タカコ さん プロフィール

  •  
タカコさん: 部屋とおしゃれと姑バトル
ハンドル名タカコ さん
ブログタイトル部屋とおしゃれと姑バトル
ブログURLhttp://takatakako.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文常軌を逸した姑と、冷淡な夫とも離婚成立。新たな人生をスタートさせ、幸せを掴むために爆進中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/08/13 22:33

タカコ さんのブログ記事

  • 夫は何も知らない
  • 今日は少し気分が前向きな感じがしたため思い切って外に出てみることを決意。でも、まず着替えることができず数時間ようやく着替えてもなかなか外に出れずそうこうしてるうちに日が暮れてきた。最近は本当に日が落ちるのが早くなった外の景色もなんとなく寒そうに見える。それで、結局外へ出るのは断念した一日。結果として駄目だったけど何かしようと努力しただけでも前進した一日に思う。ところで、先週頭に夫と話し合ってから少 [続きを読む]
  • まだ嫌がらせして来るのですか?
  • 恐るべし生〇麻〇…。『過去、ご自分の行動がもとでコメント欄が荒れたときに、私一人にその責を負わせ、「生田麻友のせいでコメント欄が荒れる。もうブログは見て欲しくない」と先に私を侮辱したのはあなたではありませんか? 傷つけた人間は簡単にそのことを忘れてしまっても、傷つけられた人間はそのことを忘れないものですよ。何をいまさら被害者ぶっているのですか?侮辱罪?あのときのあなたの言動で十分侮辱罪が成立します [続きを読む]
  • 嫌がらせは止めて下さい
  • 生〇麻〇さん。本名じゃないのでしょうがこれ以上の嫌がらせは止めてください。弱っている者を相手にここぞとばかりに責めたてそんなに楽しいのでしょうか。何通も執拗な嫌がらせコメントの上に『バカ』という言葉までありました。あまりに酷い内容なのでこれに関しては公開することを差し控えますが公開して公然のもとした場合には侮辱罪が成立してしまうのではないでしょうか。読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリッ [続きを読む]
  • 残酷な人間
  • 雨が続いたこの週末、より気分はどんよりやっぱり天気は気持ちへの影響が大きい。まだまだ今の状態から抜け出せそうにない。それと、人の不幸や窮地が楽しく仕方ないそう思ってここを見てる人も多いみたい。事実、最悪なコメントが来ていたからあえて削除せずに後悔しておいた。人間な残酷な一面性が垣間見れる。読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになりますm(__)mスポンサーリンク [続きを読む]
  • 抜けていく髪
  • 引き籠り出してから今日で三日目。昨日は会社の人が訪ねてきたりで色々あり休職という扱いでしばらく様子見になった。いっその事、解雇して貰った方がいいのになんて思ってしまってる部分もあるけど会社の処遇に感謝しなければならない。自分勝手で無責任極まりないことしてるしいろんな人に迷惑をかけてしまってる。ここ数日何もせず一日ボーっとしてるだけで眠ろうとしても全然寝つけず耳鳴りもする。不眠で髪は抜け落ち過食もパ [続きを読む]
  • 引き籠り一日目
  • 三連休明けの今日、無性に朝の目覚めが悪くベッドから出来る気もせずそのまま二度寝。二度寝したら遅刻するのは勿論わかっていたというよりかは、更々いく気がなかった。まさか自分が無断欠勤することになるとは社会人としてあるまじき無責任な行為。ここ最近、色々ありすぎたせいで正直処理能力が追い付かないと言うか何というか兎に角、どうでも良い感が強くなってしまい何もする気になれず無断で休んでしまった。会社からの連絡 [続きを読む]
  • 夫との話合いを経て
  • この週末、夫と話合う時間を沢山設けた。その話し合いの中で改めて再確認できたのは夫も夫家族もやはり『他人』であるって事。夫がわたし側か家族側とかって話ではなくて色々鑑みるとやはり他人でしかないって事。一つの小さなズレが大きなズレに広がってやがて修復できないズレとなっていく。わたしが一方的な誤解を持ってる部分もあるけど、総体的に見てこの先わたしの人生が幸せであるかと想像すると『?』である。読んで頂きあ [続きを読む]
  • 夫の浮気やモラハラやDV
  • 昨今、離婚の理由としてもれなく多いのは夫の浮気やモラハラやDVとかだと思うけどうちのケースはそんなことと全く違う理由だからこそ、嘆かわしいことこの上ない。ってもまだ離婚が確定した訳じゃないしわたしが一方的ネガティブに考えてるだけだけのことなのかもしれない。でも、一つだけ確かなことがある、それは夫に対する許せない感情が芽生えてる事。読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになり [続きを読む]
  • この結婚は失敗だった?
  • やはりこの結婚は失敗だったんだろうか…と現状を見つめると思わざる得ない状況。誰かのせいにするつもりなんて更々ないし自分が歩む人生の責任は自分にしかない。いろんな背景がありすぎる故の影響でわたしと夫との関係性にすら亀裂が走り外部的な要因が大きいことは確かだけど結局は自分の判断の先にあったのが現状。つまり、今回の結婚も失敗だったとしたらわたしの考え方や判断が誤りだったって事。もし、今回も失敗だったと諦 [続きを読む]
  • 2度目の離婚
  • 夫との関係も不穏になりつつある今日この頃このままだと2度目の離婚の可能性もある。人生なんて本当に何があるかわからないから望んでなくてもそうなる時はなってしまう。所詮人生なんて、成るようにしかならない?人のさだめは決まっていてどう足掻いても自分の手ではどうにも動かす事ができないそんなネガティブな思考に陥ってきてる。でも、成せば成るって言葉は信じていたいそうでないとこれ以上何も頑張れなくなる。読んで頂 [続きを読む]
  • お詫び
  • お詫びって一体なんなんだろう。謝るくらいなら最初からやるなと言いたい…何の事かというと昨日の続きなんだけどとにかく犯人には十分な反省と償いを持って人生の汚点を一生悔やんでもらいたい。こうして断片的にしか書けない事情があり全てを吐き出せないのは中々のストレスだ。発信する側にも受ける側にも良くない。とにかくもう少し事が進んでからになるけど全貌はいずれここでも明らかにしたいと思うなので、ここからは少し話 [続きを読む]
  • 例の犯人
  • 例の件の犯人がようやく明らかになり列記とした『傷害』だから罪は償わせる。場合によっては殺人未遂にもなりうるとか。この件に関してはあれこれ書けないんだけどとりあえずそんなこんなで状況は前に進みわたしが無気力でいようがお構いなしにどんどんどんどん前に進んで行ってる。そんな生活に疲れを感じてはいるけどこれをきっかけに流れが変わるかもしれないなんて淡い期待を抱いていたりもする。読んで頂きありがとうございま [続きを読む]
  • 過食嘔吐
  • 食べまくっては吐くを繰り返す今日この頃…人として駄目になってきてる気がする。。けど、弱るとこまでとことん弱ったら後は挽回の反発がやってくると信じてこのままの流れに身を任せてみようかと…でも過食嘔吐してるのはツライ…。応援してくれると嬉しいな。↓↓読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになりますm(__)mスポンサーリンク [続きを読む]
  • 疑心暗鬼
  • ここ数日は気分が落ちて無気力に過ごしててブログも一旦お休み状態となってしまった。でも、そろそろ心情を書き綴って行こうかと数日ぶりにPCのディスプレイの前に…。家の事とか嫌がらせの事とか事故の事とかあまりに多くのことが降りかかって来るとキャパを超えてしまい訳がわからなくなる。今は周りにいる人間を誰一人信用できないといっても過言ではないくらいに疑心暗鬼にとらわれてしまっている…。こんな状態がいつまで続く [続きを読む]
  • 最悪な一日…
  • 昨夜は飲み過ぎてしまい…気づいたら朝。しかも、出社時間はとっくに過ぎていて会社から携帯に数件の着信あり。。ヤバイ!と急いで支度をしていたところまだ自由に体が動かせない&酔いのせいで部屋の中で転倒するわぶつかるわで大変…寝起きから自分の愚かさが身に染みた。会社に到着すると怒られはしなかったけどただならぬわたしの様子に皆心配そう…明らかに酒臭かっただろうしな。。仕事もミスが連発し自信喪失…何より師匠か [続きを読む]
  • 妙な吐き気
  • 階段転落にて負った打撲や捻挫がまだ癒えず体の節々が痛んで出かける気にもなれなずただただ家で大人しくしていたこの週末。更には妙な吐き気がして気分も芳しくない…精密検査で脳には異常無かったはずだけど頭も打ってるだけにちょっと不安もある。。年を重ねるにつれて精神が強くなるせいかメンタルダメージの回復は早くなる一方体のダメージにおいては回復が鈍い…本当に年を感じてしまう…年は怖い。そんなこんなでせっかくの [続きを読む]
  • 本当に残念
  • このブログを自分の人生の記録として捉えありのままを書き綴って行くつもりだけど書き綴りたくても書けない事がある。一番肝心な事を掛けなかったりするのはわたし自身もヤキモキしてしまう…。それでも絶対に書けない事はある訳でこのフラストレーションをどう解消するかそれを考えることで更にストレスになる。『悪循環』な状況というのは本当に怖い今のわたしがまさにその状況に置かれててここから抜け出すことができるのだろう [続きを読む]
  • むかつく...
  • ろくでもない...あーほんとにろくでもない。ムカつく。。ここでぶちまけるか悩むところ。読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになりますm(__)mスポンサーリンク [続きを読む]
  • 絶対に許せない
  • まともに動かせない体を無理やり引きずりどうにか気力で仕事に行ってきたけどやっぱり無理するもんじゃないと後悔…。こんな体で何かをしようとしても不便なだけ人に心配されまくるだけで全く役に立たない単なる迷惑な存在にしか過ぎないと痛感。ただ、三連休明けということもあるし仕事のことを考えるとおちおち休んでられず無理すぎる無理をしてしまった。。歩くの大変だからタクシーで通勤したものの結局これといった仕事もでき [続きを読む]
  • 誰かに突き飛ばされた?
  • 今回の件に関しては真相究明が進んでる為これが事故でなくもし事件だった場合には犯人が明るみになるのは時間の問題。正直、足を踏み外して自ら転倒したとは条件的にも到底考えにくい事だと思う。疲れていた訳でも酔っ払ってた訳でもなくヒールを履いてた訳でも悪天候でも無い。例え、階段を踏み外していたとしても階段から下まで転げ落ちるだろうか?これが事故であったと考える場合には階段の途中で急に気を失いでもしない限り成 [続きを読む]
  • 【階段から転落】事故か事件か?
  • 先週15日(金)の夜の出来事。駅近くの階段から転落し病院に搬送され丸一日ほど意識を失い目を覚ました。転倒前後の記憶がまったく無くなってて意識が戻ってから夫に状況を聞かされた。精密検査もして幸い脳への損傷はなく打撲と捻挫程度で大事には至らなかった。ただ、事件性もあるとのこと。読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになりますm(__)mスポンサーリンク [続きを読む]
  • 嫌がらせの犯人
  • 例の嫌がらせの犯人は身内を疑っていたわたしの生活を把握してるように感じたし身近な人に違いないと決めつけていた。でも、よくよく考えると身内であるなら手紙は今わたしがいる所に送ってきたはず。その時はすでに夫の実家から離れてるのに最初は夫の実家へと送られてきた訳でそれを考えると身内の犯行とは考えずらい。外部犯行と思わせる為の自演も疑ったけどどうやらその線はほぼないだろうと判断。ある程度わたしの状況を把握 [続きを読む]
  • 嫁をやめる。
  • わたしが向き合うべき問題は、嫁姑問題とか狭い範囲の話ではなく対象は夫側の家族全員これは相当大きな問題だと改めて痛感…。もし夫と2人だけの結婚生活であったらと考えても仕方ないこと今更考えてしまう。現状では夫が実家から離れらない事情がありどうやっても夫の家族との距離は置きづらいそしてあれこれ考えまくってみた結果嫁をやめてしまえばいいやと思った。これは離婚するとかって意味ではなくて結局のところ根音的な部 [続きを読む]
  • なにくそ!!
  • 誰にだって悩みや辛いことはあると思うけどわたしの人生にはそういうことが多すぎる。悲劇のヒロインぶるつもりなんて毛頭なくて俯瞰で見ても不幸すぎる気がしてしまう…。結局は、自分の選択が間違っているのか?自分の人生は自分で責任持たなきゃだから誰が悪いとか責任転換をしても仕方なくてそれが自分の運命・宿命として受け止めてそれらの困難に向き合っていくしかない。勿論、選択次第ではその困難は回避できたり無駄に苦悩 [続きを読む]