大樹 さん プロフィール

  •  
大樹さん: 草月いけばな大木教室木仙会
ハンドル名大樹 さん
ブログタイトル草月いけばな大木教室木仙会
ブログURLhttps://ameblo.jp/ikebanabokusennkai/
サイト紹介文大木敏幸先生の門下が立ち上げた草月いけばなの研究会です。生け花の作品や楽しさを紹介します。
自由文研究会は二月に1回、研究サークルは仙台市青葉区上杉の宮城県庁裏大沼花店作業場二階をお借りして月に3回開催しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/08/13 22:03

大樹 さんのブログ記事

  • 今日は深大寺にて蕎麦をいただきました。
  • 昨日は仕事のため生け花サークルはおやすみでした。今日は三鷹から神代植物園経由で深大寺!井の頭公園を回って吉祥寺までのミニ散策!なんと吉祥寺は30年ぶりです。さて、この花はなんの花でしょうか?神代植物園て花盛りでした。コスモスじゃないですよ!そうです。ダリアです。これを見るとダリアとわかります。昨日は、午後から研究会の打ち合わせでした。花材の注文を検討した時に、ダリアが候補に上がっていたのを思い出 [続きを読む]
  • 葛飾区の夕映え!
  • この連休は東京の街歩き!クリスマスディスプレイのトレンドを感じるためにはじめた東京の街歩き!まだその季節ではありませんが、ここ数年はディープな下町や郊外にも足を運んでいます。葛飾区の水元公園!夕映えがあまりにも綺麗で写真を一枚撮りました。ここが東京?ここが日本?紅葉した木々の後ろに夕日が沈みます。写真ではうまく撮れませんが赤のグラデーションが僕のハートを釘付けです。 [続きを読む]
  • 今日はカボチャの日
  • 神様が出雲で会議中なので、街にはお化けやら鬼やら悪魔やらが徘徊しています。怖いカボチャの提灯で、追い払いましよう。柊とイワシで鬼を追い払う節分みたいだし、ハロウィンってカタカナの行事だけど、日本の伝統行事みたいです。来年2月の節分にはイワシを焼いて生けてみよう! [続きを読む]
  • この花器はこの日のために!
  • この自作花器は、赤い実を写すように、底の部分に赤い斑が入っています。少し透けて留めの技がちょっと見えてます。たっぷりガラスを使っているので、こんな大きな枝でも安定しています。天井まで届きそうです。 [続きを読む]
  • 昨日のサークル
  • 鈴バラと思ったらサンシュの実だそうです。レビーでは、この実が重す過ぎって!この部分だけ見て、夢中で作り込んだけど、最初の視線はやはり白百合に行って欲しい。そこで実減らして!これで仕上がりです。一本の枝がすくっと立つので、枝作りに苦心しました。枝は半分ぐらい落としたでしょうか?タメて枝に緩やかなカーブをつけています。 [続きを読む]
  • サークルでわ!
  • 今日は基本花型を勉強中の2人と僕だけ、他のメンバーはおやすみです。2人からのリクエストで、僕も基本花型の2人と同じ花材でいけることになりました。可能やってみると、生け花って少ない花材でも楽しめるなって改めて思ったところです。花々をたくさん使うよりも、色、線、そして花や葉の形まで楽しめます。 [続きを読む]
  • グラパラリーフ!
  • 我が家は朝晩、二回の食事は生野菜だけが乗っかったお皿ではじまります。4月に入院した時の医師の指導によるものです。レタスとキャベツの千切りをベースに、時に茗荷、大葉、チコリのほか、グラパラリーフもアクセントに使います。ドレッシングやマヨネーズも控えているので、アクセントは大切です。パックで買うと余るので、自作花器に生けてみました。やがて芽が出ます。それを鉢に植えたらこんな可愛い多肉植物になりました。 [続きを読む]
  • サークルで!
  • 昨日は久しぶりのサークルでした。先月体験したSさんが、入会することになりました。午後から、区民まつりで使う花材を取りに行くことになっているので、なんとなく落ち着いていけることができません。来週こそは納得できる生け花を生けたいな!… [続きを読む]
  • 大好きな花!
  • ブルースター!大好きな花です。支部展に出品した作品でも使いました。言い忘れましたが、あの作品は希望を光で表現するのが僕らのテーマでした。それでスワロフスキーを使いましたが、花材も一つずつ光を意識して選んでいます。ブルースターも星の輝きです。この花と出会いは、地下鉄南北線とJR東北本線の乗り換えで通る長町駅ビル「テクテ」の小さな花屋の店先でした。思わず一目惚れして大人買い。光らないのです。葉も茎も花 [続きを読む]
  • 明日は区民まつり
  • 明日15日は太白区民まつりです。おまつりで、こどもの生け花体験会を開催です。みんな来てください。写真のような草間彌生風のミニ花器を作って花を生けます。9時30分から3時まで、地下鉄長町駅前です。JR長町駅からは徒歩で10分バスや地下鉄なら、3分です。東西線八木山動物公園からはバスで10分です。遠くからも是非遊びにいてください。さてと…てるてる坊主作んなきゃ! [続きを読む]
  • 1人で反省会
  • 花展で使った花を家でいけ直しながら、1人反省会です。よかった点は、合作の良さを出せたこと、いわゆる僕の業界でいうチームアプローチが成功したこと、若いKさんに色々な体験機会をもたらしたこと、竹を巻き込むという新しい表現や籐と竹を組み合でオリジナルな表現に挑戦できたことでしょうか…反省点は、仕事の半期の締めの時期に重なり忙しく、時間無くて作品作りが雑になったことでしようか!今回の花展は社中ごとの合作が [続きを読む]
  • 作品に込めた思い!
  • 花展の作品には自分なりのコンセプトがあります。花展全体のテーマから発想しています。今回は花展のテーマに「未来」どいう言葉があったので、それを光で表現しています。今回は大木教室木仙会の研究サークルのメンバー3人の合作です。3人のアイディアが3分の1ずつ入っています。一番若いKさんが、未来を光で表現したいというアイディアがあって、それをコンセプトに作品作りに取り組みました。赤と青の薔薇、よく見ると光ります [続きを読む]
  • 家元ライブ楽しかったなぁ!
  • 今年の支部展はたった2日間ですが、最終日の今日は家元ライブかあったのです。楽しくて明るくて優しくて、そんなライズを観て、ますます生け花が楽しくなります。僕らの作品も後1時間で撤去です。その僕らの作品ですが、試作段階ではこんな感じでした。籐をつかった完成品とどちらがお好きでしようか? [続きを読む]
  • 宮城県支部草月展
  • 思ったようにいかず、焦っていたので、ブログを書く元気もありませんでした。やっとのことで、作品完成です。竹で竹を繋げるのがうまくいかず、急きょ花材箱に入っていたあまりの籐を使い竹をつなぐことにしましたが、立体にするのに苦労したところです。でも、間に合ってよかったというのが正直なところ!来週は区民祭りでちびっ子生け花展体験会です。自分の花を生ける暇がありません。 [続きを読む]
  • 秋は赤が似合います。
  • サークルに新入会があったり、花展に出品する作品を作ったり、ゆっくり「いける」時間がない日々を過ごしています。今日も花なす、グロリオサ、雲龍柳でパパっと!でも、この組み合わせ秋に似合っています。花なすの赤、グロリオサの赤が真っ赤な夕焼けに赤とんぼ、または夕日に染まった柿の実を連想させてくれます。雲龍柳はさしずめ夕焼け雲のようにもみえてきます。秋には赤が似合います。 [続きを読む]
  • 手早く!パパッと…
  • サークルに新しいメンバーを迎えました。若いTさんのいけている小さい花器の花ナスを見て、こんなのをいけたいというので、先ずは枝を切ったり、曲げたり、留めたりの練習を積んで、それでできるようになることをお話しして、やる気になっていただきました。というわけで、僕の持ち時間は限られてしまいましたので、10分程度でパパッといけたところです。レビューでは、メンバーからリンドウの使い方についていくつかアイデアを [続きを読む]
  • 欅です。
  • 長瀞の帰りに大宮で途中下車!こちらもブラタモリの影響で、氷川神社詣でです。何がすごいかって、欅並木の参道がすごいのです。歴史がすごいのです。仙台の定禅寺通りのケヤキ並木とは全く趣が違うのです。枯れて切り株だけになった欅です。その存在感と美しさに魅せられてしまいます。こんなのやあんなのとか、大きな穴が空いていたり、幹の中がすっかり腐って皮だけのケヤキもあり、それを見るだけで日が暮れてしまいました。 [続きを読む]
  • もう秋です。
  • こんなに赤く色付いてトンボも飛んでるから、ここは秋!北海道や東北ではありません。登山でもありません。長瀞です。週末に行って来ました。ブラタモリを見ていて、行ってみたいなぁと、あれからずうっと思ってました。川下りの船が中央左上に写っています。さて、今週の土曜日は久しぶりの稽古です。花屋さんにはきっと秋の花材が並んでいると思います。楽しみです。 [続きを読む]
  • いける楽しみ
  • 8月は生け花を休んでいたし、何かと忙しいので、生け花から卒業しようかな?なんて考えたりもしたけれど、研究会に参加してみるとやっぱり楽しいのです。帰っても夢中になってました。自作花器から離れて、余った花材で僕の作業場である自宅のパウダールームに夏と秋の境をイメージしていけました。次回の研究会は連花です。グループに分かれて、時間差でいけて行きます。11月23日から4日間展示する予定になっています。 [続きを読む]