石橋たたお さん プロフィール

  •  
石橋たたおさん: 石橋たたおのコツコツFX
ハンドル名石橋たたお さん
ブログタイトル石橋たたおのコツコツFX
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayataka1187/
サイト紹介文FX初心者がトレードの模様をさらします。誰かの励みになれば幸いです。たまにビートルズ。
自由文トレード記録としてブログを始めました。初心者からの脱皮の記録となれるか?!一緒に成長しましょう!たまにビートルズ関連もあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/08/15 19:06

石橋たたお さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 謎は解決
  • でも、釈然としない。けど、FXをやる以上はある程度仕方ないことです。 謎の決済の理由は、スプレッドの拡大でした。始値(7:00) 買い:87.876 売り:83.688 スプレッド:118pips終値(7:01) 買い:84.307 売り:83.982 スプレッド:32.5pips現在(10:45) 買い:84.180 売り:84.173 スプレッド:0.7pip クリスマス休暇の時期とか、こんな特殊な期間は手を引くに限りますね。 損切を設定していなけ [続きを読む]
  • 久しぶりのデモで謎の決済
  • 地道にまだ生き残っております。石橋たたおです。 仕事の都合でFXから遠ざかっていたので、デモからやり直しています。DMMFXで謎の約定がありました。 内容はこんな感じです。12月23日(金) AUD/JPY 84.499 売りポジション約定12月26日(月) AUD/JPY 84.870 損切買い決済謎なのは、価格は下落方向で、84.870にはヒゲの痕跡すらないということです。決済されていなければ含み益になっているはずのポジシ [続きを読む]
  • チャートで考えるトランプ氏
  • 大統領選の時のドル円4時間足でのチャートの動きに注目してみました。 まずは、1枚目。一旦つけた最安値は、やはり過去に意識されたことのあるポイントでした。 2枚目。大統領選の結果に反応した箇所を隠してみました。そうすれば、何事もなかったかのように上昇しています。しかも、発表前と同じぐらいのボラで。 そこから言えることは、トランプ氏は選挙運動の時の言動どおりの人物ではないだろう、というこ [続きを読む]
  • 9月トレード結果
  • 9月最後のトレードは、9月29日(木)でした。AUD/JPY 日足日足のレンジの77.500付近が何度か意識されているので、ここからレンジ上半分へのブレイクを期待し、珍しくIF-OCOでしかけました。上ヒゲ先端で引っかかることを警戒して、念のため77.600で買いエントリー予約。損切は77.500(-10pips)、決済は78.600(+100pips、レンジ上限付近)に設定しました。AUD / JPY 1時間足仕事の空き時間で確認したら、ちょうど1時間足で売 [続きを読む]
  • 9月14日(水)AUD/JPY分析
  • AUD/JPY 1時間足77.000ラインを上に抜けるか、跳ね返してレンジに戻るかの瀬戸際にいます。(77.000〜77.120辺りをうろうろしている状態)5分足で売りエントリーのいい形が出たので77.075でエントリーし、今は含み益と含み損を行き来しています。このエントリーは、1時間足で見てレンジ上限にいるから反転を予想してエントリーしたのではなく、5分足で得意パターンが出るまで待ち続けた結果、1時間足のレンジ上限でのエントリ [続きを読む]
  • 9月13日(火)AUD/JPYトレード2回目
  • 買いパターンが5分足で出たのでトレードを追加しました。AUD/JPY 5分足-2σから離れたところで下ヒゲが出て、その後MAを突き抜ける動きを見せたのでトレード準備。MAを突き抜けた後に、いったんMAで押し目をつけた所でエントリー。上の画像の①の辺りで、ボリンジャーバンドの反転サインも出ています。ローソクの反対側のバンド(2σ、3σ)がローソク側のバンド(-2σ、-3σ)よりも早く収縮を始めていますね。(画像に [続きを読む]
  • 9月13日(火)AUD/JPYトレード
  • AUD/JPY 15分足(左)と5分足(右)15分足で頭打ちをしたので、5分足を確認すると、売りエントリーのパターン出現。画像中で白ラインを引いた箇所で15分足と同様に頭打ち。(よく考えたら当たり前のことww)2回目に白ラインを試した箇所は、価格は同じでも、2σから遠ざかっています。上昇の勢いが途切れたサインなので、売りエントリー。1時間少々かかりましたが、20pipsの利益です。それまでのこまごまとした損切が重なっ [続きを読む]
  • トレンドライン
  • エントリーのタイミングが来ないので、ラインを引いて遊んでみました。チャートはAUD/JPYです。15分足でエントリーのタイミングを最終決定しているのですが、なかなか76.580付近を割らずに跳ね返しているので、1時間足に引いたトレンドラインを確認しました。(画像右半分の右下部分)15分足で下げ渋っていた場所は、1時間足のトレンドラインにぴったり寄り添っていました。以前は、トレンドラインはまったく考えておらず( [続きを読む]
  • AUD/JPY 週足分析
  • 直近安値で意識されている価格に、週足でラインを引いてみました。AUD/JPY週足74.400付近がそのラインです。(画像の黄色ライン)過去に何度か意識されているので、今後注目する必要がありそうです。さらにさかのぼってみます。AUD/JPY週足74.400付近が意識されてきたラインですが、東日本大震災の週の最安値でもあります。ここまで大きなできごとの時に止まった価格は、今後も間違いなく機能してくると思います。9月12日(月 [続きを読む]
  • ラインブレイク(備忘録)
  • AUD/JPY 1時間足画像を見れば、77.924のラインは過去に意識されているラインだと分かります。MAで押された後にこのラインをブレイクし、下落が続いています。この画像をキャプチャーした後、77.400までさらに下げています。77.200辺りは日足以上でも要注目なので、そこまで下落した場合、ラインの77.924から70pipsほど下げることになります。明日以降に注目ですね。※ブログ内での分析は、あくまでブログ管理人独自の見解です [続きを読む]
  • AUD/JPY予測
  • 来週の注目ポイントです。AUD/JPY 4時間足週末時点では77.440です。77.400は過去にも意識されています。(画像の緑色の線)ここを下抜けした時に、どこまで下がるからが要注目だと思いまが、77.200付近が要注意価格帯だと見ています。77.200付近は、日足で見るとMAで反発する可能性のある価格です。AUD/JPY 日足9月5日(月)のブログでは、月足では77.180付近が要注目ラインとして画像にアップしました。そのあたりとも一致する [続きを読む]
  • AUD/JPYトレード 9月6日(火)
  • AUD/JPYのトレードです。1時間以上の時間足で上昇がひと段落した雰囲気だったので5分足をチェック。売りトレードの根拠となるパターンが形成されていたので、すかさずエントリー。直近高値を更新するも2σに届いていない上ヒゲが見られます。上昇の勢いが終息しているサインなので、売りエントリー。エントリー直後から含み益が出たので、ナイスエントリーでした。しばらくすると、15分足で注目していたラインまで到達し、もじ [続きを読む]
  • 気づけばこんなに経っていた
  • 相当放置してました。本業が忙しくて、ずっとチャートを見るだけの日々でした。仕事が立て込んでいる時にトレードをすると失敗するので、「やらない」というトレードをしてました(笑)久々にトレードをしようかと思ったのですが、日足、4時間足では判断できず。1時間足ではピークを迎えていったん落ち着くそぶりを見せていますが、15分足と5分足ではまだ好みのパターンが形成されていない。という状況なので、月初めだしエン [続きを読む]
  • 奇跡の1枚
  • そんな感じのスクリーンショットです。僕にとっての理想のエントリーポイントです。①ボリンジャーバンドの−2σを突き抜けた後にバンド内に収まっています。これは、下降の勢いが弱まった反転サイン。②いったん移動平均線を超えた後の押し目。しかも、下ヒゲ先端。めっちゃ好みのタイプです。過去の記事にもアップしています。③直近の水平ラインがサポートとして機能。しかも、上のリンクの記事で上げたような陰線と陽線の素 [続きを読む]
  • おかしいだろ、これ
  • FXとは無関係な記事ですが。レクサスISの中古車を見ようとカーセンサーを開いたら、こんな画面に。相場と同じで100%はないですが、さすがにこれはないんじゃない?(笑)最後までお読みいただき、ありがとうございました。↓↓皆様のポチポチが励みになります♪よろしくお願いします!↓↓にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラインの重要性
  • 連休中にトレードの本を読んでいました。複数の時間足をどう参照してスキャルピングに活かすか、をこの本で。世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編/あさ出版¥1,680Amazon.co.jpトレンドラインのおさらいをこの本で。世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 トレンドライン編 (“実践帳”シリーズ)/あさ出版¥1,728Amazon.co.jpチャートに水平ラインとトレンドラインを引いてみて、複数の要素が重なるところは [続きを読む]
  • 劇的ビフォーアフター
  • 久しぶりの更新です。連休前に部屋の模様替えをしました。これで言い訳ができなくなりました(笑)前はリビングのソファーに座ってトレードしていたのが、今ではきちんとしたデスクでマルチ画面です。損失が出ても、スキル以外に理由がなくなりました。これも、専業トレーダーを目指す覚悟ではないでしょうか。きちんとトレードと向き合うにはきちんとした環境も必要だと思います。そういう意味では形から入るのもアリかと。何より [続きを読む]
  • 過去の記事 …