JUN さん プロフィール

  •  
JUNさん: no more ready-made
ハンドル名JUN さん
ブログタイトルno more ready-made
ブログURLhttp://intensive911.sakura.ne.jp/wp/
サイト紹介文ポルシェ・ボクスター/911、ランボルギーニ・ガヤルド、イヴォークの購入記やカスタムなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/08/11 15:04

JUN さんのブログ記事

  • やはりBMW最強伝説は健在だった。carviewによる20代/30代女子座談会
  • carviewにて、「男性に乗ってほしい理想の車は?」という座談会が開催。20代女子2名、30代女子1名の3名という少ない数ではありますが、「理想」を論じています。結論から言うと形状は四角もしくはシュッとしていて、中型か大型。やはりBMWが人気(というか識別できる車種がBMWのみの模様)で、ここでも「BMW最強説」が裏付けられた形ですね。高級感で言うとメルセデス・ベンツのほうが人気がありそうですが、やはり「ベンツ=怖い [続きを読む]
  • マクラーレン大阪へ行ってきた。540C/570S/650Sの画像をアップ
  • マクラーレン大阪さんへ、540Cの見積もりを取得のため訪問。540C/570S/650S/12Cが展示してあり、それぞれ撮影してきたので画像をここで公開します。まずはマクラーレン650S。次いでマクラーレン570S。オプションカラーのオレンジですが、非常に美しく深みのあるカラーです。カーボンパーツが多数装着されていますね。マクラーレン540C。ホワイトにレッドの内装です。MP4-12C。Copyright © 2016 BLOG : no more ready-made All [続きを読む]
  • ラスベガスに行ってきた(帰国編、フィスカー・カルマ)
  • いよいよラスベガスともお別れ。ぼくはギャンブルを一切しませんが、しかしそれ以上の刺激がありますね。そのため仕事でなければ訪れることも無かった(ギャンブル以外は何も無いと思っていたので)思いますが、今回訪問できてよかったと思います。お世話になったホテルにもお別れ。チェックアウトの時間が早く(朝3時)、あのおいしい朝食を食べることが出来ないのが残念ではあります。ただし朝は早くてもそこはラスベガス、やは [続きを読む]
  • ラスベガスへ行ってきた(ヴェネチアンホテルその他)
  • 外にもゴンドラあり。ヴェネチアン周辺。ヴェネチアン・ホテルの外へ。強烈な日差し。昼は昼で底抜けの明るさが感じられる街ですね。こちらはヴェネチアンの中のカジノ。射幸心を煽るためか、けっこうアイランドの上に車が載っていることが多いです。BMWやアウディが多いですね。ホテル内はそれは豪華。いたるところに装飾が施されています。車寄せまで豪華。 その後、車に乗って移動。交通量は少ないですね。ホテルの立ち並ぶ地域 [続きを読む]
  • 9月の日本国内自動車販売。やはり強いのは軽とハイブリッドで経済性重視か
  • carviewによる、9月の国内乗用車販売。上の画像は軽自動車含む販売数ですが、前年同期を上回ったのはトヨタとホンダだけで、残りは前年割れという状況。特に日産や三菱の状況は結構悲惨なことに。三菱はいろいろな事件があり「やむをえない」部分はありますが、問題は日産。現在の日産はグローバル戦略を非常に重視しており、そのぶん日本市場への注力が手薄になっているように思います。世界的に見るとルノー+日産の、日本におけ [続きを読む]
  • ラスベガスに行ってきた(ストリップ大通り、夜景ほか)
  • とりあえずカジノにお金を突っ込んでほしいと考えているのか、訪れる人もカジノ以外にお金を使いたくないからなのか、飲食店は比較的簡素で、料金が安いところも多いですね。アメリカっぽい建物。アグリー・コヨーテ。いろいろと入ってみたいところがあるのですが、活動時間が限られており、断念せざるを得ないところもあり、非常に残念です。大通り。やはりスーパーカーなし。名前を忘れましたがディズニーのお城のようなホテル。 [続きを読む]
  • ラスベガスという街、その経済構造について考える
  • 今回呼ばれて現地の大学を訪れたのですが、そこの教授の話によると、ラスベガスを「ギャンブル」と「エンターテイメント」とに分けた場合、エンターテイメント(つまりショーなど)による収入のほうが多い、ということでした。よく「日本でもカジノを」と言われますが、ぼくは「ギャンブル」という側面では成功する可能性は高いが、エンターテイメント言う側面においては成功する確率は高くないだろう、と考えるのですね。マカオや [続きを読む]
  • ラスベガスへ行ってきた(ホテルからの眺め、朝食ほか)
  • さて、朝の眺め(ホテルの部屋から)。こうやって見ると、普通の町並みにも見え、昼と夜とのギャップが大きな街でもありますね。ホテルの朝食(ブッフェ)。時差ボケと強行なスケジュールでお腹が空いているのかどうかわからない状態ですが、とりあえず美味しく頂きます。それにしてもいろいろな種類が。デザートもいっぱい。あまり知られていませんが、ぼくは炭水化物と肉を主食としており、魚、野菜はほとんど食べません。一方、 [続きを読む]
  • サンフランシスコへ行ってきた(ホテル、市内など)
  • これはサンフランシスコ市内、ホテルの部屋。今回は招待ですので、比較的良いホテルへの滞在です。窓から見た景色。ビルの外壁をペイントするのは独特で、よくハリウッド映画で見かける風景であります。山々も見えますね。これもホテルの部屋。なぜかアメリカのホテルはハブラシや髭剃りが置いていないところが多いですね。 サンフランシスコは坂が多いことでも有名ですが、やはり坂道はかなり急激。歩くとかなり脚に負担がかかる [続きを読む]