兼業スイングトレーダー さん プロフィール

  •  
兼業スイングトレーダーさん: 日経225・個別銘柄の兼業スイングトレーダーブログ
ハンドル名兼業スイングトレーダー さん
ブログタイトル日経225・個別銘柄の兼業スイングトレーダーブログ
ブログURLhttp://kabutrader.com/
サイト紹介文副業トレーダー10年目。日経225先物と東証一部銘柄が主戦場です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/08/08 10:31

兼業スイングトレーダー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日経225売り!個別株も空売り!!
  • 日本ではGWということで連休に入りますが、トレードの世界はお休みなどなく!今日も臨戦態勢で相場に挑む。日経225先物は、先週1週間+前々週と、かなり急激な上昇をみせた。テクニカル的には5日線の攻防となっており、ここでいったん横ばい、または下落していくことが濃厚だ。 19200円を割り込むと、節目の19000円への下落はだいぶ早そうだ。ここはチャンスと捉えて積極的にショートで仕掛ける。 あまり影響はないと考 [続きを読む]
  • 日経225先物 下げ止まりポイント
  • 日経225先物、ようやく崩れたーーということで、なかなかしぶとかったがアッサリと17000円まで下落キリのよい節目であり、ちょうど25日線付近でもある17000円、まずはこのあたりで踏みとどまれるかどうかを見極めていく。 個人的には、17000円付近でしばらくもみ合ってもらい、いったん17300円あたりまでリバウンドしてもらったあとに再度下落に転じ、次は17000円を明確に割り込んでいく・・・というような展開だと非常にやり [続きを読む]
  • 日経225先物 上下想定レンジ
  • 日経225先物先物は100円幅程度で小動き!おおよそ月曜日の日本市場におけるいつものパターンである・・・下は17000円、上に行くならひとまず17600円までは十分あり得る状況だ。 直近の日経225先物の動きを実質的に支配している為替の動向としては・・・ドル円で1ドル105円を挟んでコチラモ細かく上下動w 何はともあれ、今夜の欧米市場次第ということだ。Copyright © 2017 日経225先物・個別銘柄の兼業スイングトレ [続きを読む]
  • 日経225先物ローソク足
  • 日経225先物、強い!引き続きの上昇で17400円に到達した。だが、そろそろ一段楽して小さな下落が始まるかも?とも読める状況になってきた。テクニカル的には、「高値圏での十字ローソク足」であり、「前日比安値更新」ではある。特に、明日窓明けして下落した場合は、いったん17000円方向への小休止的な下落が濃厚となるだろう。Copyright © 2017 日経225先物・個別銘柄の兼業スイングトレーダーブログ All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 日経225先物売り
  • 日経225先物はココ数ヶ月の高値であった17000円の節目を突破し、17300円にタッチした。17300円をつけたのは半年振りだ。日経225先物の日足チャートでは、ちょうどボリンジャーバンド+2σに沿って推移している状況である。 状況的には、為替の動きを見つつ、超短期では売りからエントリーしていきたいところだ。ただし、数日単位・週単位では、このまま上昇していく可能性も十分あるため、買戻しのタイミングは通常よりやや早 [続きを読む]
  • 日経225先物 日足チャート
  • 日経225先物の日足チャートを見てみると・・・ちょうど17000円スグ下に位置している。このあたりは、17000円というキリの良いところであり、直近高値の付近でもある。 ここで再度跳ね返されて下落されるようであれば、徐々に日経225先物の上昇パワーは弱くなっていく可能性が高い。逆に、17000円を一気に突き抜けて上昇するようであれば、そのまま17500円方向を目指すこともあり得るだろう。 要は・・・17000円周辺は、 [続きを読む]
  • 日経225 中期の日足チャート
  • たまには日経225先物日足チャートを時間軸長めで見てみることにする。以下は、ちょうど直近10ヵ月分の日足チャートだ。・現値16000円台後半は、ここ1年くらいの高値付近・ボリンジャーバンドは収縮気味になってきており、そろそろ上下どちらに大きく動きが出ても不思議ではない というような状況である。 年末まであと2ヵ月半。アノマリー的には、ここで少し下に振ってもらい、その後年末にかけて一気に上昇して持ち直す [続きを読む]
  • 日経225先物 売り
  • 金曜日夜の欧米市場の動向をうけて、月曜日の日経225先物は16600円周辺で寄り付きそうな状況になっている。金曜日のナイトセッションだけで約300円の上昇w 16400円台周辺は非常にやりづらい位置と考えていただけに、よい位置までリバウンドしてくれた。 16600円周辺は、ちょうど25日線のあたりになる。まずは、16600〜16800円あたりを上値レンジと考えて、16600円台から機を見て売りエントリーをしていくつもり。 [続きを読む]
  • 日経225先物 レンジ相場
  • 日経225先物は、ココ最近、新たな政策絡みの動きもあってやや方向感のない動きになってはいるものの・・・・チャート的には、しっかりと16200円〜16800円(+17000円)のレンジ固めになってきているという状況! ただ、どちらかというと下落する力のほうが強いとみており、日経225先物のスイングトレードとしては、16800円前後での売り・16200円〜16400円台での買い戻し、といったあたりをメインに仕掛けていくことになりそう [続きを読む]
  • 日経225先物 年末までの分かれ目
  • 日経225先物の日足チャートで、直近の安値を結ぶトレンドラインを引いてみると・・・↑↑赤線のとおり↑↑ まさしく16600円付近がちょうどライン上に位置する状況となった。来週の値動き次第で、12月初旬〜中旬くらいまでの流れがおおよそ決まってくるだろう。 ただ・・・外部環境の様子から考えると、やはり一旦、下値を探りにいくというのが濃厚か。しばらくは空売り目線で相場についていくことになりそうだ(まあ、個人的 [続きを読む]
  • 日経225先物 トレンドライン
  • 日銀コメントをうけて、日経225先物は大幅に上昇となった。日経225先物の日足チャートで見ると、ちょうど25日線付近までリバウンドしたことが分かる。 また、数ヶ月前の安値を結ぶトレンドラインを引いてみると、ちょうど16800円周辺が節目になる可能性があることも示されている。 今週金曜日〜週明け早々にかけて、早めに16800円台に定着できないようであれば、このトレンドラインが防波堤になって、今後の日経225先物 [続きを読む]
  • 日経225先物 ショート
  • 日経225先物は週明け早々に大幅下落、そのままダラダラと下げ続ける週となった。日経225先物の日足チャートで見ると・・・今週は重要な節目になると考えていたが、見事なまでに、下落の流れをしっかり作ってくれたwしばらくは上下動を繰り返しながらも、日経225先物は下落傾向が続くだろう。16600円くらいからの再ショートエントリーを狙う。17000円方向までリバウンドがあれば、その場合は絶好のショート機会と考えて、少し枚数 [続きを読む]
  • 日経225先物スイングトレード 16600円からの攻防は・・・
  • 乱高下のあとの一時的な小康状態か・・・さて先週は17000円を一時的には超える場面もあったものの、欧米市場の下落もあり、直近のCME日経先物は16600円台で着地となっている。 16600円は、チャートではちょうど25日線上だ。ここから再度17000円台へ上昇できるのか、それとも16000円方向へ下落しているのか・・・次週は9月〜10月にかけての相場を占う重要な節目になりそうだ。 毎年お決まりのアノマリー的には、このくら [続きを読む]
  • 日経225先物 今週の展望
  • 先週末の日経225先物5分足チャートを見てみると・・・見事なまでのジリ下げw下げ一辺倒で、かつジリ下げで300円下落、というのは、なかなか面白い。今の相場の弱さを物語っているといっても良い状況だ。ただ、月曜日に16300円付近で寄り付くのであれば、一旦、小幅リバウンドと考えてもよい状況とも言える。ちなみに日足チャートでは↓↓16300円近辺というのは、かなり中途半端な位置ではあるものの、週単位でみれば16100円方向へ [続きを読む]
  • 日経225先物 デイトレ日和
  • 日経225先物は日中上下に700円!ととんでもない乱高下!!結果的にデイトレ日和にはなったが、こういうときに上手く乗れたか否かで、自分の実力がわかるというものだ。日経225CFDのほうでは、後場が引けた後も取引が継続しているが、いまだに、ものの10分やそこらで、100円ほど上下する状況が続いている。 次に日経225先物の日足チャートで見てみると・・・結果論ではあるが、ちょうど25日線にタッチしてから、しっかりリバウ [続きを読む]
  • 日経225先物 ショート優先
  • 大幅下落から約3週間が経過し、日経225先物は16400円〜16800円前後でのもみ合いが続いている。ローソク足はようやく5日線・25日線の上に顔を出している状況だ。外部環境が大きく変化するようなイベントは、この先もしばらく発生しない。来週も引き続き、戻り売り狙いのスタンスを変えるつもりはない。 17000円にタッチするようなb面があれば、絶好のショートタイミングだと言えるだろう。 [続きを読む]
  • ネット系銘柄の空売り
  • さて、日経225先物が大幅下落し、今後もしばらく戻り売りを狙うのが好ましい状況であることから、個別銘柄についても空売りメインで仕掛けていきたいところ。 ただし、日経225先物で1000円以上も下落したとあっては、ほとんどの銘柄も連れ安で既に大きく崩れている。ココからの空売りは仕掛けづらいのも確かである。 そんななか、もし空売りを狙うとすれば・・・やはりこの銘柄か。はい、例のネット系銘柄である(という [続きを読む]
  • 日経225先物 戻り売りスタンス継続
  • 月初恒例のイベント、アメリカ雇用統計をうけて・・・本日時点での日経225先物日足チャートは以下のようになっている(金曜日深夜分を含む)引き継ぐ期16000円をまたいだ攻防という状況は変わらず。金曜日夜の時点で直近数日の安値を割り込んでいるものの、このまま16000円近辺をキープできれば、一旦16500円方向へのリバウンドも考えられる。 とはいえ、当面は戻り売りスタンスを継続するのが吉か。16500円以上は打診売り開 [続きを読む]
  • 日経225先物 戻り売り
  • 先週金曜日の日銀イベントから日経225先物は大幅下落、現在は16000円ラインの攻防となっている。最新の日経225先物日足チャートを見ても・・・既に25日線を下回って、次はボリンジャーバンド−2σを目指すような展開と見える。 いったんは25日線方向へのリバウンドがある局面も出てくる可能性はあるが、何らかの政府発表など外部環境の大きな変化がない限り、しばらくは下値を探る展開になることが濃厚だ。 16500円前後 [続きを読む]
  • 空売りスイングトレード
  • 先週より注目していたネット系銘柄(東証一部)、しっかり下落・1週間で20%ほどの値幅を獲ることができた。なかなか上出来のトレードであった。今回は日経225先物の大幅下落、というアシストが合ったことも事実だが。さらに若干下値を見にいく可能性もあるが、そろそろ一旦利益確定にタイミングだろう。来週(というより実際には連休明け5月9日の週)は、さすがに日経225先物もリバウンドする可能性が高いと思われるため、買い [続きを読む]
  • ネット系銘柄を空売りスイングトレード
  • 今週注目している個別銘柄はコレ!ネット系銘柄(東証一部)。直近の安値から既に株価は2倍以上になっており、さらにボリンジャーバンド+2σを超えて、まだまだ上値を追い続けている。 とはいえ、ボチボチ休憩が濃厚であることと、今週は相場全体が一服しそうなことも踏まえ、こいつを空売りで狙っていく。 ただし、数週間単位でみると、まだまだ上値を追っていく可能性が高そうな状況でもあるため、あくまで短期での [続きを読む]
  • 日経225先物 ややショート目線
  • だいぶ間が空いたところで・・・ボチボチ再開^^ さて、日経225先物は、ボリンジャーバンド+2σ周辺への急上昇を見せており、かつ金曜日夜のCME日経先物では17700円台に突入してるという状況となっている。月曜日の日本市場は、ちょうどボリンジャーバンド+2σあたりでの寄り付きになりそうである。 ここから先は、テクニカル的に考えると、一旦16000円台への調整があることが濃厚だが、とはいえ外部環境を踏まえると [続きを読む]
  • スイングトレード銘柄を再チェック
  • 空売りで注目していた某内需系銘柄、ストンと下落。日経225先物の下げにも乗って、うまく落ちてくれた。なかなかの好トレードであった。 もう1件、様子見しつつも空売りを狙っていた、決算発表明けの某ネット関連銘柄については・・・直近高値付近まで上昇して一旦下落、という状態。上限レンジ:7月末につけた高値と、今回つけた高値付近下限レンジ:25日線あたりを意識しながら、数日間はレンジ相場になりそうだが、中長期 [続きを読む]
  • 過去の記事 …