に、京都大学の教授が発言した内容についての記事です。昔の記事と思われるでしょうが、私は教育に関して今の現状は平成13年の頃とそう変わっていないと感じています。今でも、同じようなことがどこの大学でも起きているだろうと思います。どうかお読みになってください。(わがやのどんぐり探し旅 [続きを読む]
  • 勉強を「さっさと終わらせたい」子供
  • ようやく一学期が終わろうとしています。長かった!PTA活動しんどかった!やっと、時間制限の無い生活(夏休み)が来るのね!時間を気にせずに過ごせるぞーー!・・・まあ、夏休み中のお昼ご飯作りは正直しんどいけどね。小学校の成績表ってどうやって評価してんのかしら?と思ってましたが、その謎が解けました。このようなプリントを時間制限ありで子供にやらせ、その出来栄えで評価しているようです。ひらがな覚えてるか?と [続きを読む]
  • 宿題を全然しない子の算数のテストです
  • 気休めに載せてみます。私の気休めではなく、勉強って本当にどんぐりだけでいいの?と不安なお母さんのためです。でも1年生のテストだから、そんなに難しくないけどね。(大人にとっては)宿題を全然しない娘の、算数のテスト。やりすぎ・・・。「これ、やりすぎだよ。半分やったら十分だよ。」と娘に言ったら娘「えー。でも、見たら分かっちゃうの!」そのセリフが怖いわ・・・。どんぐりで育つ子供の脳ってどうなってるのかしら [続きを読む]
  • 想像力のバランス
  • 地震、なかなか落ち着きません。子供は鈍いのか、夜間の地震は起きずにぐーぐー寝てますけど。私は避難のことを考えているせいか、やっぱり目が覚めてしまう。うわ、まただ!・・と目が覚めて、まあでも徹夜するほどじゃないし、寝よう・・・とぐーぐー寝れるわけだから、自分で思ってるよりかは気にしていないのかも。枕元に、運動靴や懐中電灯を用意したままです。もうこのままずっと置いておこう。で、どんぐりです。まず息子。 [続きを読む]
  • 災害時に親が絶対にやってはいけないこと
  • この一週間、とても精神的に疲れました。18日に起こった地震、私たちが住む地域は震度5以上でした。立っていられないほどの揺れでしたが、地震発生当時に私も子供たちも冷静に行動できました。私が「体を低くして、机のしたに・・・」と言いかけた時、娘も息子もすでに椅子や机の下に入っていました。避難訓練の行動を、ちゃんと覚えていたんだね。今回の記事は、18日に愕然とする出来事があったのでそれをそのまま書きます。 [続きを読む]
  • あと伸びする子を育てよう
  • 雑感と、以前からぼんやり考えていたことを書きます。去年から始めた家庭菜園、順調です。順調すぎて調子に乗って、パプリカを1月に種まきしてしまいましたが・・。種まきが早かった分、収穫も早まりました。でも温度管理が大変だったので、やっぱり2〜3月に種まきの方がよかった。(パプリカは低温に弱いため)あれですね・・・適期を守らないと、無駄な苦労をしますね。やっぱり適期だね。何でも。二人が木工をするようになっ [続きを読む]
  • なんで手とお金なのか分かった
  • で、娘のどんぐり。今回も重要な発見がありました。1MX30 わからんミミズはアカン。うさぎで。3色の宝箱にはいっているお宝の話。お宝が何かはわからない。「うさぎにとって、何がお宝なのかねえ・・・」と私が呟くと、娘はにんじんの絵を描いた。うさぎ=好物にんじん、という刷り込みがあるなあ・・・。絵本の影響かな。キャベツとかも食べるけどな。1MX46 正解イカとタコのCD飛ばし!お菓子はチョコとアイスにした [続きを読む]
  • 息子の絵も独特
  • 親子でどんぐりやってますけど、記録が追いついてない・・・。まず息子のどんぐりだけアップします。とりあえず、気休めにこちらをご覧ください。娘の国語のテスト。初めてのテスト。ひらがなを覚えているかのチェックだったようです。100点をとったらしい。満足そうに帰ってきました。「まあ、頑張ったんだろうけどさ。小学校の勉強は難しくないし・・・。大切なのは間違ったところだからね。100点のテストは捨てるよ。間違 [続きを読む]
  • リセットを重点的に
  • 今回は時間の余裕がないので、雑感を書きます。どんぐりはやってるけど、アップする余裕がない・・・。小学校でも、幼稚園でも「はぁ!?」と思うことがちらほらあります。小学校、娘(1年生)の学年主任の先生があまりにも異常。(1年生の宿題は、この主任の先生が決めている)土日の宿題に、音読とプリント2枚、腹筋10回が出て(音読と腹筋は無視、プリントは私がやりました)、さらにぷりんとのひらがなを国語ノートに何回 [続きを読む]
  • ルールや注意が細かすぎ
  • 娘の小学校では、連絡帳を子供が書く。ひらがな習ったばかりで、形を見てそのように書くので精一杯の子が、つたない字を連絡帳に書いて持って帰ってくる・・・。お母さんは、その字を見るだけで泣きそうだ。でも、泣いてる場合じゃないのです。宿題のA3プリント2枚(ひらがなの練習)、今は全部私がやってます。連絡帳の娘の字を真似しながら、その宿題をやってたんですが・・・。ある日、連絡帳ファイルを開けたら、先日やった [続きを読む]
  • 娘のどんぐりに問題発生
  • 小学校の先生の、ひどい手抜き。娘が通う小学校では、連絡帳を子供に書かせる。(全学年で)先生が黒板に書いた字を、子供たちは必死になって書き写している・・・。ところどころ字が抜けていて、文章が意味不明になってたりする。そりゃそうだ。字を書くだけで精一杯で、自分がどんな文章を書いているかなんて把握していない。6歳児に把握できるわけがない。しかも、ひどい手抜きの宿題も出る。何かの教材から、人数分コピーした [続きを読む]
  • 小学生になってからの悩み
  • 娘の幼稚園時代の友達、Mちゃんは近所に住んでいて、相変わらずたびたび遊ぶ仲になっております。外で遊んでいると、他の子とも混ざって遊ぶことになるようで・・・道を歩いていると、私が知らない子から「あっ、ろぼ子ちゃん」とか急に「ばいばーい!」とか声をかけられたりする。しかも、息子もその子たちと知り合いのご様子。うーん、交友関係が広がってるなあ・・・と実感してます。小学校に入ってから、加速度的に色んな子と [続きを読む]
  • 娘の小1どんぐりスタート
  • やっと、どんぐりやれました。心に余裕がないとできないわ〜・・・。0MX54間違って年長の問題を選んでしまった。娘はもう、小学1年生だった・・・。ま、いいか。簡単そうだった。1MX20ぱっと見て、ん?と思う人もいると思いますが・・・。娘よ、この世に20円や70円などのコインは存在しない。どうするつもりなんかな・・・と思ってたら、やっぱり考えにくいご様子でした。数字いじりしてる場合じゃない。「本当のお [続きを読む]
  • 娘が入学して一ヶ月たちました
  • 最近、やっと落ち着いてきました。・・・私が。無理していたのか、カゼをひいてしかも熱まで出してしまいました。体がついていけてない。もう来年度は絶対にPTAの役員からはずしてもらおう!!PTAの代わりはいても、お母さんの代わりはいないのだから。息子のほうはノリノリで幼稚園に行ってます。先生にめっちゃ可愛がってもらってるらしい。娘は・・・よくわからない。学校つまんないな、行きたくないな〜とか言いながらも [続きを読む]
  • 家庭での工夫は必須
  • 手紙のその後。あっさりとオーケーが出ました。1学年の先生たち、教頭先生、校長先生に手紙を見てもらって、ろぼ子さんについてはこれでいいという事になったらしい。そのような返事が来ました。・・・まあねえ、「オーケー出ないなら小学校に行きますね!!」・・・とまで書いてますから。本気で行くつもりだったしね・・・。1年生の先生たちですが、芳しくないです。1年生は3クラスありますが、1組は新任の先生、2組はそこ [続きを読む]
  • 怖い手紙を持たせました
  • タイトルでピーンとくる親御さんもいるかもしれませんが・・・。娘は最寄の公立小学校の新1年生になりました。担任の先生は20〜30代の女性で、初めて小学校の先生になった方のようです。最初の一週間は授業らしい授業もなく、お絵かきしたり本を読んだりするだけだったようです。学校に慣れてくるまで、一週間かけて待とうってことだったのでしょう。どんぐり系の手紙をいつ出すか私はずっと迷っていましたが、授業(勉強)が [続きを読む]
  • 入学と入園以降が恐ろしい
  • ああ、もうすぐ春休みが終わってしまう・・・。なんの時間の制約もない毎日。決まってるのは起きる時間と、食事の時間、寝る時間ぐらいです。もう終わってしまう・・・!もうちょっとのんびりしたかったのにー!春休み中に、プレイパークに行って来ました。遊園地とかでなく、公園で焚き火をしたりするアレです。そこで、木工にはまった二人。(私もはまったけど)帰宅してからも、釘打ちたい衝動が止まらない。・・・仕方なく、ク [続きを読む]
  • PTAがしんどい
  • 娘が卒園するので、ここ数ヶ月バタバタしています。そんでもって、PTAがしんどいです。今年度じゃなくて、来年度の準備で・・・。四月からの新年度で、私は役員をやることになったのです。別にそれはいいんですけどね。何故か、今の年度の副会長さんが「次の年度の人選も私がやる」とか言い出して。いやいやいや!あなたの子、卒園ですよね!?いなくなる人に人選されても困るよ!来年度のことは、来年度の私らに任せてくれない [続きを読む]
  • 私には見えない
  • さて、いつも通りのどんぐりです。これもねー・・・なるべく、取り組みを生々しく書いていこうと思います。(今までもなるべく詳しく書いたのですが)正解・不正解よりも、娘が5〜6歳ではこんなやり方でした、という書き方をした方が参考になるかと思ったんです。ああ、こんなやり方してる家庭もあるのか、と。まあ相当やらかしてる時もあるのですが・・・。うちの場合のどんぐりですけども。5〜6歳の子が、大好きな(言い切る [続きを読む]
  • ふたつのポイントでやってみます
  • 前回の記事を読んでくださった方、ありがとうございます。ある方面からアドバイスを頂けたこと、感謝いたします。 家庭の要望を書面に残す そのついでに、どんぐりが伝わったらラッキーぐらいの気持ちでうちはこの二つをポイントにやってみようかと。どんぐりが伝わったらラッキー。本当にそう思います。娘の担任になる先生には、娘のどんぐりの絵を見てもらおうと思ってるんですけど。算数を教えている先生だったら、何かを感じ [続きを読む]
  • 自分の言葉で言う大切さ
  • 今回の記事、どのカテゴリに入れたらいいのかちょっと分かりませんでした。どんぐりの話だから、どんぐりカテゴリに入れてますけど・・・。先日、幼稚園での個人懇談(15分)で、娘の担任の先生にどんぐりのことを話しました。でもあれからずっと悶々としていました。「うまく伝わらなかったような気がする」「なんでだろう・・・。」そんな感じで。(娘の人間性については、先生も認めてくれてると思う。でも、文章題に関しては [続きを読む]