ぷんぷん さん プロフィール

  •  
ぷんぷんさん: 電車の中はいつもワイドショウ!!
ハンドル名ぷんぷん さん
ブログタイトル電車の中はいつもワイドショウ!!
ブログURLhttp://kegonnnotaki.seesaa.net/
サイト紹介文電車で遭遇する様々な出来事、また仕事や人生観などを紹介する個人メディア
自由文東京都内に夫婦二人で暮らしてます。
日々の暮らしの中でいろいろありますが、泣いても、笑っても同じ一日なら
笑って一日を過ごそうと思ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/08/13 21:41

ぷんぷん さんのブログ記事

  • 醜くも哀れな大手メディアの正体7〜いまだ情報鎖国の日本!〜
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体7〜いまだ情報鎖国の日本!〜高度成長期から近年まで、ほぼ普通の人にとって日本語で事足りる時代だった事もあり、また英語も教養の範囲でしかなく、生きて行く上でどうしても語学が必要な国々の人に比べたら、なんとも幸せな国でありました。ただ、これからはそう言う訳にはいかない事態になってきました。それはグローバルスタンダードといったまやかしの経済のためではなく、アメリカ追随の世界 [続きを読む]
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体6〜内閣支持率という嘘〜
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体6〜内閣支持率という嘘〜誰に聞いたの?本当に調査したの?どんな質問をしたの?相手は固定電話?携帯電話?世にいう調査ほど恣意的に結果をねつ造出来る方法はありません。それゆえメディア、企業はもちろん官庁、政府、国連など、今や信用できない団体の世論誘導手段としてよく使われています。ただ素直ですれていない、また純朴な人たちは、世にいう権威のある団体が発表する世論調査を信じてし [続きを読む]
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体5 〜犯罪に手を貸すメディア〜
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体5 〜犯罪に手を貸すメディア〜まだまだ知られていない、メディアで報道された大ウソは数多く存在していると思われます。その中でも、罪深いのはその筋にとって脅威となった、不都合な人やことを大手メディアで否定されて、世の中から抹殺されたケースです。ロッキード事件で逮捕され、その後政治生命と名誉を失った田中角栄氏がいます。そのきっかけの論文を文芸春秋で発表し、論壇で名を高めたの [続きを読む]
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体2
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体2最近、また大きな嘘が仕込まれているなあ、と感じる人物がいます。先日の選挙で自民党の顔のように、多くの候補者から応援演説を頼まれ、メディアやおばちゃんたちに人気で好印象に取り上げられている、あの「自民党をぶっ壊す!」と言って「日本をぶっ壊し続けた」小泉純一郎の息子進次郎です。確かにおやじ譲りの語り口で、しかも見た目も好青年ですから、人気があるのは頷けます。また、かなり [続きを読む]
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体
  • 醜くも哀れな大手メディアの正体「世の中には3種類の嘘がある 嘘、大嘘、そして統計だ」トムソーヤの冒険で有名な作家マーク・トゥインが世に広めた言葉として有名ですね。つい「違うだろう!」と今年の流行語大賞に必ずノミネートされると思われる、この有名なフレーズをつぶやきがちで、普段はあまり使わない侮蔑の言葉で大手メディアをこき下ろし、批判してきました。しかし、改めてよくよく考えますと、読み方、見方を変えれば [続きを読む]
  • 天皇陛下とトランプ大統領の二人きりの時間を!
  • 天皇陛下とトランプ大統領の二人きりの時間を!まるで戦後占領のマッカーサー元帥の厚木基地に降り立ったモノクロ映像と重なったトランプ大統領の来日風景。そして横田基地での米軍兵士に対しての演説は、日本との同盟関係を強調し日米関係に不可欠な自衛隊への言及はいったい何を意味するのか、とても印象的なシーンでした。普通の感覚で言いますと、アメリカの大統領が羽田や成田空港ではなく軍の基地経由で来日した記憶はありま [続きを読む]
  • アメリカがクシャミをすると日本は風邪どころか癌になる!
  • アメリカがクシャミをすると日本は風邪どころか癌になる!日米の主要メディアは、未だにアメリカ奥の院のポチである事がバレバレであるにも関わらず、トランプ大統領を貶める、しつこい程のフェイクニュースを垂れ流していますが、徐々に墓穴を掘りつつあります。今回のケネディ大統領暗殺に関する文書公開によって、当時の政権が関与していたことが判明してきたのです。これでもまだ、日本人は騙され続けるのでしょうか?アメリカ [続きを読む]
  • 安倍でんでん悪徳・犯罪一味のレイプ内閣の終焉が開幕!
  • 安倍でんでん悪徳・犯罪一味のレイプ内閣の終焉が開幕!今日、98代内閣総理大臣と内閣が決まったそうです。選挙前と全く同じ悪徳メンバーでこれからもアメリカの属国として日本を運営していくようです。まあ、とにかくこれほど国民を愚弄する政治屋たちのオンパレードが存続しているとまともな神経を持っている人は気が狂う寸前ではないでしょうか?しかし、私にはむしろもう逃げきれないあきらめのような表情が安倍含め森友・加計 [続きを読む]
  • 和をもって尊しとなす。全く知らなかった本当の意味!
  • 和をもって尊しとなす。全く知らなかった本当の意味!日本人ならほとんどの人が知っている言葉ですよね。しかし恥ずかしながらこの年になるまで、聖徳太子のこの言葉の本当の意味を理解していなかったことに気づきました。これまでは、いろいろあっても、とにかくみんなと同じくして仲良くしなさい、という日本人の倫理観としてどちらかと言いますと、一時はやった「空気を読め」という付和雷同、主体性よりも周りや世間に合わせる [続きを読む]
  • 日本が中国やロシアや半島2国と争って、誰が嗤うのか?
  • 日本が中国やロシアや半島2国と争って、誰が嗤うのか?答えはアメリカ奥の院とヨーロッパのお歴々だと思うのです。ところで相も変わらずテレビでは選挙後の希望の党の話題で盛り上がっています。しかし小選挙区で民進党が小沢氏の主張していた野党共闘をすれば必ず自民党に勝ち、政権交代が実現していた選挙なのですから、本質からはずれた目くらまし論議にすぎません。選挙前、森友・加計学院問題で国民を心底裏切った、安倍でん [続きを読む]
  • 「謙虚」の大バーゲン、国民は「検挙」を望んでいるよ!
  • 「謙虚」の大バーゲン、国民は「検挙」を望んでいるよ!テレビや新聞でずいぶん話題になり取り上げられていますが、安倍はじめ主だった閣僚連中がまるで申し合わせたように「謙虚」という言葉を使っていますね。この政権の連中によって、日本語の意味がまるで逆の意味になってしまったようです。特に安倍などは会見で何度も繰り返しこの言葉を使って選挙を振り返っていました。また、菅も「多くの国民の理解と信任をいただいた。こ [続きを読む]
  • ケネディ大統領暗殺と今後の日米関係
  • ケネディ大統領暗殺と今後の日米関係最近よく目につく朝日新聞などで報道されている、ケネディ大統領暗殺の情報公開がなぜこのタイミングでニュースになるのか、不思議な感じで見ていました。CNNによりますと、「米国のトランプ大統領は23日までに、ジョン・F・ケネディ元大統領の暗殺に関してこれまで米政府が機密としてきた文書の公開を認める意向を明らかにした。ケネディ元大統領の暗殺については、米連邦捜査局(FBI [続きを読む]
  • 不正選挙?それとも本気の変化を望まない国民性?
  • 不正選挙?それとも本気の変化を望まない国民性?今回の選挙、ふたを開けてみれば自民党圧勝、解散前と変わらない状況になりました。もちろん、その道のプロやメディアはいろいろ能書きや分析をこれから報道していくのでしょう。例えば、やはり小選挙区は無駄な票が多く、自民与党の票数は有権者の25%しか反映していないとか、前原民進党代表のアメリカ奥の院指令による、民主党時代を含めると2回目の日本の自立、独立を阻止す [続きを読む]
  • 憂鬱な明日の投票日
  • 憂鬱な明日の投票日台風の接近でかなり投票率も下がる可能性があり、選挙後の政治状況を考えますと弱気になり、かなり憂鬱な気分になってきます。日頃、小澤・鳩山民主党時代にやっとアメリカからの独立が実現するのではないか、そう夢想した事があまりにも強烈だった為でしょう、つい安倍の余りにも独裁的な政権運営に怒髪天を衝いていました。特に首相の器としてその資質や品性の低さ、そして、とどめは国の財産を私利私欲のため [続きを読む]
  • 民主党をぶっ壊し、日本の自立、独立を阻止した、反日政治家はNO!
  • 民主党をぶっ壊し、日本の自立、独立を阻止した、反日政治家はNO!今度の選挙に無所属で出馬している民進党出身者らが選挙後、立憲民主党と統一会派を組む方向で調整していると産経が報じていました。安倍でんでんの宣伝機関紙でありますから信用していませんが、気になりました。そもそも今日のタイトルにしましたように、唯一日本がアメリカ奥の院にNOを突き付けた政権であった民主党を破壊し、民主党を第二自民としてアメリカ奥 [続きを読む]