teramachi さん プロフィール

  •  
teramachiさん: <東京寺町百景>
ハンドル名teramachi さん
ブログタイトル<東京寺町百景>
ブログURLhttp://tokyoteramachihyakei.blog.fc2.com/
サイト紹介文谷根千・上野の縁側から、寺町の風景と風情を綴っています
自由文文京区 台東区 谷中 根津 千駄木 上野公園 谷根千
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/08/14 16:54

teramachi さんのブログ記事

  • 芸大上野キャンパスをのぞいてみたら。
  • 気分転換にウォーキングに出かけてみたら、平日のそれも薄曇りの日なのに、人が多かった。芸大の上野キャンパスをちらっと覗くと、目新しい移動販売車が2台停車中。左はカヤバ珈琲店、右はランチのお弁当かな?キャンパス内に入り、周囲を伺うと、こんな大木がデンと迎えてくれる。これは立派〜神木のような貫禄です。歩道の淵に咲く姫ジオンとタンポポ。道端の雑草を見るとホッとする。子供の頃、よく摘んで遊びました。春を感じ [続きを読む]
  • 気仙沼の君。
  • 先日、所用で東京駅に行った際のこと。駅なかのカフェ「STANDBY TOKYO」に、一際目を惹く猫の写真がありました。この猫ティアラちゃんの飼い主という女性がいらしていて、「うちの猫です!」と、明るくお声をかけられました。写真のお顔は凛々しく、震災から7年の気仙沼(宮城県)を真剣に見つめています。君も頑張ったね…(^-^)thank you! [続きを読む]
  • 寛永寺根本中堂の枝垂梅。
  • 寛永寺の枝垂れ梅。初めて根本中堂の中に上がり、ご焼香させていただきました。都会の喧騒からトリップしたかのような重厚な静寂の空間でございます。東の比叡山・寛永寺約400年の歴史を感じます。こちらは枝垂れ桜も見事です。梅,桜の開花が楽しみ。合掌?? [続きを読む]
  • 風邪予防に韮そば
  • 今日のランチは煮干だしの生ラーメン。自宅で簡単調理。にら、もやし、ネギ、お好みで鳥胸肉のひき肉炒めをトッピング。にら、ネギ、生姜の薬効成分が風邪予防に、黒胡椒は冷えに効く。あ〜温まった〜。おいしくいただきました [続きを読む]
  • 雪降る夜は。
  • ちらほらと雪が降ってきました。今夜から明日にかけて、大雪になるそうな。気象庁が緊急警報を出しました。我家の晩食は湯豆腐に決定。積もらないうちに買い出しに。準備OKお餅も買った。皆さん、外出の際は、足元にお気をつけください。 [続きを読む]
  • 生きることは義務(タゴールの詩)
  • 私は眠り 夢見る生きることが よろこびだったらと。私は目覚め 気づく生きることは義務だと。私は働く ー すると ごらん、義務は よろこびだった。Rabindranath Tagore(1861-1941)ノーベル文学賞を受賞した詩人タゴールの詩。随分昔のことですが、私の琴線に触れた詩でした。深い深い詩ですね。teramachi?? [続きを読む]
  • 上野池の端一睡亭の鰻重
  • 秋の3連休上野公園では運慶展が開催中ということもあり、上野、谷根千とも賑わっています。そうそう、パソコン内の写真を整理していたら、亀屋一睡亭の鰻重の写真が現れました。2016年の春、花見の頃に戴いた立派な鰻重。優しいお味。店内は純和風、2階の和室・椅子テーブルで戴きしました。想像以上に大きい鰻、美味しかったです。2016年は鰻のあたり年だったのかしら?東京都台東区上野2丁目13−2亀屋一睡亭 [続きを読む]
  • 生きる。@天眼寺
  • 黒澤明監督「生きる」が浮かんできた。死ぬ直前に市民のために公園を作った男のお話。自分が作った公園のブランコで息を引き取って逝った。上野公園もそうかな。ボードウィン博士の下、日本初の公園を作るために多くの日本人が働いたであろう。その影には、土を耕し、苗を植え、水を与え、育てた人たちがいる。その一瞬一瞬の輝きが今もずっと続いているようだ。どのような仕事であっても全身全霊を注ぐ仕事は一杯のお茶を客人のた [続きを読む]
  • 生きる。@天眼寺
  • 黒澤明監督「生きる」が浮かんできた。死ぬ直前に市民のために公園を作った男のお話。自分が作った公園のブランコで息を引き取って逝った。上野公園もそうかな。ボードウィン博士の下、日本初の公園を作るために多くの日本人が働いたであろう。その影には、土を耕し、苗を植え、水を与え、育てた人たちがいる。その一瞬一瞬の輝きが今もずっと続いているようだ。どのような仕事であっても全身全霊を注ぐ仕事は一杯のお茶を客人のた [続きを読む]
  • 上野桜木から谷中をお散歩。
  • 谷根千散歩の写真を公開。上野桜木あたり塩とオリーブのお店こちらはパン屋のKayaba Bakery、ここのバゲッドおいしかった〜古本屋さん、洋書がずらり。佇まいが粋ね。移動八百屋さん。有機野菜もあり。金曜日のみ。イカ焼きのお店、香りにそそられる〜次は入ってみよう。いつも行列のひみつ堂(並ぶの嫌いな私は結局1度も入れない)写真は撮れなかったけど、谷中銀座のお惣菜屋さんで揚げものを買いました。鰯の梅フライがとても [続きを読む]
  • 戦争の影@平和展
  • たまたま通りかかった場所で、写真による平和展が開催されていました。毎年8月には、全国の自治体で開催されているようですが、初めて広島被爆者佐々木禎子さんの御写真を拝見しました。戦後70余年。私は戦争を知りませんが、数年前に高齢の従兄弟(いとこ)から、幼少時に満州で暮らしていた時代の話を聞く機会があり、その内容は衝撃的でありました。子供だった従兄弟には、ソ連兵以上に恐ろしかったという狼の群れ。狼は人の [続きを読む]
  • おうちで小籠包
  • 今夜は小籠包。普段は滅多にいただけない小籠包ですが、連れがコンビニで買ってきた冷凍ものを試してみたら、想いの他、本格的なおいしさでした。皮も中身もスープも文句なく、皮は柔らかく、ご高齢の方でも食べやすい。肉汁はたっぷり、ジュワ〜とおいしいスープが口の中ではじけます。冷凍食品の研究開発も大したものだと感心しました。(ブログ用にキレイに盛り付けしています)ポイントは、電子レンジでチンではなく、フライパ [続きを読む]
  • 不忍の池を眺めながら鰻。
  • 江戸時代、不忍の池は鰻が採れる産地だったそうです。また、当時から桜の名所、蓮の名所でもありました。鰻屋さんや茶屋が並んでいたのですね。ここでいただく鰻には江戸情緒が感じられます。仕事を頑張っている私にと、激励の鰻重をご馳走になりました。年に一度の贅沢年に4回くらいは食べたい鰻。 [続きを読む]
  • ボードワン博士@上野公園
  • 今日も清々しい青空の下、上野公園を散歩しました。ここには何十回も足を運んでいますが、今日初めて、ボードワン博士像があることに気がつきました。ボードワン博士は、上野の山に公園を造るよう日本政府に働きかけたオランダ人医師です。どうりで、上野公園はヨーロッパ風なのですね。この当時、オランダの影響を受けた建築物が多く建てられていたようです。東京駅もそうです。自由の女神像もまだいらっしゃいます↓これは新しい [続きを読む]