ぷんぷん さん プロフィール

  •  
ぷんぷんさん: 電車の中はいつもワイドショウ!!
ハンドル名ぷんぷん さん
ブログタイトル電車の中はいつもワイドショウ!!
ブログURLhttp://kegonnnotaki.seesaa.net/
サイト紹介文電車で遭遇する様々な出来事、また仕事や人生観などを紹介する個人メディア
自由文東京都内に夫婦二人で暮らしてます。
日々の暮らしの中でいろいろありますが、泣いても、笑っても同じ一日なら
笑って一日を過ごそうと思ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/08/13 21:41

ぷんぷん さんのブログ記事

  • 若者よヨーロッパに続け!そうでないと地獄が待っているぞ!!
  • 若者よヨーロッパに続け!そうでないと地獄が待っているぞ!!安倍でんでん政権で次から次と成立してきた悪法・特定秘密保護法・安全保障関連法・TPP関連法・共謀罪法・働き方改悪・カジノ法案・入管法改悪・水道法改悪ネット情報達人の学生はいま立ち上がらないと悲惨な人生が待っていることに気づいていないのだろうか?日本はいまや、中央集権いえもうここまで来れば警察国家、独裁国家です。国民の支持と合意に基づく民主主義 [続きを読む]
  • ヤクザで痴性あふるる二人と東大出のバカ役人によって日本崩壊
  • ヤクザで痴性あふるる二人と東大出のバカ役人によって日本崩壊もうこの国はたぶん詰んでしまったと感じています。インチキ選挙によってしか選ばれようもない,しかも知性のかけらもない連中が多く紛れ込んでいる与党の国会議員たちは、何が楽しくて毎日暮らしているのでしょうね。この国をおもちゃか何かと勘違いしているのか、数を頼んで小学生でもわかるこの国を滅茶苦茶に破壊させる法案を通すことに邁進しています。彼らはほと [続きを読む]
  • NHKが値下げ?ついに産経に続いてローカルテレビまっしぐら!
  • NHKが値下げ?ついに産経に続いてローカルテレビまっしぐら!あのトンデモねつ造新聞産経が全国紙として幕を下ろし、関東エリアでの販売体制にするということですが、当然の結末です。いずれ関東エリアでも売れず潰れるか、カルト新聞として生きていくことになるのでしょう!10年程前ぐらいから販売部数の落ち込みが激しく、私にも知人の記者から購読を頼まれたりしていましたし、その後その知人も見切りをつけて他メディアに転 [続きを読む]
  • また売国組織の特捜や国税がやり始めた!
  • また売国組織の特捜や国税がやり始めた!違うだろ!特捜よ! 国税のゴロツキたちよ!モリカケ安倍を起訴しない検察や国会で嘘つきまくった佐川の国税庁が出張ると、思わず突然のように逮捕されたゴーン氏や丸源の川本氏ご両人を応援したくなるのですが、皆さんはいかがですか?ここのところテレビメディアでは毎日のようにゴーン事件を微に入り細に入り報道、いえ垂れ流し、洗脳しています。役にも立たず、ただお金をばらまきに外遊 [続きを読む]
  • 誰もなしえなかった二刀流 大谷翔平選手 MLB新人王!
  • 誰もなしえなかった二刀流 大谷翔平選手 MLB新人王!まずはめでたい!本当におめでとうとう!!日本人ではイチロー選手以来17年ぶりの受賞で野茂投手、佐々木投手に次ぐ4人目の受賞とのことです。しかも規定投球数や打席に達していなかったにも関わらず、MLB初の二刀流が認められ受賞しました。その投打それに走力も含めこれまで誰も成しえなかったレベルの実績を残したことが評価されたのだと思います。シーズン途中で右ひじ [続きを読む]
  • Q  Q ? Q ! 正義の味方 僕はお化けのQ太郎!!
  • Q  Q ? Q ! 正義の味方 僕はお化けのQ太郎!!これまで推測、仮説などによってアメリカ奥の院、ヨーロッパのお歴々が行ってきた世界への悪徳を非難し、そのお使いポチの安倍でんでん悪徳・犯罪一味のことを罵倒してきました。それは既存大手メディアのいかがわしさや明らかに意図的な世論操作、ウソに気づいたことと、ネット上で語られる説得力のある情報や論によって確信に近いものを感じ始めたからです。しかし、一方で所詮推 [続きを読む]
  • 口が滑った?墜落したインドネシア飛行機が見つからない!
  • 口が滑った?墜落したインドネシア飛行機が見つからない!ここのところ世界中で色々な事件や事故などが目白押しです。ブラジルでは第二のトランプと言われる大統領が誕生したかと思えば、ドイツではメルケル首相が引退表明しました。また日本では突然のようにテロリストから解放されたジャーナリストの自己責任について話題になったと思ったら、戦時中に工場に動員された韓国人の元徴用工4人が、新日鉄住金に損害賠償を求めた訴訟 [続きを読む]
  • (続)米軍はトランプと米国を悪徳権力者から守っている!?
  • (続)米軍はトランプと米国を悪徳権力者から守っている!?ところで皆さんもご存じの南北朝鮮の平和が実現する条件は、朝鮮半島からの核廃絶です。そうであるなら核装備を持つ米軍も韓国から撤退するのは自明の理です。たぶん次回のトランプ大統領、カリアゲ君の二回目の首脳会談時には既に米国の中間選挙の結果が出ていますから、トランプ大統領の信任が行われれば、一気に米軍の撤退と核の廃絶に向けた具体的な道筋が見えるので [続きを読む]
  • 米軍はトランプと米国を悪徳権力者から守ろうとしている!?
  • 米軍はトランプと米国を悪徳権力者から守ろうとしている!?前回のブログに「でもどういうわけかトランプ氏の暗殺が起きないのが不思議ですが、CIAやFBIよりも強力な用心棒がいるのでしょうかね。米軍?」と書きました。昔から悪徳権力者の金融力の源泉である連邦準備制度理事会や軍需産業の利権を正常な国の機関として取り戻そうとした政治家は必ずスキャンダルや暗殺の対象でした。ですから「長いものには巻かれろ」を合言葉にほ [続きを読む]
  • 週明けに株価暴落が始まりトランプ大統領は窮地に陥るのか?
  • 週明けに株価暴落が始まりトランプ大統領は窮地に陥るのか?これまで安倍でんでん悪徳・犯罪一味のバックにはアメリカ奥の院およびヨーロッパのお歴々と言った、この世界を主に軍事と金融の力で牛耳る悪徳権力者がいる、と書いてきました。しかしアメリカのトランプ大統領を筆頭にロシアのプーチン大統領や中国の習近平国家主席などがこれらの悪徳権力層に対抗すべく国内基盤の強化を着々と行い、徐々に国内の悪徳権力者の代理人退 [続きを読む]
  • 豚もおだてりゃ木に登る!だけど降り方を知らずただ落ちるだけ!!
  • 豚もおだてりゃ木に登る!だけど降り方を知らずただ落ちるだけ!!これまでさんざん安倍でんでん及び悪徳・犯罪一味について罵倒してきました。しかしよくよく考えますと、あれだけ無能でバカ丸出しのデンデン総理や阿呆副総理がこの国のトップに君臨できたのは、彼らの能力でも人徳でもないことは自明の理です。担ぐのにこれほど御しやすく軽い人材がほかにおらず、また閣僚やその周辺にも昔の名前で出ています、というような顔ぶ [続きを読む]
  • 大谷翔平と安倍晋三 3
  • 大谷翔平と安倍晋三 3一方で我が安倍晋三総理大臣。先日の国連演説もどきで世界中にまたもや恥をかいたようです。皆さんももうすでにご存じでしょうが、背後をセイゴと読んだということで、ネットではセゴドンと言われているようです。自分の言葉で原稿を書いていれば、また例え部下が作成した文章であっても、文脈で考えれば小学生でも間違えようのない読み方です。画一的をガイチテキ、云々をデンデンなどこれまでもさんざん間 [続きを読む]
  • 大谷翔平と安倍晋三 2
  • 大谷翔平と安倍晋三 2まずは大谷翔平選手。11月に発表予定の新人王候補として現在トップを走っているそうです。シーズン前のキャンプでは前評判が高かかったにもかかわらず投手としても打者としても散々な状態で、口の悪いジャーナリストや評論家は、「高校生並み」とか「3A(日本での二軍)で調整すべき」といった評価が多く、多くのファンも心配していました。しかし蓋を開けたら投手としてまず勝利し、バッターとしてはいき [続きを読む]
  • 大谷翔平と安倍晋三 ①
  • 大谷翔平と安倍晋三 ①妙な取り合わせで、大谷選手のファンは気分を害するかもしれませんが、どちらもその世界で有名な人です。ところで昨夜、本庶 佑京都大学特別教授がノーベル賞を受賞されました。まことにおめでたいことであり、一国民としてその偉業を祝福、感謝したいと思います。本当に全世界の人々に貢献する研究、そしてがん患者に希望を与える優れた研究をされていた方で、私も以前からその実績などを存じ上げていたの [続きを読む]
  • 大谷翔平と安倍晋三 ①
  • 大谷翔平と安倍晋三 ①妙な取り合わせで、大谷選手のファンは気分を害するかもしれませんが、どちらもその世界で有名な人です。ところで昨夜、本庶 佑京都大学特別教授がノーベル賞を受賞されました。まことにおめでたいことであり、一国民としてその偉業を祝福、感謝したいと思います。本当に全世界の人々に貢献する研究、そしてがん患者に希望を与える優れた研究をされていた方で、私も以前からその実績などを存じ上げていたの [続きを読む]
  • 大谷翔平と安倍晋三 1
  • 大谷翔平と安倍晋三 1妙な取り合わせで、大谷選手のファンは気分を害するかもしれませんが、どちらもその世界で有名な人です。ところで昨夜、本庶 佑京都大学特別教授がノーベル賞を受賞されました。まことにおめでたいことであり、一国民としてその偉業を祝福、感謝したいと思います。本当に全世界の人々に貢献する研究、そしてがん患者に希望を与える優れた研究をされていた方で、私も以前からその実績などを存じ上げていたので [続きを読む]
  • 大手メディアはいつまで宙ぶらりんを続けるのか?
  • 大手メディアはいつまで宙ぶらりんを続けるのか?これまで安倍でんでん及びその配下の悪徳・犯罪一味の肩を持ってきた、お仲間の大手メディアの連中が先日の自民党総裁選では目を疑うほど、でんでんを批判していました。そろそろ大手メディアもでんでん及びその背後にいるアメリカ奥の院やヨーロッパのお歴々の凋落に気づき、その呪縛から解きはなたれ始めたのか、と喜んでいました。しかし一方で死なばもろとものお仲間メディアも [続きを読む]
  • 茶封筒より薄っぺらい安倍の応援に行く人々
  • 茶封筒より薄っぺらい安倍の応援に行く人々自民党総裁選は、安倍でんでんが3選を決め、また首相になりました。本当にうんざりですが、対抗の石破氏が善戦したとメディアは報じています。次を狙うと石破氏はコメントを出したようですが、やはりいまだに同じ穴の貉の気がしていますので、もうどうでもいいような投げやりな気持ちなのが正直なところです。しかし今回の総裁選で気になったのが、どういう風の吹き回しか、多くのメディ [続きを読む]
  • 裁判官のSNS投稿、是非判断へ…分限裁判?!
  • 裁判官のSNS投稿、是非判断へ…分限裁判?!分限裁判とは聞きなれない言葉です。ことの発端は、ツイッターで裁判の当事者の感情を傷つけたということで、東京高裁が懲戒を申し立てた同高裁の岡口基一裁判官(52)について、最高裁大法廷が今月11日、「分限裁判」を開いたとのことです。岡口氏側は「懲戒権を発動すれば『表現の自由』を侵害し、裁判官の独立をも脅かす」などと反論したということで、ツイッターの使用に関し [続きを読む]
  • 地震、雷、火事、親分!
  • 地震、雷、火事、親分!北のカリアゲ君と仲睦まじくアメリカ奥の院の使いぱっしりよろしく東アジアの軍事的危機をあおり、合わせて自身の森友、加計事件から国民の関心をそらすためにミサイルをぶっ放す売国奴政権ですが、今回北海道で起きた地震対策については随分と素早い行動をとったようです。しかしネットでは地震発生からあまりにも素早く、60秒後に対策本部を設置したことへの疑問が話題になっています。以前オウム真理教死 [続きを読む]
  • 「平成」に込められた想いとは一体?
  • 「平成」に込められた想いとは一体?元号を決めるにあたっては、新しい天皇の側近と学者業界で有無を言わさぬ碩学が中国の書物などから選んだものだと思います。平成はのちの総理大臣小渕さんがテレビ会見で掲げたシーンが印象深く記憶にあります。この元号は明治生まれの思想家、教育者で政治家や財界人の指導者として活躍した安岡正篤氏によるもので、当時あまり一般には知られていない方でしたが、この件で非常に有名になりまし [続きを読む]