美咲 さん プロフィール

  •  
美咲さん: 風景ノート。
ハンドル名美咲 さん
ブログタイトル風景ノート。
ブログURLhttp://fukeinote2.exblog.jp/
サイト紹介文沖縄から仙台へ戻り、さらに日本三景松島へ引っ越しました。 観光だけではない暮らし目線の松島暮らし。
自由文沖縄から仙台へもどり、さらに日本三景松島へ引っ越しました。
観光地だけではない、暮らし目線の松島をお届けしつつ、日々の私の暮らしを脱力系に綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/08/11 22:32

美咲 さんのブログ記事

  • 【行ってきました②】Reborn-Art Festival Matsushima
  • 松島で開催されたReborn-Art Festival Matsushimaのイベントの数々。私が参加した松島関連のイベントのレポートです。前回は9/3開催のファンタスティック音楽祭アフターパーティについてお伝えしましたが今回は9/4に開催されたイベントについて。■9/4開催松島ロマンチック音楽会松島湾を見渡す丘に建つカフェ「le Rom... [続きを読む]
  • 【のり浜】Reborn-Art Festival
  • 先にRAFを観に行ったうちの両親から「のり浜の作品が良かった」と聞いていたので一番楽しみにしていたこの場所。草間彌生さんの作品のある御番所公園から車で10分足らずで到着しました。駐車場に車を停めて「ヤマビルに注意」という言葉におののきながら虫除けスプレーをかけて、いざエントリー。この感じからも、のり浜が簡単に行ける場所では無いというのが伝わるかと思います。そう、山道を1... [続きを読む]
  • 【御番所公園/草間彌生】Reborn-Art Festival
  • 前回、Reborn-Art Fes(以下RAF)で牡鹿半島を訪れた私たち。半島に到着してすぐに荻浜で白い鹿、「white deer」の美しさに触れてこれは、とても素晴らしいアートフェスだと感じながらさらに半島の先端へと進みました。到着したのは牡鹿半島の先端、晴れていれば金華山から網地島からぐるっと見渡せる「御番所公園」。ここは、周りよりも高い場所にあるので天... [続きを読む]
  • 【荻浜編】Reborn-Art Festival
  • 晴れた日に行こうと思ってたらいつまでも晴れない=見れなさそうなので小雨降るなか「Reborn-Art Festival(以下、RAF)」を鑑賞しに、牡鹿半島までお出かけしてきました。◆◇◆◇松島から半島まで約1時間。まずは宮城県民限定のワンデイパスポート(@1,000)を買いながら、最初の展示を見に... [続きを読む]
  • MATSUSHIMA ITALIAN TOTO
  • *絵画のような店内です(3階フロア)松島町に引っ越してきて町にあったらいいなと思うお店のベスト1がイタリアンでした。このたび、念願のイタリアンレストランが松島町にオープンしました!!!!!どれくらい念願だったかと言うと6月1日のオープン前の3日間、毎日会社帰りにわざわざ遠回りをして海岸から帰りつつ、お店の様子を偵察し... [続きを読む]
  • 新・宮戸八景を巡る③
  • 新・宮戸八景を巡るツアーも3ヶ所目。本日最後の目的地へ到着しました。ちょと、記憶が曖昧なのですが私のカメラには「儀兵衛・多十郎の記念碑の丘」と写っていたのですがたしか「嵯峨見台」という場所だったと思うの。嵯峨見台ってことでお話させてください。。(テキトーですみませんww)この場所も10... [続きを読む]
  • 新・宮戸八景を巡る②
  • 薬師堂をあとにした私たちは次なる目的地である「稲ヶ崎公園」へ向かいます。海水浴場として有名な「月浜」からエントリーできるのでバスを月浜に停めて、トレッキングスタート!宮戸島は温暖なので、椿の木がとても多くあるそうです。それが、上の写真。ウワサは聞いたことがあったのですがほんとに椿が群生してる。開花したころにここに来たら、椿の花のトンネルが出来ててさぞ... [続きを読む]
  • 新・宮戸八景を巡る①
  • 「わ〜!晴れた〜!」と目覚めて最初に叫びたくなるほど快晴になった日曜日。この日は、東松島市の宮戸島で行われる「縄文・宮戸祭り」の日。このお祭りのなかのイベントとして「新・宮戸八景」という景勝地のなかで3ヶ所をガイドしてもらえるという「新・宮戸八景トレッキングツアー」という企画があったので、参加してきました。「宮戸島」は島とはいえど... [続きを読む]
  • 海と音楽とコーヒーと。
  • 前に、南三陸町へ来た際にこの看板を見てからずっと行ってみたいと思っていたカフェがありました。「景色はおいしいコーヒー屋」「まずいコーヒー屋」(字体もふくめ)そのインパクトゆえいつかまた通ることがあったら行ってみたいと思っていたので、今回、さんさん商店街からの帰り道に立ち寄ってみました。志津川のホテル観洋の並... [続きを読む]
  • あたらしいさんさん商店街。
  • 田束山でつつじ鑑賞したあとは3月に新しくオープンした「南三陸町さんさん商店街」へ移動しました。こちらもGWのニュースでは何キロも渋滞していたというので渋滞覚悟で挑むと、またもやスイスイでした。で、ランチにしたわけですが今シーズンの「きらきら丼」は「ウニ丼」であります。なので、T氏はウニ丼を食べて私は海鮮丼にしました。ウ... [続きを読む]
  • 南三陸のつつじ山。
  • 先週の土日は、晴れマークひとつの快晴!この晴れに誘われて、南三陸町の田束山へ行ってきました。(最近は気仙沼〜南三陸町の記事が多いですね、私)田束山はたつかねざんと読みます。ってエラそうに書いていますが読めたのは今回訪れるために調べたから。それまでは「タタバヤマ」としか読めなかった私。国語能力というか地理能力の乏しさがわかります・・・トホホ... [続きを読む]
  • お馬の背くらべ。
  • 利府町にある「馬の背」というビュースポットは私が好きな場所ということもあって、このブログでも何度か載せてきました。ある日、お隣の東松島市の宮戸島に馬の背に似た景色があると聞いてから好奇心ムクムク。どこにあるのかな?と調べていくと、それは月浜の近くにある「新浜岬」という場所だとのこと。さて、行ってみよう。◆◇◆◇◆◇... [続きを読む]
  • 雨の朝、ヨガをする、散歩をする。
  • 久しぶりに雨が降る予報が出ていたのでなにも予定を入れてなかった土曜日。そこに、松島のお友達ゆみこさんからメールが届きました。「明日、朝よが&朝さんぽがあるんですが参加しませんか?」ゆみこさんは松島で「ヨガ&ジョギングサークル シャンティ」を主宰されていて、ヨガとジョギングのレッスン教室を開いています。(シャンティのブログはコチラ)即答で参加の返信をした私。... [続きを読む]
  • 【気仙沼④】GWゴテゴテの旅。
  • 約1時間の島内観光を終えて気仙沼に戻ります。今度は夏に、旅館を予約して海水浴しながら遊びに来ますねと心のなかで約束しました。次に来るときは、車で橋をわたるのかな?それとも、まだ船がある頃なら船で来るのかな?そんなことを考えてノスタルジックな気分に浸れるのはおそらく、この船の内装がとてもレトロで味わい深いから。午後の日差しが差し込... [続きを読む]
  • 【気仙沼③】GWゴテゴテの旅。
  • うみねこやかもめと戯れながらの船の旅を終えていよいよ、気仙沼大島へ上陸しました。船で島へ訪れるときって最高の気分だよね。海を渡って、陸から離れた場所へやってきた感というかそういう高揚する気持ちがありますよね。とりあえず、観光協会へ行って自転車を借りたり情報収集しようと、港から数百メートル歩きました。自転車はちょうどラスト2台だったよう... [続きを読む]
  • 【気仙沼②】GWゴテゴテの旅。
  • 「唐や」で満腹になった我ら一行。次なる行き先は、気仙沼大島。数年内に完全に橋がかかって定期船が無くなるかもしれないということを聞いて、その前に船で行ってみたいという好奇心に駆られた我ら一行。しかし、そこはゴテゴテツアーズの我ら一行。船が出発する5分前にギリギリ到着、からの乗船。MF5(Majiで船出る5分前)だったよね、ほんと。... [続きを読む]
  • 【気仙沼①】GWゴテゴテの旅。
  • 今年のGWはゴテゴテに動いていたらどこのホテルも予約できなくなってしまい県内で遊びましょ、ということになりました。どんだけゴテゴテかというと行き先は当日の朝に決めるというくらい。そんな我らが当日選んだ行き先は・・・気仙沼&大島なのら。::::::::::::::::::::朝9時半頃に家を出て気仙沼... [続きを読む]
  • 桜が散ったら梨の花。
  • 桜が葉桜に変わると、一斉に里山の木々は色づくように思います。萌黄色の木々も美しいのですがこの季節、ひときわ目を奪われるのが梨の花。私の通勤路は利府町の梨農家密集ゾーンを抜けていくので、そこかしこに梨の木があります。白い花が美しく咲いています。ところで、このピンク色の花も梨でしょうか?梨の木エリアに一緒に... [続きを読む]
  • 石田沢防災センター。
  • わー!わー!!わー!!!わー!!!!わー!!!!!わー!!!!!!わー!!!!!!!松島町に新しくできた「石田沢防災センター」へ見学に出かけました。木のいい匂いが立ち込めてて、すんごく贅沢感がただよう造り。何かあったときには炊き出しや避難所としてフル活用されることはわかったのですが、さて普段はどんなふうに使われる... [続きを読む]
  • エピはエビじゃないってよ。
  • 最近レビューしていなかったパン教室ですが毎月、もくもくと通っています。4月はですね、ソフトフランスパンとベーコンエピを作ってきました、ホイ。ソフトフランスパンはレシピ的には意外とシンプルだったので、こうやってフランス人は家庭で手軽にバゲット焼いて食べてんのかなーなんて思ったり。一方、ベーコンエピ。これも... [続きを読む]