hagurenihil さん プロフィール

  •  
hagurenihilさん: そして・・・悟りだけが残った・・・
ハンドル名hagurenihil さん
ブログタイトルそして・・・悟りだけが残った・・・
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hagurenihil/
サイト紹介文釈尊の教えは、悟りの考え方を明快に示しています。 現代社会の問題を考える為にも必須のものです。
自由文一応悟り経験者ですが・・・カルト社会でお先真っ暗ですよ。
大分前から付け狙われていたようで・・・。
「沈黙の兵器」の存在で、
本当に恐ろしい兵器は「人」だという話が、
本当に現実になりつつ有ります。
目に見えない戦いは、人の理解が及び難いですから、人の判断を狂わせ続けるでしょう。
ある日、あなたは兵器になっているかも知れませんよ。
人間社会の中でです。
もう気付かなければ・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/08/08 22:53

hagurenihil さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 情報封鎖が凄いですね
  • 随分久しぶりの更新です。完全にブログの存在を忘れてました。そもそも、ここに書き込んだ時からあまり乗り気では無かったんですが・・・情報封鎖が凄いんですよ!ネットでテクノロジー犯罪の事を調べて見たんですよ・・・ページの更新が特定の時期に止まっていたり・・・まるで発信者に何かあったかの様です!これだけでもウンザリしていたんですが・・・試しに色んな掲示板で異常な書き込みをして見たんですよ・・・そしたら、反 [続きを読む]
  • 人の理解は何時も主観的なんですよ
  • 随分間をあけてしまいました。個人的には「悟り」を開く事は、それほど難しい事では無いと思っているんです。以前からの内容が誰かの手掛かりになれば、それで十分だと思っています。実際本人にその気が有れば、それさえ余計な事だと思うんですよ。それでも変な話も転がっているから、ポイントになりそうな事だけ書いておけばいいと思ったんですよ。だから、思いつく処では、もう書き込むほどの事も無いと思っていたのですが、少し [続きを読む]
  • マインドコントロールは異常ですよ
  • 洗脳社会ですよ。恐ろしい妄想なんですけどね。マインドコントロール計画の妄想的な背景を説明する為に、造ったお話ですよ。【何時も同じ形の不思議な二つのガラスの像】この世に完全に同じものなど一つとして無いのだ!マインドコントロール計画というのはきちんと考えればおかしいんですよ。今、誰かを洗脳して特定の行動に導いたとします。これが期待通りの結果になったとするならば、期待通りの結果になっていない事が言える。 [続きを読む]
  • 管理社会は破滅的です
  • 管理社会ですよ。恐ろしい妄想なんですけどね。管理社会の妄想的な背景を説明する為に、造ったお話ですよ。【二人の釈迦のパラドックス】この世のモノが、この世のモノに対して、 間違いのない「より良い道」を示すという仮定は、 おかしいんですよ! そんな事は、絶対に有り得ないのですよ。この世界に公正さを求めるなら、絶対に、人の生き方に答えが無い事を知るべきです。それは、管理社会が、公正さを持つ可能性が無いと [続きを読む]
  • 【二人の釈迦のパラドックス】
  • 昔々ある所に、2人の釈迦がおりました。1人は、神羅万象の理をことごとく理解して、絶対に間違いを言う事が無いと同時に、生まれた時から自然法則で動く釈迦でした。もう1人は、ただの釈迦、生まれた時から自然法則で動く釈迦でした。絶対に間違いを言う事のない釈迦が、「ただの釈迦よ、お前により良い道を示してあげよう」と言って、ただの釈迦に、より良い生き方を教えてあげたそうです。自然法則が自然法則に対して、より良 [続きを読む]
  • マインドコントロールですか・・・
  • 現代はマインドコントロールが流行っているみたいで、ただ、タイトルの下にも少し書いてありますが、マインドコントロールというのは、一旦やられると、以降はずっとそっちの流れに沿って、生きていく事になりますから、巻き込まれると、考え方がとても難しくなるんですよ。ここに、何ら良い答えは無いんですよ。要するに、人にとって人生は限りなく人生経験であり、知的活動なので、マインドコントロールというのは、人にとってと [続きを読む]
  • 春蘭の枯れ方が異常です
  • 私は今、富山の父親の実家で生活しているのですよ。以前、神奈川県に居ましたが、テクノロジー犯罪の事を知ってから、少しでもインフラの遅れていそうな方が良いと思ったものですから。それに、居住地を変えた方が、色々な根回しのロスが期待できるとも思ったんですよ。しかし、何処までも厄介なもので、今現在も監視は続いています。ネットで見かけた内容と合致するような、私自身や、周囲の人物に対する様々な干渉もして来ますが [続きを読む]
  • 過去の記事 …