mala-mi さん プロフィール

  •  
mala-miさん: 氷の上のきらめき
ハンドル名mala-mi さん
ブログタイトル氷の上のきらめき
ブログURLhttp://www.kirameki-ice.com/
サイト紹介文フィギュアスケートを応援するブログです。若い世代の選手を取り上げて、データの分析などをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/08/15 09:10

mala-mi さんのブログ記事

  • フィギュアスケート全日本選手権2018 出場選手と国際大会派遣選手
  • 実は国際大会よりもドキドキする、全日本選手権です。全日本選手権までの地方大会も、すでに相当ドキドキしましたけれどね。この大会を目標に頑張ってきた選手たち、この大会で成績を残して世界に羽ばたこうとしている選手たち。どの選手もキラキラした演技を見せてくれることでしょう。全日本選手権2018の概要と出場選手たち、その結果で決まる国際大会出場選手たちについてです。フィギュアスケート全日本選手権 日程とTV放送大 [続きを読む]
  • アダム・リッポンが現役引退を表明
  • フィギュアスケート以外でも、いろいろなところに引っ張りだこのアダム・リッポン選手です。平昌五輪の後、引退だろうなあとは思っていましたが、やっぱり寂しいですね。平昌五輪チーム銅メダリストのリッポン選手の引退アダム・リッポン選手は、ジュニアの頃から活躍していました(ジュニア世界選手権2連覇、すごい!)。10代の頃は、クルクル巻き毛のかわいい天使のような容姿が印象的でした。私はGPSフランスで、ちょっとだけ立 [続きを読む]
  • GPS ロステレコム杯2018 女子 ザギトワ1位 白岩5位!
  • この大会、日本女子にとってはなかなかに厳しい結果になってしまいました。まあ、こういうこともあるので。白岩選手も山下選手もまだまだ若いし。松田選手はまずはケガを治してね。ザギトワ選手は相変わらずの強さだけれど、女性らしくなって来ているのもあって、以前ほどの安定感はないかもしれません。グランプリ5戦目ロステレコム杯2018 女子ザギトワ強し!女子フリー順位名前国FS得点技術点演技構成点1Alina ZAGITOVA  RUS142 [続きを読む]
  • ジジュン・リ(李子君)が引退を正式表明
  • いったい何がどうなってこうなっていたのか、本当に良くわからないのですが・・・競技会への出場がないと思ったら急に出場になったり・・・引退も「え?いきなり引退?!」というニュースが流れたと思ったら、中国ナショナルチームに名前があったり。。。でも、ここに来ての引退表明は「正式」ということで、リ選手本人がInstagramでかなり長いコメントを書いています。ジジュン・リ選手がInstagramで引退表明今年の2月に、突然引 [続きを読む]
  • GPS NHK杯2018 男子 宇野昌磨圧勝! ヴォロノフ2位!
  • 男子はやっぱりミスが多いですね。ミスをしてもどれくらいリカバリーできるか、どれくらいの点が出せるか、それが勝負みたいな。ほとんどが4回転を入れてきますが、ミスるのなら入れないで3回転にしたら、と思わないでもないです。でも、そこはアスリートですね。宇野選手のように4回転をバンバン入れるトップ選手を見ていると、「やってやるぞ!」という気になるのだろうなあ。グランプリ4戦目NHK杯2018 男子 山本草太6位!ラトデ [続きを読む]
  • GPS NHK杯2018 女子 紀平梨花優勝! 宮原知子2位!
  • NHK杯2018、女子のフリーは案の定、手に汗握るレベルの高い試合となりました。みんなすごかったです!強い!全員に表彰台に載ってほしいくらいでした。それにしても、回転不足とエッジエラーの判定がめちゃくちゃ厳しかったような。。。前にも書きましたが、この判定次第で試合結果が決まるような気さえします。もちろん、誰の目にも明らかに回っていてエッジも正確なジャンプを跳べれば問題ないわけですが、それができれば苦労は [続きを読む]
  • GPS NHK杯2018 男子SP 宇野昌磨1位!山本草太 復活の6位!
  • 男子はミスがない演技というのは珍しいくらいだけれど(ジャンプの難しさによるものですね)、それにしてもミス続出の男子SPでした。そんな中で、ほぼパーフェクトで輝いていたのは31歳のヴォロノフ選手でした。すばらしい〜!グランプリ4戦目NHK杯2018 男子SP 2位はヴォロノフ 3位はアリエフ!順位名前国SP得点技術点演技構成点1ShomaUNOJPN92.4948.9144.582SergeiVORONOVRUS91.3750.1041.273DmitriALIEVRUS81.1641 [続きを読む]
  • GPS NHK杯2018 女子SP 宮原知子 素晴らしい演技で2位!
  • 今季のNHK杯は、激戦の大会となりました。もっとも毎年、NHK杯は結構な激戦区ですよね。GPS1戦目で優勝をしている宮原知子選手とトゥクタミシェワ選手が出場する上、三原舞依選手と紀平梨花選手も出場という。ちょっと選手がかわいそうかな、と思ってしまいます。案の定、ものすごくレベルの高い試合になりました。グランプリ4戦目NHK杯2018 女子SP 1位はトゥクタミシェワ 三原舞依3位!順位名前国SP得点技術点演技構成点1Elizav [続きを読む]
  • GPSヘルシンキ大会2018 男子 羽生結弦完全優勝!
  • グランプリシリーズ3戦目、羽生結弦選手が全く他の選手を寄せ付けずに、完全優勝を果たしました。2位との差が、実に約40点という圧勝でした。グランプリ3戦目ヘルシンキ大会2018 男子優勝 羽生結弦 4T-3A成功!フリー男子総合結果順位名前国総合得点SP順位FS順位1Yuzuru HANYUJPN297.12112Michal BREZINACZE257.98223Junhwan CHAKOR243.19434Mikhail KOLYADARUS238.79645Boyang JINCHN227.28356Andrei LAZUKINRUS218.22577Alexei K [続きを読む]
  • GPSヘルシンキ大会2018 女子 坂本花織ごぼう抜き3位!
  • 新しいルールになって変わったところはいろいろあるけれど、回転不足を取られるか取られないか、というのがとても大きく結果を左右するようになったな〜、と思います。採点競技の難しいところだけれど、う〜ん、ということもありますね。このヘルシンキ大会は、中国がGPSの開催を見送ったために、急きょ開催地として選ばれたのですが、来年以降も続けて開催したい意向の様で、かなり力を入れているようです。グランプリ3戦目ヘルシ [続きを読む]
  • 東日本選手権2018 庄司理紗7位で全日本の切符逃す・・・
  • グランプリシリーズの真っただ中ですが、国内戦も熾烈な戦いの最中です。この週末は「東日本選手権」が行われました。特に選手層の厚い女子は、全日本の切符をかけて熱戦が繰り広げられました。フィギュアスケート東日本選手権2018 女子東日本から全日本選手権に行けるのは、たったの5人。西高東低の状況で、東日本の選手にとっては狭き門となりました。5人と言っても、このうち2人は予選免除で決まっているため(樋口新葉選手と [続きを読む]
  • GPS スケートカナダ2018 男子 宇野昌磨優勝!
  • スケートカナダ2018の男子のフリー、宇野昌磨選手がふたつの転倒がありながら、圧巻の演技で優勝しました。友野一希選手はジャンプの調子が悪く残念でしたが、ステキなベリーダンスでした。GPSカナダ大会2018 男子 宇野昌磨優勝!友野一希9位!ショートに続き、見ごたえのあるレベルの高い試合でした。みんな、すごい。気合が入ってて、シーズン初めではないような気迫のある演技が続きました。力が拮抗しているので、SPとFSで順 [続きを読む]