野生の記録!鳥・小動物等々! さん プロフィール

  •  
野生の記録!鳥・小動物等々!さん: 野生の記録!鳥・小動物等々!
ハンドル名野生の記録!鳥・小動物等々! さん
ブログタイトル野生の記録!鳥・小動物等々!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/surounin001
サイト紹介文都市近郊の森、田んぼ、池、そして公園の四季の鳥達を主に、野性の営みを撮りまくり載せて行きたいと考えま
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/08/15 17:37

野生の記録!鳥・小動物等々! さんのブログ記事

  • 「アオゲラ」 雄親の子育て!
  • 巣立ってから、大凡10日間程でしょうか?雄親が、二羽の我が子に餌取を教えている現場に出くわしました!大きさ、色合い等 殆どお父さんと変わりません。どの様な樹の、どの場所に大好物の虫の幼虫が居るかを教えているのでしょう!二羽、三羽と揃ったところはブレていますが、この様な鳥達の生活が記録出来た事 楽しい限りです。 [続きを読む]
  • 「オオタカ」 吼える雌!
  • トップ画面の場所に、約二時間は居たであろう?雛に餌を上げる仕草をするのでもなく、只ひたすらに雄の帰りを待つかのようにこの場所に居た。「あっ!飛んだ!」反対側だ!カメラを担ぎ飛んだ方向に移動する。しきりに吼えている!何か?異変が起きたかのような叫びに似た吼え方であった。空抜けではあったが、良い場所に止まってくれた。画像を見ると雌の足の爪には多くの血糊が! トップ画面の足の爪にも同様に血糊。と云う事は [続きを読む]
  • 「ツミ ♀」
  • 野鳥の世界では、大半が繁殖期に入っているはず?雌を、樹上で小一時間も観察できるなんて驚きです! 普通は巣の中で抱卵しているのが雌のはず? なのにリラックスのポーズを取り、チョット飛んでは羽繕い!いやいや楽しませてもらいました! [続きを読む]
  • 「アオゲラ」 ♂♀・雛♂♀!
  • 巣穴作りから、時々ではありますが、アオゲラの夫婦を観察していました。十日ほど経過した後、巣穴の周辺から居なくなり、営巣を放棄か? と思いましたが、どっこい!この巣穴で子作りをしてくれました。継続記録を考えましたが、この時期は記録すべき他の野鳥がありましたので、途切れ途切れの野生の記録となりました。 [続きを読む]
  • 「アオバト」 飛翔!
  • 磯を洗う荒波をものともせず、遠く丹沢山塊より汐飲みに来るアオバトの群れ、今年も撮りに行って来ました。しかし、今日は波が磯を洗わない!怒涛の波に呑まれるかの決死の汐飲み!このシーンが撮りたいのですが、叶いませんでした。残念ながら波穏やか! [続きを読む]
  • 「チョウゲンボウ」 巣立ち雛 前後!
  • 此処を訪れるまで、野生のチョウゲンボウの幾つかの番が、同一の個所で人工物を利用し、営巣するなんて想像もつきませんでした。五六番が、鉄の橋脚の穴に順次、営巣し、各々、四五羽の雛を巣立ちさせたようです。言わば、チョウゲンボウの団地です。 凄い!正に、これは記録しなければ為りません!巣立ち後に三四日経った雛 既にネズミを捕まえたようです。巣の近くで、ネズミを貪ったのでしょう! 足には血が付いて居ます。 [続きを読む]
  • 「サンコウチョウ」 今季第二弾!
  • お山の森では、ペァリングを終えた番達が、営巣場所も決まり。 早い番は、既に抱卵10日程! もう暫くして雛が孵り、大忙しの雌雄飛び交いが観られる事でしょう!梅雨に入る前にどうにか雄を撮る事が出来ました。しかし、この雄 長い尾の片方がありません!  恋を巡るバトルで、抜け落ちたのかも知れません。 [続きを読む]
  • 「フクロウの雛」 顔出しから巣立ちまで!
  • 今季のフクロウの巣立ちは全くの予想外!今迄の観察では、顔出しをしてから、巣立ちまでは五日間位が大半で今季は一番目の子の巣立ちまでは、何と!10日間も掛かりました。その為、巣箱の中でかなり成長しての巣立ちでした。アライグマが、この巣箱を占拠したことも巣立ちを遅くした要因かも知れない。夜行性であるアライグマの襲撃を恐れてか? 母親が、強く大きく成長するまで出さなかったか? 何れにしても野生の営みを垣間見 [続きを読む]
  • 「チョウゲンボウ ♀」
  • 自分の中では? 撮らず嫌いであったのでは? それが何であったのか?猛禽好きなのにこの「チョウゲンボウ」は余り撮ってはいない。コミミズク撮りの時のオマケのホバリングとかだけかも知れない。営巣場所に行けば動的な一枚が撮れると思い行って来ました。営巣場所が、人工物なのが一つの原因か? しかし撮り始めてみると、これは凝りそうである! 動的なことこの上なく奥深さを感じた! [続きを読む]
  • 「ツミ」 暗い森の中!
  • 都市公園で野鳥撮影する、しかも、猛禽!難しいですね〜ぇ! 何故かって? 良い所に止まってくれないから、この「ツミ」然り!「贅沢言ってんじゃないよ〜!」あ〜ぁ!今日も、チコちゃんに、叱られた。NHKのこの番組大好きです!??? [続きを読む]
  • 「オオタカ」
  • 愛妻?(大鷹の雌)へ食事を届ける。オオタカの雄を撮りたくて朝・昼・夕刻と撮影場所に通いました。そのどれもに敢無く振られ、作戦を早朝に切り替えました。それが良かったのか? その場所に行く手前で、ドバトと思われる毟られた無数の羽根が散乱!オオタカが、ドバトを捌いた後と直感! すぐさま撮影場所に急行!当たりです! 雌に美味しい所を上げた残りをガツガツと食している場面に遭遇出来ました。食後の寛ぎ場面。 [続きを読む]
  • 「アカハラ」
  • 今冬は、都市公園ではアカハラが何故か少なかった!お山に行ったら何とアカハラが出っぱなし! こんな事も有るんですね! 個体は同じだけど何時も見られる野鳥に会えるのは、ほっとします。 [続きを読む]
  • 「コマドリ」 静編
  • 囀り、尾羽広げは残念ながらモノに出来なかったのですが、尾を上げてくれたので今回は良しとしたいと思います。撮影していて、こんなにワクワクさせてくれる小鳥はそんなには居ない気がします。コマドリってイイナ! [続きを読む]