Phimee さん プロフィール

  •  
Phimeeさん: Naturing Thailand
ハンドル名Phimee さん
ブログタイトルNaturing Thailand
ブログURLhttp://naturingthailand.blog.jp/
サイト紹介文タイの昆虫、動植物などの自然、遺跡、仏像、風景などを写真で紹介します。
自由文タイと仕事で関わりを持って25年になりました。 現在2回目の駐在中です。 遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、最近は健康のために始めたトレッキング中に撮るようになった蝶や動植物が主になってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/08/08 00:12

Phimee さんのブログ記事

  • コモンミツオシジミ(Horaga syrinx)in Khao Yai NP,2015,2016
  • <25Dec'2015,Khao Yai NP> 今日は、Khao Yai 国立公園で撮影した、・コモンミツオシジミ(Horaga syrinx moulmeina, CN:Ambon Onyx) です。<25Dec'2015,Khao Yai NP> 今までKhao YaI で撮影して Horaga onyx として3度記事にしてきましたが、少なくとも、・ミツオシジミ その2 in Khao Yai(July'2013)・ミツオシジミ(Horaga onyx)in Khao Yai NP(Feb'2015)の二つの記事の個体は、Horaga syrinxのようです。 本来、 [続きを読む]
  • イブシギンシジミ(Drina donina) in Khao Yai NP, 2015
  • <22Nov'2015, Khao Yai NP> 今日は、Khao Yai国立公園で撮影した、・イブシギンシジミ(Drina donina donina,CN:The Brown Yam)です。<22Nov'2015, Khao Yai NP> Khao Yaiでは、極たまにしか会えませんが、好きなシジミチョウの一つです。 大型で、白い翅の質感がとても好きですね。  出会ったときは必ずレンズを向けてしまいます。 Khao Yaiでこの蝶に会うと、ある11月の寒い朝にこの国立公園のキララ第1ポイントでタイ [続きを読む]
  • メスアオトラフシジミ(Rapala pheretima)のメス in Khao Yai NP, 2016
  • <16Jan'2016, Khao Yai NP> 以下同左  今日は、Khao Yai国立公園で撮影した、・メスアオトラフシジミ(Rapala pheretima petosiris, CN:The Copper Flash)のメスです。 「タイ国の蝶 木村勇之助コレクション Vol.2 シジミチョウ編(2014年、木曜社)」では、『ドウイロトラフシジミ』という和名が使われています。 しかし、タイに分布する Rapala でオスの翅表が「銅色」の種は何種もありますが、オスの翅表が「銅色」でメ [続きを読む]
  • トラフミツオシジミ(Drupadia ravindra)のオス in Khao Yai NP, 2015
  • <31Dec'2015, Khao Yai NP> 今日は、Khao Yai国立公園で撮影した、・トラフミツオシジミ(Drupadia ravindra boisduvalii, CN:The Common Posy)のオスです。<31Dec'2015, Khao Yai NP>この公園内にも多分4種以上いる Drupadia (私は、本種と D.theda しか出会ったことがありません)のうち、ここでは本種が最も多いです。 『フシギノモリノオナガシジミ』や『アトルリセキレイシジミ』といった洒落た和名もあります。 オ [続きを読む]
  • ヒメスソビキシジミ(Suasa lisides) in Khao Yai NP, 2015
  • <26Dec'2015, Khao Yai NP> 今日は、Khao Yai国立公園の南北横断道路沿いの S.phalia の撮影ポイント近くで撮影した、・ヒメスソビキシジミ(Suasa lisides madaura, CN:The Red Imperial)です。<27Dec'2015, Khao Yai NP> 以下同左 道路沿いの小さな白い花に吸蜜に来ていました。 ここKhao Yai国立公園でも何度か見かけていましたが、撮影できたのはこれが初めてでした。 [続きを読む]
  • メスアカキラリシジミ(Simiskina phalia)のオス in Khao Yai NP
  • <27Dec'2015, Khao Yai NP> 今日は、Khao Yai 国立公園の登山道路の上に枝を張り出した木の上に止まったのを撮影した、・メスアカキラリシジミ(Simiskina phalia potina, CN: Blue Brilliant)のオスです。<26Dec'2015, Khao Yai NP> タイ人の蝶友 Supat 君が,この辺りに居るはずと場所を教えてくれました。 彼のすごいところは、だいたいその通り目的の蝶が居ることです。 場所、時期、時間が一致しないとこうはいかない [続きを読む]
  • アカオニシジミ(Thamala marciana) in Khao Yai NP, 2016
  • <01Jan'2016, Khao Yai NP> 以下同左 今日は、Khao Yai国立公園で撮影した、・アカオニシジミ(Thamala marciana miniata, CN:The Cardinal)です。 Khao Yai国立公園で何度か出会っていますが、ちゃんと撮影できたたためしがありません。 この日は、珍しく公園内の日の当たる道路沿いで撮影できました。 本Blogには初登場ですね。 和名の「赤鬼」のとおり、なかなか濃い色合いの翅色が特徴で肉眼ではちゃんと見えていたので [続きを読む]
  • エグリシジミ(Mahathala ariadeva) in Khao Yai NP, 2016
  • <01Jan'2016, Khao Yai NP> 以下同左 今日は、Khao Yai 国立公園で撮影した、・エグリシジミ(Mahathala ariadeva ariadeva, CN:Malayan Falcate Oakblue)です。 タイ国内の山野では低いところから1000m位まで見られ、特に珍しい種ではありません。 林縁を歩いていると、特定の木の周りを舞っているところをよく見かけます。 翅裏は後翅の肛角部の抉れが目立つ以外とっても地味ですが、翅表の紫を見るとムラサキシジミ族であ [続きを読む]
  • クヤニヤシジミ(Sinthusa chandrana)のメス in Khao Yai NP, 2016
  • <16Jan'2016,Khao Yai NP> 以下同左 今日は、Kyao Yai国立公園で撮影した、・クヤニヤシジミ(Sinthusa chandrana grotei, CN:The Broad Spark)のメスです。 Khao Yai国立公園の高峰 Khao Khieo 山へ上がる手前の標高700〜800mに広がる草原から森林に覆われた山頂部が立ち上がる林縁で、メスばかりですが良く見かけます。 食草のキイチゴ類が多いからでしょうか。続きを読む [続きを読む]
  • ウスイロキネアシシジミ(Logania marmorate) in Khao Yai NP, 2015
  • <22Nov'2015,Khao Yai NP> 以下同左  今日は、カオヤイ国立公園で撮影した、・ウスイロキネアシシジミ(Logania marmorate marmorate, CN:Pale Mottle)です。  このところ、整理できていなかった昨年の入院前の2015年後半から2016年4月に撮影した蝶の写真を整理して記事にしています。 Naturing Thailandと大げさなBlogタイトルなのに撮影日時が2015年〜2016年と古いと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、今のところ2 [続きを読む]
  • 訂正再UP Rohana tonkiniana ♀ in Khao Yai NP, 2012
  • <20Oct'2012, Khao Yai NP, D800> 今日は昨日に続いて当初誤って R.parisatis のメスとして記事にUPしていた、Khao Yai国立公園で撮影した、・トンキンチビコムラサキ(Rohana tonkiniana siamensis, CN:The Tonkin Black Prince) のメスです。 Rohana のメスは撮影どころか出会うのがなかなか難しいのですが、Khao Yai 国立公園内の高峰Khao Khiew山周辺の林縁では比較的多く見ることができます。<20Oct'2012, Khao Yai NP, [続きを読む]
  • 訂正再UP Rohana tonkiniana ♂ in Kaeng Krachan NP, 2010
  • <12Dec'2010 Kaeng Krachan NP> 以下同左 今日は当初誤って R.parisatis として記事にUPしていた、ペブリ県の山岳地帯の国立公園で撮影して記事にUPしていた、・トンキンチビコムラサキ(Rohana tonkiniana siamensis, CN:The Tonkin Black Prince) のオスです。 先日の記事で、「誤りを直したい」と書きましたが今日明日で誤って記事にUPしていた個体の写真を改めて訂正してUPします。 [続きを読む]
  • オビモンアゲハ(Papilio demolion) in Pang Sida NP, 2015
  • <05Sep,2015, Pang Sida NP> 以下同左 今日は、Pang Sida 国立公園で撮影した、・オビモンアゲハ(Papilio demolion demolion, CN:Burmese Banded Swallowtail)です。  西部のKaeng Krachan 国立公園でも、中央部のSaraburi や Khao Yai 国立公園でも見かけますが、そう数は多くありません。 翅の裏表に翅幅いっぱいに走る太い白帯が特徴で、たまにしか遇えないこともあって、遇えばかならずレンズを向けてしまいます。 [続きを読む]