iSAMU さん プロフィール

  •  
iSAMUさん: 四季の森空間/新写真俳句
ハンドル名iSAMU さん
ブログタイトル四季の森空間/新写真俳句
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/136mori/
サイト紹介文主に武蔵野の四季の草花を題材にしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/08/08 05:43

iSAMU さんのブログ記事

  • 冬の川
  • 冬の川鮎釣り寒し柳瀬川年も暮れようかというこの時期、柳瀬川にはいまだに鮎釣りをする人が何人もいて、見ていると結構釣れている。今時の鮎はどうなっているのだろうか?自然界も毀れつつある・・・。  ←「写... [続きを読む]
  • 北風
  • 北風を真面に受けて御荷鉾山榛名の山々の間をすり抜けた北風を、群馬と埼玉の境にある御荷鉾山は、真面に受ける。 ←「写真俳句」を 下さい [続きを読む]
  • 師走
  • ひつぢ田に実らぬ稲の師走かなひつじ田とは稲の切り株に、稲がふたたび生え出た田のことで大抵は実らないが、雀が群がる時は実ったものだろう。秋の季語。  ←「写真俳句」を 下さい [続きを読む]
  • 冬ぬくし
  • 冬ぬくし富士の裾野はまだ斑7:45羽田発鹿児島行のスカイマーク301便は、飛び立って10分もすると右手に富士を見下ろす航路をとる。例年なら裾野まで雪に覆われているが今年は未だに斑模様である。  ←「写真俳句」... [続きを読む]
  • 神無月
  • ごつごつと鬼柚子恐し神無月遠く奈良時代に中国から入ってきた文旦の一種で、柚子ではなく観賞に用いられる。 ←「写真俳句」を 下さい [続きを読む]
  • 冬の月
  • 冬の月秩父の山に朝落ちる中央の歪な三角の山が武甲山。本来なら、右に山裾が伸びているはずだが石灰を採掘したため山容が変わってしまった。そう、東京のビルになった! ←「写真俳句」を 下さい [続きを読む]
  • 冬桜
  • 咲き切れど散るに散られぬ冬桜群馬、ツインレイクスゴルフ場の前庭に咲く冬桜。12月の中旬頃まで見頃が続く。春には、また他の染井吉野などと同じ様に咲くから不思議である。  ←「写真俳句」を 下さい [続きを読む]