アラレ さん プロフィール

  •  
アラレさん: 琵琶湖の魚になりたい
ハンドル名アラレ さん
ブログタイトル琵琶湖の魚になりたい
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fishinlakebiwa
サイト紹介文オープンウォータースイミングに第3の青春を賭けるおばさんの日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/08/12 05:42

アラレ さんのブログ記事

  • 湘南受付
  • 明日はいよいよ今年のメインレース、湘南10k。私にしては珍しく、琵琶湖OWSを最後に練習量を減らし、疲労回復に努め、ああこんな暇な生活はもう限界というくらい我慢した。で、今日は受付。藤沢まで汗だくで出掛け、会場では知り合いにたくさん会い、エマージェンシーフロートだの、ゴーグルだの水着だのを買い込み、(割引販売している)さっさと帰る。今日は早く寝ないと。 [続きを読む]
  • 琵琶湖OWS
  • 今年も、母なる湖の琵琶湖で泳ぐ。魚にはまだまだ遠いけどね。厚かましくも王子にホテルまで迎えに来てもらい、現地へ。現地で、旧チームケンズ京都の仲間と再会。そのうち、今回私と同じ五キロを泳ぐのは、YKさんとTKさん。お二人とも、私よりやや年上の大柄な男性だ。このうち、TKさんには昨年僅差で私が先にゴールしており、何となく、今年も勝負かな。いい天気だ。暑い。日陰はほとんどないので、みな、簡易テントなど持ってき [続きを読む]
  • 長浜のご馳走
  • 夕飯は、ホテルに頼んでいた。和食をチョイスしただけだ。でかけるのが面倒だっただけだ。ところが、お品書きは、滋賀づくし会席。母の実家が琵琶湖の近くで、幼い頃から琵琶湖の美味に慣れ親しんでいたので、そういうのが本能に訴える味だ。前菜盛り合わせ。地ビールとともに。煮物で、ずっと試してみたかった焼き鯖そうめん。干し椎茸だしの効いた、甘辛味のしみたそうめん。鯛と鱒のお造り。近江鶏味噌柚庵焼き。びわ鱒香味揚げ [続きを読む]
  • 長浜入り
  • 明日の琵琶湖OWSのために、今日は移動。昨日、マスターズチームの飲み会で遅くなってしまい、この湘南前に無理をしてもね、と、朝スイムをパスして、洗濯物を始末してから移動開始。乗り換えが面倒なので、ひかりに乗ったら、外国人旅行者ばかり。おそらく、京都へ行きたいのだろう。のぞみではなく、ひかりを選択するのは、日本人にはあまりない発想かもしれない。長浜は、良い天気で、夏らしく暑い。観光する気は失せて、前日登 [続きを読む]
  • 葉山海練習
  • 昨日は、雨模様の中、葉山海練習へ。気温は、低い。パーカーを羽織っても、やや寒いくらい。が、海練習はやるだろうし、ひょっとしたら晴れてくるかもしれないしな。こんなに海に向いていない天気なのに、ワラワラと人が集まってくる。ある程度みんなビョーキだからね。湘南対策で、あえて水着。当日がこんな天気だったら、私の最大の敵は冷えだ。だから、昨日もウェットに頼らず。海水浴場は貸し切り状態。海の家も、私たちのため [続きを読む]
  • 三浦スイカOWS
  • 三連休最終日は、三浦スイカ。この大会に出るのは、初めてだ。しかも、シーズン始めには出るつもりがなく、エントリー締め切り最終日に急に出ることにした。ためらった理由は、クラゲが半端ないと聞いていたからだ。エントリーした理由は、湘南10k対策の練習になるからだ。で、5kと2.5kのダブルエントリー。またまたヨッシーの陣地にお邪魔して、クラゲ対策ローションをたっぷりすりこんだ。かなり久しぶりに会った横浜くらげさん [続きを読む]
  • 湯河原スイムピクニック
  • 昨日は、OWS元日本代表の東さんの湯河原スイムピクニックに参加した。朝から、どしゃ降り。海は楽しいか?しかし、とりあえず出掛けてみる。寒くなるかもしれないので、袖無しのウェットを、鞄につめこんでおく。現地に着くと、曇り。いつもウェットなど着ない元気なお姉様がたも、ウェット。じゃあ、寒がりの私は当然ウェットだね。スイムピクニックというので、ゆるゆる進む。が、39人も団子になると泳ぎにくい。往路の最後は東 [続きを読む]
  • 夏休み
  • 今日から夏休みというか、有休取得強化期間だ。幸い、今回は、仕事を溜めていない。というより、9月にならないと進まないことばかりで、今頑張りようがない。じゃ、遊ぶか!!で、とりあえず今日は、ジムをはしご。大好きなパワーラッシュをしてから、店舗を移動して、バタフライの無料レッスンと、フィンの有料レッスン。私のバタフライは、上半身の使い方がなっていないこと、実感。クロールではそういう身体の使い方、しないか [続きを読む]
  • 佐渡OWS
  • 日曜日の佐渡OWS。 報告が遅くなったのは、嫌なことがあって余り思い出したくなかったからだ。とにかく、時系列に沿って。朝いちで、まずは1000m。水温は高い。多分30度くらい。が、いつもどおり道具も含めて全力を尽くしたいので、フルウェット。無事、去年と同じ女子総合2位。一位は去年と同じ、娘と同じ年頃の女の子。彼女は伸び盛り、私は衰えを食い止めるのが精一杯。2位賞品は、米二キロに、粉あめ。これは、持ち帰れず土産 [続きを読む]
  • 佐渡入り
  • もう五回目?になる佐渡OWS。今年も来ました。シャトルバスの時間の都合で、朝スイムを終えてからゆるゆる移動。今回はMねえさまとゴージャスな大人の二人旅。夕方に宿について、少し試泳。そしてゴージャスな夕飯。 これで、本当に明日泳ぐのでしょうか? [続きを読む]
  • モノフィン体験
  • いつもただただ泳いでいるだけというのも芸がないと思い、少し目先を変えてみようと、モノフィンレッスンに行ってみた。優しそうな女性コーチの、弛そうなレッスン。きっとここなら、出来なくても皆様にご迷惑をかけたりしないだろう。まずは、フィンをつけずに身体の動かし方から。そんなことができれば、私はバタフライ速くなってしまうよ。遅いのはできないからさ。ほとんど上達しないまま一時間が過ぎ、いよいよフィンをつけて [続きを読む]
  • 朝スイムが辛い
  • 今週から、朝スイムがいつもより30分早くなった。 原因は、子供の夏期特別レッスン。いつもは7時30分まで朝スイムなのだが、子供のレッスンが7時に始まるので、7時にプールを明け渡そうとすると、5時30分始まりになってしまう。普段、私は電車で朝スイムへ通っていた。30分始まりに早まると、始発でも間に合わない。私は車の運転もできない。自転車だと、そのあと職場への、直行に差し支える。、で、走ることにした。仕事着と水泳 [続きを読む]
  • 青春の終わり
  • シーズン真っ只中ではあるが、母親業も年中無休で、今日は息子の関東大会へ応援に行った。息子の通う高校は、そこそこの水球強豪校であるにもかかわらず、なぜか息子の代は自力でJOに出られず、(先輩の代に人数を埋めるためにベンチに入れてもらったことはある)インターハイ行ってくれよ、と、琵琶湖OWSのホテルをとらずに応援の準備までしていた。が、初戦。今まで負けたことのない相手。慣れない外プールだからかもしれないが [続きを読む]
  • 湯河原練習会
  • 宴会部長の湯河原練習会へ行った。今年は、湯河原練習会の日程と相性が悪く、今日しか行ける日がない。本当は、館山遠征から帰ってきたばかりで、フルウェットで7kの疲労が抜けず、が、一度くらいは、と出掛けた。湯河原ビーチは、穏やかで水もきれい。海水浴客はいるが、私たちが泳ぐ、海水浴場の奥を仕切るブイ辺りには、スイマー以外はいない。泳ぎたい放題!!館山でウェットはお腹いっぱいだったので、今日は普通の水着。 そ [続きを読む]
  • 館山OWS
  • さて、いよいよ当日。心配していた二日酔いもなく、が、念のためオルニチンがたっぷり入っているとかいうみそ汁を朝ご飯に。やや曇り気味だが、暑すぎなくてよい。海も穏やか。Eねえさまたちオーシャンナビメンバーにあいさつし、ヨッシーがテントを持っているというので、敷物を拠出して入れてもらうことにした。昨日の飲み仲間、泳ぐたいやきくんとそのお友達も一緒だ。この暑いのに、スピードにこだわって、フルウェット。招集 [続きを読む]
  • 館山入り
  • 明日の館山OWSのために、今日から移動。普通の朝スイムへいって、自宅で洗濯と荷造りをして、ゆるゆる出掛ける。館山には2時30分くらいに着いて、お土産やさんを覗いてチェックイン。そして、大会会場偵察。いいお天気で、海にぽっかり浮かんで、雲を眺めて、仕事のあくせくした感じとかやっぱり違うよね。私は、こうやって自分を確かめて、歪んだ考えを正して、それがいいんだよね。周りにたとえ理解されなくても。そして、ホテル [続きを読む]
  • 鵜原海岸
  • 昨日海練習ができなかったので、急遽本日の海練習を探したら、鵜原海岸で、午後のみ参加できるという。で、英会話のあと、電車に飛び乗って、着替え時間を節約するため、人生発見をビキニを着込み、昼御飯を買う時間もないから、朝から自家製糠漬けを仕込んだお握りとゆで卵を準備して、鵜原海岸へ。海は大きくて綺麗で、しょっぱくて、ゆったり泳いだり、ダッシュしたり。お魚も少し見て、チンクイに刺され、存分に休日と海を楽し [続きを読む]
  • カツオノエボシが
  • 昨日は朝スイムの後、平塚で海練習の予定だった。が、平塚ビーチに着いて、更衣室へ行こうとしたら、向かい側の救護所がワラワラしている。ん?それでも着替えて、スクール受付へ行くと、少し待って下さいという。ん?そのうち、スクール参加予定の人が集まりだして、コーチが説明するに、私が参加予定の一般スクールの前にやっていた上級スクールで、カツオノエボシにやられた人が三人もいて、どうやら群れが来ているらしい、危険 [続きを読む]
  • 第2戦 鎌倉RWS
  • 近場なので、気軽に鎌倉。いつも通り、朝スイムで追い込んで、ゆるゆると鎌倉へ。受付を無事に済ませ、トライアスロンスクール友達のMねえさまと合流。3000mに出場の仲間をつかまえて、今日の潮加減を情報収集。1500mは、当初一周の予定が、海がやや荒れていたので、少し変更、一周ともう行き帰り。一周後の行きで、先頭グループの復路とすれ違い、正面衝突。私の弱い頭はダメージをくらった。が、こんなところであきらめるわけに [続きを読む]
  • 中海OWSその後
  • 表彰式は、雨が強くなってきたので、屋根のあるところで。中海のいいところは、表彰対象者が多いことだ。まず男女総合で3位まで、そしてダブりなしで男子総合3位まで、女子総合3位まで。またダブりなしで男女別年代別3位まで。Nohさん、くらげ番長さん、半○○王子さん、ヨッシー、ドロンジョさま、私、みんなメダルをもらって記念撮影。そして、冷えきった身体を暖めようと、くらげ番長さんとドロンジョさまのご厚意で、オー [続きを読む]
  • 中海OWS
  • 今年の緒戦、中海OWS。毎年このレースからシーズンが始まる。そして、今年こそもう駄目なんじゃないか、と思いながら参戦する。今年も、左肩は痛いままだし、天気も悪いし、朝ご飯もなんだか、あんまり食べられないし、やっぱりダメなんじゃないだろうかと思いながら、会場へ向かった。jellyfishの皆さんと会う。Nohさんご夫妻に会う。松江のKさんにも会う。いつも腰の低いYさんにも会う。そして、ヨッシーにトミーさん。おしゃべ [続きを読む]
  • 米子入り
  • 中海OWS出場のため、米子へ来ている。昨晩飲み会があったために、睡眠時間3時間で出発。二日酔いというより本来の酔いが残る状況でだるいのなんの。明日レースってホント?米子空港でくらげ番長さんに再会。私は、今日の観光、由志園へ。まずは、JRで境港駅まで。これが、鬼太郎列車。中も鬼太郎たちが、天井にもシートにも。そして、各駅に愛称名があるらしい。境港駅は、鬼太郎。そこからバスで由志園へ。お庭も牡丹も見事。も [続きを読む]
  • キャップ焼け
  • 海練習を始め、土曜日も湘南ベルマーレのオーシャンスイムレッスンに行ってみた。この練習会は初。時間帯としては上級のほうが良かったが、巡航ペースが400m6分以内と厳しかったので、その後の一般クラスへ。流れなど海のコンディションの確認から始まり、泳力別に3グループに分け、泳ぎこみ。(が、一番速くて1500m35分以内…)海の場合、最初に焦って心拍を上げると過呼吸などのおそれがあるので、ゆったり入って後半上げていく。 [続きを読む]
  • やっと復活
  • ここのところいろいろ忙しくて、睡眠時間6時間で走り続けていた。やる気に欠け、パフォーマンスも低下し、練習しても成果が感じられず、焦る毎日。急ぎの仕事がないので、思いきって自宅勤務にさせてもらった。これで、通勤往復三時間が浮く。そこで、溜まっていた家事をこなして、風通しのいい部屋で快適に仕事をし、(職場はエアコンがつくかどうかあやしい)復活!!なんだ、更年期障害とかではなく、単に疲れていたんだ。寝るの [続きを読む]