シープネス さん プロフィール

  •  
シープネスさん: 水底から仰ぐ星
ハンドル名シープネス さん
ブログタイトル水底から仰ぐ星
ブログURLhttp://dropsters.blog.fc2.com/
サイト紹介文こんな短い説明文だけでは水底の真価は計り知れません、さぁ・・・覚悟を決めて飛び込むのです。
自由文ナマズ中心の低層魚メイン。
アナバス・スネークヘッド・カラシン・小型から中型まで色々〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2015/08/09 16:06

シープネス さんのブログ記事

  • 一抹の不安を残しつつも、緩やかに快方へと向かう第三水槽
  • 結論から言いますが、バンブルビーが1匹行方不明です(行方不明扱いの2匹の内の1匹)。次の大掃除で見つからなければ・・・いえ、この話は止めましょう(;´Д`)ロックドラスやハラハラに薬浴が危険なのは知っているのですがバンブルビーオトシンって薬浴にはどの程度耐えられるもんなんでしょうか。飼い込んでれば意外と耐えられるとかそういう都合のいい話は・・・現状を見る限り、無いな(;´・ω・`)第三水槽の全景はこんな [続きを読む]
  • パワーバランスって難しい( ´Д`)ノ(第二水槽現状報告)
  • さーて・・・昨日はお絵かきでお茶を濁しましたが、現時点で奇病・エロモナス病の二次感染疑い無し。ハンコッキーのエロモナス疑いを取り下げます、彼の出来物はやはり化膿だったのでしょう。状況としては未だ第三水槽で白点病の小康状態がありますが、少なくともここからの大規模な死者は無いと思いたいです。ダメだったらそのまま尻尾巻いて逃げるしかねぇと怯えてたので、正直助かりました( ´Д`)でも、今月は厳戒態勢(更新頻 [続きを読む]
  • 同じナマズ目でも復帰の速さがここまで違うとは・・・
  • 我が家のナマズで一番治癒力が高い子、バンディットホプロ( ´Д`) 既に装甲の破損部に薄皮が張ってます、(ブツブツしてるのはトゲです)そして餌を貰うために平気で水槽前面待機。もう負傷からくる警戒は終わったんですね( ´Д`) そしてパンデミックから10日程経って尚バンブルビー達は、死ぬ事もないながらも感染しっぱなしという最悪の状況です・・・ナマズって基本的にダメな連中が速攻で逝くので、長期治療は難しいのです [続きを読む]
  • パンデミック水際防衛最前戦、第一水槽の今を追う
  • 【訃報】ハンコッキートーキングキャット(ハンコさん)、薬浴中に死亡。検死の結果、背中の出来物は外傷からの化膿だった疑いが?いですが・・・お腹が膨れてまして、エロモナスの可能性も無くなったわけではないので、依然全水槽にてパンデミックの可能性は残っています。逆に考えるんだ・・・エスペイの奇病の件から短期間でこれだけ問題が続発しつつも、現時点で、5水槽合わせて死者10匹、消息不明(ブログ外にて死亡)2匹で済 [続きを読む]
  • きょうの、ほぷろ
  • さ〜て・・・16日付けの記事を先行公開しますが、しばらくの間、更新頻度がアップします【本日から、更新頻度を元に戻す宣言が行われる前に、更新が7日間止まった場合】【それ以て、当ブログの閉鎖宣言とします、つまりは失踪ENDです。】坑道のカナリアみたいなもんですね、【鳴かなくなった=もう死んでる=ブログ終了】(´・ω・`)死んだのが魚達なのか私のメンタルなのかは分かりませんが・・・とにかく当面は、更新頻度 [続きを読む]
  • この心臓が凍るような感覚が、お伝えできればいいのですが・・・
  • やっちまった、よりによってこんな初歩的なミスを・・・( ´Д`) 背鰭が溶けてます・・・間違いなく日和見感染です。問題なのはハンコさんが病気に掛かった事ではなく、ハンコさんが密かに、パンデミックの爆心地になってる事に、私が気づかずに明確な被害の出ていなかった第一水槽の水を他の水槽に融通してたって事です。流石にそこまで大惨事にはならないと思いたいんですが、ハンコさんがカラムナリスを高濃度に繁殖させてた場 [続きを読む]
  • 余りの事態に頭を抱える
  • ここ最近の事件と犠牲者一覧。(時系列順)■第三水槽隠れメンバー・・・クリスタルインパルフィニス【1匹死亡】白点病の爆心地となり1匹が死亡、1匹は重症のまま現在も小康状態■ロックドラス(第三水槽・白点病に罹患)【3匹死亡】→1匹(混じり?)を除き 純粋なロックドラスは全滅■クリスタルマーブルオトシン【2匹死亡】→二匹揃って白点病からのほぼ即死■イシュメイル【スネークヘッドベンガルオレンジ】【危険行動】活動 [続きを読む]
  • 【耐病性】二重の意味で予想外だったわ・・・
  • クリスタルマーブルオトシン、死亡までほとんど一直線・・・全滅です。治療難易度とか言う前に白点病が一気に重体化したので第二爆心地だったのかも(;´Д`)逆に、バンブルビーオトシン・・・予想以上に強いです。正直白点病が蔓延した時点で小型オトシンは全滅も覚悟してたんですが、圧倒的に軽傷で済んでます、まぁここから治るまで生き残るかどうかが焦点になりますが、耐病性でいえばかなり強い方だと思いました。並オトはも [続きを読む]
  • 非常に大人しいですが、恋のバトルなのかもしれない
  • ウチのメチニス達を眺めてて、なーんか違和感あるなぁ・・・って思ったんですが↑さてはお前ら・・・内訳は♂♂♀だな( ´Д`)↑この手前に居るのがメス(1匹)っぽい・・・メチニスってメスは小さめなのかな(´・ω・`)?すっごい控えめなんですが、メチニス達の行動を見てると、3匹で群れてるように見えて2:1に分散する事が多々ありましてしかも小さい子と並んでる時と、大きい子同士で並んでる時で、微妙に泳ぎ方が違う・ [続きを読む]
  • スネークヘッドの治療経過報告と土管の是非について
  • 定期治療報告っ・・・順調( ゚Д゚)b第三水槽の方のパンデミックも新たな被害者も無く、順調にいけばこのまま軟着陸できるか・・・・・・出来るといいなぁ(; ´Д`)無事に視力は残りました、ここからの失明もマズないでしょう多少、ボロっちくなったのも勲章みたいなもんです大丈夫、致命傷以外はどーとでもなるからねーあぁ、それと何かの機会に書こうと思ってたんですが( ´Д`)ネット上では、スネークヘッド=土管みたいなイ [続きを読む]
  • 金ピカを眺めてパンデミックから目を背ける
  • 件の奇病がナノストムスエスペイや、カラシン類への感染性が有る場合を考えて、後任のエスペイ(5匹)やら、無関係のバルーンプリステラ(2匹)を導入してしばらく様子見してきましたが・・・現任・新任共に異常なし。感染性は無い可能性が高い結論を出したうえで、終息宣言とします そっちは置いといて・・・ビビって水槽の水替えし過ぎた+レイアウトを取り出さなかった事によりインパルフィニス(未紹介)から白点病発症、爆心地化 [続きを読む]
  • 割と深刻な問題
  • 1:火狐がバージョンアップ後から動画サイトの相性が悪化、2:火狐からグーグルクロームにブラウザ変更3:グーグルクロームだとFC2ブログの旧投稿画面と相性が悪い。4:新しい投稿画面、使い難くてテンションガタ落ち(´・ω・`)写真は特に意味もなくドラゴンレッドというジャガイモです。中まで真っ赤!肉質は硬めで味は普通、特にエグみなんかも無かったのでそのまま焼いて食べたりするのに向いてると思いました!紫系のジ [続きを読む]
  • メンバー紹介【超小型オトシン2種】
  • 自分の記事を読み返して思ったんですが、ここ最近の記事は随分と腑抜けてますね。シープネスの中身は割と悲観的な人間なので、仕方ない部分もあるとはいえ、ちょっとここらでテンションの上げ直しを図る事にしましょう( ゚Д゚)bそういう訳で動画でもちょこっと話に出てましたが、実は私、超小型オトシンも飼育しております( ´・ω・`)こちら、お腹しか見えてませんがバンブルビーオトシンです( ゚Д゚)b現時点で三匹飼っています [続きを読む]
  • 水底計画part1「オトシンと餌の関係」
  • 水底計画パート1公開しました( ´・ω・`)今回は臆病な方のクリスタルマーブルオトシンと他の魚たちの食事風景を見つつ何でオトシンに憶病な子が居るのかな?とかそういう話をホニャホニャっと話してる動画になります。ぶっちゃけ話の内容はちょいと難易度高めなので、餌を食べてる姿を見て楽しんで頂ければ幸いです( ゜Д゜)b↓ようつべ↓にこにこ [続きを読む]
  • 威張れないのは嫌なんだろうか・・・
  • いっくんの狂乱を見つつ思い出したんですが、ウチのベタ子さんは、何故か、【フネアマガイ】をライバルとして認識しています。フネアマガイ相手に縄張りを主張するウチのベタ子さんをご覧ください(;´Д`) ↑フネアマガイを発見すると徐に近寄って行って↓ ↑既に威嚇の準備してるそして何故か全力で発色します↓ ちなみにベタ子さんは別に深追いや攻撃するつもりはないらしく、定期的に近くに居るフネアマガイに自分の青色を全 [続きを読む]
  • 綺麗なクラウンにご用心
  • 「ゴンベエです( ゜Д゜)」知ってます( ´・ω・`)なんというか・・・あの大した大きさじゃないシルバーグラミー(12cmくらい)が居るだけで水槽内のパワーバランスがスッカリ落ち着いてしまって、今更ながら、モリアーティ(レオパードクテノポマ)の偉大さを思い知っております。↑鎮静化するドヤ顔(ゲオファーガスワインミレリィ・名前:エイハブ)これは単なる想像に過ぎないのですが、ウチのゲオはアナバスが相当苦手なんじ [続きを読む]
  • 治療状況【スネークヘッド・ベンガルオレンジ】
  • さて、絵も描いた事でいっくんの現状ですが・・・結局左目の視力は戻りつつあります、というか怪我の治療は順調なんですが・・・ビビりが再発して手に負えません(;´・ω・`)セパレーターを設置→パニックアカンソとハンコッキーを避難させる→ヒーターやポンプに体当たりして自傷暴れて怪我するから底砂撤去→底面に降りられない君はアレか・・・焼き魚になりたいのかな(´・ω・`)?アカンソやハンコッキーを水槽内に戻した所 [続きを読む]
  • 嘘は程々に
  • エイプリルフールといえば1939年4月1日、にエクアドルにて、ラジオにて火星人襲来の嘘ニュースが流れたそうですが。エクアドルでは当時、エイプリルフールの知名度が無かった事からラジオを聞いた市民がそれを信じて大騒動に発展。慌てたラジオ局がウソだった事を発表すると、激怒した市民は暴徒化してラジオ局を襲撃。出演者6人を含む21人が殺害され、ラジオ局は炎上・・・もちろん比喩的な意味ではなく放火されて焼け落ち [続きを読む]
  • ウドの大木
  • 何処で何を見たかは伏せますが・・・インターネットって怖いね。消費者からの荒らしや暴言、ネットリンチからの炎上なんかも怖いですが、生産者として記事や動画の管理権限も相当恐ろしく思う事も有ります。控えめに言ってもインターネットの海に機雷を投下してるようなもんで・・・・・・(´・ω・`)・・・。何かアクア記事公開するテンションでもないしウドの話でもしましょうか。ウドってアレですよアレ、ウドの大木のウドです [続きを読む]
  • ナノストムスエスペイの、遅効性の奇病について【原因不明】
  • さーて・・・それじゃシープネスの覚悟も決まった所でアクアリウムの奇麗じゃない方の、かなり痛い話でもしましょうか。あ、割とガチでエグい事になってるので、見たくない人は見ない方がいいです(;´Д`)飼い込んだエスペイは凄まじく丈夫になるんですが、今回は、それが悲劇になったって話。今回、ナノストムスエスペイの1匹だけに頭部が膨張する謎の奇病が発生、同種も含めて他の魚には一切感染しないのですが、症状の進行と [続きを読む]
  • 何を以て幸福とするのか・・・みたいな
  • シープネスは普段から幸福!幸福!言ってますが、具体的に何がどうなれば幸福なのかなんて相手次第だし、幸福の意義なんて一概には言えない物ですよね、例えば・・・このファスキオラータムは、ショップで売れ残って死に掛けてたボロボロの所を私が治療の一環として購入した魚であって、この水槽に来なければ死んでいたでしょう。しかし、私はこの水槽に彼女が番うべき相手を入れるつもりがないので、彼女はこの水槽に来た事で子孫 [続きを読む]
  • 三分水槽part7「現状の御報告」
  • ニコニコで無差別タグ追加荒らしが出てるらしく、上げたばかりのウチの動画にも無関係の暴言タグが・・・(〇〇は人間のクズとか、特定の相手を侮辱する内容)コレ、無茶苦茶腹立ちますね・・・主張が有るんなら自分の動画で主張しなさい(;´・ω・`)という訳で今回の動画は、前回から5日が経過した内容となります(;´Д`)・スネヘの治療が一段落。・第四水槽のコケ取りが終わる・現在は全員再配置を済ませて・スネヘも隔離終了 [続きを読む]