お母さん さん プロフィール

  •  
お母さんさん: 『母親降りてもいいですか…?』
ハンドル名お母さん さん
ブログタイトル『母親降りてもいいですか…?』
ブログURLhttp://fanblogs.jp/fightkento/
サイト紹介文小1男児(発達凸凹)。幼稚園と療育に並行通園中の年少男児(多動?)。発達グレーな兄弟育児。
自由文最近療育卒業した小1男児(発達凸凹・未診断)。幼稚園と療育に並行通園中の年少男児(多動?)。
子供のこと。療育のこと。母の愚痴や弱音。日々のことなんでも綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/08/07 15:26

お母さん さんのブログ記事

  • どうにかしたいんだけど…先延ばし癖。
  • ここ数日。自分の先延ばし癖で色々痛い目に合い、どうにかしたい…と模索中です。先延ばし癖って、ADHD&ADDの特性みたいですね…。先延ばしにしてバタバタなってしまったり、忘れてしまったり。バタバタしてしまうことで焦って余裕がなくなって、先日は車を壁に擦ってしまいました…。いつもバタバタしているので、家の中も荒れてきていて…。いつも行事や提出物を忘れたりしないように幼稚園や小学校のプリントの整理だけはなん [続きを読む]
  • 頭の中の多動…。冷蔵庫は全開…。
  • 夏の疲れが出てきたのか、ケントも次男も私もお疲れ気味です…。私にいたっては、もう頭がどうかなっちゃったのかな…というレベルでお疲れモードです。普通のことが普通に出来ずに…。必要以上にバタバタしてしまって、疲れてしまいます…。自分はadd(注意欠陥障害)なんだろうな…とは思ってはいますが、最近ますますaddの特徴が顕著に表れてきていて…。(加齢もあるのかなぁ。)addは頭の中が多動とよく聞きますが、本当にそん [続きを読む]
  • 何でこんなこともちゃんとできないんだろう…。続き
  • 続きです。病院へ向かう車の中で旦那から着信がありましたが、運転中は電話に出れないのでそのままに…。病院の駐車場に着いてから折り返し電話すればよかったのですが、受付の方に、「○時までには戻ります。」と伝えてあった時間ギリギリになってしまって、無駄に焦ってしまい折り返す余裕なく…。○時まで…とは言ったけど、それが病院が閉まる時間ではないし、少し過ぎたくらいでは受付の方も何も思わないでしょうに、本当に無 [続きを読む]
  • 何でこんな事もちゃんとできないんだろう…。
  • 昨日はケントは小学校始業式。次男は今日が始園式なので、昨日まで夏休みでした。私の悪い癖なのですが、ついついやりたくないことを先延ばしにしてしまうんです…。そしてギリギリになって焦ってすると、何かとやらかしてしまいます…。1学期の耳鼻科検診で病院を受診するようにプリントを持って帰ってきたケント。そのプリントを耳鼻科に提出して治療したことを記入してもらい、また小学校へ提出しないといけないのですが。…つ [続きを読む]
  • 夏休み終了。…これでよかった…かな?
  • 夏休みも今日で終わり。あっという間でした。ケントに宿題の他にも色々ドリルをしたり、2学期の予習をしたりさせたいな…と考えていましたが、全くできないまま終わりました。家にいるときはずっと次男と遊んでいて、なかなか勉強モードになってくれず…。次男がいると集中できないようで…。なかなか昼寝をしなくなった次男がたま〜に寝てくれた時に、「今だー!」と急いで宿題をさせたり…になってしまいました。次男も、ケント [続きを読む]
  • 真相はわからず…。
  • 昨日、1つ前の日記に書いた破れた宿題のことで、先生からお電話がきました。でも…。先生「□□くんにケント君の宿題のこと聞いてみたんですが…。」私「はい。」先生「ちょっと…言うことが二転三転してよくわからなくて…。また聞いてみます。他の子たちにも聞いてみますね。すみません…。」私「いえ…。お手数掛けてしまってこちらこそすみません。宿題はもうテープでくっつけたし、もう大丈夫ですよ。ケントも気にしてないよ [続きを読む]
  • 破れた宿題…。続き。
  • 続きです。私「すみません…。宿題のプリントが破れてて、お友達が…ってケントは言うんですがよくわからなくて…。喧嘩したりしてなかったですか?」破れた宿題を先生に見せました。先生「えっ!?えーっ!!ケント君、これ誰がしたの?」ケント「□□くん…。」先生「お勉強の時間に?お勉強のお部屋で?」ケント「うん…。」先生「ケント君ごめんね。気付かなかった…。こういうときは、すぐ先生に教えてね?」ケント「うん…。 [続きを読む]
  • 破れた宿題…。
  • 昨日、朝から学童に行っていたケント。夕方お迎えに行ったら、すごく表情が暗くて…。『あ…。また何かあったかな…??』とすぐ思ったけど、先生の前ではちょっと聞きにくいし、ケントも話しにくいかな…と、車に戻ってから、「ケント、何かあった?」と聞いてみたら…。「これ…。」と見せてきたのが…。学習時間にするように、小学校の夏休みの宿題のプリント綴りを持たせたのですが…。表紙が本体から破れて、取れてしまってい [続きを読む]
  • 学童…モヤモヤ。③
  • 続きです。まず、その○○君と××ちゃんとやら。年下の子にそんなこと言って物を取って、挙げ句の果てに「ケント君があげるって言った。」とか言うなんて…。狡賢さにびっくりするやら、ショックやら、イライラするやら。そして、我が子…。なんで最初から、○○君と××ちゃんにそう言われた話をしないかなぁ…。真相がわかるまで時間が掛かってしまって、何日間かモヤモヤしてしまいましたが、ケントが最初から全部話してくれた [続きを読む]
  • 学童…モヤモヤ。②
  • 続きです。私「すみません…。今日、ケントが持たせた鉛筆を持って帰ってきてなくて…。前は消しゴムを持って来てない日もあって…。落とし物とか忘れ物で届いてないですか…??」先生「えー!?そうだったんですか…すみません。鉛筆と消しゴムの忘れ物は今のところないんですが、お勉強してる部屋を探してみます。」私「すみません…なんかケントは、お友達が持って行ってそのまま…というような話をしてて。ちょっとよく状況は [続きを読む]
  • 学童…モヤモヤ。①
  • 夏休みも、もう半分過ぎました。1ヶ月半の期間どう過ごそう…と、始まる前は気が遠くなりそうでしたが、いざ休みに突入すると毎日毎日バタバタであっという間。今年は小学生になって初めての夏休みなので、宿題がちゃんと終わらせられるかの心配もあり…。作文や自由研究は1年生にはまだ難しいので、親ががんばらないとですよね。夏休み残り半分になってしまったので、そろそろやらないと…。そんな焦る気持ちもありつつ、ケントの [続きを読む]
  • 言葉の発達相談会、行ってきました。続き。
  • 続きです。しかも!言語聴覚士の方が早口で一方的に話すタイプで、一言も口を挟めず…。私の心配事などを伝えることができなくて、消化不良…。結構こういう相談って、話を聞いてもらって気持ちが落ち着いたり、スッキリしたりする部分ありますよね。「いやいや、カウンセラーじゃないんだから!」といわれてしまうかもですがね…。事前に保健師さんの方から私が相談したいこと(言えない行があって言葉が聞き取りにくい…など。)は [続きを読む]
  • 言葉の発達相談会、行ってきました。
  • 先月末、次男の言葉の発達について相談に行きました。(これです。→次男、発音不明瞭問題…。)個室で言語聴覚士の方と面談形式だったのですが、終わってみると、「行かなくてもよかった感じ…かな…??」という感想でした…。まず、次男に絵(リンゴやゾウ、飛行機などありました。)を見せながら、「これは何かな〜??」と色々聞いてみたり。ハサミや椅子や鉛筆が描いてあるページを見せて、「座るのはどれ?書くのはどれ?」と聞 [続きを読む]
  • 次男、発音不明瞭問題…。⑤
  • 続きです。そして、7月に入ってしばらくしても、連絡は来ず…。「忘れられてるのかな…??」「年長さんが多くて、無理だったのかな…??」「無理だった時も連絡お願いしたんだけどなぁ…。」と、モヤモヤした日々を過ごしていましたが。先週初めにやっと、保健師さん「連絡遅くなってすみません!7月23日に予約入れられそうですが、どうですか?時間の希望ありますか?」と連絡きました。よかった…。夏休みに入っているので時 [続きを読む]
  • 次男、発音不明瞭問題…。④
  • 続きです。この前もこんなことがありました…。朝起きてきた次男。次男「×□●△※◇ちょうだい!」私「ん?あかじゅーじゅ?」次男「ちがう!×□●△※◇!」私『(あたい、じゅーしゅ…って聞こえるけど…。やさいジュースかな??)野菜ジュース飲みたいの?』次男「ちがーう!ちがーう!×□●△※◇なの!」私「ごめん、もう1回ゆっくり教えて?」次男「×□●△※◇…。」私『…………。(わからない…どうしよう…。)』こう [続きを読む]
  • 次男、発音不明瞭問題…。③
  • 続きです。7月までちょっと長いけど、焦ってもしょうがない…。5月に入って、保健師さんからの電話を待ちましたが…。来ないんです…。ついに、6月になってしまいました。たまたま療育の先生とお話しできた時に、私「次男の発音が気になってて。市の相談会に参加したいんですが、保健師さんからなかなか連絡来なくて。忘れられてないかなぁ。早めにできることはしてあげたいんですが…。」と、言ってみたら。療育の先生「うーん… [続きを読む]
  • 次男、発音不明瞭問題…。②
  • 続きです。次男もいっしょに連れて行って、・発音が不明瞭で周りが聞き取りにくい。・本人も、伝わらないことをストレスに感じていそう。・専門の先生に相談してみたい。と、相談しました。保健師さんはしばらく次男とお喋りしてみて、「うーん…確かに聞き取りにくいですね…。」という反応でした。保健師さん「言いづらい行がある感じ?」私「カ行が、タ行になっちゃうような感じがします…。『魚』が『しゃたな』とか。お友達の [続きを読む]
  • 次男、発音不明瞭問題…。①
  • 言葉がなかなか出なくて心配した次男ですが、幼稚園年少さんの今。語彙数もかなり増えて、会話には全然困らない程になりました。色々な言葉や言い回しを覚えてきて、家で披露してくれるので、聞いてておもしろいです。たまに、変な言葉を覚えてきちゃって悪気なく言ってくるので「えぇっ!?」となります…。この前は、次男「ママ〜だいしゅきよ!」私「ありがとう〜。」次男「だってね〜だってね〜、きもちわりーもん!」と、とび [続きを読む]
  • 小学校。お友達トラブル…。④
  • 続きです。ケントに、お友達と困ったことが起きたら、・とにかく、手は出さない。我慢して言葉で伝える。・我慢できない時や、どうしようもできない時、どうしたらいいのかわからない時は、先生に聞きに行く。この2つを約束させました。まだ感情のコントロールが難しいのと、解決方法の引き出しが少ない…というか、バリエーションが幼いんだろうな…と感じたので、我慢!と、困った時は先生!を根気強く言い聞かせることにしまし [続きを読む]
  • 小学校。お友達トラブル…。③
  • 続きです。連絡網を引っ張り出して、ドキドキしながら○○ちゃんのお母さんの携帯電話に電話しました…。知らない番号からの着信は出ない主義の方だったらどうしようかと心配しましたが、出てくださいました。○○ちゃん母「もしもし?○○ですが〜。」私「あ!もしもし!私、○○ちゃんと同じ1年△組の××ケントの母です。」○○ちゃん母「あ、いつもお世話になってます〜。」私「お…お世話になってます!今、お電話大丈夫です [続きを読む]
  • 小学校。お友達トラブル…。②
  • 続きです。ケントが宿題が終わった後、「ちょっと来てごらん?」と呼んでお話ししました。私「○○ちゃんのノートに落書きしたの?」ケント「えっ…??なんでしってるの?」私「先生に聞いたよ。」ケント「………。」黙り込んでしまいました…。私「してもいいことだった?悪いことだった?」ケント「わるいこと…。」私「○○ちゃん、どんな気持ちになると思う?」ケント「かなしいきもち…。」私「○○ちゃんが悲しい気持ちにな [続きを読む]
  • 小学校。お友達トラブル…。①
  • あっという間に6月。ケントは今のところ、ケントなりに小学校生活楽しんでいるように見えます。ちょっと怪我をして帰ってくることはあっても、「それくらい大丈夫!」で済んでいましたが…。先日、ついにお友達トラブル発生でした。担任の先生と保護者でやり取りする連絡ノートに、「○○さん(女の子)の保護者から『国語のノートに落書きされている。』と連絡があり○○さんに事情を聞いたら、ケントくんがしたとのことでした。ケ [続きを読む]
  • PMS。どうにかしたい…。
  • 次男を出産してから、PMSって言うんですかね…?生理前や排卵日付近の不調がすごくて困っています…。排卵日あたりには、排卵痛・卵巣の腫れ(歩くだけで痛い!)・イライラ。生理前は、腰痛・体がダルい・足のむくみ・かなりイライラ・悲観的になってしまう・涙もろくなる…などなど。生理が始まれば、終わるまでお腹や腰の痛みで不調だし、1ヶ月のうちに体調が良いときが生理が終わってから排卵日までの1週間くらい…という、なん [続きを読む]
  • 謎の引っかき傷…。続き。
  • ※続きです。聞いていいのかどうなのか…。少し迷いましたが…。。私「ケント、これどうしたの〜?」となるべく明るく聞いてみました。ケント「えっ?どれ?」二の腕の外側だったので、傷ができていることにケントは気付いていなかったようで。私「これこれ。」ケント「ん?」私が傷を指差すと、腕を持ち上げたりひねってみたりして傷を探すケント。そして、傷を見つけて。一瞬、ハッとした顔をしました。その後、2〜3秒間ちょっと [続きを読む]
  • 謎の引っかき傷…。
  • 前回の日記の続きになってしまいますが。先生からあんな話を聞いたし、黒板にも何やら書いてあったしで気になって。家に帰ってからケントに、「ねぇ。小学校楽しい?お友達と遊んだりしてる?」と聞いてみました。ケント「うん。たのしい。」私「そう。よかったね。新しいお友達できた?」ケント「うん!いっしょにあそんだよ!」私「よかったね。ケンカしたりしてない?」ケント「ケンカ?してないよ〜。」私「仲良くするんだよ。 [続きを読む]