トロフェ さん プロフィール

  •  
トロフェさん: TOMORROW'S GIFT ゲーム版
ハンドル名トロフェ さん
ブログタイトルTOMORROW'S GIFT ゲーム版
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/trofe/
サイト紹介文レトロゲームのプレイ日記を主に書いています。PC-98やWindowsのゲーム中心。
自由文RPG大好き人間です。ブログに書くのはPCゲームが多いですが、ゲーム機でも遊びます。スマホゲーには適応できないようです、残念!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/08/11 12:07

トロフェ さんのブログ記事

  • ゲームひとこと感想2018
  • プレイ日記は書かなかったけど、最近遊んでたゲームの個人的感想です。ネタバレあります注意。・ロストスフィアポリゴンだけど、ドット絵の時代のようなデフォルメ感があるグラフィック。でもイベントによっては空を見上げるような視点になったりとポリゴンの良いトコロを使っていて好印象。そしてなによりその世界感が良い。少しずつ消されていく世界という儚さが音楽も相まって沁みましたよ。こんなに徹底的に儚いのはちょっと記 [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その09 (終)
  • 白銀の翼も今回で終了です。今度は忘れてません、ゴッドスレイヤーを装備して破壊神を倒しました。自らの命を使ってまで破壊神を倒すリタ。そこへ飛び込むフィル…。アレ? 展開変わってないゾ?と不安を感じたんですが…良かった。何やら初見のイベントが始まった。真っ白な空間に漂う二人。死んだの?と思っていると、そこへ声が響く。声の主は最高神エルメス! おお、前作でもお世話になったあの御方か。エルメス曰く、フィルも [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その08
  • エンディングまで一気に書きます! なお前回無事に皆合流し、今なら追手もいないし脱出できるな…そんな話をしていた所、フィルが言う。さらに地下に降り、帝国の野望を阻止すると。フィル達の目的…帝国を打倒し、理想国家を建てる…それはまだ実現していないのだ!全員フィルの考えに賛同。仲間が一体となるシーン。ただ、リタには戦いの後に手伝って欲しいと言って来てほしくなさそうなフィル。好きな人を心配するが故の発言だ [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その07
  • 「ステージ31 敗走の道」怪我をしたフィルを街まで運ぶ面。担架を抱える係がヒースとチュルパンと決まっており、加えてリタやエリナーも地下に流されて不在だし、超貧弱な戦力で戦わなくてはならない。気が滅入る…。強制縛りプレイやめーや。でもま、真っ直ぐ街へと南下するだけだし敵も少ないしなんとかなるかな。追手も来るが無視するべし…と思ったが敵のほうが移動力あって追いつかれた(笑)。でもここで発見。カイトが強い! マ [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その06
  • 「ステージ21 脱獄囚たち」場面は切り替わり、リタ達が連れてこられた帝国軍基地。案の定というかなんというか、リタ達を助けに行ったはずのダーランドとウェルも捕まっており、何故か同じ牢屋に放り込まれたらしいじゅーどが切腹しようとするのを止めたりしてると謎の男登場。名はヒースといい、3年前ダーランドと共に反乱を起こしたメンバーだったが、捕まって遺跡を掘る奴隷とされていたが逃げ出してきたという。ロバーツとリタが [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その05
  • 既にクリア済みなんですが、ようやく書く気が起こったので^^;「ステージ16 ロラン村へ・・・」町でジュードと戦いになって騒いじゃったし、ここに泊まることはもうできんと言うことでさっさと次へ向かいます。ようやく当初の目的地である反逆者の根城たるロラン村へ辿り着くのかな?特に苦労しない面。隠れた忍者だけ注意ね。宝取りに行く時もボスに近づいた時も出てきますが、数は少ないし何よりこっちの戦力のほうが断然強いので苦労 [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その04
  • リタを助けるべくお城へ乗り込む一行です!「ステージ12 城門」成り行きでついてきてるカイトだが、逃げるなら今の内なんてフィルの言葉に 「こんなドラマティックなこと滅多に無いわ」 なんて返します。羨ましい生き方だわ…。そしてついてきてくれてありがとうメッチャ役立ってますアナタ。流石に城を守る兵士たちとの戦いだけあって、結構苦労しました。敵の攻撃力が高いので、ズンズン進撃するよりもフィルでおびき寄せて着実に倒 [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その03
  • 最近、PLAYLOGでも書くようになりました。よかったら見てね!(*´∀`*)前回、どこかの海辺に漂着し、リタが倒れたんでしたね。「ステージ07 薬草を求めて」始まってすぐ、仲間と合流。な〜んだ回復役がぁ〜なんて心配する必要なかったな。皆でリタのために薬草を採りに行くことになったが、薬草はマンドレイクという人の形をしたモンスターから採るんだそうだ。ダーランド達はここに来るまでにマンドレイクに襲われたということでビ [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その02
  • 最近、PLAYLOGでも書くようになりました。よかったら見てね!(*´∀`*)悪逆非道を尽くす帝国に捕まるも脱走した一行。海でリタという少女を助けたりしてたら突然船に衝撃が!何があったのかと思ったら、床にヒビが一杯できてます。オンボロ船だったのか? いや、ついこないだまで帝国が使ってた船だもの、そんなはずは…。「ステージ04 浸水」そしたら突如床に穴開けて魚人の群れが襲来! サハギンって感じの姿ですな。間接攻撃は持 [続きを読む]
  • ファーランドストーリー 白銀の翼 その01
  • 前作 「天使の涙」 からだいぶ経ちましたが、今日からファーランドストーリー4作目 「白銀の翼」 始めます!タイトル画面。少し放置すると…オープニングアニメが! こちら主人公のフィル。説明書によると、帝国に反乱を起こしたレジスタンスの一員だそうな。前作までの主人公アークが王様だった事を思うと、えらく立ち位置違う主人公になりましたね。いや、世を悪くするモノを懲らしめるという意味では同じ志というべきか。リタという [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その13 (終)
  • いよいよラストです。全く続きを遊べなかった時期もあったので長くなったなぁ…以前言っていた歩いては行けない村へ (ヒロサキの南)。飛空艇手に入れた瞬間から始まる楽しみ…RPGにはコレがないとね!龍とも人とも違う古き血統を持つ一族が住む村で、龍のマジンに守られているおかげで平和だという。ドラコニアで聞いた、龍人の祖先が作った鋼のマジンが眠る場所ってのがここのことなのかな? 魔神像調べても何の反応もなかったが [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その12
  • 前回、地下世界ドラゴニアへ落ちた一行。タマモとはぐれてしまい、その行方が気になるところですが、地上へ戻る方法はないか竜王達に話を聞いていた途中でしたね。炎の竜王ブリトラ。竜王の中でも好戦的な人らしく、もうすぐドラゴニアはワシのものとなる、その時は伏龍をも従えてみせるから地上へ帰してやると言ってくれる。嬉しいけど、ドラゴニアの秩序乱してるのこの人なんだろうな…^^;風の竜王テュポーン。この人も俺は間も [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その11
  • この回はホント〜に苦労しました! もうバグで進行不可になったのではと疑ったぐらい。クリアできなかったけどイイか、あきらめるか…開き直りの境地とはこのことか。なかなかに衝撃的なデザインの敵がいたので激写(笑)。強くはない、ザコだ。もはやこの地方で行けるところはないため、源内の改造待ちなんだけど一向に終わらない。一箇所、歩いては行けなさそうな村が見えていて、どっかに隠し通路でも?と思って探すも成果なし。 [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その10
  • 前回、トサにてこの国の成り立ちなどを知った幻斗達。キャプチャし忘れたのか画像が見つからなかったんだけど、トサ近くのダンジョンで謎めいた壺をゲット。これがガリレイの言ってた古代文明のアイテムなのかな。ただのダンジョンで地下墓地感はなかったが。にしても最近レベルアップするたび運の引きがスゴイ。一度に攻撃力10とか上がったり、HPが2〜30のびたり…序盤あんなに苦労してたんだし、もうちょいバランス良くだな…^^; [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その09
  • 我らが船、海竜丸を修理すべくヒヒイロガネなる素材が必要ってことで、それを探すことにしましょうかね。ナガサキは洋風の町だが音楽はいつもの和風で違和感(笑)。宿屋がどう見ても倉庫だったり、道具屋がないから回復アイテム補充もできず、どうやって生活してんだここの人…(苦笑)。ウロウロしてると、教会発見。立ち寄ると、シロウなる人物がいた。幻斗のことを知ってるようで、さてはオキツグの手下かと構える幻斗達。実際はシ [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その08
  • 前回、播磨の龍宝をゲットした一行。次どこ行くのかよくわからんけどウロウロしてみましょう。関所があったが、メイリンの分の手形がないので事を起こさず去ることに。幻斗 「また誰かがゴエモンのようになったら…」あ〜、ゴエモン今どうしてるんだろ。最悪の事態は想像しないでおこう。西へ進むと、なにやら町が。入ってみると、イズモだった。巫女さんが多くて目の保養(*´∀`*)にしても狭い世界やの〜。竹田城行こう!→ 車の行 [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その07
  • 結局またしても長らく放置してしまいました。スミマセン…なんつーか、自信がないんだよね^^;運が悪いと一発即死のゲーム…こんなもんクリア出来るんかいなって…レベルアップ時どのパラメータが上がるかランダムなので、なんとか防御力をアップすべくレベルアップ寸前でセーブし、希望するパワーアップを果たすまでねばる…なんてこともやってみたんですが、面倒すぎて心折れた^^;でも中途半端に終わるのは嫌だなー始めたからには [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その06
  • 前回、エドの町へ侵入した一行、その目的は不知火お時とエレキ源内に会うことでしたな。大エド市は下町ブロックと城下町ブロックに分かれているが、現状行けるのは下町のみみたい。町の人達に幕府打倒を目指す組織の噂など聞きつつ、源内の居場所もすぐに知ることが出来たため早速急襲。が、イズノカミの紹介だと伝えるも、会ってくれない!?「ワシに関わるとロクなことにならんぞ」 なんつって、完全に自信を無くした人の様。しょ [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その05
  • タマモという新たな仲間を得、エドを目指し南下する一行です。可愛い女の子キャラの加入で、旅に華が出てきたななんて思いつつ (いやベニマルも女だけどさ(笑)、関所に到着。関所を通るための手形はゴエモンが偽造してくれたんだっけ。ゴエモンの腕を信頼してないわけではない…でも果たして本当にバレないのか現実なら心臓バクバクでシャレにならんだろうなぁ。違法なブツ飛行機で持ち込もうとする人と同じ心境だろう (テキトー)ここ [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その04
  • 同じ妖魔でありながら、妖魔の村であるトオノ村を襲う闇鬼。同族を倒すのだから、複雑な思いもあるだろうに、村を守るため闇鬼退治を依頼せし長老たる四界王。妖魔の置かれた境遇は人間のせいでもある。けして人間の代表ヅラするわけではないが、彼らの力になりたいという思い一心で 闇鬼が住みし毒ヶ森へ向かう幻斗達。…そこに妖魔の持つお宝をお礼にもらえるんじゃなどという下心はない。ないのだ!毒ヶ森へ向かう道中、見知ら [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その03
  • 前回終了後、ゴエモンのレベル上げも兼ねて、3種ある盗みコマンドの違いを研究していました。得られた答えとしては、最も消費HPが少ないのはお金を盗む。次に消費が多いのは物品を盗む。消費HPが最も多いのはお金と物品の両方を盗む。だと思います、たぶんですけど。有用なのは真ん中のやつだな、お金はわずかしか盗めないし、それなら物品売ったほうがいい金になる。ゴエモンの手になる偽手形を持っていざハコダテの関所へ。…。 [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その02
  • 前回、ハコダテへ来たものの、おたずね者となってしまっておりアバシリへ向かうことにしたんでしたね。このゲームはお店の人に顔が付けられてるので道具屋の女の子を堪能してから向かうことにする(笑)サッポロを経由してアバシリへ向かう道中、ベニマルが何度もピンチに陥る。防御力がね、低すぎる! 現状装備できる防具がないし、幻斗の半分以下だよ防御力。そりゃ弱いわけだ。魔法攻撃は役立つものの、防御を選んで攻撃は幻斗任 [続きを読む]
  • あっぱれ伝を楽しむよ その01
  • あけましておめでとうございます (遅い)去年の後半はまるでブログを書けず、その理由はメンヘラ状態(笑)にならざるをえない出来事があったりしたからなんですが少し落ち着いたらまたゲームで遊んだりしてたんですよ、一応。ファイナルファンタジー13‐2面白かったです。なんで評価が低いのかわかりません。前作のエンディングをぶち壊してますよ? ライトニングが現世にいませんよ? ハッピーエンドと思ったら、ええ?な展開ですよ [続きを読む]
  • VIRGINIA 2度目のプレイ
  • どうにも引っかかるストーリーだったのでVIRGINIAを再度プレイしてみた。今度は単にストーリーを追うのみならず、じっくり探索してみる。すると、帽子やら花やら初回プレイ時には気付かなかったアイテムを色々ゲット。これでストーリーが変わるのかと、期待したんですが儚く散る (苦笑)。アイテムは取ったところでちょっと画面が変わる程度で (例えば帽子を取ると車に帽子が飾られる、それだけ)、話に変化は一切ナシ。ガッカリ(笑) [続きを読む]
  • VIRGINIAとかいうゲーム
  • ブログ放ったらかしはアカンということで、なんか書いとく。ホンマに中身ない内容です。スマン。VIRGINIAという最新の洋ゲーをやりました (たまにはレトロゲー以外もやるのだ(笑))。行方不明になった少年を探すFBI捜査官の話…なんですが、あえて説明せずよくわからない話。なんとなく、こういうことかなーという程度のプレイヤーの頭の中の整理を許さないほどなんですが、いや印象には残るゲームでしたよ。少年の隠れ家らしきを見 [続きを読む]