アラレ さん プロフィール

  •  
アラレさん: 琵琶湖の魚になりたい
ハンドル名アラレ さん
ブログタイトル琵琶湖の魚になりたい
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fishinlakebiwa
サイト紹介文オープンウォータースイミングに第3の青春を賭けるおばさんの日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/08/12 05:42

アラレ さんのブログ記事

  • 3時間20分泳
  • 次の週末からまた四連戦なので、昨日が最後の3時間20分泳のチャンスだった。津軽で傷めた左肩は、やや不安定なものの、変な痛みは出ていない。もし痛くなれば途中でやめればいいや、ととりあえずスタートした。朝スイムを終えて、食料品の買い出し、掃除をして、1時10分にスタート。時々、他人が入ってくるが、妨げられるようなことはない。一時間くらいで、心配していた左ではなく、右肩がギシギシし始める。大胸筋が使えていない [続きを読む]
  • 健康診断の結果
  • 久しぶりに出勤したら、健康診断の結果が返ってきていた。なんだ、いっぱい来てるぞ。よく見ると、健康診断の結果本体に加え、要再検査と、要精密検査の紹介状が、開封してはいけませんと書いて付されていた…私、病気だったの?シーズン中でまだ半分残っているのに…というか、健康診断が、あったのは、シーズン始まった頃で、そこから連戦をこなしているんだけど…よく見ると、貧血と、便潜血と、肝臓のGOTだった。肝臓は、調べ [続きを読む]
  • 福岡へ戻る
  • 二週間もガッツリ遊んで、さすがに仕事しなければいけないので、今日、福岡へ戻った。冷蔵庫がほぼ空なので、どっさり食材を買い込んで、荷物の重さにグラグラしながら自宅へ。帰りの飛行機に乗る前に買ったオレンジページに、野菜の冷凍などのヒントがあったので、安かったゴーヤとピーマンとトマトを冷凍して、味噌がたくさんあるので、豆腐の味噌漬けを仕込んで、放置していた糠床を甦れよと念じながら、ゴーヤの切れ端を漬け込 [続きを読む]
  • 佐渡OWS 後編
  • 無事ひとつめを完泳し、米2kと、粉飴たくさんをゲット。嬉しいけど重いんだよね。それから、5k。海の状況は時間とともに悪くなり、3kは1800mに。さて、5kは?問題の左肩は、痛みは出ないものの、重くだるい。5kは心配だなあ、だけど、この状況じゃあ、きっと短くなるよ。で、結局、まさかの1600m!遠方からお越しのNohさん、お気の毒。年代別を狙って、全力を尽くす。波はジャブジャブしているけれど、津軽に比べればプールみたい [続きを読む]
  • 佐渡OWS 前編
  • 傷めた左肩に薬をつけてみたり、昨シーズン習ったリハビリ体操をしてみたり、やはり1.5kは棄権して5kにかけたほうがいいのでは、などと、さんざん悩んで迎えた当日。お天気は、曇り。朝食の時間の都合でアップ時間残り15分で会場入り。大急ぎで支度して、とにかく海に浸かる。少し波がある。が、津軽帰りのせいもあり、厳しいという気はしない。しかし、コース変更。 1200mにするという。ま、左肩のことを考えると、短い方がいいか [続きを読む]
  • 佐渡入り
  • 津軽海峡で左肩を傷めてしまい、不安のまま佐渡へ。大宮駅でいきなりヨッシー御一行さまと出会う。あ、テントあるんだね、よろしく、と我が物顔。いかんいかん、もうちょっと遠慮するっていうことを知らないと。新潟駅でヨッシーたちと再度合流、港へ。ヨッシーたちはフェリー、私はジェットフォイル。でも、また、同じ大会シャトルバスに乗るんだよね。両津港で、時間があるので早めの昼御飯。ブリの漬け丼大会シャトルで、宿へ。 [続きを読む]
  • 津軽海峡横断泳
  • 夜の22時に船のある竜飛漁港に集合して、荷物を積み込み、スタート地点の権現崎へ。ほぼ満月の夜空を見ながら、真夜中でも海と陸の区別がつくんだね、海の色の方が、闇が深い。スタートは23時30分。一泳は、我がチームのエース、オーストラリア人のLさん。船から権現崎の岩にタッチして、スタート。最初は、一人20分。スタート時は穏やかだったのに、2泳の私が入る頃には、ザブザブしていた。そうだ、津軽の海はこうだった。過去 [続きを読む]
  • 津軽で休暇
  • アタックは、29日夜中からとなったので、今日は、特に何もしなければならないことはない。朝4時に起きて日の出を見た。朝御飯を、食べてから、ゆるゆると海練習。道の駅で、ウニ丼!!!お土産を買ったり、観光したり。写真は撮らなかったけど、おサルにも会ったよ。ホテルの温泉に浸かって、夕飯まで昼寝。夕飯を食べて、また寝る。もうシャバには戻れそうにない。 [続きを読む]
  • 津軽入り
  • 3回目の津軽海峡横断泳のため、今日は、津軽へ移動した。今回は、いつもお世話になっている宴会部長のHさんのチームで泳がせていただく。移動中の情報では、今晩準備が出来次第スタートと言われ焦ったが、結局最終日、29日の夜から30日にかけて泳ぐことになった。とりあえずは、竜飛岬で津軽海峡冬景色を歌って、たっぴのおかあさんからお土産を買って、今夜は前祝いの宴会。明日以降はゴールするまで飲めないからね。 [続きを読む]
  • 百道浜
  • 今日から夏休み。朝スイムのあと、百道浜へ。こんなに近くに泳げるビーチがあるなんて、福岡最高!楽しそうに岸辺でパチャパチャしている親子連れを横目に、競泳用ロング水着で、エマージェンシーフロートをつけ、ブイ沿いに往復。三往復で30分くらいなので、休憩を挟み、三セット。途中、ガードさんが近寄ってきていて、ごめんなさい、心配かけたかしら?職場に顔を出さなければならなかったので、昼前におしまい。今日もよく泳い [続きを読む]
  • 能古島
  • 大会を入れていない休日。福岡を楽しもうと、能古島へ。とりあえず、キャンプ村に水泳場があるというので、行ってみた。使用料1200円を払って、場にそぐわない、ロングの、競泳用水着をスポーツビキニの上に着て、いざ、トレーニング!あれ?ブイはそこ?その外はジェットバイク走ってるね…泳ぐエリアは、ブイ沿いに泳いでも、片道50mくらい…ま、ここまで来たしね、やるか。前半40分、後半20分、海を楽しんだと思えば。自宅まで [続きを読む]
  • 館山OWS
  • 昨日の館山OWS。危険なくらいの快晴。気温は当然、水温も高い。実は、スピードのことしか考えず、ウェットスーツしか持っていなかった。もう真夏だからと、念のため袖無しも持っていたが、ラバー水着はおいてきてしまった。水温は、26度らしい。快適さを求めるなら、袖無しだろう。が、ロングの方が速い。五キロ、約一時間半、フルスーツの暑さに耐えられるか。体調は、金曜日の飲み過ぎと、ホテルのベッドが合わずに眠れなかった [続きを読む]
  • 館山入り
  • 昨日は、福岡から館山へ。いつもの宿で、やっぱり知り合いに会ったので、やや強引に夕飯をご一緒させてもらった。金曜日に飲み過ぎているので、アルコールは、控えめに。豪華海鮮丼。 [続きを読む]
  • 屋久島OWS パーティ
  • 屋久島OWSの目玉は、何と言ってもフェアウェルパーティ!あいにくの雨模様なので、小学校の体育館で。提供して下さった校長先生、ありがとうございます。先日阿久根で車に乗せてもらったお礼のつもりで、ほんの小さな福岡土産をNohさんに差し上げたら、お返しに讃岐うどんをいただいてしまった…また、海老で鯛を釣ってしまった私。Nohさん、ありがとうございます。すいません。お腹ペコペコで開始を待って、やっと、乾杯!慌てな [続きを読む]
  • 屋久島OWS 1k
  • せっかく屋久島まで行くのだからと、今回もダブルエントリー。2.5kも入れたトリプルエントリーできないところが、意気地のない…で、今度はウェットスーツありだから、まずはお着替え。寒いから、早めにウェットも着てしまう。2.5kに出場する仲間のお見送りをして、ボンヤリ座っていると、時々意識が遠のく…疲れているんだなあ、泳げるのか?今回のウェット、上だけ新調した。アップしてみると、お〜っ、これはいけるんじゃないか [続きを読む]
  • 屋久島OWS 5k
  • 開催が危ぶまれる中、とりあえず会場へ。3年前も、お天気がいまいちだった。寒い中ずっと待っていた。なので、今年は、雨ガッパ持参。オーシャンナビ御一行さまとか、Nohさんとか、ぱいん姫御夫妻とかにごあいさつ。受付で並んでいる間とか、陣地まわりでウロウロしている間とかに、出場メンバーを何となくチェック。5kは本気の若者がたくさん出るから、総合入賞は全く無理で、年代別を狙うしかない。オーシャンナビのコーチのMち [続きを読む]
  • 屋久島入り
  • 福岡は豪雨で、昨日はマッサージに足首までジャブジャブしながら行って、今日は、屋久島へ。福岡は、次々に避難命令とか出るので、本当はゆっくりたまっている家事などしようと思ったのだけれど、電車がとまってはいけないと、 早々に空港へ。屋久島へは、条件付き。ドキドキしながら、揺れる飛行機に乗る。何とか無事に屋久島着。ホテルへ行って、お土産を買って、ツアーの仲間と合流して、部屋でゆっくりしていると、停電!!! [続きを読む]
  • 阿久根OWS
  • 中海が楽しすぎたせいか、何だかぱっとしない…こじんまりした大会だ。参加人数は少ない。Nohさんのご厚意に甘えて、出水のホテルから車で会場まで送ってもらったのでよかったが、そうでなければ、一時間に一本くらいのローカル線で移動して、駅から20分徒歩の予定だった。大会運営に問題はないが、盛り上がらない。ストイックなのだ。遊びの部分がない。表彰は、男女別の総合3位までのみ。シニアは、Nohさんのような怪物を除き、 [続きを読む]
  • 中海OWS アフター編
  • 泳いだ後は、お昼ご飯。今年は、カレーライスだった。トミーさんは、ガソリンを買いに行くと、出掛けて、私にもお酒を分けて下さった。ありがとうございます。そして、表彰式。今年は、男女総合は3位まで、そのあと、男子総合、女子総合、年代別は、一位のみが表彰台へ。そうすると、女子総合2位の私は表彰台へ上がれず、私が女子総合に抜けたから、年代別一位になったMさんは表彰台へ。納得いかないよ。たかが表彰台、されど表 [続きを読む]
  • 中海OWS レース編
  • さて、当日。また厚かましくも大阪のUさんにホテルまで迎えに来てもらって会場へ。くらげ番長さんたちjellyfishのみなさん、ヨッシー、トミーさん、Nohさん、王子、また、今年もここで会えたね。今年は、今までのトライアングルではなく、五角形のコース。そして、目印はヨットじゃなくて、普通のブイ!!!良かった〜三角形は方向音痴の私にはとても難しくて、周回しているうちにどちらに向かっているかわからなくなるし、ヨット [続きを読む]
  • 中海OWS 前日編
  • 昨日は、いつものように朝スイムを終えてから、米子へ移動。新幹線で岡山まで行って、駅でぶっかけうどんを食べた辺りから、何となく旅モード。特急やくもは、くらげ番長さんなど複数の方から酔い止め服用を勧められていたのに、すっかり忘れて、ドキドキしたけど、草木のほか何にもないような景色を眺めたりしているうちに、リラックスしてきて、そうか、やっぱりストレス溜まってたんだな、とか、持参した軽い小説を読んだりして [続きを読む]
  • 海練習@鎌倉材木座
  • 東京へ帰る用事があったので、金曜日の仕事帰りに東京の自宅へ。帰ったといっても、子供たちも成人間近なので、無事な顔を見るだけで特にどうということはない。二人とも、食事内容が変わったせいか、少し太ったか?娘は、背中も脚もゴツい感じになって…そういえば、朝食に私と同じコロッケ野菜サンドに加えて、カレーパン食べてたよ。ソフトボールのエースピッチャーとしての活躍、一度見に行ってやらねば。で、今日は、海練習! [続きを読む]
  • 3時間10分泳
  • 私の湘南10kに向けての練習は、時間泳と100m×50本だ。時間泳は、3時間20分を上限に、できるだけ長く泳ぐ。3時間20分というのは、50m1分ペースでも10kになるというところから設定したものだ。以前は、100m×50本は、オーシャンナビの練習会に参加して行っていた。もちろん、福岡から参加しにいくわけにいかないので、一人寂しく、最初は30本、それから40本にして、やっと先週、50本ができるようになった。が、短水路なのに、1分50 [続きを読む]
  • 静岡お茶OWS
  • 朝からヒッシーの自家用車で、らららサンビーチへ。沼津駅から車で約40分。受付をしてフラフラしてると、ヨッシーとか、Aちゃんとか、くらげ番長さんとか、ケンズ西東京でご一緒していたNさんとか、久しぶりの面々とおしゃべりを楽しむ。ああ、落ち着く。こういう話ができる人に、福岡ではあまり出会えていない。いいお天気だ。富士山もきれいに見える。五キロのスタートは、9時30分。細長い長方形四周回。最近、数が数えられなく [続きを読む]